最終更新日:2017/11/22

マイナビ2018

マイナビコード
204802
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

堀田建設(株)

本社
愛媛県
資本金
2億800万円
売上高
58億1,305万円(平成28年8月31日決算期)
従業員
141名(平成29年3月時点)
募集人数
11〜15名

私たちの生活に欠かせないインフラ整備から住宅まで。人々の生活を支え、お客様の夢の実現をお手伝いする。それがあなたの仕事となります!

  • 積極的に受付中

建設業界のプロを目指すなら! (2017/11/22更新)

みなさんこんにちは。
採用担当の前田真央です。

寒くなってきましたね!
この季節は空気が澄んでいて、気持ち良いです(* ∇ *)

堀田建設はまだまだ採用いたします。
2020東京オリンピックに向けて、
建築のスペシャリストを育成します。

これから就職活動の方も、選考途中の方も、
内定先にまだ迷っている方も大歓迎です!
 会社説明や堀田建設が手がける現場へご案内します。
その後、若手社員とミーティング♪
軽食もご用意いたします♪♪
会社のこと、仕事のことなど何でも気軽にお話いたします♪
堀田建設の会社説明会はとーっても楽しいですよ!
人事担当の愉快なメンバーが登場します♪
どんな質問も大歓迎です。

エントリーお待ちしております!!!
また毎月第3木曜日は、全学年対象のインターンシップを予定しています^ ^

みなさまとお会いできるのを楽しみにしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
安心・安全で品質の高い構造物を提供し、社会に貢献するということをモットーとしている堀田建設。
PHOTO
堀田建設が施工を担当したフジ八幡浜店。建築工事のほか、土木工事、海事工事、個人住宅とあらゆる工事を施工する。

仕事に誇りと責任を持って取り組み、建造物を通じてまちづくりにも貢献していきたい。

PHOTO

「ものづくりに興味があり、何事にも前向きに取り組める人にとっては日々がいろんな勉強になる職場だと思います」と山下さん。

建築科の学校を卒業し当社に入社しました。志望した理由はもともとものづくりに興味があったこと、そのなかでも建設会社は大きな建造物に携わることができるからです。現在、私は現場内での工事の施工管理を担当しており、施工状況の写真を撮影・整理したりすることが主な業務になっています。この仕事は図面通りに工事が施工されているかを確認するために非常に重要な業務です。工事完了後は写真でしか施工状況を確認する方法がないので、撮り忘れがないよう当日の各作業内容の確認には気を遣いますね。

最初の頃は覚えることも多く、たいへん苦労したのを覚えています。特に工事や作業に関わる専門用語などは学校で習ったものだけでなく、その現場ごとに新しく聞くものなども出てきたりして、その都度、現場の方や上司・先輩に聞いて覚えていきました。当たり前のことを質問する自分に、嫌な顔ひとつせず丁寧に教えてくれたので、スムーズに覚えていけましたね。このような環境のおかげで仕事に集中することができます。

これまでこの仕事を通じて感じたことは、常に一手二手先のことを考えながら行動していくことの大切さです。工事にはもちろん工期があります。予定通りに作業をしていくためには事前の準備がいかに大事であるかを日々感じており、それを円滑に進めるためのコミュニケーション能力も重要だと改めて実感しています。現場での指示や説明を的確に伝えないと、ミスや事故にも繋がってしまいますからね。まだ未熟な部分もあるので、どちらもこれから日々の仕事の中で身に付けていきたいと思っています。

まだまだ学ぶことが多く、先輩方にフォローしてもらうことも多いのですが、少しでも早く一人前と呼ばれるようになり、現場を自分に任せてもらえるようになりたいです。そのために、一つひとつの現場と仕事に、誇りと責任をもって臨みたいと思っています。

(建築部 山下雅貴 2014年入社)

会社データ

プロフィール

私たち堀田建設は、大正15年に港湾土木請負業の堀田組としてスタートし、
長い歴史のなかで、土木工事、建築工事、住宅工事、海事工事の実績を築いてまいりました。
昨今の建設業は、地域の企業の破綻による地域経済への悪影響や、
防災・災害協定や除雪契約などの締結企業の破綻によって、
地域住民の安全・安心にも問題が起きかねないという懸念が高まり、
地方建設業の役割をめぐる議論が改めてクローズアップされています。
こうした状況の中、私たちは、今後の会社の存続と更なる発展を目指し、
「お客様に品質の優れた安心、安全な建造物を提供する」
「会社に関わる全ての人に安心を与える」
「支えていただいている社会に貢献する」
ことを理念とし、地方の建設業として、企業の社会的責任を果たしていきたいと考えています。

事業内容

PHOTO

「創立90周年の当社は100周年に向けてさらに改革・挑戦中です。」と菊池社長。

■ 建設業(許可種目)
・土木一式工事
・建築一式工事
・とび・土工・コンクリート工事
・管工事
・タイル・れんが・ブロック工事業
・鋼構造物工事
・しゅんせつ工事
・水道施設工事
・塗装工事

■ 建築工事設計監理
■ 不動産の売買・賃貸借・仲介及び土地造成業
■ 産業廃棄物に関する処理業務
■ 労働者派遣事業法に基づく特定派遣事業
■ 損害保険代理業
本社郵便番号 796-8020
本社所在地 愛媛県八幡浜市郷1番耕地12番地1
本社電話番号 0894-24-3850
採用係行きメールアドレス saiyou@hotta-grp.co.jp
設立 大正15年5月
資本金 2億800万円
従業員 141名(平成29年3月時点)
売上高 58億1,305万円(平成28年8月31日決算期)
事業所 松山支店  愛媛県松山市久万ノ台693-1
伊方支店  愛媛県西宇和郡伊方町高浦1064
兵庫支店  兵庫県尼崎市開明町2丁目35番地1 サークル開明町ビル2F
宇和島支店 愛媛県宇和島市大浦甲794-2
業績 (2016年8月)売上高 58億1,305万(内完成工事高 57億7,623万円)
       経常利益 2億4,976万円
       当期利益 1億6,241万円
株主構成 社員持株会、個人
主な取引先 国土交通省、愛媛県、八幡浜市、伊方町、西宇和農協、ファミリーマートほか
関連会社 なし
平均勤続年数 16.1年
沿革
  • 大正15年
    • 愛媛県佐田岬半島の突端部、三崎町正野に港湾土木請負業の堀田組を設立。創業者堀田島太郎は潜水服を身にまとい、自ら故郷の海に潜って、海の荒くれ男を束ね、社業を拓いた。故郷の海の暮らしの安全と利便性を高める仕事を地道にこなし徐々に社業を拡大した。
  • 昭和25年
    • 組織変更(法人化)により商号を西南海事工業(株)と改称。
      建設業の愛媛県知事登録を受ける。
  • 昭和36年
    • 商号を(株)堀田海事工業所と改称
  • 昭和41年
    • 社名を堀田建設(株)と改める 社員70人、資本金300万円
  • 昭和44年
    • 一般土木工事部門発足。三崎支店(現伊方支店)新設。
  • 昭和47年
    • 建築部門、工務部門、設計部門を整備し、海事土木から総合建設業への脱皮を果たす。
  • 昭和53年
    • 建設大臣許可を受ける 松山支店を新設
  • 昭和56年
    • 当社土木部門を育て上げた故堀田悦次専務が、5月に発生した国道197号線崩落災害の復旧工事を陣頭指揮。不眠不休の体制をとり驚異的な早さで復旧工事を完成。
      宇和島営業所を新設。
  • 昭和57年
    • 伊方出張所、瀬戸出張所を新設
  • 昭和58年
    • 資本金2億円に増資。宇和島営業所を宇和島支店に変更。
  • 昭和63年
    • 大阪支店を新設
  • 平成 2 年
    • 第88幸神丸を新造 海事部門を充実
  • 平成 3 年
    • 住宅事業部を新設
  • 平成 7 年
    • 本社社屋新築移転。(八幡浜市郷)
  • 平成 8 年
    • 創業70周年とともに本社社屋を現在地の八幡浜市郷に新築移転し、CISを実施。 長年親しんできた「まるほ」のマークに変わり、新しいシンボルマークを制定。
  • 平成9年
    • 資本金2億6000万円に増資。神戸支店を新設。
  • 平成10年
    • 第50幸神丸を新造。
  • 平成11年
    • 神戸支店を尼崎市に移転し、兵庫支店に変更。
  • 平成23年
    • 資本金2億800万円に減資。
  • 平成24年
    • 宇和島支店 新設(再)
平均勤続勤務年数 16.1年(2016年度)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 26.0時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 3日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 堀田建設(株)
管理部 新卒採用担当 前田真央(まえだ まお)
愛媛県八幡浜市郷1番耕地12-1
TEL:0894-24-3850
Mail: saiyou@hotta-grp.co.jp
URL http://www.hotta-grp.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp204802/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
堀田建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
堀田建設(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ