最終更新日:2017/9/12

マイナビ2018

マイナビコード
204934
  • 正社員

ヤマト徽章(株)

本社
東京都
資本金
9,800万円
売上高
22億8,000万円(2016年12月実績)
従業員
88名(2016年11月現在)
募集人数
1〜5名

優勝者に贈られるカップやメダル、企業の様々な表彰シーンで使われるトロフィー、楯、あるいは社章といった製品を手掛け、成長を続けてきました。

皆さん!徽章(きしょう)業界をご存知ですか? 採用担当者も以前はまったく知りませんでした。 (2017/09/12更新)

ヤマト徽章(株) 採用担当です。
当社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。
次回、会社説明会の日程が決定しました。
平成29年9月25日(月)13:30〜

まずはエントリーをお願い致します。
会社説明会に是非ご参加頂き、当業界の事や当社を是非見てください。
皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
人の想いをカタチにすることがヤマト徽章の仕事。カタチとして永久に残るからこそ、心を込めて商品を提供している。それが社員全員の共通認識でもある。
PHOTO
バッチの製作からはじまったヤマト徽章の商品は、現在3,000点以上にも及ぶ。日本全国からの様々な依頼に、幅広く対応できる技術と体制がある。

昨年創業95年を迎えた徽章業老舗。業界の枠を越えて新たな事業展開も!!

PHOTO

「入社3年目ですが、まだまだ日々勉強です。お客様からの信頼を得ることが第一の目標。それから、商品知識をさらに深めていきたいですね」と今後の抱負を語る土屋さん。

■“ものづくり”が好きな人には魅力的な会社です

私は、学生時代にサッカーをやっていたので、メダルやトロフィーとは少なからず縁がありました。そんなことから当社に興味をもち、今度は自分がそうしたものを提供する側になれればと思ったのが入社の動機です。入社後に感じたのは、先輩がみんなやさしく、気さくで話しやすいということ。仕事のやりやすい環境だと思います。
当社の特徴を一つ挙げるとすれば、取扱商品の多さ。今年入社した私は、現在、営業部門に配属されていますが、これらの膨大な商品を把握しなければならないので、日々奮闘しているところです。しかし、毎日が新しいこととの出会いで刺激的。日々吸収することばかりで、それが楽しみでもあり、やりがいにもなっています。
当社は、ガラスの盾などの特注品も幅広く手がけていおり、“ものづくり”が好きな人には魅力的な会社です。商品知識がつき、お客様とのコミュニケーションに自信が持てるようになってくれば、ますますやりがいを実感でき、仕事も楽しめるのではないかと思っています。
〈営業本部 第2営業部 土屋良太〉

■豊かな発想力と柔軟な思考をもった若いメンバーに期待

当社は1922年の創業で、昨年95周年を迎えました。歴史が長いので、安定した顧客があり、取引先は数百社にも及びます。社名に「徽章」と記されていることからも明らかなように、メダル、バッジ、トロフィー等の製造・販売が当社の原点。現在は、さまざまな協力会社と提携して商品製作に当たっており、顧客のニーズに幅広く対応し、多彩な商品を供給できることが強みです。これまで徽章業で培ってきたノウハウを駆使し、異なる素材の組み合わせによる新たな商品の提案などを得意としています。
このように当社には、先輩が築き上げてきた歴史があり、確固とした経営基盤があります。しかし、これからの時代、新しいことに挑戦していかなくては、さらなる発展は望めません。異業種にも目を向けていく必要があります。当社はいま、本業である徽章業を柱としつつも、旧来の徽章業界の枠を越えたところを目指して事業展開を図っています。
そこで、豊かな発想力と柔軟な思考をもった若いメンバーに大いに期待しています。旧態を打破して新しいものを創造していくためにも、実行力のある方に入社していただきたいと考えています。
〈営業本部特需部長 松原亮平〉

会社データ

プロフィール

ヤマト徽章は1922年の創業以来、金属・樹脂・ガラスなどの製品分野を中心に、人々の「喜び・感動」を「カタチ」にするべく企画製作及び販売に取り組んでまいりました。お客様のご要望に応じてつくる製品はすべてオリジナルであり、多くの人々の知恵と技術の結晶ともいえます。1973年に「サンレオ」ブランドを創設し、常に時代の最先端の商品化技術を追求し続けてきた当社には、ハード、ソフト面にわたり、歴史に裏打ちされた技術があります。
当社は2016年で95周年を迎えております。こうして蓄積された技術こそ、我々の財産であり、お客様に役立つ技術として、これからも大切に育てていこうと考えています。

事業内容

PHOTO

ヤマト徽章は1922年の創業以来、金属・樹脂・ガラスなどの製品分野を中心に、人々の「喜び・感動」を「カタチ」にするべく企画製作及び販売に取り組んでいます。

・バッジ
・メダル
・優勝カップ
・トロフィー
・楯
・額
・金銀銅製品
・クリスタル製品
・ネクタイ止め
・キーホルダー
・ピンバッジ
・ストラップ
・旗
・ワッペン
・アクリル製品等の製造販売
・オリジナル商品
・セミオーダー
・オーダー品等の受注製造販売
・成型品ダイレクトプリント、レーザー彫刻、2Dレーザー加工、3Dレーザー加工、サンドブラスト加工等
・各種ノベルティー商品
・販売促進商品
・その他記念品等の製造販売
・OEM生産(企画、生産管理、輸入代行)
本社郵便番号 113-0001
本社所在地 東京都文京区白山1-26-19
本社電話番号 03-3814-5171(代表)
創業 1922年
資本金 9,800万円
従業員 88名(2016年11月現在)
売上高 22億8,000万円(2016年12月実績)
事業所 東京都文京区白山1-26-19
売上高推移 売上額21億7,000万円(2014年12月実績)
   21億5,000万円(2015年12月実績)
代表者 出井 久之
経営理念 世界に通ずる技術とサービスを磨き続け、人々の「喜び・感動」を「カタチ」にする。
物つくりで人の「生きがい」と「進歩・向上」に寄与する。
正しい利益の追求により納税の義務を積極的に遂行し、企業の発展と社会貢献を図る。
主な取引先 (有)道北トロフィー商会
(株)パルコーポレーション
(株)仙台徽章
(株)東京ビッグサイト
社団法人日本新聞協会
日本テレビ放送網(株)
三井生命保険(株)
三井住友海上火災保険(株)
富士ゼロックス(株)
公益社団法人日本パブリックゴルフ協会
全国朝日放送(株)
(株)三越伊勢丹ホールディングス
(株)東武百貨店
東日本旅客鉄道(株)
(株)ジェイアール東日本企画
(株)ジェイアール東日本商事
ジェイアールバス関東(株)
日本貨物鉄道(株)
ミズノ(株)
ゼット(株)
(株)エスエスケイ
三共スポーツ(株)
グローブライド(株)
(株)東京カップ
(株)東洋徽章
松本徽章工業(株)
日本ゴルフ場共同購入(株)
(有)小松田商会
(株)東急ハンズ
(株)JTB商事
凸版印刷(株)
(有)アサヒヤ
松本徽章(株)
(株)丸井商会
(有)富士徽章
大阪サンレオ(株)
(株)チヂキ
(株)カキダ
(株)日本カップ
(有)マサミ金属工芸
パナソニックビジネスサービス(株)
(株)シーエー・モバイル
(株)円谷プロダクション
沿革
  • 大正11年2月
    • 創始者出井篤三が「ヤマト徽章商会」を創立しバッジ・メダルの製造販売を始めた。
  • 昭和12年
    • 戦時中は造幣局の指導のもとに従軍記章の製造に従事し、戦後はいちはやくバッジの製造を再開し施設の整備と生産の拡張につとめる。
  • 昭和24年4月
    • 「(有)ヤマト商会」を設立。出井松三が社長に就任する。
  • 昭和37年1月
    • 「ヤマト徽章(株)」に改組する。
  • 昭和39年10月
    • 国を挙げて迎えた世界的なスポーツイベントに於いては各種の参加章・記念品の発注を受け、事業の推進に協力すると共に、広く海外へ日本の高度の工業技術を紹介することに努める。その協力を認められ安川第五郎会長より感謝状を授与される。
  • 昭和45年6月
    • 日本万国博覧会の開催に当り、業界を挙げて日本万国博記念品協会を結成し、当社出井松三が会長に就任、当社も各種記念品の製造販売を通じて事業の推進と協賛の実を挙げ、財団法人日本万国博覧会協会石坂泰三会長より感謝状を授与される。
  • 昭和48年4月
    • 文京区白山1丁目26-19に社屋
      (鉄筋コンクリート7階建延面積1,300m2)を完成営業機能を移転した。
  • 昭和50年2月
    • 41年度に発売のゴールドカップを更に研究し、サンレオゴールド及びサンレオシルバーカップを発表、先に発売したサンレオクリスタル及びブロンズを加えて統一ブランド 「サンレオシリーズ」を完成させる。
  • 平成3年2月
    • 創業70周年を迎える。
  • 平成8年3月
    • 専務取締役出井久幸が代表取締役社長に就任。
  • 平成12年2月
    • 文京区向丘1丁目にMDビル完成。営業本部を移転する。
  • 平成15年3月
    • (株)小学館集英社プロダクションより版権を取得しドラえもんキャラクター商品の販売を開始。
  • 平成26年4月
    • (株)円谷プロダクションの版権を取得しウルトラマンブロンズ像商品販売開始。
      京セラ(株)が開発した装飾用素材「京都オパール」を使用したメダルおよびトロフィーの協同記者発表を行うと共に発売を開始。
  • 平成28年2月
    • 創業95周年を迎える。
前年度の育児休業取得対象者数 2名(うち女性2名)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒113-0001
東京都文京区白山1-26-19
ヤマト徽章(株) 採用担当:松原
TEL:03-3814-2341
URL http://www.yamato-kisho.co.jp/
E-mail yamatoweben@yamato-kisho.co.jp
交通機関 都営地下鉄三田線 白山駅A1出口より徒歩5分
東京メトロ南北線 本駒込駅1番出口より徒歩8分
東京メトロ南北線 東大前駅2番出口より徒歩8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp204934/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ