最終更新日:2017/10/31

マイナビ2018

マイナビコード
112971
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

大京(株)

本社
石川県
資本金
9,900万円
売上高
2015年実績 192億円(単体) 230億円(グループ連結)
従業員
388名(男性313名・女性75名/うち設計者7名)
募集人数
1〜5名

私たち大京は、建設機械で世界を席捲するコマツグループのパートナー企業です!〜設計→板金→塗装→組立と一貫した生産体制を確立しています。〜

大京は、大手建設機械メーカーコマツのパートナー企業です!〜興味のある方はお問い合わせ下さい!〜 (2017/10/31更新)



【会社説明会日程掲載・受付中】
 お気軽にお申込み・お問合せ下さい。

 また掲載中の日程で都合が付かなければ、個別開催いたします。
 お気軽にお問合せ、ご相談下さい。


〜問い合わせ先〜
総務部 宮田
TEL:0761-44-8883  MAIL:miyata@bigtoday.co.jp

会社紹介記事

PHOTO
コマツ全世界で生産されるホイルローダー、パワーショベル、ブルドーザー、ダンプトラックの67%に大京から出荷された製品が使われております。
PHOTO
職場はチームワークが良く、忘年会は部署別ではなく全員で開催。全社での毎年の運動会は、リレーや玉入れ、綱引きなどいずれも本格的で、応援合戦を練習するほどです。

社員に聞く!どうしたらもっと良くなるか?を追求する大京の仕事とは…?!

2005年入社 生産部 生産技術課 高
(金沢大学 工学部 電気電子システム工学科)

2011年入社 品質保証部 検査課 丸山
(金沢工業大学 工学部 機械工学科)

【現在の仕事内容は?】

高:主な業務としては、量産準備と合理化、原価改善活動です。
量産準備では、新しい仕事を始める準備のことで生産設備の設計と制作を行っています。
合理化、原価改善活動では、新しい技術や設備を導入して、現場での作業の無駄を無くし能率化を進めていきます。

丸山:当社はホイールローダーやブルドーザーの運転席を作っています。
初物品の検査として、図面に指示されている通りに溶接がされているか、寸法・形状・脚長(大きさ)などに問題がないかをチェックし、不具合品を取り除いて適合品のみにして次の工程に渡します。

【うれしかったエピソード】

高:【現場でのやりにくい作業に対して改善案を考え、冶具の設計・製作をして改善できたこと】
一度ではうまくいかず何度も試作品を製作しトライをして非常に苦労しましたがその分、改善できて作業者の方に「やりやすくなった」と言われた際には非常に達成感がありました。

丸山:【社内のQC発表会で銀賞受賞】
入社1年目の時、新しく購入した3次元測定器(スピンアーム)を使って検査をする担当になったのですが、使い方など分かりづらい部分もあり、苦労していました。
もっと効率的に使えないか?作業スピードを上げることができないか?誰でも使えるようにできないか?などと改善活動を進めていき、その結果改善効果が得られ、その過程を発表した社内QC発表会で銀賞を受賞した事。 途中、コマツの方から教えていただいたりして数か月かかりましたが、なんとか成し遂げられたので受賞した時は嬉しかったです。

-----コマツの方にもアドバイスいただける環境、どうしたもっと良くなるか?を追求したときにこたえてくれる環境はとても良いですね。

会社データ

プロフィール

大京のカラー、それは自らの活動に境界線や制限を設けず、すべてにおいて積極的に挑戦し続けることにあります。
塗装で培った技術を基盤としながら、新たな技術領域・新たな市場への進出、新たな人材による企業価値の進化に取り組む。これが私たちの活力源です。

国内・海外のお客様。そしてその先のお客様。社内で働く社員とそのご家族。私たちの技術や製品は、さまざまな方々とさまざまな形でつながっています。

 「Over the Border」〜私たちは境界を越えていきます〜

事業内容

PHOTO

大京ロゴのポイントは「K」にあり、5つの意味を含みながら新しい時代に向けて限りなく「前進」していくDAIKYOの「人」の進行形を象徴したものです。

カチオン電着塗装と建設機械部品の総合メーカー

下記すべての事業を自社で一貫して行っています。

【試作品の企画・開発・製作】
お客様の要望に大京独自の付加価値をご提案。
自社ブランド開発にも積極的に取り組んでいます。
品質、コスト、納期等においてもお客様のあらゆる要求にお答えできるよう、日々努力しています。
        ↓
【組立事業(開発・製造)】
キャブ・フロアのラインを含め、複数の製造ラインを持つことによって、多種多様なオーダーに高い品質と短納期で応えることを可能にしたインライン検査を実施しています。
        ↓
【板金事業】
外装部品からキャブまで一貫したラインを構築。
先進のシステムで試作品製造にも迅速に対応しています。
        ↓
【塗装事業】
建設機械の概念を変えた高品質塗装。
当社の原動力にして、"原点"です。

また、建機部品だけでなく、自社製品の展開も1つの大きな目標です。
現在は、イタリアのデザイン会社と連携して「DAIKYOブランド」の具体化を目指しています。

新しい仕事にチャレンジしていく、そしてチャレンジする人を支える環境も当社にはあります。
本社郵便番号 923-8581
本社所在地 石川県小松市串町工業団地1-1
本社電話番号 0761-44-1111
創業 1967年(大京塗装として創業)
設立 1976年7月1日
資本金 9,900万円
従業員 388名(男性313名・女性75名/うち設計者7名)
売上高 2015年実績 192億円(単体) 230億円(グループ連結)
事業所 ■本社・第1・第2・第3工場
 〒923-8581 石川県小松市串町工業団地1-1
■今江工場
 〒923-0964 石川県小松市今江町9丁目45番地
平均年齢 31歳
沿革
  • 1967年
    • 大京塗装設立
  • 1976年
    • 大京(株)創立(法人設立)
  • 1984年
    • キャブ塗装開始(ライン設置)
  • 1985年
    • 今江第2工場完成
  • 1989年
    • カチオン電着塗装開始
  • 1991年
    • 川崎事業所開設
  • 1992年
    • 建設機械運転席組立開始
  • 1993年
    • 塵芥収集車組立開始
  • 1994年
    • 本社第1工場移転竣工
  • 1995年
    • 樹脂塗装開始、生ゴミ処理装置生産開始
  • 1996年
    • 本社第2工場竣工
  • 1997年
    • コマツ品質管理賞受賞
  • 1999年
    • ISO9002認証取得(2002年11月2000年度版ISO9001へ移管)薄物板金塗装に本格的着手、1000tプレス導入、大型カチオン電着塗装設備導入
  • 2001年
    • ISO14001認証取得(2002年2月更新済み)
  • 2002年
    • 粉体塗装設備導入
  • 2003年
    • 山東彩橋CAB有限公司設立(中国)
  • 2004年
    • 本社第3工場竣工
  • 2005年
    • 大型黒カチオン電着塗装設備導入
  • 2006年
    • DAIKYO CORPORATION(THAILAND)LTD.設立(タイ)
  • 2007年
    • 大京機械(山東)有限公司設立(中国)
  • 2011年
    • 大京機械(山東)有限公司 第二期工場竣工 大京機械(常州)有限公司設立(中国)
平均勤続勤務年数 9.2年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.1日
前年度の育児休業取得対象者数 女性 対象者数 7名 
男性 対象者数 0名 
前年度の育児休業取得者数 女性 取得者数 7名
男性 取得者数 0名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 大京(株)
総務部 宮田
TEL:0761-44-8883
URL http://www.bigtoday.co.jp/index2.html
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp112971/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
大京(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ