最終更新日:2017/10/11

マイナビ2018

マイナビコード
210278
  • 正社員

日東化成工業(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
神奈川県
資本金
1億4,560万円
売上高
21億7,500万円(2016年3月実績)
従業員
49名(2016年3月)
募集人数
1〜5名

見えないところで支え続けて64年。化学原料メーカーとしてお客様の幅広いニーズにお応えすべく、少数精鋭で頑張っています!!

【説明会予約受付中】エントリーをされた方にご案内をしております。【秋採用開始!】 (2017/10/11更新)

日東化成工業(株) 採用担当です。

当社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。

会社説明会、工場見学はいつでも受け付けています。
まずは一度会社をみてください。
50人足らずの会社ですが64年間にわたり地道に経営しています。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!

会社紹介記事

PHOTO
創業64年の歴史ある化学会社。金属石けんや塩化ビニール用安定剤など、製品加工に不可欠な化学素材を開発製造しています。取引先は国内はもとより海外へと広がっています。
PHOTO
少量多品種生産などのきめ細やかな対応力、迅速性が業界で高く評価されています。技術者にとっては世の中で唯一無二の製品を開発する喜びもあります。

技術部と製造部の先輩社員が仕事内容を紹介します。

PHOTO

佐藤さん(左)と川島さん。「モノ作りに携わりたい方であれば、当社の仕事の面白さを実感できるはず。世の中に必要とされるものを開発している自負があります」

■技術部 係長 川島悠嗣(2003年入社/理工学部物質応用化学科卒)
 技術部は主に新製品の開発を担います。当社の特長は、私たちが「技術営業」としてお客様に出向き、ニーズやお困りの点を伺い、開発を進めること。課題を持ち帰り、研究・開発を進め試作し、お客様に評価いただく。試行錯誤の連続です。お客様は全国にいるため、技術部のスタッフは各地を飛び回ります。化学や技術の知見のある者が行くことで、お客様にとって「話が早い」、「迅速な対応」ができます。技術部が営業的な側面をもつことが、優位点になるのです。
 入社前、「新しいものを開発できること」に興味をもち志望しました。入社から14年経ちますが、その想いに間違いはありませんでした。特に塩ビ用の安定剤は、様々なプラスチック製品にあわせ、世の中に一つしかないものを開発します。自分が携わった最終製品を目にする時は、技術者冥利に尽きます。陰ながらですが世の中に貢献していることを実感できます。
 特殊な技術を扱うため、国内外からのニーズが高く、今後さらに技術部の体制
を充実させる必要があります。若い人たちに自由な発想で、のびのびと仕事がで
きる環境を整えたいと思っています。

■製造部 佐藤充(2012年入社/生産工学部機械工学科卒)
 当社へは、地元に根づく企業である点と、化学製品のメーカーでありながら、製造職では機械系の出身にも門戸が開かれている点に関心をもち、入社しました。当初は正直、金属石けんや塩ビ用の安定剤と聞いてもよく分かりませんでした。入社後は先輩や上司について、化学反応・水洗・乾燥・包装の各工程での機械操作などを覚えました。「分からなければ何でも相談して」と親身に指導してもらえたので、働きやすさを感じました。
 取り扱い製品が多く、一通り自分でできるようになったのは入社から3年目ほど。お客様の求めるものを、より高品質につくりあげることにやりがいを感じる一方で、不慮のトラブルに対する迅速な対応が課題です。私自身まだ若手とはいえ後輩もいるので、頼られるような存在になりたいと思っています。
 将来的には生産ラインや化学的な知識を深め、新製品のライン設計やメンテナンスを任されたいです。当社は今、事業拡張の方向にあり、生産量の拡大や設備の増設などを図る予定です。会社の成長に合わせ自分も成長していきたい。今後がとても楽しみです。

会社データ

プロフィール

創業64年の伝統ある化学会社です。
製造品目が金属石鹸、塩化ビニル用安定剤といっても何が何だか分からないと思いますが、プラスチック、ゴム製品、コンクリート、粉末冶金工業、塗料、医薬品、食品添加物等々ありとあらゆるといっていいほどの製品加工に無くてはならないものなのです。
そんな魔法の白い粉を作っています。
会社の名前は知られていませんが、化学工業の発展とともに日々研鑽を加え、成長してまいりました。
従業員50人たらずのため全ての人の顔がわかるアットホームな会社です。

事業内容
1.各種金属石鹸の製造販売
2.塩化ビニル用安定剤の製造販売
3.各種粉体加工の受託製造販売
本社郵便番号 226-0011
本社所在地 横浜市緑区中山町1228番地
本社電話番号 045-931-4665
設立 昭和28年10月7日
資本金 1億4,560万円
従業員 49名(2016年3月)
売上高 21億7,500万円(2016年3月実績)
事業所 本社工場での勤務となり、転勤はありません。
本社・工場:横浜市緑区中山町1228(JR横浜線中山駅下車徒歩13分)
業績 (2016年3月期)
「売上高」 21億7,500万円
「経常利益」 1億1,100万円
株主構成 新日本理化(株) 55%
勝田化工(株)  27%
三井物産プラスチック(株) 5%
主な取引先 三井物産プラスチック(株)
旭有機材(株)
新日本理化(株)
長瀬産業(株)
三井化学(株)
花王(株)
三菱化学(株)
JSR(株)
平均年齢 41.9歳
平均勤続年数 20.1年
平均給与 年収 591万円
沿革
  • 昭和28年10月
    • 川崎市新丸子に本社工場を設立し、金属石鹸、塩化ビニル用安定剤の製造を開始する
  • 昭和32年5月
    • 横浜市保土ヶ谷区に新工場を完成する
  • 昭和36年10月
    • 現在地に用地を取得、新工場を建設し、本社及び新丸子、保土ヶ谷両工場を集結すると共に倍増生産を開始する
  • 昭和45年7月
    • 新工場を完成し、金属石鹸、塩化ビニル用安定剤の増産に入る
  • 昭和48年8月
    • 新工場を完成し、金属石鹸の増産に入る
  • 昭和50年10月
    • 洗剤助剤の製造設備を完成し、本格生産に入る
  • 昭和57年5月
    • 本社工場用地を追加取得する
  • 平成元年11月
    • 新事務所棟を完成する
  • 平成2年5月
    • 工場を増築し、金属石鹸の増産に入る
  • 平成3年2月
    • 洗剤助剤専用の新工場を完成し、増産に入る
  • 平成5年5月
    • 医薬品製造業許可証を取得する
  • 平成9年6月
    • 金属石鹸の新製法を確立、新工場を完成し増産に入る
  • 平成17年3月
    • ISO9001:2000を認証取得する
  • 平成22年3月
    • 新日本理化(株)グループの一員となる
  • 平成26年8月
    • 技術棟を完成し、研究開発、顧客サポートの強化を図る
  • 平成27年4月
    • 塩化ビニル用安定剤ブレンド造粒設備を完成し、増産に入る
平均勤続勤務年数 平均勤続年数   20.1年 (労働組合員平均)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 平均有給休暇取得日数  14.6日  (労働組合員平均)
前年度の育児休業取得対象者数 育児休業取得対象者数   男子 3名   女子0名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員     1名
管理的地位  0名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒226-0011 
横浜市緑区中山町1228番地
日東化成工業(株) 総務課 市川
TEL:045-931-4665
URL http://nittokaseikogyo.co.jp/
E-mail ichikawa@nittokaseikogyo.co.jp
交通機関 JR横浜線「中山駅」北口より徒歩13分
市営地下鉄グリーンライン「中山駅」出入口1より徒歩13分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp210278/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日東化成工業(株) と業種や本社が同じ企業を探す。
日東化成工業(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ