最終更新日:2017/7/1

マイナビ2018

マイナビコード
203809
  • 正社員
  • 既卒可

庄田鉄工(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
静岡県
資本金
6,000万円
売上高
25億5,015万円(2016年12月実績)
従業員
57名
募集人数
1〜5名

創業100周年となる2026年に『世界一』になることを目指す企業。

一緒に世界一を目指しませんか (2017/06/30更新)

弊社のページにアクセスいただき誠にありがとうございます。

「機械をつくる仕事をしたい!」
「人に喜ばれる仕事をしたい!」

そんな想いをお持ちの方に、ぜひ弊社でご活躍いただきたいと思っております。

弊社のことをもっと知りたいという方は、
弊社サイト(http://www.shoda.com/ )をご参照下さい。


2018年採用は現在の選考を持ちまして終了と致します。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
同社のNCルータが対応できる素材は、木製品から樹脂、アルミ、CFRPまで幅広い。生活に身近な車の内装パーツ、さらに航空機のパーツなど切削できないものはない。
PHOTO
『PLANET BLUE』は全く切削粉塵の出ないNCルータであり、オンリーワンの特許商品。人の命とクリーンな作業環境、メンテナンスや清掃時間の削減にも貢献している。

技術力も人間力も高め「NCルータ」世界一を目指す。産業の最前線に役立つ実感は大きい

PHOTO

社内は開放感に富み、技術の坂田さん(右)と経理の藤沢さんとの連携もスムーズ。坂田さんは入社時の知識はゼロながら貪欲に先輩に学び、「技術の顔」といえる存在に成長。

1926年に木工加工機械からスタートした当社は、「鉄より軽い素材の切削加工」のエキスパート集団です。1968年に世界で初めて開発に成功した「NCルータ」をコアに、日常生活に欠かせない製品づくりを支えています。2014年には人の命と作業環境を守る、切削粉塵の出ないNCルータ『PLANET BLUE』を開発し、林野庁長官賞・機械工業デザイン賞(経産省後援)を受賞。
社員数約60人規模ではありますが、技術力と人間力の両方を高めることが企業価値と考え、人への感謝の気持ちを大切に「ありがとうカード」の社内掲示も推進。お客様満足はもちろん、社員の物心両面の幸福を目指しています。
2026年の創業100周年に向け、世界一のNCルータ・メーカーになることが当社の目標です。名だたるメーカーがお客様である当社は、自動車・航空・住宅など幅広い産業分野への貢献が実感できる会社です。モノづくり意欲が旺盛で、「実験⇒検証」という研究姿勢や試行錯誤の中での“気づき”を大切にチームで成長していける方に期待しています。
<技術・製造統括部長/磯部 一夫>

就職活動で様々な職場を見ましたが、生産ラインの一部ではなく一からチームでモノづくりができる環境に惹かれてSHODAに入社。以来、私は製造部で10年以上腕を磨いてきました。仕事は営業がお客様からNCルータの要望(仕様)をお聞きし、技術が機械と電気を設計。それを受けて私たち製造部が加工部品や購入品を組み立て、形にしていきます。標準品をお客様仕様にカスタマイズすることも多く、試験などの立会い時や納品時に「本当に優れた機械だ」と言ってもらえるのは大きなやりがいです。
当社のNCルータは樹脂や人工大理石、ガラスといった素材の切削から、ソファ、ギターなど身近な製品加工に役立つ点も励み。普段からミーティングで人間力を高めていますし、「業績アップ研修」ではコストを抑えて効率を上げる方法を学ぶなど経営者意識も高めていけます。私はNCルータの生命線ともいえる曲面の切削を可能にする「5軸制御」の分野を得意技術とし、この点を伸ばすとともに他の分野でも先輩・同僚と協調できるようワンランク上の技術者になりたいと考えています。今時点の知識よりもまっさらなアイデアや発想を注ぎ込んでくれて、共に切磋琢磨できる後輩が来てくれると嬉しいですね。
<製造部/坂田 優樹/2004年入社>

会社データ

プロフィール

1926(昭和元)年、当社は木工機械の設計製作をメイン事業として創業。
以来、独自の発想と数多くの特許技術による製品開発を通して、産業界の発展に寄与して参りました。
特に1968(昭和43)年に世界で初めて発明したNCルータは、コンピュータ制御により自動的に木材に彫刻を施すという画期的な機械で家具業界や楽器業界の生産システムに革命を起こしました。
これをきっかけに世界的にも庄田は高く評価され、SHODAブランドとして米国、ヨーロッパ、アジアをはじめとした海外でも広く使用していただくようになりました。

木工機械からスタートした当社は、現在ではNCルータをコアとした産業機械、刃物、ソフトメーカーに大きく変革を果たしました。
航空機をはじめ、人工衛星やロケット、鉄道車輌用軽合金、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)部品、またアルミ建材、窯業系の住宅外装材、パチンコ、スロットマシンなど遊具機器、医療装置、スマートフォン、様々なプラスチック部品加工、自動車、船舶のモデル加工さらにはガラス加工へと当社の事業領域はあらゆる産業分野へと無限に拡大しております。

2000(平成12)年からコスト競争力を高める目的と、今後発展する中国市場をターゲットとして上海でNCルータの生産を開始。2001(平成13)年には中国現地法人、上海庄田国際貿易有限公司が営業を開始しました。

庄田鉄工(株)は、これからも独自の技術の研鑽を重ねるとともに、先端技術を駆使して世界に誇れる優れた製品を開発し、お客様の満足度を高め、お客様の増益経営に貢献させていただく「NCルータ・コンシェルジュ」を目指して参りたいと考えております。

また社員一同、創業以来ずっと守ってきた「お客様が満足するまで絶対に諦めない」という姿勢をこれからも守り続け、お客様に「庄田にして良かった」と言っていただけるような末永いお付き合いをさせて頂きたいと考え、感謝の気持ちで愚直にモノづくり、アフターサービスに励んでおります。

http://www.shoda.com/company/president/

事業内容

PHOTO

【NC7000U】弊社にて製造しているNCルータの中の一つで、傾斜旋回を含めた5軸制御をおこないます。立体物を製作するモデル加工に適した機械です。

■設計開発部門
三次元CADを利用し、精度、スピード、設置スペース、コストを検討して、お客様にベストなご提案をしています。

■品質保証部門
製作された機械部品は、三次元測定機にて精度検査を実施し、品質管理を徹底しています。完成機は高精度レーザー測定器にて位置決め精度、繰り返し精度などの静的精度検査が行われ、真円度測定などの動的精度検査が実施されます。さらに実際の加工テストが繰り返し行われます。

■製造部門
クリーンな工場で、お客様目線で1台1台丹念に組立作業を行います。
当社は、自社でスピンドルを製造する技術力を有し、機械だけでなく、刃物、CAD/CAMなどのソフトをトータルでお客様にご提案いたします。
SHODAの航空機加工用機械は、世界中の大手の航空機メーカーに納入され、その実力は世界に認められました。
これからも、世界中のお客様に満足いただける産業機械づくりに挑戦し続け、お客様が安心してお使いいただけるよう、アフターサービスの充実に努めてまいります。

http://www.shoda.com/company/project/

庄田鉄工株式会社は産業機械を作っているメーカーです。
身の回りにある商品の数々に弊社の機械で作られた部品が使われています。
例えば、自動車産業では、トヨタ・ニッサン・ホンダ・スズキ等の自動車の部品を作るのに使用されたり、開発のモデル加工を行うのに使われたりしています。
又、航空機産業でも活躍しています。国内だと川崎重工・三菱重工・富士重工等、海外だとボーイング・グラマン・ボンバルディア・セスナ等、色々な所で弊社の機械を使用して加工された部品が航空機に使われています。
元々が木工機械を作っていた事もあり、ピアノやギター等の製作に使われ、ヤマハや河合楽器にも納められています。また、有名なフェンダーのギターの製作にも弊社の機械が使われています。
住宅設備の会社にも数多くの機械が納められています。TOTO・パナソニック・クリナップ、今はLIXILに統合されていますが、INAX・トステム・サンウエーブ等でシステムキッチンやバスユニット等の加工に活躍しています。
その他にも、東京大学・九州大学・豊橋科学技術大学等の教育機関等公的機関にも数多く納めております。

地元浜松の日本初・日本一を紹介しているサイトにも掲載されています。
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/miryoku/nihonhatsu.html
本社郵便番号 431-2103
本社所在地 静岡県浜松市北区新都田1-9-2
本社電話番号 053-428-6234
創業 1926年 12月
資本金 6,000万円
従業員 57名
売上高 25億5,015万円(2016年12月実績)
営業所 ■関東営業所
埼玉県さいたま市南区南浦和3-46-2
TEL:048-811-3120

■大阪営業所
大阪府東大阪市今米1-2-48 松栄ビル704号室
TEL:072-970-5702
売上高実績 25億5,015万円(2016年12月実績)
24億5,177万円(2015年12月実績)
19億5,251万円(2014年12月実績)
沿革
  • 1926年
    • 静岡県浜松市北寺島町に於て、初代社長、庄田和作が庄田鉄工を創立。木工機械の製作を開始。
  • 1944年
    • 庄田鉄工(株)を設立、前事業の一切を継承。
  • 1965年
    • 日本工業規格(JIS)の表示許可を通産大臣より受ける。
      創立40周年式典を挙行。
  • 1968年
    • 大阪国際見本市にてNC111A型NCルータを世界で初めて発表。
  • 1970年
    • 刃物工場2,280mを落成し、製作を開始。
      NS111型NC付ダブルエンドテノーナを業界で初めて開発。
  • 1973年
    • 第21回全国優良木工機械展(名古屋)に於てNCルータレースが技術優秀賞受賞。
  • 1975年〜1977年
    • 創立50周年記念祝賀会を本社にて開催。
      第6回大阪木工機械展にてNC162B型NC複合機が技術優秀賞受賞。
      (財)機械振興協会(土光敏夫会長)より、NCルータボーラが第7回中小企業向自動化機械開発賞を受賞。
  • 1981年〜1982年
    • (財)機械振興協会(土光敏夫会長)より、コンピュータ制御仕口継手加工機械が第11回中小企業向自動化機械開発賞を受賞。(2回目)
      第9回大阪木工機械展に於てNC-3型複合ロボットが技術優秀賞を受賞。
  • 1983年〜1984年
    • 第26回名古屋国際木工機械展に於てNC3型NC複合ロボットが技術優秀賞を受賞。
      第10回大阪木工機械展に於て技術優秀賞を受賞。
  • 1985年〜1986年
    • 第27回名古屋国際木工機械展に於てNC371型NCスイングロボットが技術優秀賞受賞。
      第11回大阪木工機械展に於てNC516P型5軸同時制御パレットチェンジャー式NCルータが技術優秀賞を受賞。
      第28回名古屋国際木工機械展に於てMC-516型5軸同時制御パレットテーブル式NCルータが技術優秀賞を受賞。
  • 1988年〜1989年
    • 第12回大阪木工機械展に於て新開発のNC292型ダブルエンドテノーナルータが技術優秀賞を受賞。
      第29回名古屋国際木工機械展に於て、新開発のFNC21型ダブルエンドテノーナルータが技術優秀賞受賞。
  • 1992年〜1994年
    • 第14回大阪木工機械展に於て、新開発のNC3移載装置付が最優秀賞受賞。
      第31回名古屋国際木工機械展に於て、新開発のNC3木工加工無人化システムが、技術優秀賞受賞。
      第15回大阪木工機械展にて、新開発のPCS211パネル部材加工機が優秀賞受賞。
  • 1995年
    • 第32回名古屋国際木工機械展にて、パレットチェンジャー付NC複合ロボットNC3-P-1320 AHC+AHCが技術優秀賞受賞。
  • 1996年〜1998年
    • 第16回大阪木工機械展にて、カッター式階段加工NCルータNC291-6713が技術優秀賞を受賞。
      第33回名古屋国際木工機械展にて、NC廻り階段加工機MAS1000技術優秀賞を受賞。
      第17回大阪木工機械展にて、プラスチックトリミングマシンPTM3000U(40,000min-1ヘッド搭載)が技術優秀賞を受賞。
  • 2000年
    • 東京国際木工機械展にてNC羽柄加工機PCS311が出品物人気コンテスト入賞。
      第18回大阪木工機械展にて、ネット対応型NCルータ・NC2001-IT、ショーダ・サイバー・サポートが技術優秀賞を受賞
  • 2001年
    • 第35回名古屋国際木工機械展にて、NCルータTITANIUM-ITが技術優秀賞を受賞
  • 2002年
    • 米国アトランタ展で、NCルータAPEXがチャレンジャーズ・アワードに最終ノミネート
  • 2004年
    • 庄田浩士が代表取締役社長に就任
      9月、東京国際木工機械展にて、NC1001ガントリー式NCルータが出品物人気コンテスト入賞
      10月、第20回大阪木工機械展にて、NC1003住宅合板加工機が技術優秀賞を受賞
  • 2005年
    • 第37回名古屋国際木工機械展にて、NCプログラム支援ソフト“Vector(ベクター)”が技術優秀賞を受賞
  • 2006年
    • 10月、大阪ウッドテクノロジーフェアにて、NC1101-2712ガントリー式NCルータ・ジグナビゲーションシステムが技術優秀賞を受賞
      10月、東京国際木工機械展にて、大阪展と同じくNC1101-2712ガントリー式NCルータ・ジグナビゲーションシステムが出品物人気コンテストにて最優秀賞を受賞
  • 2008年
    • 11月、大阪ウッドテクノロジーフェアにて、NC101-3015ガントリー式NCルータが優秀製品賞を受賞
      11月、東京国際木工機械展にて、大阪展と同じくNC101-3513ガントリー式NCルータが新製品コンテストにて最優秀賞を受賞
  • 2010年
    • シカゴ工作機械展示会(IMTS)にストラテジアを出品
  • 2011年
    • エアロデフ(アメリカ航空・防衛産業展)に出展
      上海庄田創立10周年記念式典を挙行
  • 2014年
    • NCルータの最新機種「PLANET BLUE」を開発
      10月、TOKYO国際木工機械見本市で「PLANET BLUE」が林野庁長官賞と木工機械人気コンテスト最優秀賞をダブル受賞
  • 2016年
    • 切削粉の出ない世界初のNCルータ「PLANET BLUE」SPB5が第46回機械工業デザイン賞(審査委員会特別賞)を受賞。
平均勤続勤務年数 19年8カ月(2017年2月1日現在)
前年度の育児休業取得対象者数 1名
前年度の育児休業取得者数 1名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 庄田鉄工(株)
〒431-2103  静岡県浜松市北区新都田1-9-2
TEL:053-428-6234(代)
担当:総務部 鈴木尊詞
URL http://www.shoda.com/top.php
E-mail rep@shoda.com
交通機関 JR浜松駅より遠州鉄道「新浜松」駅へ徒歩3分。「新浜松」駅より「浜北」駅まで約22分。「浜北」駅よりタクシーで20分。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp203809/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
庄田鉄工(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ