最終更新日:2017/9/20

マイナビ2018

マイナビコード
205303
  • 正社員
  • 既卒可

三洋金属工業(株)

本社
大阪府
資本金
1,000万円
売上高
6億3,000万円(2016年5月実績)
従業員
31名(2016年4月)
募集人数
6〜10名

大阪府下でも自慢できる設備の製造業です。中小企業ですが、地元門真市からものづくりで日本各地に部品をお届けしております。

  • 積極的に受付中

【説明会予約受付中】説明会後、希望者は選考会に参加頂けます。 (2017/08/04更新)

■次回の説明会
08/09(水) 14:00〜16:00

皆さまからのご予約をお待ちしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
同社が手掛ける製品は、自動車や家電、医療機器などさまざまな分野で使われる、金属部品やプラスチック部品。技術力と想像力を融合させた提案型モノづくりが自慢だ。
PHOTO
最新鋭の大型機械を備えることで、顧客のさまざなニーズに応えることができる新工場。気持ちよく働ける環境づくりに力を入れているので、キレイに整えられている。

成長を続ける三洋金属工業の強さの秘密は、働きやすい職場の環境づくり

PHOTO

「自慢の新工場を見に来てください。きっと、想像している町工場のイメージが覆りますよ!」と下大川専務(左)と池田さん。

「夢や希望を持って働ける会社にする」それが私の夢です。そのために何ができるのか、そんなことをよく考えています。その夢を実現する第一歩として、2014年に新工場を設立。200坪から800坪へ拡大し、延床面積は8倍になりました。当社はモノづくりの会社ですから、最新鋭の大型マシンの設置など設備面への投資にも注力。製品の品質を向上させ、新たな顧客獲得にも繋がっています。
そして、次の挑戦が企業内保育と社内食堂の整備。これからの時代は男性も積極的な子育ての参加が当たり前になります。そこで、子どもと一緒に通勤できる会社になればいいと考えたんです。社内食堂では温かい食事をみんなで囲めば、昼からの活力になります。一人ひとりが仕事に対して前向きに取り組める、そんな職場環境を目指しています。
夢や希望を持って働けば、成長に繋がります。そして、その成長は会社の成長へ繋がる。これからまだまだ成長を続ける当社で、一緒にさまざなことに挑戦したい。そんな意欲を持った方に、当社の扉を叩いてもらいたいですね。
【専務取締役 下大川 丈晴さん】

父が製造業に従事していた影響もあり、私自身も幼い頃からプラモデルを作ったり、モノづくりが好きでした。モノづくりに関わる仕事がしたいと考え就活を進める中で、三洋金属工業と出会ったんです。中小企業でありながら、全国のお客様と取引がある規模の大きさと、製造工場らしからぬキレイなオフィスに魅力を感じ、入社を志望しました。
入社後は2週間の座学で社会人マナーや会社のことを学び、各部署を回って実務研修がありました。実務研修では社内で働く人たちと顔を合わせ、会話をすることができたのでとても良かったです。また、皆さん気さくに話しかけてくれたり、丁寧に指導してくださったことが印象に残っています。
現在は受注から生産、納品までのスケジュール等を管理する、工場の中心的な役割を担う生産管理課に所属。担当するお客様へ納品する製品の生産管理をしています。今後も製品についての勉強験を重ね、生産管理課での経験を生かし、ゆくゆくは当社の製品の魅力を発信できる営業職に就くのが目標です。
【池田 奨也さん/生産管理課/2016年入社】

会社データ

プロフィール

三洋金属工業は、精密金属プレスを専門とする製造業として起業しました。
これまでの、様々な分野のお客様とのお付き合いやご要望により、プレス加工のみではなく、アッセンブリーや成形加工、その他の品目についても対応しています。

時代と共にさまざまな分野においてユーザーニーズが益々多様化しています。
三洋金属工業は創業以来独自の技術と創造力を生かし『提案型』企業として成長させて頂いており、その中、「品質」・「環境」マネージメントシステムを運 用、維持、 継続的に改善していき「信頼」・「安心」を与える【物づくり】を通じて社会に貢献できればと思っています。
社員一同《 良いものをつくる 》という原点に戻り人との出会い、心のつながりを大切にどこまでも高品質な製品づくりを追求しユーザーの要望に応えるべく全力を尽くします。

■製品企画よりの参加
さまざまな分野への納入実績と、多種多様な加工品目の取り扱いにて、一般的な加工メーカー以上に「ものづくり」への挑戦をすすめています。
試作前の段階より、参画をしています。

■一貫生産化の強み(素材からアッセンブルまで)
受注から出荷まで、様々な工程を一貫して行います。
素材、原料の手配はもちろん、めっき、塗装をはじめとする2次加工、必要部品の手配等を行い、これを組み込み、完成・半完成にて出荷させていただきます。
様々な協力工場との連携や三洋金属工業の技術にて、ご希望の状態でお手元に届けます。

■様々な素材の自己調達
様々な素材の自己調達が可能です。

■様々な分野への対応
三洋金属工業では、様々な分野の部品を生産しています。
特定の業種にこだわらず、それぞれの分野に深い技術を注いでいます。また、各分野の技術の転用もご提案しています。

■お得意先分布
日本各地に、三洋金属工業の生産品は送られています。

事業内容

PHOTO

金属部品からプラスチック部品まで、多彩な製品を製作しています。

精密金属プレス加工
精密金型設計製作
開発設計製作
試作
ユニットアッセンブル
その他(付帯業務一般)
本社郵便番号 571-0042
本社所在地 大阪府門真市深田町18番10号
本社電話番号 06-6906-9100
創業 1972(昭和47)年4月
設立 1987(昭和62)年10月8日
資本金 1,000万円
従業員 31名(2016年4月)
売上高 6億3,000万円(2016年5月実績)
事業所 ■本社(大阪府門真市)
■新工場(大阪府門真市)
■東京OFFICE(東京都足立区)
主要な納入分野 ■自動車部品 ■家電部品 ■医療機器
■産業設備  ■住宅設備 ■通信分野 
■その他
関連会社 三晴プラスチック(株)
沿革
  • 昭和47年 4月
    • 大阪府守口市にて「三洋金属工業所」として創業
  • 昭和62年 10月
    • 「三洋金属工業(株)」設立、資本金300万円
  • 平成 9年 4月
    • 資本金を1,000万円に増資
  • 平成11年 5月
    • 大阪府門真市に現社屋(本社工場)を設立、移転
  • 平成19年 9月
    • 関連会社「三晴プラスチック(株)」設立
  • 平成24年 6月
    • 東京OFFICEを開設
  • 平成27年 3月
    • 一部部門を新工場へ移転
  • 平成28年  12月
    • 会社機能をすべて新工場へ移転
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間(2016年実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 22%(9人中女性2名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒571-0042
大阪府門真市柳田町17番7号
三洋金属工業(株) 業務課 採用担当まで
TEL:06-6906-9100(ご連絡可能時間帯は営業日8:00〜17:00)
お気軽にお電話ください。
URL http://www.san-kk.co.jp/
E-mail f.koyama@san-kk.co.jp
交通機関 ■大阪本社
大阪市営モノレール、京阪電鉄「門真市」駅より徒歩10分
京阪電鉄「古川橋」駅より徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp205303/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
三洋金属工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
三洋金属工業(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ