最終更新日:2017/7/3

マイナビ2018

マイナビコード
206176
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

(株)エアサーブ

本社
東京都
資本金
5,500万円
売上高
9億776万円(2016年3月実績)
従業員
387名(2016年3月)
募集人数
若干名

大切なお客様だからエアサーブが親切・丁寧にサポート!空港業務に精通したスタッフが質の高いサービスでお客様のご要望にお応えします。

※2018年卒採用開始! 第二期生募集※ 採用担当よりご案内 (2017/05/26更新)

(株)エアサーブ 採用担当です。
弊社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。


会社説明会の日程が決まりましたのでお知らせいたします。

6/27(火)14:00〜15:30 東京
6/28(水)14:00〜15:30 東京

まずはエントリーからお願いいたします。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2001年から空港で出発のお手伝いからスタートしたエアサーブはお客様のニーズに対応し、訪日旅客のお出迎えサービス、旅行用通信機器のレンタル、旅行業と拡大しています。
PHOTO
インバウンド事業、旅行用通信機器(トラベルイヤホン)のレンタル事業に力を入れています。事業の強化、市場の拡大、そして業界のオンリーワンを目指しています。

沢山の人と信頼関係を築き、自分自身の成長にも大いに繋がります。

PHOTO

現在、市場開発部で訪日旅行営業を担当。入社8年目。

“空港で働きたい”という漠然なイメージが大学生活を過ごす中で芽生えました。私が入社を希望した動機は、エアサーブという会社が直接お客様と触れ合う事が出来る会社だからです。

学生時代に国内ツアーで出発した際、羽田空港から飛行機を利用した事があります。実は空港で受付業務を行っていた会社がエアサーブでした。私もその一員に加わりたいという意識を持ち、エアサーブでのキャリアがスタートしました。

空港での実務を7年ほど経験した後、現在の市場開発部へ異動となりました。
旅行会社、個人のお客様、一般企業など、エアサーブのサービスを利用したいという沢山のお客様からの問い合わせを頂きます。

エアサーブが提供するサービスを一つ紹介すると、「空港に到着したお客様をエアサーブが出迎え、滞在先までの交通手段(バスや電車)をご案内する」取引先の代理として、お客様を無事目的地へ到着出来るようにご案内を行う事もエアサーブが提供するサービスです。取引先の依頼内容は多様化しており、エアサーブも“日本の旅行会社”と皆様が想像する一定の型にはめる事が出来ません。世界がエアサーブの取引先となっています。

新聞やニュースで『インバウンド』という文字を頻繁に目にしているでしょう。エアサーブは海外から来日するお客様にもサービスを提供しております。空港や駅にかかわらず、様々な場所で外国のお客様がスムーズに移動が出来るよう送迎のサービスを提供しております。外国のお客様をご案内する上で、英語でのコミュニケーションが最低限求められます。 “日本での滞在を楽しんで頂きたい”というホスピタリティを伝えることが最も重要になります。私も活用しておりますが、語学研修制度が社内にあります。語学レベルの維持やスキルアップも図れ、英語以外の言語に挑戦している社員もおります。

エアサーブは固定概念に囚われず、沢山の挑戦が出来る会社です。柔軟な発想を持つ皆様と一緒に働ける日を楽しみにしております!

会社データ

プロフィール

 エアサーブは、成田、羽田、中部、関西、伊丹、神戸(カウンターのみ)、福岡の各空港に事務所を持ち、空港を利用されるお客様のご出発のお手伝いや、旅行会社はもちろんのこと、外国からのお客様をお迎えになる企業、学校、団体、個人のお客様の依頼を受け、ご到着のお出迎えをさせていただく空港送迎業務を主たる事業とした会社です。

 各空港の弊社専用カウンターでは、空港業務に精通したスタッフが年中無休の体制で、お客様のサポートのお手伝いをさせていただいています。
その他、航空会社の委託を受け、カウンターでのチェックイン業務やVIP接遇を行うスタッフの派遣事業なども行っており、取り扱いは空港関連業務全般に渡ります。また、旅行出発時、旅行中のお客様を支援する24時間ヘルプデスク、さらには、旅行会社としての顔もあり、訪日外国人客に対し、空港から、ホテルや観光地などへのバスやハイヤーの手配、ご要望によっては、観光、見学、日本文化体験などの手配、案内なども取り扱っています。
 もうひとつの事業として、弊社がメーカーと共同開発してきたトラベルイヤホン(旅行用通信機器)のレンタル、販売事業も行っており、この機器は、観光地でのガイド案内、企業のイベント・工場見学、また、スポーツ観戦や国際会議などさまざまなシーンで活用されています。

 この様に、2001年に空港で出発のお手伝いからスタートしたエアサーブの事業はお客様のニーズに対応し、拡大し続け、現在もさらに進化をしています。この様なエアサーブが今必要としているのは、空港業務、旅行業務に興味のある方、経験者、また、語学力を活かした仕事をしたい方です。エアサーブはやる気のある仲間を待っています。

事業内容

PHOTO

成田、羽田、中部、関西、伊丹、神戸、福岡、各空港における航空旅客の送迎サービス
空港内各種業務受託
JR・バス旅客の送迎サービス
緊急アシスタンスサービス
旅行用通信機器レンタル業務
一般労働者派遣事業
本社郵便番号 153-0042
本社所在地 東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー
本社電話番号 03-6745-8230
設立 2001(平成13)年9月(営業開始:2001年10月)
資本金 5,500万円
従業員 387名(2016年3月)
売上高 9億776万円(2016年3月実績)
事業所 ・東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー 5階
・大阪市北区梅田2丁目5番25号 ハ−ビスOSAKA9階
・千葉県成田市成田国際空港内 第1旅客ターミナルビル5階 南ウイングS504
・千葉県成田市成田国際空港内 第2旅客ターミナル南駐車場ビル2階 P2025
・東京都大田区羽田空港2-6-5 羽田空港国際線ターミナル2階
・愛知県常滑市セントレア一丁目1番地 第2セントレアビル2階
・大阪府泉南郡田尻町泉州空港中1番地 関西国際空港航空会社南ビル3階
・豊中市蛍池西町3丁目555番地 大阪国際空港ターミナル 北ターミナル3階
・福岡県福岡市博多区大字臼井782-1 福岡空港ターミナル別棟2階 
月平均所定外労働時間(前年度実績) 8.5時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日
前年度の育児休業取得対象者数 3名
前年度の育児休業取得者数 3名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒153-0042
東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー5階
(株)エアサーブ 採用担当
TEL:03-6745-8233
URL http://www.airserve.co.jp/
E-mail saiyo2018@airserve.co.jp
交通機関 池尻大橋駅からのアクセス:「東口」より徒歩8分(東急田園都市線)
神泉駅からのアクセス:「南口」より徒歩7分(京王井の頭線)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp206176/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)エアサーブと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ