最終更新日:2017/12/19

マイナビ2018

マイナビコード
205501
  • 正社員
  • 既卒可

協和設計(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
大阪府
資本金
7,500万円
売上高
22億4,300万円(2016年10月)
従業員
142人(2017年1月)
募集人数
1〜5名

大企業じゃないからできることがあります。ムダな経費を省いて健全経営。仕事にお金をかけ技術に磨きをかけます。ワイワイ、ガヤガヤ、チームワークが得意です

2019年度新卒採用 会社説明会開催予告! (2017/12/19更新)

こんにちは、協和設計の採用担当です。

2018年入社の新卒採用は終了しました。

2019年入社向けの会社説明会は

3月1日以降オープンになりますので是非応募して下さい。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
【東海環状自動車道】新幹線を超えました。架けるときも架けたあとも新幹線に悪影響がないように、技術者みんなで知恵を出し合い多くの課題も超えました。
PHOTO
【千里インターチェンジ】1日15万台の車をさばく千里ICは、大阪北西部の交通の心臓部です。国内初タービン型ICの設計では、海外の文献だけが頼りでした。

顧客の満足を大事にしますが、それは社員の満足から始まります。

PHOTO

【チームミーティング】老いも若きも誰でも何でも言えるアットホームな会社です。

協和設計(株)は、建設技術を中心とした開発・防災・環境保護等に関して計画・調査・設計業務を中心に、官公庁および民間企業を顧客としてコンサルティングを行っています。ひとことで言うなら「報告書や設計図を作る会社」でしょうか。

●経営は健全で堅実です
当社は、社会貢献を長く続けることを第一に、成長におごることなく堅実に安定した経営を続けています。すなわち、
(1)仕事にお金をかけて社会に貢献、
(2)イイ仕事が評価され受注も順調、
(3)技術者にはふさわしい報酬。
これらの好循環を続けています。

●さまざまな事業・活動に取り組んでいます
道路・構造物・水工・防災・施工計画業務に加え、点検・補修・補強設計業務、東北地方太平洋沖地震や豪雨などの災害復旧業務にも取り組んでいます。また、技術の向上・発展のために業務の成果を発表したり、学会・協会の委員として活動したり、研修会の講師・司会を務めることもあります。

●チームワークが得意です
技術士・RCCM・測量士など建設コンサルタント業務に必要な技術者が約100名在籍しており、中堅技術者の半数以上が技術士。スキル・年齢・専門性などの構成バランスを活かしたチームを編成しチームワークを実現します。最近は女性技術者も増えドボジョも活躍中です。

●業務表彰を多数受賞
イイ仕事と高い技術が評価され、2016年度も国土交通省や大阪府から4業務受賞し、過去5年間では合計30業務以上受賞しました。

●ワーク・ライフ・バランス、推進中
まず「働きすぎ」の改善に取り組み、売上額は右肩上がりを続けていますが残業時間は減り始めました。その他、種々の休業制度、クラブ活動、多様な働き方などを試行しています。

●お給料、少ないより多い方がイイ
初任給は標準的ですが、その後は技術とスキルの向上とともに伸びます。健全経営・少ない経費・イイ仕事・高い評価・受注増加、これらは、必然的に技術者に「相応の報酬」をもたらし、インセンティブとモチベーションには欠かせません。

会社データ

プロフィール

協和設計(株)は、1963年(昭和38年)に建設コンサルタントとして発足しました。以来、わが国の社会資本の整備・充実に貢献しつつ大きく成長できたことは、ひとえに皆様方のご指導とご支援のたまものと心より感謝いたします。おもな拠点は、大阪本社、神戸支店、名古屋支店、仙台事務所です。その他、近畿地方、中部地方の各地に事務所・営業所を展開しています。

事業内容

PHOTO

【石楠花谷堰堤】40年が経過して老朽化が激しい堰堤。補修と補強だけでなく新たな捕捉工を追加し、環境との調和にも配慮しました。

【登録事項】
・建設コンサルタント登録 建26第65号
・測量業登録 第(9)-9763号
・地質調査業登録 質24第2612号

【業務内容】
■建設コンサルタント
河川、砂防及び海岸・海洋、道路、上水道及び工業用水道、
下水道、都市計画及び地方計画、地質、土質及び基礎、
鋼構造及びコンクリート、トンネル、施工計画、施工設備
及び積算、建設環境、各部門の調査・計画・設計・点検・
診断・補修設計

■測  量
基準点測量、現地測量、路線測量、用地測量等の地上測量

■地質調査
地表地質踏査、ボーリング調査、原位置試験、物理探査、
室内試験、地下水・土壌汚染調査、水文調査・解析、
地質解析、地盤評価、数値解析、軟弱地盤解析、
地すべり調査・解析、各種計測
本社郵便番号 567-0877
本社所在地 大阪府茨木市丑寅2-1-34
本社電話番号 072-627-9351
創業 1963年1月22日(昭和38年)
資本金 7,500万円
従業員 142人(2017年1月)
売上高 22億4,300万円(2016年10月)
事業所 神戸支店
〒650-0034
神戸市中央区京町83
三宮センチュリービル12階

名古屋支店
〒460-0002
名古屋市中区丸の内1-10-29
白川第八ビル8階

仙台事務所
〒980-0014
仙台市青葉区本町1-2-20
KDX仙台ビル3階
平均年齢 39歳(技術職)
平均勤続年数 13.5年(技術職)
クラブ活動 フットサル部、野球部、きょうわ走ろう会(マラソン)
社員旅行 2014年台湾、2015年香港
沿革
  • 1963年1月
    • 協和設計(株) 創業
  • 1964年10月
    • 建設コンサルタント登録
  • 1968年3月
    • 天満橋高架橋設計【ダブルデッキ化の設計】
  • 1968年11月
    • 千里インターチェンジ設計【日本初のタービン型インターチェンジ】
  • 1972年11月
    • 名古屋支店 開設
  • 1983年10月
    • 神戸事務所 開設(1991年に神戸支店に昇格)
  • 1985年12月
    • 本社 現在地へ移転
  • 1998年10月
    • 国土交通省事務所長表彰初受賞【19号羅天道路詳細設計】
  • 2000年12月
    • 国土交通省局長表彰初受賞【大野第三高架橋詳細設計】
  • 2002年8月
    • 受注額1億円超の大型業務初受注【十六面高架橋橋梁詳細設計】
  • 2014年8月
    • 仙台事務所 開設
  • 2014年9月
    • 名古屋支店 現在地へ移転
  • 2015年3月
    • 女川町まちびらき【復興支援業務】
  • 2015年10月
    • 仙台事務所 現在地へ移転
  • 2016年5月
    • 神戸支店 現在地へ移転
平均勤続勤務年数 13.5年(2016年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 45時間(前年度実績)
※特別条項付36協定締結
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9日(前年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 5名(うち男性3名、女性2名)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち男性0名、女性2名)
※本年度、男性技術者1名取得

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 大阪本社
〒567-0877
大阪府茨木市丑寅2-1-34
TEL 072-627-9351
FAX 072-627-9350

採用窓口:管理部 能美 太貴
URL http://www.kyowask.co.jp/
E-mail honsha-soumu@kyowask.co.jp
交通機関 大阪本社/JR千里丘駅から徒歩15分・阪急南茨木駅から徒歩15分
神戸支店/JR三ノ宮駅から徒歩10分・阪神三宮駅から徒歩10分
名古屋支店/地下鉄丸の内駅から徒歩5分
仙台事務所/JR仙台駅からから徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp205501/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
協和設計(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ