最終更新日:2017/9/29

マイナビ2018

マイナビコード
202441
  • 正社員

(株)日本能率協会マネジメントセンター

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
10億円
売上高
133億円 ※2016年3月期
従業員
366名 ※2016年3月時点
募集人数
1〜5名

社会人に向けた教育を展開する、人材教育業界のリーディング・カンパニー。

【(株)日本能率協会マネジメントセンター】からのお知らせ (2017/09/29更新)

------------------------------------------------
当社、2018年度新卒採用は終了いたしました。
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

(株)日本能率協会マネジメントセンター 新卒採用担当 
------------------------------------------------

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
人材育成支援事業や手帳事業など、あらゆる方法で人の成長を支援している当社。成長を遂げたい人々の姿をチカラに、さらなる進化を目指し挑戦を続けていく。
PHOTO
管理者の育成やグローバル人材育成など、お客様のニーズは様々。集合研修や通信教育といった、あらゆるツールを組み合わせて複合的な提案ができるのは当社の強み。

人づくりを通してお客様企業の成長をサポート

PHOTO

キャリアに関わらず、一人ひとりの成長意欲を受けとめ、実現に向けて後押しをしています。人々の成長を支えながら自らの成長にもつながる環境で、大いに活躍してください。

■人の成長を支えることで得られるもの

皆さんはこれまでに、様々な場面で人を支え、また支えられてきた経験があると思います。自身の成長の過程では、家族、友人、先輩…と、互いに壁を乗り越えた仲間との喜び、そして新たな発見が得られたのではないでしょうか。

私たち日本能率協会マネジメントセンターは、知識やノウハウを駆使した通信教育や研修、時間をデザインするための優れたツールである手帳など、様々な方法で『人の成長』を支援しています。
人材教育支援事業には、集合研修や個々の適性を診断するアセスメントといった5つの事業の柱があり、経営層、管理者、中堅、若手など、様々な対象者に向けて、最適なメニューをご提供しています。
こうした複合的な提案が行えるのは、他社にない当社の大きな強みであり、多くの人の成長を支援できることが私たちのやりがいだと感じています。

■若手の野心が会社の発展へとつながる

当社は、キャリアに関わらず新しいことにどんどん挑戦できる土壌があります。
例えば社内講師の多くが、当社の営業出身者。営業経験を積むなかで、自身のビジネススキルやマネジメント力を磨けるからこそ、講師という指導的なポジションに進むこともできるのでしょう。

また、新卒入社の20代半ば社員が「日本のビジネスモデルを海外で展開したい」と手を挙げ、単身でタイへ赴任し、グローバル化の先陣を切りました。
現在タイはASEAN戦略の拠点となり、ビジネスの芽が出てきています。
こうした若手の意欲と積極性が、当社の発展へとつながっているのです。

■チームプレーがもたらすパワーを武器に

私たちの会社で受け継がれてきた風土に「集団天才」というものがあります。
個々が専門能力の研鑽に励めば、チームになった時には天才的な能力を発揮できる、という考え方です。チームプレーを大切にする環境は、互いの信頼関係が深まり、仕事へのモチベーションも自然と高まっていくでしょう。

人の成長を支えていくからには、まず私たちが自分と仲間の成長を思いやることが大切。その思いが浸透し、社内では役職や入社年次に囚われず、全ての社員が対等なパートナー同士だと考えているのです。自己に磨きをかけ、互いを高め合い、幅広いフィールドで活躍しています。

皆さんもぜひ私たちと共に、未来に挑戦してみませんか。

<人事部 成長支援室長  阿部 健一>

会社データ

プロフィール

■人材育成への投資はますますグローバルに

私たち日本能率協会マネジメントセンターは、通信教育や研修、手帳の販売を通じて社会人の成長を支援している会社です。2015年5月には、新たな日本橋のランドマークとなった“東京日本橋タワー”へ移転し、より快適な職場環境づくりを進めています。

1990年代のバブル経済崩壊を経験した後、我が国の企業は利益確保のため教育研修費も引き締めにかかりました。また2008年のリーマンショックの際にも、同様の現象が起こりました。しかし2つの大きな負の経験を経て、近年は人材育成の重要さが改めて注目され、そこへの投資も右肩上がりで高まっています。
そして海外においても人材育成に対する注目度が高まっており、特に日本企業が多いASEAN諸国でも、当社のビジネスモデルが高い評価を得るに至っています。今後はタイに軸足を置きながら、広くASEAN諸国への展開を図っていく方向です。グローバルな市場で自分の能力を試したいと思っている方には、将来的にこのようなポジションで活躍するチャンスも広がっていくでしょう。


■人を育てる会社らしく、ユニークで実践的な新人教育を用意

私たちの将来設計のひとつに、“上場を目標とすることによる企業信頼度と安定性の向上”があります。そのため当社で働く社員には、それに相応しい人間力、つまりは人材育成のプロフェッショナルとしての自覚が求められています。
そこで、これまで積み重ねてきた数々の研修成果を活かした教育環境を用意することで、これから迎える皆さんを、当社の将来を担う人材へと育成していきたいと考えています。
入社後はビジネスマナー研修のほか、手帳メーカーでの製作体験
(ラインの生産性向上を検証する研修)、そして、人材育成支援事業・手帳事業・出版事業という3つの事業部体験など、豊富なメニューを用意。その後配属先が決まり、以降は翌年3月末までロングランのOJT研修が予定されています。
チームプレーを大切にする当社では、OJTもリーダーを中心にチームで育成にあたるほか、人事部も年間を通じてフォローする2Wayの体制で、皆さんの成長を支援していきます。
ゼロベースからスタートできる環境で、皆さんの意欲と柔軟なアイデアを存分に発揮してください。

事業内容

PHOTO

■人材育成支援(教育研修)事業
5つの事業を通じて、学習する風土づくりを支援し、成長を願う一人ひとりの「学び」を支えます。

◎通信教育事業
主に知識教材に合わせて通信での学びを提供し、添削によるフィードバックを通して、個々人の学びをサポートします。

◎研修事業
企業や団体に講師がお伺いし、教育支援の研修を行います。新入社員から中堅社員、管理職まで様々な階層や職種の方に向けたカリキュラムを用意し、階層別に必要な能力や、問題解決能力、企画力など、様々な能力向上に役立てられています。

◎ビジネスカレッジ
公開型のセミナーで、企業の受講者向けに様々なテーマで異業種で行う研修を開催します。

◎アセスメント事業
人材の能力を評価します。人との関係性はどの程度図れているか、マネージャーとして人を巻き込む力はあるかなどを、独自の方法による各種診断ツールを提供しています。

◎eラーニング
PC、スマートフォン、タブレットを使い、Web上で受けられる様々な教育プログラムを提供しています。アニメーションで学べ、20分程度の時間で気軽に学習できるものもあります。


■手帳事業
プランを立て、記録し、ふり返るということを通じて、人々の成長を支えます。
使いやすさ、見た目、機能などにこだわり、スケジュール管理や記録をしてもらうことで、間接的に成長を支援します。

◎手帳、システム手帳、カレンダー、家計簿などの開発制作および販売


■出版事業
視野を広げ、知識をもたらす書籍の発行を通じて成長を目指すビジネスパーソンを支えます。

◎ビジネス書の発行、資格関連図書・資料の出版、月刊誌「人材教育」の発行
本社郵便番号 103-6009
本社所在地 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 9階、10階
設立 1991年8月8日(営業開始日1991年10月1日)
資本金 10億円
従業員 366名 ※2016年3月時点
売上高 133億円 ※2016年3月期
事業所 ■本社
東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー9階、10階

■北海道営業部
北海道札幌市中央区北1条西4-2-2 札幌ノースプラザ 9階

■東北営業部
宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー 18階

■大宮営業部
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-10-16 シーノ大宮ノースウィング14階

■横浜事業本部
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー 19階

■中部事業本部
愛知県名古屋市中村区名駅4-26-25 メイフィス名駅ビル 6階

■京都営業部
京都府京都市下京区西洞院塩小路上ル東塩小路町608-9 日本生命京都三哲ビル 5階

■関西事業本部
大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENTオフィスタワー 19階

■中国・四国営業部
広島県広島市中区幟町13-11 明治安田生命広島幟町ビル10階

■西日本事業本部
福岡県福岡市博多区博多駅前1-2-5 紙与博多ビル 11階
関連会社 ◆JMAM関連法人◆
(株) NOLTYプランナーズ
(株) 新寿堂
一般社団法人 人材開発協会(HRDA)
◆JMAグループ法人◆
(株) JMAホールディングス(JMA−HD)
(株) 日本能率協会コンサルティング (JMAC)
(株) ジェーエムエーシステムズ (JMAS)
(株) 日本能率協会総合研究所 (JMAR)
一般社団法人 日本能率協会 (JMA)
公益社団法人 日本プラントメンテナンス協会 (JIPM)
公益社団法人 企業情報化協会 (JIIT)
公益社団法人 日本工業英語協会 (JSTC)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10〜20時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12.7日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)日本能率協会マネジメントセンター
人事部 小路 京子

〒103-6009
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー

TEL: 03-6362-4364
URL http://www.jmam.co.jp/
E-mail saiyou@jmam.co.jp
交通機関 東京メトロ銀座線・東西線・都営地下鉄浅草線『日本橋駅』より徒歩約1分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp202441/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)日本能率協会マネジメントセンターと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ