最終更新日:2017/10/19

マイナビ2018

マイナビコード
205444
  • 正社員

久保誠電気興業(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
新潟県
資本金
4,900万円
売上高
21億円(2016年4月実績)
従業員
130名(2016年10月現在)
募集人数
1〜5名

スマホ、食品、オフィスビル…当社の技術はあなたの身近に生きています。

会社説明会はすべて終了いたしました。 (2017/10/19更新)

久保誠電気興業(クボセイデンキコウギョウ)のページに
アクセスいただきまして誠にありがとうございます。

予定されていた会社説明会はすべて終了いたしました。
18年卒採用に関してのお問い合わせは下記の連絡先までお願いいたします。

新卒採用担当
久保宛
TEL:0258-24-5513
Mail:yuta.kubo@kubosei.co.jp

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
大型施設の受配電盤。電気の中枢を守り、機械を自動制御する久保誠電気興業の製品は、私たちの暮らしを静かに支え、社会に貢献しています。
PHOTO
CADを使い、真剣に作業に取り組む、設計の現場。あちこちから、社員同士で相談する声が聞こえてくるなど、話しやすい雰囲気に包まれています。

先輩の背中を見て学び、成長できる設計の現場です。

PHOTO

「入社の決め手は技術部の明るい雰囲気でした」と佐藤さん。「経験豊かな先輩たちに囲まれて、安心して成長できる環境だと思います」

◆設計のやりがいと成長の実感
私たち久保誠電気興業(クボセイデンキコウギョウ)は、主に産業・工作機械の制御盤や大型施設の配電盤の製造、電気工事を行う会社です。得意先には官公庁も含まれています。
私は、制御盤の設計と、機械の動作を制御し目的を達成させるシーケンスプログラムの制作を担当しています。自分が担当した産業機械やプラント設備の試運転を行った時に、お客様から「こういう風に動かしたかったんだよ!」と喜んでいただいた時に、やりがいを感じますね。
また、自分が扱ったことのないシーケンサ部品を使用してほしいとお客様から言われたことがあったのですが、とにかく勉強しやりとげました。その時には、成長したという自信を感じましたね。

◆先輩たちの背中を見て学んだ「あきらめない心」
学校でプログラムを学んだ私は、入社後、実習期間として組立や品質保証の現場を1年間経験し、2年目に技術部へ配属されました。そこから図面を引くための勉強を始めたんです。まず、先輩と一緒に図面を引き、仕事を覚えてから独り立ちしました。
私が心がけているのは、できないことにぶつかっても「あきらめない」ことです。仕事を教えてくれた先輩たちも、みんな難しい仕事をこなしています。その背中を見ていると「自分にもできる!」と自信が湧いてくるんです。先輩たちは尋ねれば何でも答えてくれます。学ぶ姿勢を、何よりも大事にしています。

◆明るい雰囲気のもと、頼れる設計者を目指します
設計した機械は完成までケアします。ですから他部門との交流も盛んです。社内の雰囲気は明るいですね。設計の現場も静かな感じではなく、相談したり、作業したり、のびのび仕事ができる環境です。将来は、お客様から何でも相談され、より良い提案ができる設計者を目指したいと思います。
専門的な知識やスキルは入社後に身につきます。学生の皆さんは、何事にもポジティブな姿勢で飛び込んできてください。きっと、成長できると思います。

(技術本部 制御・配電・プラントシステム2グループ 佐藤 武 /2009年入社)

会社データ

プロフィール

私たち久保誠電気興業(クボセイデンキコウギョウ)は新潟県長岡市に本社を構える会社です。

病院、学校、オフィスビルなどで電気を使うために必要な「配電盤」や
スマホ、食品などの製造装置を動かすために使用される「制御盤」の製造を行っています。

普段は気に掛けることがない製品を製造していますが、きっとあなたの周りでも当社の技術が役立てられています。

事業内容

PHOTO

2016年1月に新工場が竣工。更なる売上増大に向け、準備を進めています。

■配電盤、制御盤及びそれに付随するシステムの製造、販売

「配電盤」と呼ばれる建物施設の隅々まで電気を送り、
照明、空調、エレベーターなどを安全、効率的に動かすための製品や、
「制御盤」と呼ばれる大型の機械を正しく安全に動かすための装置を製造して
います。
当社は受注から設計、製造に至るまで自社で一貫して生産しています。


■電気工事

建物、道路、橋梁、プラントなどの電気設備工事、空調設備工事の施工を行って
います。
本社郵便番号 940-0016
本社所在地 新潟県長岡市宝1丁目1-1
本社電話番号 0258-24-5513
創業 1946年(昭和21年) 8月1日
設立 1956年(昭和31年) 2月16日
資本金 4,900万円
従業員 130名(2016年10月現在)
売上高 21億円(2016年4月実績)
事業所 本社工場
北陽工場(本社工場より車で5分)
代表者 取締役社長 久保 純誠
平均年齢 43.0歳
平均勤続年数 17.5年
沿革
  • 1946年8月
    •  初代社長久保誠吾が新潟県与板町(現長岡市与板)で創業
  • 1956年10月
    •  株式会社に改組、社名を久保誠電気興業(株)とする
  • 1958年10月
    •  配電制御システム事業を開始
  • 1967年10月
    •  現在地(宝1丁目1-1)に本社工場進出
  • 1970年8月
    •  板金工場を設置し、板金・塗装・組立の一貫生産体制を確立
  • 1981年7月
    •  QCサークル活動(小集団改善活動)スタート
  • 1987年6月
    •  久保純誠が取締役社長に就任
  • 1987年10月
    •  CAD設計導入
  • 1996年1月
    •  コンピュータネットワークシステム導入
  • 2001年11月
    •  JSIA(日本配電制御システム工業会)優良工場認定取得
  • 2001年12月
    •  塗装工場設備更新(吹付ブース、焼付炉)
  • 2007年8月
    •  塗装工場前処理ライン更新
  • 2009年4月
    •  3D CAD導入(Solid Works)
  • 2014年7月
    •  QCサークル第80回社内発表大会開催
  • 2016年1月
    •  北陽新工場稼働
  • 2016年8月
    •  創業70周年
  • 2017年3月
    •  本社新工場稼働
平均勤続勤務年数 17.8年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 21時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 4名(うち女性2名、男性2名 2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名、男性0名 2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒940-0016
新潟県長岡市宝1丁目1-1
久保誠電気興業株式会社(クボセイデンキコウギョウカブシキガイシャ)

新卒採用担当 久保勇太、小林正幸

TEL:0258-24-5513
FAX:0258-24-7452
URL http://www.kubosei.co.jp/
E-mail yuta.kubo@kubosei.co.jp
交通機関 車   長岡駅より10分
    長岡ICより20分
バス  長岡駅より長岡駅前=立川病院=蔵王=宝町線で20分
    宝1丁目バス停下車、徒歩1分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp205444/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
久保誠電気興業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ