最終更新日:2017/7/17

マイナビ2018

マイナビコード
200989
  • 正社員
  • 既卒可

(株)高島屋サービス

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
3,000万円
売上高
148億円(2017年2月期)
従業員
381名(男 331名、女 50名)(2017年6月現在)
募集人数
1〜5名

2018年新卒採用 第2クールのエントリーを終了しました

2018年新卒採用 第2クールのエントリーを終了しました (2017/07/17更新)

2018年度新卒採用2クールのエントリー受付を終了致しました。たくさんの方のエントリーをありがとうございました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
高島屋グループの一員として、国内外の建物設備を統括する高島屋サービス。同社は設備管理のプロとして、日本橋再開発計画・高島屋海外出店事業にも参画している。
PHOTO
同社が提供するサービスは現状維持やメンテナンスだけではない。高い技術力に裏打ちされたファシリティマネジメントにより、資産そのものの価値向上を実現させている。

高島屋グループのファシリティ・マネジメントを担う企業です。

PHOTO

「提案できる力と、リスクを予想し事前に予防できる力を求めています。共に高島屋の歴史を守り、新しい街づくりをしていきましょう!」(楠取締役)

「ファシリティ・マネジメント」とは、「企業が保有または使用する全施設資産及びその利用環境を経営戦略的視点から総合的に企画、管理、活用する経営活動」のことです。企業の4つの経営資源は、人、モノ、金、情報と言われていますが、5つ目として今後必須となるのが「ファシリティ」です。高島屋グループは、さまざまな所有形態の店舗、ショッピングセンター、倉庫、事務所棟を国内外に保有しており、それらの統括的な管理を行っているのが高島屋サービスです。
当社はそれら建物、設備に精通し、高島屋に来店されるお客様が満足してお買い物される環境を整え、快適さや利便性を提供して行く使命があります。我々の最終ゴールはお客様の笑顔なのです。
我々は次のような人材像を求めています。

1.お客様の笑顔を心からうれしく思えるような方を求めます。
  百貨店はお客様のステージです。ワクワクするための舞台装置の安心、安全、利便性をしっかり整えていきます。
2.百貨店の施設設備に関心があり、自らの専門的な能力を高めたい方を求めます。
  店舗設備のひとつひとつに精通し、プロの目で効率良く先回りした予防提案をしていきます。
3.お客様や社会の動きに敏感になり、新しいことチャレンジできる意欲のある人を求めます。
  ICT、IoT、ロボット化など技術革新は進んでいきます。それらを日常の業務に融合させて提案していきます。
4.明るく笑顔で、そして責任を持ってまわりとコミュニケーションが取れる方を求めます。
  お客様、取引先、委託先など、仕事を取り巻く人たちは多岐に渡ります。ゴールをひとつにして協力して仕事を進めるには、コミュニケーション力が必要不可欠です。

我々と一緒に、高島屋グループの歴史を守り、さらに発展させ、新しい街づくりをしていく意欲にあふれた方の応募をお待ちしています。共に「高島屋サービス品質」を高めていきましょう!

取締役ビルメンテナンス事業部長 楠 和夫

会社データ

プロフィール

1996年、高島屋グループの一員として、百貨店店舗を中心とする総合的な建物管理を担う会社として誕生しました。高島屋に来店されるたくさんのお客様が安心して気持ちよくお買物をしていただけるよう、私たちは百貨店を守り続けてきました。
今回新卒採用を行う総合ビルメンテナンス事業は、建物が安心・安全・快適であるために必要となる様々な設備の管理と保全業務、清掃、警備、駐車場管理、建築、設計・施工まで、1社でトータルに統括管理することを特徴とする事業です。大切なことは、建物全体の特徴を理解すること。そして、あらゆる側面から建物の環境を整え、アメニティ性や機能性を一層高めていくこと。その結果、資産そのものの価値向上と、その先にいらっしゃるお客様の笑顔に繋がっていくのです。
私たちの強みは、長年の商業施設管理で培った技術力とサービス力の高さ。安心・安全な施設環境を維持することは当たり前のことであり、より高いレベルの業務品質を提供することこそ使命と考えています。近年は店舗管理を飛び出して東京都中央区日本橋2丁目の再開発事業にも参画しており、高島屋の海外出店事業では、海外にも「TSQ(タカシマヤサービス・クオリティー)を実現させてきました。これから入社される方には、ぜひ当社の技術力とサービス力を継承され、ご自身のスキルと専門性を高めて頂きたいと思っています。

事業内容

PHOTO

ハートビル法の東京都認定第1号店舗である新宿高島屋。出入口、通路、階段、エレベーター、トイレ、駐車場 等、バリアフリーに対応した施設となっている。

総合ビルメンテナンス事業
物流管理事業 
本社郵便番号 103-0016
本社所在地 東京都中央区日本橋小網町6-7
本社電話番号 03-6759-2020
設立 1996年1月
資本金 3,000万円
従業員 381名(男 331名、女 50名)(2017年6月現在)
売上高 148億円(2017年2月期)
事業所 高島屋各店内
関東:日本橋、新宿、横浜、玉川、柏、立川、大宮
関西:大阪、京都、堺、泉北、洛西

本社:日本橋
株主構成 (株)高島屋
東神開発(株)
沿革
  • 1996年
    • 1月 高島屋ビルメンテナンス(株) 設立
  • 1996年
    • 3月 設備管理業務 及び 清掃業務 開始
  • 1996年
    • 4月 警備業務 及び 駐車場業務 開始
  • 2003年
    • 12月 建設業(第 1211123 号)知事許可取得
  • 2004年
    • 8月 建設業(第 120853 号)大臣許可取得
  • 2007年
    • 4月 1級建築士事務所登録(東京都知事 53369 号)
  • 2008年
    • 6月 宅地建物取引業登録(東京都知事(1) 89388 号)
  • 2010年
    • 3月 (株)高島屋サービス 設立
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 14日(2016年度実績)

採用データ

取材情報

「私たちが高島屋を守っている」老舗百貨店の維持管理を行う誇り高き社員たち
新人から管理職まで、気になるキャリアステップを紹介
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 お問合せは、下記連絡先の 総務部 採用担当まで。

○採用担当:蜂木(はちき)・木本(きもと)
〒103-0016
東京都中央区日本橋小網町6-7 第2山万ビル9階
TEL:03-6759-2020

○受付時間  水・日除く 10時〜18時
URL 当社ホームページはこちら↓
http://www.takashimaya-service.jp/

リクルートページを作りました↓
http://www.takashimaya-service.jp/adoption/index.html
E-mail 関東:木本
 kimoto-sahoko@ad.takashimaya.co.jp

関西:蜂木
 hachiki-yasuhiro@ad.takashimaya.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp200989/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)高島屋サービスと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ