最終更新日:2017/3/1

マイナビ2018

マイナビコード
1429
  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

三井ホーム(株)

本社
東京都
資本金
139億70万円
売上高
2,562億4,700万円(2016年3月期)
従業員
2,179名(男性:1502名 女性:677名):2016年4月1日現在
募集人数
51〜100名

グローバルスタンダードなツーバイフォー工法を日本に導入し、リーディングカンパニーとして技術革新を続けている三井ホームです。

三井ホーム応募受付を開始いたしました。 (2017/03/01更新)

みなさん、こんにちは!
採用事務の小田と申します。
三井ホームへのアクセスをしていただきありがとうございます。

いよいよ就職活動も本格的にスタートです!!
まずは色々なところに足を運んで、企業研究を進めてください。
三井ホームも、会社説明会など様々なイベントを企画しております。
日程が決まりましたらご案内いたしますので、エントリーの上、
しばらくお待ちください^^

お互いに素晴らしい出会いに満ちた一年間にできるよう、
がんばっていきましょう★

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2013年入社の松村さん。「お客様との人間関係を大切にしながら、責任感をもって営業に取り組んでいます。住まいの形が徐々にでき上がっていくのを見るのがうれしいです」
PHOTO
2010年入社の正見さん。「建築学科での勉強を通じて世界のさまざまな建築物を見てきた経験を活かし、お客様の思いにしっかりと応えることができる営業に努めています」

お客様の住まいに対する思いに、しっかり応えられる営業をめざしています。

PHOTO

住宅業界初めての最新の環境・エネルギー技術を実証実験する住宅"MIDEAS"(ミディアス)実験で取得するデータを基に更なる技術革新を模索していきます。

現在、堺市など大阪府の南部地域を中心に活動しています。営業の現場に出て2年足らずですが、毎日楽しく仕事に取り組む一方、お客様の住まいに関わる責任の重さを感じています。
仕事に就いた当初は、モデルハウスに来られたお客様に自分の名前を覚えていただくことに専念しました。営業エリアのお客様は情を大切にされる方が多いためか、がんばった分だけ応援してくれるような気がします。上司や先輩方のアドバイスもあって、入社してまもなくご契約をいただくことができたほか、厳しい営業競争の中で順調に成績を伸ばすことができています。
住宅の営業は契約して終わりではありません。むしろそこからが大切な仕事といえます。住まいという、最初は形として見えないものをどのようにして具体化していくか、契約件数が増えるごとにその難しさを痛感するとともに、仕事として面白いと思うところでもあります。そして、住まいが完成して引き渡しに立ち合い、ご家族の喜ぶ姿を見ることが、営業としてこの上ない喜びの瞬間です。これからもお客様一人ひとりの思いにしっかり応えられる営業をめざしていきます。
(松村優樹 大阪支店/大阪南営業所/2013年入社)

建築学科の出身ということで、学んだ知識を活かした仕事がしたいと考えていました。幅広い視点で就職先を探したところ、「オーダーメイドの家づくり」に興味を抱いたのと、話がしやすい社風に好感を持ち、三井ホームへの入社を決めました。
当社が提案する住まいは、設計の自由度の高さが魅力の一つです。その点、大学で建築を学ぶ中で、数多くの建築物を見てきた経験から、お客様が望む住まいのイメージを具体化していく過程が私の強みではないかと思っています。また、住宅という商品を単に売るだけではなくて、お客様がどのように暮らしていかれるのか、いわばライフスタイルの面から住まいのあり方を提案するように心がけています。そのため、まずはお客様の思いをしっかりと聴くことから始めて、お客様の目線を大切にしながら、ご要望を外部の建築家に伝えるようにしています。
当社のお客様は住まいを大事に考える方が多く、私がそこから学ぶことがたくさんあります。こうした点を大切にして、家づくりという人生における思い出深いストーリーを、これからもしっかりサポートしていきたいと考えています。
(正見彰吾 大阪支店/大阪北営業所/2010年入社)

会社データ

プロフィール

私たち三井ホームは三井不動産グループの中核を担う会社です。
1974年にグローバルスタンダードであるツーバイフォー工法を日本に導入して以来、リーディングカンパニーとして技術開発を積み重ね、日本の風土に適した安心で安全な住まいをつくり続けてきました。
一人ひとりの「暮らし方」をカタチにする姿勢と独自の技術力と高いデザイン力が、多くのお客様からのご支持を集め、22万棟を超える住まいを世に送り出してきました。
これからも時代を超えて味わいを深めていく「暮らし継がれる家」を提供することで社会貢献を続けていきます。

事業内容

PHOTO

注文住宅事業を中心とし、賃貸住宅事業・医院建築事業・大規模木造事業・商業デザイン事業・商品販売事業・海外事業・リフォーム事業ほか
本社郵便番号 163-0453
本社所在地 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル53F
本社電話番号 0120-31-2418(人事部 人事グループ)
設立 1974年10月11日
資本金 139億70万円
従業員 2,179名(男性:1502名 女性:677名):2016年4月1日現在
売上高 2,562億4,700万円(2016年3月期)
代表 代表取締役社長/市川 俊英
事業所 全国28拠点 75営業所  2016年4月1日現在
東北支店/栃木支店/埼玉支店/埼玉南支店/千葉支店/柏支店/東京支店/
武蔵野支店/東京南支店/東京東支店/東京西支店/横浜支店/横浜北支店/
湘南支店/神奈川中央支店/静岡支店/名古屋支店/中部西支店/三重支店/
大阪支店/神戸支店/京都支店/滋賀支店/中国支店/九州支店/
コンサルティング事業部/大規模木造事業部/法人営業本部
売上高推移 (単位:百万円)
決算期    売上高 
────────────────
2014.3    247,233
2015.3    252,982
2016.3    256,247
取引銀行 三井住友、中央三井信託 ほか
関連会社 三井ホームコンポーネント(株)、三井ホームカナダ(株)、
MHAコンストラクション(株)、三井デザインテック(株)、
三井ホームエステート(株)、(株)三井ホームデザイン研究所、
三井ホームリンケージ(株)、三井ホームエンジニアリング(株)、
三井ホームテクノス(株)、三井ホーム北海道(株)、
三井ホーム鹿児島(株)、全国ハウジングパートナー会社(6社) ほか
平均年齢 38.75歳(男性41.92歳 女性31.72歳)(2016年4月1日現在)
沿革
  • 1974年
    • ■三井ホーム設立

      ■日本においてツーバイフォー工法がオープン化
  • 1980年
    • ■耐震実験
      建設省(現国土交通省)建築研究所との共同実験。一般木造で規定された設計荷重の2.3倍の力に耐える驚異の強さを実証。

      ■実大火災実験
      建設省(現国土交通省)建築研究所との共同実験。
  • 1978年
    • ■ヨーロピアンスタイル「ウィンザー」発売
      洋風のライフスタイルを提案するデザインと空間構成で日本の住まいに新たな流れを提案。
  • 1980年
    • ■インテリアコーディネーター制度を発足【業界初】
      インテリア産業協会設立は1983年。
      そのあとに「インテリアコーディネーター」の認定資格が誕生。
  • 1982年
    • ■「全商品10年保証」を実施【業界初】

      ■省令簡易耐火構造(現省令準耐火構造)に昇格【木造初】

      ■「小屋裏利用3階建住宅」商品化【木造初】
  • 1985年
    • ■三井ホームのパッシブソーラーハウスが建設省(現国土交通省)「優良省エネルギー住宅」第1号に
      1980年代半ばという極めて早い時期から環境や省エネに取り組む。

      ■「エクスクルーシブシリーズ」発売
  • 1988年
    • ■3階建実大火災実験
  • 1989年
    • ■免震住宅を開発【木造で世界初】
      建設大臣(現国土交通大臣)認定第1号に。
  • 1991年
    • ■木造3階建共同住宅の実大火災実験
      大地震直後の火災発生を想定し、建物に変形を加えた状態で着火。厳しい条件の中でも優れた耐火性を実証。
  • 1992年
    • ■「20年保証システム」を実施【業界初】
      (10年目有料メンテナンス条件付)

      ■「Rコントロールパネル」を商品化【オリジナル技術】
      ※2004年に内製化、ダブルシールドパネルに名称変更
      優れた断熱性と構造耐力を誇る三井ホーム独自の屋根パネル。
  • 1995年
    • ■「Gフレーム構法」一般構造評価取得【オリジナル技術】
      ヘビーティンバーを用いた独自の強固なラーメン構造。
  • 1996年
    • ■新免震システム「M-400」開発
      ボールベアリング支承とオイルダンバーからなる免震装置。
  • 1997年
    • ■「賃貸住宅10年目有料メンテナンス条件付20年保証システム」を大手メーカーとして初めて導入
      4階建て住宅「アクティブ4」発売【木造初】
  • 1998年
    • ■「準防火地域木造3階建共同住宅」商品化【木造初】
  • 2000年
    • ■木造で円形空間を実現した「ラ・ロトンダ」発売【木造初】
      三井ホーム独自の「ラウンドウォール工法」
  • 2004年
    • ■「加湿機能付全館空調システム」発売【世界初】
      冬場の空気にうるおいを与える業界初のシステム

      ■60年点検システム「キープウェル」導入
  • 2005年
    • ■湿式外壁の1時間耐火構造認定取得【木造初】
      防火地域でも質感高い湿式外壁仕上げを可能に。

      ■「売却安心システム」導入
  • 2009年
    • ■「GフレームZ」を活用した戸建住宅商品「GLACENA(グラセナ)」で「2009年グッドデザイン賞」を受賞
      1階だけでなく2階なで連続した大開口を可能に。
  • 2010年
    • ■大手メーカー初、木造耐火4階建住宅商品「MULTIS-4(マルティスフォー)」発売

      ■環境ビジョンにおける環境基本理念"「木の家、暮らしデザイン」宣言”を制定。
  • 2011年
    • ■環境型住宅「グリーンズ」発売
  • 2012年
    • ■「2012年度グッドデザイン賞」を3点受賞
      ・「Gウォール構法」高強度木造住宅システム
      ・「サンキュート」高効率太陽熱ソーラーシステム
      ・「開業まるごとクリニック」地域の診療所を支援する開業システム
      ■「次世代スマートグリーンズMIDEAS(ミディアス)」完成
  • 2013年
    • ■都内初の「ツーバイフォー木造耐火建築(5階建て)」が「2013年グッドデザイン賞」を受賞
      ※1FはRC(鉄筋コンクリート)造
  • 2014年
    • ■枠組壁工法に独自技術による付加価値を持たせ、「プレミアム・モノコック構法」とした。
      ■「2014年度グッドデザイン賞」を3点受賞
      ・「プレミアム・モノコック構法」進化した木造枠組壁工法
      ・「スマートブリーズ」健康空調システム
      ・「Mute55」RC造と同等の遮音性を実現
  • 2015年
    • ■「2015年度グッドデザイン賞」
        ・次世代制震システムVAXにて受賞
      ■暮らし方から考えるオーダーメイド「SONOMA」発表
      ■〜三角屋根の下に大人の夢がある。〜 「WEST WOOD」発表
  • 2016年
    • ■「第10回 キッズデザイン賞」を受賞
        ・子供たちの安全・安心に貢献するデザイン部門にて応募全件受賞
      ■「WESTWOOD(ウエストウッド)」が2016年度 グッドデザイン賞」を受賞
      ■国内最大のツーバイフォー建築物5階建て特別養護老人ホームが完成
月平均所定外労働時間(前年度実績) 27.8時間 2016年実績
前年度の育児休業取得対象者数 92名 (男性50名 女性42名)
前年度の育児休業取得者数 41名 (男性0名 女性41名)

問い合わせ先

問い合わせ先 〒163-0453
東京都新宿区西新宿2-1-1
新宿三井ビル53F
人事部 人事グループ
フリーダイヤル:0120-31-2418(人事グループ)
URL https://mitsuihome.saiyo.jp/
E-mail recruit@mitsuihome.co.jp
交通機関 JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・中央線(快速)・中央・総武線(各駅停車)
小田急電鉄小田原線/京王電鉄京王線・京王新線(新線新宿駅)/都営新宿線・大江戸線/東京メトロ丸ノ内線 新宿駅(西口)下車徒歩8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp1429/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
三井ホーム(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】三井不動産グループ

ページTOPへ