最終更新日:2017/8/10

マイナビ2018

マイナビコード
206785
  • 正社員
  • 既卒可

鈴榮特許綜合事務所

本社
東京都
資本金
0円(個人事業主のため資本金の概念がありません)
売上高
所内規定により非公開
従業員
249名(うち弁理士36名)
募集人数
6〜10名

最先端技術の【特許】会社の顔となる【商標】を扱う、専門性が身につく仕事!幅広い知識を活かしたい理系の方、英語を使いグローバルな仕事をしたい全学部の方にお勧め!

【理系】最先端技術を扱うメーカー以外の仕事!【文系】英語力が活かせる事務職! (2017/07/18更新)

●鈴榮特許綜合事務所の採用担当です。
理系の特許技術者、全学部対象の特許図面作成者を継続中です。興味のある方は、ぜひエントリーをお願いいたします。(特許事務・商標意匠事務の募集は7/21で一度〆切とさせていただきます)

-------------------
●鈴榮特許綜合事務所の採用担当です。
理系の特許技術者、全学部対象の事務ともに募集を継続中です。興味のある方は、ぜひエントリーをお願いいたします。

-------------------
●鈴榮特許綜合事務所の採用担当です。
理系向けの説明会日程を追加いたしました。6/27(火)です。ぜひご参加ください。
事務系、図面作成者は個別の事務所見学を実施中です。ご希望の方はエントリーをお願いいたします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
日本有数の規模を持つ同所。事務・翻訳・特許技術者とそれぞれのスペシャリストが協力し仕事に取り組んでいる。そのため、チームワークを大切に行動できる方を求めている。
PHOTO
「モノづくりのサポートや企業ブランドを守る仕事が面白い。」との意見が多い。必要な知識は入所後の研修で段階的に学べるので、興味があれば、ぜひ応募して欲しい。

理系のバックボーンを活かし、広範な分野にまたがる最先端技術にふれられる仕事です。

PHOTO

弁理士の資格を持つ飯田さん。「グローバル化に伴い、海外での知財管理に取り組む企業も増えてきています。英語力を活かしたいという方にも、面白い仕事だと思いますね。」

【理系の知識を活かして企業をサポート】
私たちの仕事を一言でいうなら、発明者や会社の代理人として特許権を取得するまでに必要な、あらゆる手続業務を行うことと言えます。
発明は、新しい技術がつまったモノの開発の過程で生み出されます。新しさを含む一定の要件を満たした発明には、特許権というその発明に関するモノの製造や販売などを独占できる強い権利が与えられます。この特許権を得るために必要な手続きが、特許出願です。
私たちは、さまざまな技術分野の特許出願を代理します。そして、特許出願では、発明について正確に説明する必要があります。仕事を進める上ではさまざまな分野の技術的知識が要求されるため、私たちの仕事は、理系で学んだ人が大いに活躍できる仕事であると言えます。

【最先端技術にふれられる面白さ】
特許技術者の主な仕事は、特許庁に提出する出願書類の作成です。出願書類には、その発明に関してどのような特許権が欲しいのかについて明記します。出願の代理人となれるのは弁理士ですが、特許技術者は出願にあたってのさまざまな作業を補助する役目を担っているのです。
仕事の面白さは、なんといっても幅広い技術分野における、最先端の研究・開発内容にふれられる点です。さらに、その技術について国から付与される権利を獲得するまでを、一貫してサポートするところに責任感とやりがいを感じている所員が多いと思います。

【話す・書くという表現力がポイント】
また、出願にあたっては発明者のもとを訪れ、直接、発明者の方から内容に関する説明を受けます。その際、いろんな情報を引き出すだけでなく、発明者自身がまだ気づいていない、その発明に内包された可能性についてお伝えすることもあります。対話が重要な部分を占めてくるため、ある程度のコミュニケーション能力が必要となってきます。加えて、出願書類の作成にあたっては、内容が簡潔に分かりやすく伝わる文書を書く必要があります。この点については、修士論文・博士論文を書くという経験は、きっと役に立つことと思います。

【特許事務のサポートが重要】
出願書類が完成した後は、事務担当者が各種手続きを担当します。その細やかなサポートにより、特許技術者が出願書類の作成に集中できる環境が整い、お客様の信頼度も上がっています。

●飯田 浩司 弁理士(第6技術管理部/2009年入所)

会社データ

プロフィール

100年以上の歴史を誇る日本有数の事務所であり、海外顧客・海外代理人にも日本の代表的事務所として広く認識されている特許事務所です。

取扱い分野は知的財産全般に及び、国内及び世界各国での特許・商標・意匠等の権利取得から権利の行使、保全までをカバーしています。

100年の「伝統」と新卒採用による「若さ」を共存させており、約280名の所員が一丸となって、より良い環境づくりに取り組んでいます。

当事務所は、国内顧客と海外顧客の出願とをバランス良く取り扱っています。また顧客は、個人顧客から大手顧客まで幅広くおり、そのため、事務所は国内外の景気や各社の好不調の影響を受けにくく、安定した依頼の確保が出来ています。

事業内容

PHOTO

鈴榮特許綜合事務所の蔵田 昌俊所長。学生には「今までの知識を活かしながら仕事ができるこの業界を志望してほしい。」と語る。

日本および海外企業から、国内および外国への知的財産権(特許・実用新案・意匠商標・および不正競争防止法)に関する権利取得手続ならびに訴訟(侵害差止、損害賠償請求、審決取消請求訴訟等)。

知的財産権に関する権利評価、管理、仲裁、契約の代理、各種相談・鑑定。特許税務その他知的財産権に関するコンサルタント業務。

<具体的には…>
■国内特許
電気・電子・通信・情報処理・ソフトウェア・半導体・機械・制御・物理・化学・バイオ・材料・生命工学等、幅広い技術分野に対応しています。
それぞれに精通した弁理士が専任の特許技術者と協働して、お客様の特許出願または実用新案登録出願をサポートします。

■外国特許
日本から外国への特許出願等についても、国内出願と同様、ほぼ全ての技術分野に対しそれぞれ専門の弁理士及び特許技術者が対応しています。

国内特許・外国特許いずれも、弁理士・特許技術者・特許事務が互いに協力しあい、お客様の発明が特許権を得られるよう、一丸となって対応しています。

■商標・意匠
商標からスタートした事務所のため、取扱い規模は特許事務所中でも最大級です。顧客層はベンチャー企業から老舗デパート、銀行、日用品、食品関連等、あらゆる業種に及びます。

外国への出願も多く、弁理士・商標意匠事務がサポートし合い、日々各国のお客様・代理人と仕事をしています。

■その他
翻訳、図面作成、システム開発等を、基本的に所内で対応するよう、各担当と連携をとりながら進めています。
本社郵便番号 105-0014
本社所在地 東京都港区芝3丁目23番1号 セレスティン芝三井ビルディング11階
本社電話番号 03-6722-0800
創業 1910年1月1日
資本金 0円(個人事業主のため資本金の概念がありません)
従業員 249名(うち弁理士36名)
売上高 所内規定により非公開
事業所 本社所在地に同じ
※2016年5月に虎ノ門より移転いたしました。
幅広い技術分野に対応 SDカードやSSD等のメモリ製品やシステムLSI、内視鏡やCT、MRI、超音波診断装置等の医療機器、カメラ、感光性樹脂、電池、触媒、医薬、通信技術、その他様々な分野の製品・研究の最先端技術に触れ、特許出願に携わっています。
専門として学んできた分野だけでなく、理系の知識をバックボーンとして、幅広く活かしていくことのできる環境があります。
風通しの良い職場作り 当事務所では、所内のコミュニケーションを良好にすることに力を入れています。そのコミュニケーションが仕事に良い影響を与え、お客様の信頼につながっていくからです。
所内イベント・旅行の企画や、クラブ活動の支援等を行っており、これらを通じて、若手からベテランまでが交流し、良い職場環境を作り上げています。
働きやすい環境 当事務所の特徴の一つは、多くの女性が活躍している点です。技術者にも事務にも、育児休暇を取得している所員、復職して、時間短縮勤務制度を利用しながら、働いている所員がいます。
事務所全体でチームワークを大事にし、お互いに助け合える環境があるため、子育て支援の制度を利用しやすい環境となっています。
平均年齢 40.7歳
平均勤続年数 11年
沿革
  • 1910年
    • 創設者鈴江近太郎、東京都小石川に「鈴江特許事務所」を開設
  • 1949年
    • 鈴江武彦 所長に就任
  • 1970年
    • 虎ノ門第17森ビルに移転
      小出俊實弁理士(現所長代行)入所
  • 1991年
    • 事務所名を「鈴榮内外國特許事務所」に改称
  • 1996年
    • 蔵田昌俊弁理士(現所長)入所
  • 1997年
    • 福原淑弘(現所長代行)入所
  • 2000年
    • 蔵田弁理士 米国パテントエージェント資格取得
  • 2005年
    • 事務所名を「鈴榮特許綜合事務所」に改称
  • 2008年
    • 鈴江武彦 代表就任
      蔵田昌俊 所長就任
  • 2010年
    • 創業100周年
  • 2013年
    • 虎ノ門「勧銀不二屋ビル」に移転
  • 2016年
    • 芝3丁目「セレスティン芝三井ビルディング」に移転
平均勤続勤務年数 男性:14年
女性:7年
(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12日(2015年度実績)

採用データ

取材情報

“知”という無限の可能性を秘めた財産を、守り育てる仕事に大きなやりがいを実感
入所11年目。気鋭の特許技術者が語った“仕事のエッセンス”
PHOTO

先輩情報

人として成長できる仕事だと思います。
片岡 耕作(弁理士)
2008年
名古屋大学大学院
工学研究科 機械理工学専攻
第6技術管理部
特許を取得するための文書作成、各種手続き業務。
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒105-0014
東京都港区芝三丁目23番1号
セレスティン芝三井ビルディング11階
鈴榮特許綜合事務所
総務部 人事課
採用担当:西
連絡先:03-6722-0761(9時〜17時)
E-mail:saiyou@s-sogo.jp
URL http://www.s-sogo.jp/
E-mail saiyou@s-sogo.jp
交通機関 都営三田線 芝公園駅 A2出口 徒歩1分
都営三田線・浅草線 三田駅 A10出口 徒歩2分
JR線 田町駅 西口 徒歩7分
都営大江戸線 赤羽橋駅 赤羽橋出口 徒歩8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp206785/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ