最終更新日:2017/8/11

マイナビ2018

マイナビコード
201985
  • 正社員
  • 既卒可

三重金属工業(株)

本社
三重県
資本金
7,000万円
売上高
115億円(2016年実績)
従業員
370名
募集人数
11〜15名

2019年に迎える会社設立65周年の節目に、連結売上高200億円達成をめざしています。

採用担当者からの伝言板(学校推薦受付中) (2017/06/19更新)

三重金属工業(株)採用担当です。

この度は弊社に興味をお持ちいただきありがとうございます。
皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

<7月のイベント情報を下記に記載しています!!>(会社説明会は最終案内)
会社説明会を津駅前にて開催していますので是非ご参加ください!
先輩社員もリクルーターとして参加します。より皆さんと近い立場での
話が聞ける絶好のチャンスです!!
ぜひ会場へお越しいただき、当社の話を聞きに来てください。
皆さんのご来場をお待ちいたしております。

★(最終)会社説明会★ アスト津 津駅直結でアクセス便利です!!
◆◇ 7/6(木)個別会社説明会 (10:00〜11:30、14:00〜15:30)
◆◇ 7/12(水)個別会社説明会 (10:00〜11:30、14:00〜15:30)

会社紹介記事

PHOTO
金型製造、成形部品製造、金属部品製造が三位一体となって、当社の事業を支えます。生産の中心となる高精度な金型の製造を担うのは充実した設備と長年培ってきた技術です。
PHOTO
国内拠点の中でも平均年齢が若い上川工場。「コミュニケーションが取れる会社づくり」を掲げているため社内は穏やかで家庭的な雰囲気に満ちています。風通しの良さも自慢。

小集団活動の推進と働きやすい環境づくりを技術力の向上につなげています

PHOTO

「ラジオ体操指導士を置いているのは珍しいですね。始業前のウォーミングアップになるばかりでなく、体調を判断するバローメータにもなりますよ」と語る鈴木常務。

当社は自動車産業に軸足を置いた金型、部品事業を展開しています。創業以来、設計から製品組立に至る自前の一貫生産体制を推進。プレス金型と金属部品製造を通じて、長年にわたって蓄積された「品質第一」の技術力は主力取引先から高い評価を得ています。三重県内4カ所の工場のほか、中国・上海とベトナムにも製造拠点、タイには駐在員事務所を置き、国内自動車メーカーの海外進出を踏まえたグローバルビジネスを促進しています。単品部品ばかりでなくユニットや複合部品も手がけています。近年は自動車部品製造で培った技術力を生かして医療分野にも参入しています。今後の大きな成長を見込める第二の柱と位置付けています。

また2019年に迎える会社設立65周年の節目に日本と中国、ベトナムで運営する拠点の連結売上高200億円達成をめざします。3カ国の中では伸びしろのあるベトナム工場の推進力に期待をかけています。各拠点の技術力を向上するために注力しているのが「顧客に迷惑をかけない=不良品を出さないことに狙いを定めた小集団活動」と「働きやすい環境づくり」です。小集団活動は従業員の全員参加で25グループが品質のさらなるレベルアップに挑戦。環境づくりでは、現場の声を率直に聞き入れ、フィードバックする仕組みや改善提案制度などを取り入れています。

こうした取り組みからも分かるように、当社の特徴は家族的な風通しの良さにあります。若い人の意見であっても前向きな内容であれば、それを阻むことはしません。社内コミュニケーションの一環として、長期休暇の前にはバーベキュー大会を開催。人格を養うための研修会や茶道に親しむ時間も設けています。始業前には健康管理を兼ねたラジオ体操を全員で行うのが日課です。ラジオ体操指導士という公的な有資格者が率先して行うもので、社内ばかりでなく、地域貢献としても活用しています。2015年には「子育てサポート企業」に与えられる認定マーク「くるみん」を県内でいち早く取得しました。女性が長く安心して働ける環境づくりを推進など、社員本位の職場環境整備も積極的に進めています。

会社データ

プロフィール

三重から世界へ!
 三重県からハイブリッド車やクリーンディーゼル車など、世界の最先端自動車に使われる「複合成形部品」を高い技術力で生み出す弊社。金型〜樹脂成型加工までを自社完結できる強みを活かして、大手自動車部品メーカー各社と強力なパイプを築き、信頼される製品づくりに努めています。

事業内容

PHOTO

2015年には「くるみん」認定企業となり、男女共にキャリアアップが出来る働き易い職場環境を目指し女性社員の積極登用を推進しています。

●自動車の精密プレス部品・成型部品・複合部品の製造●自動機・試験機の設計製造●金属金型、モールド金型、複合金型設計・製造
★自動車関連【ハイブリッド車用インバーター部品、クリーンディーゼル車用コモンレールシステム部品、オートマチックトランスミッション用コントロール部品等】
★医療関連【バルーンカテーテル治療用医療機器部品、・アタッチメント付新型点滴台システム商品】
本社郵便番号 514-0823
本社所在地 三重県津市半田564-1
本社電話番号 059-228-0101
設立 1954年
資本金 7,000万円
従業員 370名
売上高 115億円(2016年実績)
事業所 ●本社
 三重県津市半田564-1

●製造拠点(3カ所)
【飯高工場】三重県松阪市飯高町下滝野1396
【松阪工場】三重県松阪市御麻生薗町1244-1
【上川工場】三重県松阪市上川町3461-16
主な取引先 パナソニック(株)、住友電装(株)、(株)デンソー
関連会社 【三重金属グループ】
熊野精工(株)        (三重県熊野市)
エム・ケー・パビック(株)  (三重県津市)
上海三重精密模具有限公司  (中国・上海市)
ベトナムミエ        (ベトナム・ハノイ)
(株)沖縄三重       (沖縄県宜野湾市)
企業の強み 弊社の技術力は、製品の企画から開発、設計、生産、組立に至る工程を自社で一貫して行う仕組みを構築していることです。自動車部品を主力とする製品群は成形部品、金属部品、複合部品と多岐にわたります。製造のほぼすべてを当社で行う体制は顧客から渡された図面に一味加える提案力を付けました。注文さえすれば要求以上の製品が納められるということで、当社の手法は顧客からも高く評価されています。
働きがい 当社は今後、自動車部品ばかりでなく、医療や福祉、農業といった成長分野にも事業を広げます。そのためには、事業の根幹である技術面を充実させねばなりません。大きく変わる将来の経営環境を見据えて、自分の考えで行動する人にとってはやりがいのある職場だと思います。やる気さえあれば、仕事を通じて活躍できる場が用意されているはずです。
職場の雰囲気 若いスタッフが多いだけに、職場はいつもはつらつとした雰囲気に満ちています。技術職や事務職など職種が異なっても、コミュニケーションが取りやすい環境です。弊社には全社員が改善提案を推奨する制度があり、1つのアイデアが会社の将来を動かす大きな原動力となる事もあります。新たな視点を持った柔軟な発想力のある人材を求めています。
将来性 今後、国内をはじめ、世界でもニーズが高まる、医療・福祉分野の製造技術開発や、製品開発に力を入れていきます。自動車から医療・福祉分野への挑戦。現在、「樹脂複合成形部品」など 自動車の分野が製造の9割以上を占めており、 今後はこれまで培ってきた技術を活かして、 医療や福祉、農業といった成長分野に事業を広げていきたいと思っています。
沿革
  • 1954年
    • 津市阿漕町に西本製作所として発足。
      松下電工(株)津工場プレス金型及び金属部品製造に着手する。
  • 1960年
    • 工場拡大のため津市弓屋敷岩田428番地へ移転する。
  • 1969年
    • 工場拡大のため津市弓屋敷岩田428番地へ移転する。
  • 1970年
    • 工場拡張のため津市半田に進出する。(現 本社・津工場)
  • 1973年
    • 飯高工場稼動。
  • 1981年
    • 飯高工場、JIS工場認定を受ける。
  • 1990年
    • 松阪工場稼動。
  • 1995年
    • 中国、上海三重精密模具有限公司稼動。
  • 1997年
    • 松阪工場、飯高工場、ISO9002を取得する。
  • 1998年
    • 津工場、ISO9002を取得する。
  • 2000年
    • 津工場、松阪工場、飯高工場、ISO14001を取得する。
  • 2003年
    • 津工場、松阪工場、飯高工場、ISO9001を取得する。
  • 2009年
    • 上川工場稼動。
      上川工場、ISO9001を取得する。
  • 2011年
    • ベトナム、VIETNAM MIE CO.,LTD.設立。
  • 2015年
    • 「子育てサポート企業」として、次世代認定マーク「くるみん」を取得する。
  • 2016年
    • タイ、バンコクに駐在員事務所設立。
前年度の育児休業取得対象者数 女性2名(2016年度実績)

前年度の育児休業取得者数 女性2名(2016年度実績)

採用データ

先輩情報

ものづくりの基礎となる金型製造
D.S
2016年入社
三重大学
工学部分子素材工学科
松阪製造部 金型製造課 仕上げ係
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒514-0823 三重県津市半田564-1
三重金属工業(株)
059-228-0101(代表)
管理部 総務課 採用担当まで
URL http://www.miekin.co.jp/index.html
E-mail mkkinfoj@miekin.co.jp
交通機関 【公共交通機関】
近鉄 津新町駅より徒歩14分
JR 阿漕駅より徒歩7分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp201985/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
三重金属工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ