最終更新日:2017/8/5

マイナビ2018

マイナビコード
209716
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

丸栄陶業(株)

本社
愛知県
資本金
1億円
売上高
60億円
従業員
185名(男性:160名 女性:25名)
募集人数
6〜10名

創業以来216年。建築業界で存在感を示し続ける、日本最古の瓦メーカー。

丸栄陶業です。 (2017/03/01更新)

こんにちは。
丸栄陶業株式会社 採用担当の小野と申します。
弊社求人にご興味を持って頂き、ありがとうございます。

弊社では、営業職、技術職、製造職、事務職を募集しております。
少しでも興味のある方は是非、弊社にて行う、会社説明会までお越しください。

皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
コンクリート×和瓦による構成が特徴的な本社外観。異素材同士の融合は、伝統的ないぶし瓦を主力とする一方、新たな釉薬瓦にも積極的に挑戦する当社の姿を現しています。
PHOTO
若手社員や女性社員が多数活躍中! 明るくアットホームな雰囲気のなか、若い人材がその個性やスキルをのびのびと発揮して仕事を楽しんでいます。

アイデアと積極性を発揮して、伝統ある老舗企業の未来をつくってみませんか?

PHOTO

「時代の変化に柔軟に対応し続けるためにも、若い人材の新たな発想を取り入れることは不可欠。皆さんのやる気やアイデアに期待しています」

当社の主力製品は、日本の伝統的な粘土瓦である“いぶし瓦”。全国シェアの約30%を獲得しています。瓦のメーカーというと手掛けるのは和風の一般住宅に限られていると思うかもしれませんが、それは誤解です。当社では、多彩なデザインを取り揃えた製品ラインナップで、和風から洋風まであらゆるタイプの住宅や建物に対応します。一般の住宅はもちろん、由緒ある神社仏閣、大型商業施設、公共施設、テーマパークなど、街のランドマークになるような建物にも丸栄陶業の製品が使われているんですよ。そんな大きなプロジェクトに携わることができるのが、この仕事の楽しさのひとつです。

丸栄陶業は、享和元年(1801年)に創業した日本最古の瓦メーカー。216年もの間、瓦づくりにこだわってきました。長い歴史においては厳しい時代もありましたが、数々の逆風も乗り越え企業としてたくましく生き残ってこられたのは、時代のニーズに合わせて変化を続けてきたからだと思います。そんな柔軟でクリエイティブな姿勢が、さまざまな建築物に対応する多彩な製品ラインナップにつながっていったのです。
当社では新たな製品を作る際、製品開発プロジェクトが立ち上がります。そこには、営業、技術、製造など、さまざまなセクションから人材が集まり、お互いの専門知識やスキル、知恵を集結させて新しい価値を持った製品づくりに取り組みます。どんな部署にいてもモノづくりの楽しさに触れられると思いますよ。

現在、生産に関して内製化を進めており、知識と技術を社内に残し継承していくことを目指しているんです。そのために、技術職の新たな人材は不可欠。新しく入社する若い技術者には、モノづくりへの関心や新たな発想を、ぜひ当社で生かして欲しいと思います。
また営業的な面でも、販路拡大に向けた動きを加速していきます。国内での新規開拓はもちろん、専門部隊を設け海外営業も推進。新たなビジネスを生み出してみたいという意欲のある人に、その挑戦を楽しんでもらいたいと思います。

私たちが求めるのは、若い人たちの積極性と柔軟な発想です。歴史ある老舗企業で自分のアイデアを発揮して新しい何かを生み出し、次のステージへとつなげる。丸栄陶業だからかなう、仕事の楽しみ方だと思いますよ。(小野達也/管理部 総務課)

会社データ

プロフィール

日本最古の瓦メーカー
「栄四郎瓦」のブランド名で瓦業界では「いぶし瓦」のトップブランドとして知られ、碧南市内5カ所の工場で製造しております。
神社仏閣や公共物件から大手ハウスメーカーまで幅広くご採用を頂いており、日本国内の有名テーマパークや歴史のある建築物にも採用されているため、きっと皆さんも弊社製品を目にした事があると思います。
また、国内のみならず海外にも販路を広げ、現在では中国や台湾の神社仏閣へも
多数納入しております。

事業内容
窯業、屋根瓦(三州瓦)の製造、販売
本社郵便番号 447-8512
本社所在地 愛知県碧南市白沢町1丁目38番地
本社電話番号 0566-48-5111
創業 1801(享和元)年
設立 1968(昭和43)年
資本金 1億円
従業員 185名(男性:160名 女性:25名)
売上高 60億円
営業所 関東営業所
栃木県宇都宮市上籠谷町3097番地3

九州営業所
佐賀県三養基郡みやき町大字原古賀5529
出張所 台湾台中市大里区徳芳路1段231巷2-2号
工場 本社工場
愛知県碧南市白沢町1-38

衣浦工場
愛知県碧南市須磨町2-20

玉津浦工場
愛知県碧南市港本町4-55

エスパニカ工場
愛知県碧南市中松町1-1
沿革
  • 享和元年(1801)
    • 初代 樅山金造、屋根瓦の製造を始める
  • 文久元年(1861)
    • 3代目 樅山栄四郎、屋号を「丸栄」とする
  • 明治15年(1882)
    • 4代目 樅山金造、神社仏閣へ瓦を納め、尾張・紀州方面に販路を広げる
  • 昭和23年(1948)
    • 「合資会社丸栄商店」を設立し、塩焼単独窯を設置する
  • 昭和38年(1963)
    • トンネル窯1基を新設する
  • 昭和43年(1968)
    • 「丸栄陶業株式会社」と社名変更する
  • 昭和47年(1972)
    • 7代目 樅山善久、代表取締役に就任する
  • 昭和55年(1980)
    • 碧南市須磨町に衣浦工場を新設し、竣工する
  • 平成元年(1989)
    • 碧南市白沢町に有名建築家の設計による「本社社屋」が完成する
  • 平成3年(1991)
    • ブランド名を「栄四郎瓦」とする
  • 平成5年(1993)
    • 皇居「吹上御所」に「銀いぶし」特注瓦、塀瓦、敷瓦など採用される
  • 平成12年(2000)
    • 秋篠宮殿下、同妃殿下のお成りをいただき、本社社屋、製造設備及び「栄四郎工房」のご視察を賜る
  • 平成22年(2010)
    • 8代目 樅山朋久、代表取締役に就任する
平均勤続勤務年数 9.1年(2015年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 25.1時間(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.39日(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(うち女性1名 2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名 2015年度実績)

採用データ

取材情報

新しい技術、新しい提案で、伝統産業の可能性を広げたい。
それぞれの現場で活躍する“瓦のプロフェッショナル”たち。
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 丸栄陶業株式会社
管理部総務課 小野 達也

〒447-8512 愛知県碧南市白沢町1-38
Tel.0566-48-5111 Fax.0566-48-2416
URL http://www.eishiro.co.jp/index.html
E-mail saiyou@eishiro.co.jp
交通機関 名鉄三河線 北新川駅より車で10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp209716/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ