最終更新日:2017/10/3

マイナビ2018

マイナビコード
110375
  • 正社員

(株)サンコー

本社
東京都
資本金
8,800万円
売上高
22億7063万9,000円(2016年3月期)
従業員
43名
募集人数
1〜5名

追加募集開始!!創業より30年以上黒字経営を続けるサンコー。達成感抜群!地図に残る、記憶に残る仕事!電気工事の施工管理業務の会社です。

追加募集開始!地図に残る、記憶に残る仕事!電気設備工事の会社です。 (2017/10/03更新)

(株)サンコー 採用担当です。
当社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。
現在会社説明会は随時開催としております。ご希望の方は
セミナー画面にて、上記以外の日を希望(仮予約)から予約して頂き
ご相談の上説明会を開催します。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「高い技術力と実績が評価され、受注は堅調。近年話題となっているビッグデータを扱うデータセンターの施工管理なども手がけています」(代表取締役社長 岡田秀三)
PHOTO
大病院やバイオ研究で使用されるクリーンルームなど高度な技術を求められる施設での施工管理も多数手がけています。

達成感抜群! 地図に残る、記憶に残る仕事! 電気工事の施工管理を手がける

PHOTO

「全社ミーティング後には皆で飲みに行くこともあります。コミュニケーションの良さも自慢ですね」(左/小澤さん、右/平野さん)

◎待遇のよさが受験したきっかけのひとつでした
大学では機械工学科に在籍していたのですが、電気工事にも興味があり、当社を受験しました。会社説明会で感じたのは、質問すれば何でも答えてくれて相談しやすい、入社後は仕事を丁寧に教えてくれそうだということ。それに待遇のよさも魅力でした。しかし、この時点では施工管理と言ってもピンとこず実際どのような仕事をするのかよく理解していませんでした。そんな状態で入社したのですが、さまざまな研修があるため、無理なく馴染むことができました。現在の主な仕事は、CADによる電気設備施工図の作成や職人さんとの作業調整、作業上の安全管理。建築物はさまざまな人が関わってできるもの。数多くの関係者とスケジュールを調整しながら、電気工事を円滑に進めていくことが大切で、ここで施工管理という仕事が大きな役割を果たします。現場での実作業ではなく、プロジェクトをマネジメントするのが仕事です。

20代の社員が約4割を占めているため、活気があり仲間と切磋琢磨できる環境も魅力ですね。私のように畑違いの人でも仕事に必要な知識や技術は入社後に修得可能です。文系、理系問わず電気工事に少しでも興味があるならぜひ当社を見てほしいですね。
(小澤明秀/工事部 2011年入社)


◎わからないことは先輩にどんどん質問してください
大学は文系学部でしたが、父親が電気工事士であることから、電気工事に興味を持っていました。入社後は、研修合宿を通して電気工事の基礎を学びます。合宿が終わった後も週に1回程度勉強会があり、電気工事に関する知識を深めることができます。入社7年目には、電工工事士のなかで最上級の資格である一級電気工事施工管理技士に合格。この資格を取得すると、会社から資格手当として毎月7万円支給されるのでとても満足しています。

月に1回、社長も含め全社員が参加するミーティングがあり、そこでは事故のトラブル事例の共有や進捗管理を行います。会議後に、図面を広げて上司と相談する社員もいて、不安なことはすぐに解消できる環境があります。それに社長との距離が近く、経営に関する話を聞けることもあります。施工管理を手がけた建築物の電気が無事点灯したときは達成感があります。地図に残る仕事、記憶に残る仕事をしているという自負がやりがいにつながっています。
(平野大輔/工事部副長2008年入社)

会社データ

プロフィール

私たち(株)サンコーは、エレクトロニクスを駆使した電気設備工事関連の設計施工に従事するエキスパート集団として、建築設備業務の一端を担い、今日ある姿に急成長を遂げてきた新しい企業です。

1980年創立以来三十数年、少数精鋭の若い企業ですが、マンションからビジネス・オフィス、インテリジェント・ビル、さらにはイベント・ホール、リゾート・アミューズメントに至るまで、さまざまな環境創りのお手伝いをしてきました。

今後も、今後も私たちは、技術革新と環境作りに挑戦し続けます。

事業内容

PHOTO

2017年6月9日に当社安全大会を開催しました。安全大会とは厚生労働省で7月に安全週間を実施に伴い各種団体・会社内で開く安全啓蒙活動です。

■電気設備工事
 電気・情報通信・防災セキュリティ設備に関する設計、施工業務

■空調設備工事
 空調・衛生設備工事に関する設計、施工業務
本社郵便番号 142-0063
本社所在地 東京都品川区荏原3-6-16
本社電話番号 03-3784-4607
設立 1980年7月17日
資本金 8,800万円
従業員 43名
売上高 22億7063万9,000円(2016年3月期)
営業所 千葉営業所
新宿事務所
売上高推移 22億5,828万5,000円(2015年3月期)
23億6,107万6,000円(2014年3月期)
24億2,513万6,000円(2013年3月期)
主な取引先 (株)きんでん
東京都・品川区
その他諸官庁・地方自治体
代表者 岡田秀三
建設業許可 国土交通大臣許可 特定-28 第13188号
電気工事業届出 関東東北産業保安監督部長届出 第22004号
施工実績 【近年のプロジェクト施工実績】
・三越銀座店改修工事
・都立広尾病院(21)受変電設備等更新工事
・東京体育館(23)改修工事(電気設備工事)
・府中伊勢丹改修工事
・小田急ハルク改修工事
・東京国際フォーラム改修工事
・渋谷ヒカリエ新築工事
・日本テレビ新社屋新築工事
・三菱重工業品川本社ビル新築工事
・洛南高校新築工事
・御殿山SHビル新築工事
・トッパングループ板橋南事務所棟新築電気設備工事
・全日空殿町計画管理棟新築工事
・全日空ビジネスセンタービル改修工事
・ソフトバンクモバイル新砂センター実装工事
・ソフトバンクモバイル大宮センター実装工事
・ヤクルト本社研究所新築工事
・KDDI多摩第4ネットワークセンター新築工事
沿革
  • 1980年7月
    • 三幸エンジニアリング(株)設立
  • 1983年6月
    • 資本金1,200万円に増資
  • 1986年6月
    • 所在地を業務拡大のために現在地に移転
  • 1990年6月
    • 資本金を3,000万円に増資
  • 1992年5月
    • 商号を(株)サンコーに変更
  • 1996年2月
    • 資本金を8,800万円に増資
  • 2016年7月
    • 国土交通大臣許可特-28第13188号(電)(管)
平均勤続勤務年数 全社員の平均勤続年数は11.17年
平均年齢は37.35歳
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 15日間

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒142-0063
東京都品川区荏原3-6-16
(株)サンコー
事務部総務課 採用担当宛 
TEL:03-3784-4607
FAX:03-3783-1702
URL http://www.e-sanko.com/
E-mail saiyou@e-sanko.com
交通機関 東急目黒線「武蔵小山駅」下車徒歩7分
東急池上線「戸越銀座駅」下車徒歩9分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp110375/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)サンコーと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ