最終更新日:2017/11/13

マイナビ2018

マイナビコード
211867
  • 正社員
  • 既卒可

ヒノキブン(株)

本社
愛知県
資本金
8,000万円
売上高
9億7,000万円(2016年3月実績)
従業員
45名
募集人数
1〜5名

創業127年。新しいことにチャレンジし、進化する会社です。

営業職募集!説明会後一次面接行います。 (2017/11/13更新)

こんにちは!ヒノキブン(株) 採用担当の酒井です。
  
創業127年。自社工場を持つハウスメーカーです。注文住宅やリフォーム(愛知・三重)をしたり、大手ハウスメーカーに住宅部品を供給したりしています。未経験でも全然大丈夫。仕事を熟知した先輩方が優しく教えますので、是非エントリーしてください。
12月の会社説明会兼一次面接の日程が決まりま次第ご連絡します。










PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
本社(名古屋市西区)三重工場(いなべ市)三重支店(いなべ市)黒川新展示場3/5オープン
PHOTO
社員が思うヒノキブンという会社とは・・・

弊社は『製造業50%建築業50%』の会社です。

PHOTO

2016年度社員旅行は台湾に行きました。

■社風
創業以来木材加工工業に徹してきました。色々な時代を経て『同じ仕事はいつまでも続かない。』という考え方で、どんどん違うやり方や新しい分野の仕事にチャレンジする企業風土があります。
入社5年未満の若手社員にヒノキブンとはどんな会社ですか?と聞いたところ
『一人一人が活躍できる会社』
『自分自身で考え、行動し、自分の能力を高める事ができる会社』
『男女、それぞれの長所を生かし、協力し合える会社』
『社内が明るく、誰にでも気軽に相談できるアットホームな雰囲気』
『個人ではなく、チームプレーで!困った時に助け合える会社』
『自分たちで考えなんでもチャレンジできる会社』
こんな意見が出ました。

■地域密着
創業127年。三重支店開設からも50年近く。これが、弊社の最大の強みです。建築という仕事は必ず、アフターメンテナンスがついてきます。『家を建ててから、お客様とのお付き合いが始まる』と言っても過言ではありません。『いつでも、同じ場所』に会社がある事が、お客様への最大の安心の提供です。

■長年の信用
まだまだ、知名度の低い会社ですが、建築業界での知名度は高いです。
大手ハウスメーカー様に自社のオリジナル商品を供給したり、ツーバイフォー住宅用パネル製品もハウスメーカー様や名古屋地区の大手ビルダー様に供給してます。また、大規模改修部門でも愛知県や名古屋市等の官公庁や学校の耐震工事などの実績が豊富です。過去の先輩社員達の信用が、今の私たちを支えてくれてます。

■ヒノキブンの社員
協働(共に同じゴールを目指し、協力して働く)の精神を持って仕事をしています。住宅営業とか現場監督職という仕事は、個人の各々の力量で仕事を進めていく側面が強い職種ですが、私達は販売業から始まった会社ではなく、製造業から始まった会社ですから、チームプレーが出来る社員が多いです。苦しい時は、各部門を超えて助け合える社員です。
また、ものづくりが好きな社員も多いです。営業マンでも現場に行って大工さんの手伝いをしたり、いつも展示場でスーツを着ているよりも現場が好きな社員が多いのも特徴です。

コツコツ地道に努力する方、仲間と協力して一つの事をやり遂げたい方、ものづくりが好きな方、新しい事にチャレンジしたい方、エントリーお待ちしています。

会社データ

プロフィール

■技術力
・創業以来木材加工に徹してきました。自社工場で、建物の構造から一貫生産しています。職人さんの減少が顕著である今、現場施工を減らし、出来るだけ工場で安心・安全な家づくりが必要とされるので、それが、弊社の社会的意義と思い仕事をしています。
・自社オリジナルの木質パネル工法は、国土交通省大臣認定を取得しており名古屋大学と共同研究で生まれた工法です。中小企業で大臣認定を取得している企業はそうそうありません。

■商品力
・『小さな分野で一番づくり』『なんでもできる』が合言葉。
小さな市場、量産化できない仕事(大企業が参入できない分野)で一番を目指して商品開発をしたのが、狭小地3階建て二世帯住宅です。

■経営理念
『本(もと)を務める』
(注釈:基本を一生懸命がんばろう)
ヒノキブンの本(もと)とは、
1.環境・安全・健康をテーマに地域社会(生活者)に貢献すること。
(注釈:企業、仕事の大原則は、社会貢献、世の中へのお役立ちです)
2.独自の技術とシステムで、住生活ビジネスに新しい価値を創造し、お客様に満足を提供すること。
(注釈:ヒノキブンならではのいい仕事をしてお客様に喜んでもらいましょう)
3.信頼と魅力と協同の精神をもって、時代の変化に適応し新たな事に挑戦すること。
(注釈:みんなで協力してどんどん新しい仕事にチャレンジしよう)
4.将来の目標を共有し、社員と会社の成長を通じて、働く喜びと経済的な幸せを追及すること。
(注釈:社員の物心両面の充実をはかります)

こんな考え方の会社です。
コツコツ地道に努力する方、仲間と協力して一つの事をやり遂げたい方、ものづくりが好きな方、新しい事にチャレンジしたい方、エントリーお待ちしています。

事業内容

PHOTO

2017/3オープン予定の黒川展示場

■事業内容と各部門の目指すべき方向
【ハウス部門】
プレハブ住宅、ツーバイフォー住宅、リフォーム、建売住宅
・ハウス部門では、狭小地の3階建て二世帯住宅で名古屋一番を目指しています。
名古屋市内の都心部では今後とも人口減少はせず、若い人の所得の上昇が厳しい情勢を考えると親世帯との同居が増えることは間違いないと考え、当社の得意分野である狭小地での施工体制をさらに進化させていきます。
(取引先):カーマHC、コーナン、リクシルビバ、アヤハディオ、一号館、トヨタホーム、パナホーム、あいち経済連、JA鈴鹿、JAいなべ等

【ビルド事業】
大規模改修工事(耐震工事・外壁改修・防水工事等)
・大規模改修部門では、用途変更リフォームに力を入れてます。新しいビルをどんどん建てる時代から既存の建物をリニューアルして使うのが世の中の流れです。
外壁改修や防水工事は15年を目安に発生する仕事です。が、もう一つ強い分野を作ろうと賃貸マンションから介護・福祉施設への用途変更をしたり、民家を民泊施設に変更したりと提案型の大規模改修部門に変わっていこうとしています。
(取引先):国土交通省、愛知県、名古屋市、UR都市再生機構等

【ハウスパーツ事業】
ツーバイフォー住宅(床、壁、屋根)パネル製造
・製造部門では、住宅以外の大規模施設の制作に力を入れてます。
2020年を目安に住宅着工数は、大きく減少すると言われてるので、鉄骨やRC構造で建てられていたビルを木造化していこうという動きが出てきました。当部門ではいち早く福祉施設や保育園などの大型案件ができる工場へと変わっていこうとしてます。
(取引先):大東建託、住友不動産、フロンヴィルホームズ、イワクラゴールデンホーム、協和コーポレーション、丸美産業等



本社郵便番号 451-0064
本社所在地 名古屋市西区名西一丁目16番10号
本社電話番号 052-521-8551
設立 1952年(昭和27年)
資本金 8,000万円
従業員 45名
売上高 9億7,000万円(2016年3月実績)
事業所 三重支店:いなべ市大安町丹生川久下1919
主な取引先 一般顧客・大東建託(株)・住友不動産・イワクラゴールデンホーム・協和コーポレーション・JA・国土交通省・官公庁・UR都市再生機構等

平均年齢 30歳
沿革
  • 1890年
    • 現本社所在地に工場を設置。経木、蓄電池部品製造を開始
  • 1952年
    • (株)桧文商店設立
  • 1970年
    • 三重県弁郡大安町(現いなべ郡大安町)に三重工場を建設、操業開始
      住宅都市整備公団、量産工法内装パネル指定工場となる
  • 1970年
    • 愛知県営住宅内装パネル指定工場に指定される
  • 1975年
    • 太陽、日本建築センターの評定完了(BCJ-LW-349)
      (オリジナルプレハブ商品)
  • 1977年
    • 建設大臣優良住宅部品(収納ユニット)認定メーカーに指定(SU0283)
  • 1980年
    • 名古屋国際空港の民間防音工事15棟受注、完成
  • 1986年
    • (株)桧文商店よりヒノキブン(株)に社名変更
  • 1988年
    • みのりが日本建築センターの評定を受ける(BCJ-LW-222)
      (オリジナルプレハブ商品)
  • 1991年
    • 三重工場に鉄骨加工工場完成
  • 1994年
    • 中日ハウジングセンター神宮東展示場に展示場開設
  • 1996年
    • 枠組壁工法構造用製材工場の認定を農林水産大臣より受ける
  • 1999年
    • 介護用住宅しあわせ発売。介護保険の適用事業者指定取得
      (オリジナルプレハブ商品)
  • 2000年
    • エース太陽・みのり2階建て含み建設省システム認定取得
      (オリジナルプレハブ商品)
  • 2002年
    • ISO9001の認証を取得。建設省システム認定より国土交通省37条認定へ移行
  • 2010年
    • 三重大学と共同で趣味の部屋を開発(オリジナルプレハブ商品)
      中日新ハウジングセンター黒川東展示場に展示場開設
  • 2017年
    • 3月
      中日ハウジングセンター黒川東展示場リニューアルオープン
平均勤続勤務年数 20年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 30時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6日(2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 33%(3名中女性1名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 ヒノキブン(株)
〒451-0064
名古屋市西区名西一丁目16番10号
総務・酒井
TEL: 052-521-8551
URL http://www.hinokibun.co.jp/
E-mail 00-soumu@hinokibun.co.jp
交通機関 名鉄電車:名古屋本線栄生駅より徒歩10分
名古屋市バス:済世会病院前下車徒歩2分
名古屋市地下鉄:鶴舞線浅間町より徒歩20分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp211867/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ヒノキブン(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ