最終更新日:2017/7/31

マイナビ2018

マイナビコード
204133
  • 正社員
  • 既卒可

(株)伊藤組

現在、応募受付を停止しています。

本社
新潟県
資本金
2,000万円
売上高
39億2,208万円(2016年6月実績)
従業員
76名
募集人数
1〜5名

「和」と「信頼」を心の糧にし、情熱をもって新しい社会を建設する、それが伊藤組のイズムです。

◇◆会社説明会随時受付中◆◇ (2017/07/14更新)

   ★★★会社説明会積極受付中です★★★

この度は、弊社のページにアクセスいただき、ありがとうございます。
文理不問で説明会を受付けております!
学部問わず、ぜひ当社のことを知っていただきたいと思っております。
エントリーいただいた方には、今後の詳細情報をお送りしますので
みなさまからのエントリーをお待ちしております!

会社紹介記事

PHOTO
小学校の新築で6人体制で現場を管理。先輩から指導を受け、安全管理から学び、着実にステップアップしている。サポート体制がしっかりしているのが伊藤組の強みだ。
PHOTO
創業104年の伊藤組。本社を置く新発田市を中心に、建築、土木に多くの実績を有す。高い技術力が評価され、数々の優良工事表彰を受賞する他、新発田城の復元工事にも参画。

「将来は現場責任者に!」。アットホームな雰囲気の中、一歩一歩成長しています

PHOTO

建築部で紅一点の鈴木さん。「朝は早めに現場に入り、寒い季節は職人さんのためにストーブを付けることもあります」。環境を整え、しっかりとした自覚を持って働いている。

短大で建築を学んだ後に入社しました。伊藤組は100年以上の歴史があり、新発田市を中心に多くの実績があるので腰を据えて働けると思ったのが入社のきっかけです。

入社後は、あるメーカーさんのリニューアル工事の現場を経験しました。ゼロからのスタートでしたが、上司や先輩がやさしく指導してくださったので、不安や戸惑いを感じることなく、ひとつひとつ覚えていくことができました。2年目には安全管理の担当に。これは事故が起こらないよう、危険な箇所に掲示物を貼って注意を喚起する仕事です。担当者として改めて現場を見直すと、危険な場所がたくさんあることに気づき、責任感を持って行わなければと思いました。

また、コミュニケーションの大切さも感じました。この現場はリニューアルのため、大勢の従業員がいらっしゃる中での工事でしたので、ご迷惑をかけないよう、ご理解いただけるよう丁寧な説明を心がけました。一方、職人さんと信頼関係を築く上でも対話は欠かせません。立場も年齢も様々な方たちとのコミュニケーションを通し、多くを学んでいます。

女性の技術職はまだ少ないですが、周囲は分け隔てなく接してくれますし、私の考えや意見にも耳を傾けていただけます。「建設業界は堅い」というイメージを持っていましたが、当社はソフトでアットホームな雰囲気なので働きやすいです。

入社からそろそろ5年。日々が勉強という感じですが、少しずつ知識や技術が増えていくのがとても嬉しいです。去年は二級建築士、2級建築施工管理技士の資格を取得しました。もっと勉強して経験を積み「○○のことは鈴木さんに聞けばいい」と言われるような強みを持つのが目標です。そしていずれは、現場を任されるようになりたいです。(2012年入社 鈴木由夏)

会社データ

プロフィール

当社の足跡はこれまで多くの地域の人々の恩恵に支えられてきました。仕事の達成感も喜びも地域の人々の幸せと共有という、大きな目標が根底にあったからに他なりません。社会基盤整備や都市開発をはじめ、医療や教育機関などの住空間の建設、さらには文化財の保護など、私たちが携わる事業分野は限りなく広がっています。そのひとつが人々の暮らし、そして地域の発展に寄与できるのならばこれほどの喜びはありません。
そのための技術開発、キャリアステップ、そして合理化による工期の短縮やコストダウンなどの企業努力を積み重ね、みなさまのニーズに応えてまいります。
暮らしがより便利に、地域がいっそう豊かに。
救命急患センターを含めた県立新発田病院の移転・新築。新潟県の大型プロジェクトにも参画し、地域の健康・医療の事業促進に大きく寄与しました。さらに自然保全や防災対策をはじめとした土木工事や住宅造成、商業施設の新設・拡充などの建設工事など、ふるさとの地域振興のために尽力しています。
今後とも、あすの地域の発展に向かって、総合建設業という大きな使命に心を熱くし、一歩一歩邁進してまいります。

事業内容
総合建設業
・土木一式
・建築一式
・設計監理
・生コンクリートの製造販売
不動産の売買・仲介
火災保険・損害保険代理店業務
砂利・砂採取販売
産業廃棄物処理業
本社郵便番号 957-0011
本社所在地 新潟県新発田市島潟1273-1
本社電話番号 0254-22-4176
創業 1912年4月
設立 1954年7月
資本金 2,000万円
従業員 76名
売上高 39億2,208万円(2016年6月実績)
事業所 <本社>
〒957-0011
新潟県新発田市島潟1273-1
TEL:0254-22-4176  FAX:0254-22-0764
<生産事業部>
新潟県新発田市上小松450番地1
TEL:0254-22-6132
<生産事業部石材工場>
新潟県胎内市高野772番地3
TEL:0254-44-6351


沿革
  • 1912年
    • 創業者 伊藤藤造 新潟県北蒲原郡鴻沼村大字島潟にて土石採取販売運搬業開業
  • 1923年
    • 同所にて建設業併業
  • 1945年
    • 同所にて木材業併業
  • 1951年
    • 木材業分離独立・小運搬業分離
  • 1954年
    • 株式会社 伊藤組に組織変更 資本金500万円とする
  • 1955年
    • 取締役社長 伊藤藤造死去により
      取締役 伊藤利雄社長に就任
  • 1962年
    • 新潟県北蒲原郡中条町大字高野に採石工場を新設
  • 1965年
    • 増資により資本金1,000万円とする
  • 1967年
    • 新潟県北蒲原郡中条町大字高野に生コンクリート生産工場を新設
  • 1968年
    • 増資により資本金2,000万円とする
  • 1970年
    • 一般区域貨物自動車運送業経営免許取得、運送業併業
  • 1972年
    • 宅地建物取引業者免許取得、不動産業併業
  • 1975年
    • 産業廃棄物処理業免許取得、産業廃棄物処理業併業
  • 1981年
    • 新発田市大字上小松に生コンクリート工場を新設
      新潟県北蒲原郡中条町大字高野所在の生コンクリート生産工場を閉鎖
  • 1990年
    • 本社を新発田市大字島潟1273番地1に新築移転する
  • 1994年
    • 代表取締役社長 伊藤利雄 代表取締役会長に就任
      代表取締役副社長 伊藤隆雄 代表取締役社長に就任
  • 1995年
    • 株式会社小野組と新会社 株式会社双翔 設立(生コンクリート部門)
  • 2000年
    • ISO 9001認証取得
  • 2014年
    • 国土交通省北陸地方整備局より「平成26年度工事成績優秀企業」として認定
前年度の育児休業取得対象者数 4名(うち男性4名 2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 0名(2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒957-0011
新潟県新発田市島潟1273-1
採用担当 佐藤
TEL:0254-22-4176  FAX:0254-22-0764
URL http://www.itohgumi.com/
E-mail so-mu@itohgumi.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp204133/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)伊藤組と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ