最終更新日:2017/3/1

マイナビ2018

マイナビコード
205335
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

物産フードサイエンス(株)

本社
東京都
資本金
2億5,000万円
売上高
会社規定により売上高は非公開ですが、設立以来毎期着実に黒字を計上。財務基盤も安定しています。
従業員
190名
募集人数
1〜5名

食品、飲料、医薬品、化粧品、化学工業製品の原料を製造する国内トップの素材(糖アルコール)メーカー

□■会社概要オープン□■ (2017/03/01更新)

当社のページにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。

まずはマイナビからエントリーいただき、選考ご希望の方は人事総務部宛 履歴書をお送りください。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
食品・医薬品・化学品の大手メーカーと取引がある同社。生活に身近な商品の多くに、同社が手がけた糖アルコール製品が使用されている。
PHOTO
年齢や経験に関係なく、社員同士の仲が良いのが同社の魅力。先輩たちが丁寧にフォローしてくれる職場なので、新人でも安心して働くことができる。

【健康で豊かな社会に貢献】お客様の課題解決の手助けをする仕事です

PHOTO

「今までは自分のことで精いっぱいでしたが、最近は周りにも目を向けられるように。リーダーシップを身につけ、もっと会社に貢献していきたいです」と櫛部さん。

三井物産100%子会社である当社では、主に糖アルコール製品の製造・販売を手がけています。糖アルコールは、砂糖や水飴と同じ糖質の仲間。名称を初めて耳にした方も多いと思いますが、ガムやキャンディーに使われているキシリトールもその一種です。糖アルコールは甘味料としての良質な甘みのみならず、様々な加工特性や生理機能を有することから、活躍の場は多彩。実は食品や飲料のほかにも、医薬品や化粧品、練り歯磨き、ティッシュ等、身近で多様な商品に使用されています。

営業職である私は、主に食品や医薬品、化学品のメーカーを担当。お客様の要望に応えるのはもちろん、お客様が気づいていない潜在的ニーズを掘り起こす提案活動を担っています。最近の仕事で一番嬉しかったのは、ある洋菓子メーカーから新規受注を獲得できたこと。開発の初期段階から携わり、当社製品が使用されたチーズケーキが、コンビニエンスストアの店頭に並んだときの喜びは、言葉で言い表すことができません。

当社の魅力は、抜群のチームワークに支えられて成長していけるところ。足りない点はお互いに補い合う文化が根づいており、仕入れた情報も独り占めすることなく皆で共有しています。社員同士の距離が近く、思っていることを言いやすい雰囲気も魅力のひとつ。また、研究開発部門と連携して提案活動を行う機会もあるなど、部署の垣根を越えた組織力の強さも自慢です。

当社では、快適な職場環境づくりにも注力しています。年間休日数は125日と多く、休日出勤はほとんどありません。有給休暇も取得しやすく、オンとオフのメリハリをしっかりつけて働くことができます。産休・育休の取得実績もあり、現在休暇を取得している営業職の女性もいます。ライフステージが変化しても、途切れることなくキャリアを継続させていくことができるでしょう。新人研修は数ヵ月間あり、その後も三井物産グループの研修や社内研修、外部研修などでスキルアップを後押し。さらに語学スキルの向上や資格取得支援など、自己啓発に関する手厚い補助も用意されています。

誰もが知っている商品の開発を支えるやりがいの大きな仕事と、働きやすい環境が揃う当社でなら、高いモチベーションで腰を据えて働くことができるはず。物産フードサイエンスという会社でぜひ、あなたらしさを存分に発揮して活躍してください。

〈営業第一部/櫛部翔平さん/2015年中途入社〉

会社データ

プロフィール

■プロフィール
当社は、市場拡大が見込まれる糖アルコールの製造を目的として1969年に日研化学(株)と三井物産(株)の合弁会社として設立されました。当時は糖アルコールの製造のみを行う会社でしたが、2002年には日研化学(株)から営業譲渡を受けて製造と販売を一体化。2003年には三井物産(株)の100%出資となりました。
2008年に現社名の物産フードサイエンスへ商号を変更、2009年には三井物産(株)より事業譲渡を受け、卸売販売(他社製品を購入し、お客様へ販売すること)もスタート。更なる事業拡大を目指し、変革期を迎えています。
■経営理念
当社は、「安心・安全・安定供給及び技術革新の成果をお客様にお届けする」ことや「QOL(Quality of Life)の向上、自己実現の機会を従業員に提供する」こと等、全てのステークホルダーに貢献することを理念としています。
■研究開発
会社の成長にとって新製品の開発は必要不可欠。研究員を増員し、最新機器を取り揃え、新素材開発、用途開発、技術開発を進めています。国内外の研究機関や大学との共同研究も多数実施しています。
・新製品の開発
特に注力しているのが、フラクトオリゴ糖の一種であるケストース。アレルギー抑制剤や腸内環境下ビフィズス菌増殖剤としての特許を取得。これ以外にもケストースの有効性を確認するため、様々な臨床試験を実施しています。
・用途開発
お客様のニーズに対応した用途開発テーマも多数。ケストースの食品用途開発や酵素の食品用途への応用、他社製品と糖アルコールを組み合わせた新規用途開発を行っています。既存の用途開発レシピの見直しのみならず、糖アルコールの化学工業分野での活用へ向けた開発も実施中。
・生産技術開発
当社製造工程の研究、量産化のための工程改良、水熱反応技術の実用化及び水熱反応技術を用いた新素材の開発、不純物を低減する生産技術の開発等生産効率向上のための研究を行っています。

事業内容

PHOTO

名古屋工場はGMP(医薬品の製造や品質管理の基準)にも対応した高品質プラント

糖アルコールを中心とする機能性食品素材、医薬品素材、化学品素材の製造販売・受託製造・卸売販売

■製造販売
安全・安心・安定供給を最優先に製造。販売はこれまで培った知識、経験を活かし、お客様(食品、飲料、医薬品、化粧品、化学工業製品メーカー等)の視点に立ち、技術と共に最適な製品をご提案します。
■受託製造
当社の水素添加技術や精製技術を活用した受託製造事業。低コストで高品質な製品を製造します。
■卸売販売
糖アルコール以外の機能性素材を他社から購入し、国内外のお客様に販売。各種ご要望に応えるべく、糖アルコールとの相乗効果の提案にも注力しています。
本社郵便番号 100-0004
本社所在地 東京都千代田区大手町一丁目7番2号 東京サンケイビル17階
本社電話番号 03-6202-2131
設立 1969年(昭和44年)10月1日
資本金 2億5,000万円
従業員 190名
売上高 会社規定により売上高は非公開ですが、設立以来毎期着実に黒字を計上。財務基盤も安定しています。
事業所 東京営業所(東京都千代田区大手町)名古屋工場(愛知県知多市北浜町)、大阪営業所(大阪府大阪市北区)
業績 会社規定により業績は非公開ですが、設立以来毎期着実に黒字を計上。財務基盤も安定しています。
株主構成 三井物産(株)
主な取引先 加工食品、冷凍食品、菓子、パン、飲料、医薬品、化粧品、製紙、化学、農薬、ペットフードメーカー他
関連会社 三井物産(株)、三井物産グループ各社
平均年齢 39.2歳
平均勤続年数 10.6年
平均給与 600万円(管理職除く)
沿革
  • 1969年
    • 糖アルコール類製品の製造を目的に、日研化学(株)と三井物産(株)の合弁会社として日研化成(株)設立
      資本金1億円
  • 1971年
    • 資本金2億円に増資
      名古屋工場完成、操業開始
      「ソルビトール」・還元水飴「エスイー」(主に食品に使用)製造開始
  • 1973年
    • 還元麦芽糖水飴「マルビット」(主に飲料、健康食品に使用)製造開始
  • 1981年
    • 資本金2億5,000万円増資
  • 1987年
    • 高糖化還元水飴「エスイー600」(主に食品に使用)製造開始
  • 1993年
    • 「イソソルビド液」(主に医薬品に使用)・「ソルビタンA」(主に化学品に使用)製造開始
  • 1995年
    • GMP(Good Manufacturing Practice)対応の高純度結晶品製造プラント完成
      「局方キシリトール」・「局方マンニトール」(主に医薬品に使用)製造開始
  • 1998年
    • 「食添キシリトール」(主に食品に使用)製造開始
  • 2000年
    • 還元水飴「スイートOL」・「スイートG2」(主に食品に使用)製造開始
  • 2002年
    • 日研化学(株)より化成品事業の営業譲渡を受け、製造と販売を一体化
      三井物産(株)が筆頭株主となる
      還元水飴「スイートNT」(主に食品に使用)製造開始
  • 2003年
    • 三井物産(株)100%子会社となる
      国内最高速の缶充填設備導入
  • 2005年
    • ISO9001を認証取得
      粉末還元水飴「スイートP EM」(主に食品に使用)製造開始
  • 2007年
    • ISO14001を認証取得
  • 2008年
    • 日研化成(株)より物産フードサイエンス(株)へ商号変更
  • 2009年
    • 三井物産(株)より一部事業譲渡を受け仕入販売の業容拡大
      東京本社・東京営業所を東京都千代田区神田錦町に移転
  • 2010年
    • 大阪営業所を大阪府大阪市北区に開所
      水素発生装置完成
  • 2013年
    • 東京本社・東京営業所を東京都千代田区大手町に移転
      FSSC22000を認証取得
  • 2015年
    • 名古屋工場事務・研究棟竣工
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 正社員平均9.9日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 業務管理本部 人事総務部 採用担当
TEL:03-6202-2131
URL http://www.bfsci.co.jp/
E-mail saiyo@bfsci.co.jp
交通機関 東京本社:東京メトロ各線・都営三田線 大手町駅 A4・E1 出口直結
     JR各線 東京駅 丸の内北口 より徒歩7分
名古屋工場:名鉄常滑線古見駅より徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp205335/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
物産フードサイエンス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】三井物産グループ

ページTOPへ