最終更新日:2017/5/24

マイナビ2018

マイナビコード
111753
  • 正社員

(株)サクラクレパス

現在、応募受付を停止しています。

本社
大阪府
資本金
9,000万円
売上高(連結)
308億円(2015年12月実績)
従業員
約1,200名(グループ計)
募集人数
11〜15名

We are coloring the future.  サクラクレパスは、「こころ」のある「色」を通じて、教育・文化に貢献すると共に、あなたの暮らしを、そして未来をあざやかに彩ります。

エントリー受付を終了しました! (2017/03/30更新)

3月30日(木)17:00をもちまして、エントリーの受付を終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「クレパス」「クーピー」「マイネーム」など子供の頃から知っているアイテムのほか、工業用・医療関連製品や海外向け製品などサクラクレパスの製品は実にバラエティ豊か!
PHOTO
文系総合職も理系総合職も、共通するのは自由にのびのび働ける風土があること。「やってみたい」と手を挙げれば、どんどん挑戦させてもらえるのが魅力だ。

筆記具・描画材から工業用・医療関連製品まで、サクラ製品は幅広く展開しています

PHOTO

「何をするかも大切ですが働く環境も大事。その点、サクラはオススメです」(岡田)/「受け身ではなく攻めの研究ができるのは、サクラならでは!面白いですよ」(土井)。

【文系総合職/岡田 健吾/教育営業部 課長/2008年入社】
 入社から6年を過ごした中部営業課を離れ、現在は大阪幼保課に勤務しています。以前は代理店・小売店から幼稚園・保育園・学校、企業、官公庁とすべてのお客様を担当していましたが、現在は大阪府下の幼稚園・保育園に特化。長年キャリアを積んだベテラン営業から引き継いだお客様へのフォロー、研究大会(サクラクレパスと大学が連携する勉強会)などを通じた新規開拓を進めています。
 心掛けているのは、単なる売り込みにとどまらず、造形遊びや絵の描き方といった情報提供を通じて自社製品の導入を図ること。言葉だけではなかなか理解してもらえない場合は実際に製品を使っていただき、サクラクレパスの製品の優位性を体感してもらうことで他社との差別化を図っています。
 まだ異動から間もないので、まずは既存のお客様に顔と名前を覚えてもらうことが先決ですが、今後は自分らしさを活かした独自の提案を進めたい。筆記具・描画材はもちろん、滑り台のような園庭遊具や園児用椅子など、園で必要なすべての備品を揃えられるほどバラエティ豊かな当社の取扱商品すべてを余すことなく提案していきたいと思っています。

【理系総合職/土井 洋明/中央研究所/2011年入社】
 サクラクレパスといえば筆記具や描画材と思われがちですが、実際は様々な工業用製品や医療関連製品にも当社の技術が応用されています。私が携わっているのも工業用製品の一つである変色材料。温度変化に応じて可逆的に変色するインキ「TCカラー」と、再使用される医療用器具の殺菌・滅菌条件確認用インジケータの研究・開発に取り組んでいます。
 当社の研究職は業務の幅が広く、基礎研究から量産化までものづくり全般に携われるのが魅力。また、テーマも顧客ニーズに基づくものだけでなく、研究所発信のシーズに基づく開発にも取り組めるので面白みが広がります。最近も大手飲料メーカーのホット飲料に私が関ったTCカラーが採用されたばかり。自分が手掛けたインキが採用された商品を目にすると嬉しいですし、周囲から「見たよ!」と声を掛けられることにもやりがいを感じます。
 若手が活躍する研究所はとても働きやすいですし、コミュニケーションも活発。今後は同じ職場の面々だけでなく他部署も巻き込むものづくりを行い、より良い製品を生み出すことが私の目標です。

会社データ

プロフィール

We are coloring the future.

サクラクレパスは、美術教育運動の発端となるクレパスの発明から、一貫して「こころ」のある「色」づくりに携わってきました。社是にある、「教育・文化に貢献する」とは、まさにサクラクレパスの精神であり、今日まで、そして未来へ、代々受け継がれています。

「色」を通じて教育文化に貢献していく中で、多岐にわたって美術教育支援活動を展開すると同時に、筆記具や各種事務用品を開発・販売、さらには色材技術を応用して工業分野・医療分野・エレクトロニクス分野にも商品展開しています。

経営理念は、『「こころ」のある「色」を通じて、教育・文化に貢献するとともに、あなたの暮らしを、そして未来をあざやかに彩ります』。その姿勢を社員全員が誇りに思い、夢のある商品・未来を拓く事業を多彩に展開していきます。

事業内容

PHOTO

「こころ」のある「色」を通した多彩な事業内容。

1.文房具分野
2.教育支援分野
3.新分野

1.文房具分野
描画材料・筆記具から最先端の事務用品・学用品にいたるまで、人々の暮らしを豊かにする商品を企画・開発し、製造販売。
※海外展開※
アメリカ・ヨーロッパ・中国・韓国など世界各国にて幅広く販売拠点を設け、海外販売子会社(米国、中国、オランダ)・代理店(約90社)を通じて、100ヶ国以上に当社商品を販売。

2.教育支援分野
教育現場の様々な課題を解決するために、教育に携わる施設や人に対し必要な商品と情報サービスを提供。
■エデュース
教育施設をサポートするために、2002年、カタログ通販事業『エデュース』を開始。幼稚園・保育園・学校などを対象に、教育現場で必要なものをお届け。
■ほいスタ
造形活動の実践アイデアから材料・用具の準備まで、先生方をトータルサポートするために、2015年、WEBサイト『保育Studio(ほいスタ)』を開設。保育士・幼稚園教諭の先生方のために、300以上の保育案、動画による楽しい講座など、造形活動をより楽しくする多彩なコンテンツを紹介。

3.新分野
長年培った色材技術を応用し、工業、医療、エレクトロニクス分野で使用される特殊顔料・特殊インキ製品を企画・開発し、製造販売。
■工業分野
工場や建設現場、林業、漁業などの用途に応じた機能をもった製品をラインナップし、確実かつ効率的な作業に貢献。
■医療分野
医療現場で使用される、高圧蒸気・エチレンオキシドガス・オゾンガス・過酸化水素による殺菌・滅菌条件を色変化で検知できるケミカルインジケータを開発、販売。
■エレクトロニクス分野
半導体に代表されるエレクトロニクス製造工程において、装置内に置くだけで、プラズマ処理の状態を色の変化で確認することができる評価ツールを開発、販売。

**その他教育文化支援**
■美術展協賛
「全国教育美術展」「全日本アートサロン絵画大賞展」等の美術展に、全面的に協力。
■サクラアートミュージアム
地域の文化拠点となるよう、1991年に開館した企業美術館を運営。所蔵作品展や特別企画展などの展覧会や「大人のクレパス画教室」「大人の塗り絵教室」など各種実技講演会を開催。
■サクラアートサロン
初心者の方もスムーズに絵画を始められる手助けをするために、1978年に開講した文化教室を運営。
本社郵便番号 540-8508
本社所在地 大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1-6-20
本社電話番号 06-6910-8800
創業 1921年5月29日
資本金 9,000万円
従業員 約1,200名(グループ計)
売上高(連結) 308億円(2015年12月実績)
事業所 大阪本社      大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1-6-20
東京支社      東京都台東区柳橋2-20-16
札幌営業所     札幌市中央区大通西16-1-30 FUYO.NOビル7階
名古屋営業所    愛知県名古屋市北区平和通1-5
九州営業所     福岡県福岡市博多区博多駅南2-15-5
大阪工場      大阪府東大阪市加納7-18-47
中央研究所     大阪工場内
京大桂研究センター 京都大学桂ベンチャープラザ内
関西物流センター  大阪工場内
関東物流センター  神奈川県愛甲郡愛川町中津字下六倉2567
沿革
  • 1921年
    • 日本クレィヨン商会(同年桜クレィヨン商会と改称)を東京・小石川で設立し桜クレヨンの製造・販売に着手する。(関東大震災ののち、大阪へ移転)
  • 1925年
    • クレパスを発明し、商標を登録。
  • 1928年
    • 水彩絵の具の製造を開始。
  • 1950年
    • 半透明水彩絵の具サクラマット水彩を開発し販売。
  • 1969年
    • 名前書きペン「マイネーム」を発売。
  • 1970年
    • 現社名の株式会社サクラクレパスに改称。
  • 1973年
    • 新しいタイプのカラーペンシル「サクラクーピーペンシル」を発売。
  • 1978年
    • 画期的な固形ペンキ「サクラソリッドマーカー」を開発し発売。
  • 1982年
    • 世界で初めて顔料インキのサインペン「ピグマ」を開発し発売。
  • 1984年
    • 世界で初めて水性ゲルインキペン「ボールサイン」を開発し発売。
  • 1986年
    • アメリカに販売会社として、SAKURA COLOR PRODUCTS OF AMERICAを設立。
  • 1991年
    • オランダの画材メーカーであるロイヤルターレンス社を買収。
      サクラアートミュージアムを開設。
  • 1993年
    • 中国に上海櫻花文化用品有限公司を設立。
  • 1997年
    • オランダの有力鉛筆メーカーであるブランジール社を買収。
  • 1998年
    • 環境対応を図ったエコロジー商品群エコフィールを発売。
  • 2000年
    • ボールサインのインキの特許発明に対して、全国発明表彰の「特許庁長官賞」を受賞。
      ボールサインティアラが、ISOT2000(国際文具・紙製品・事務機器展)にてステーショナリーオブザイヤーを獲得。
      「洗濯でおちる墨液」を発売。
  • 2002年
    • 教育機関をサポートする通販事業「エデュース」を開始。
      上海に販売会社として櫻華国際貿易有限公司を設立。
  • 2004年
    • 紙だけでなく木やプラスチックなどにも描ける新しい水彩絵の具「マット水彩マルチ」を発売。
  • 2009年
    • 社会体験施設「キッザニア東京」パビリオン「絵の具屋」を出展。
  • 2011年
    • 創立90周年を記念し、「クーピーペンシル90色セット」・「ほんとのクレパス復刻版」を発売。
  • 2012年
    • 「クレパス700色」を発売。
      「布用マイネームホワイト・パステル」を発売。
  • 2013年
    • 「デコレーゼ ラメカラー」を発売。
  • 2014年
    • 進化形消しゴム「アーチ」を発売。
      「デコレーゼ パステルカラー」を発売。
      半導体製造分野等におけるプラズマ処理強度の評価ツール
      「PLAZMARK(プラズマーク)」を開発・発売。
  • 2015年
    • ノック式水性ゲルインキボールペン
      「ボールサインノック」を発売。
      スリムな多機能ボールペン「ボールサイン4*1」を発売。
      幼稚園教諭・保育士に向けWeb上で保育実践コンテンツを
      提供する「保育Studio(ほいスタ)」事業を開始。
  • 2016年
    • 「アーチブラック」を発売。
      陶磁器・ガラス用マーカー「セラムグラス」を発売。
      「ボールサインプレミアム4*1、2*1」を発売。
      筆記具サイト「サクラペンくらぶ」を開設。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 6.0時間(2016年 実績)
前年度の育児休業取得対象者数 6名(うち女性2名、男性4名 2016年 実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名、男性0名 2016年 実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒540-8508 大阪市中央区森ノ宮中央1-6-20
(株)サクラクレパス 人事総務部:湯浅・加島・下楠薗
TEL:06-6910-8822
URL 公式HP    :http://www.craypas.com/
採用HP    :http://www.craypas.com/recruiting/
Facebookページ:https://www.facebook.com/sakuracraypas
E-mail jinji@craypas.co.jp
交通機関 地下鉄:【中央線・長堀鶴見緑地線】「森ノ宮」駅下車
    6番出口より南へ徒歩5分
JR:環状線「森ノ宮」駅下車 南へ徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp111753/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)サクラクレパスと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ