最終更新日:2017/12/27

マイナビ2018

マイナビコード
212594
  • 正社員
  • 既卒可

新井産業(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
愛媛県
資本金
4,000万円
売上高
13億8,000万円※2015年12月期
従業員
77名※2016年10月20日現在
募集人数
若干名

お弁当などに使う折箱メーカーの当社は、業界に先駆けた技術力と日本トップクラスの実力で日本の食文化を陰ながら支えています。

今年度の採用募集は終了いたしました。【日本トップクラスの食品用折箱メーカー 新井産業】 (2017/12/27更新)

【今年度の募集受付は終了いたしました。】
たくさんのご応募、ありがとうございました。

今後、改めて募集を開始する際はマイナビを通じて行ないます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
日本の伝統的な食文化である折箱を手掛けて40年余り。これまでに商品企画、提案した折箱は4万種類以上に上り、特注分野では全国トップレベルの生産量、販売数を誇ります。
PHOTO
2シーズンほど先のイベントや時流を読み、形にしていく。商談から開発まで平均して半年ほどかけて行います。自分だけのアイディアをぜひ新商品に活かしていってください!

日本の食文化を支える折箱市場で、自分のアイディアを形に!

PHOTO

営業部2課主任の川上さん。入社の決め手は会社の雰囲気の良さだったそう。「メーカーのなかでも特に当社の気さくで柔軟な社風に惹かれました」

★業界をリードする日本屈指の高級折箱メーカー
昭和50年に創業した新井産業(株)は、食品用容器の折箱メーカーとして40年あまりの歴史を持つ会社です。折箱と言えば、それまでは職人さんが家内制手工業のような形で一つひとつ作っていたものでしたが、そこに自動化や機械化を取り入れ、コストダウンや量産体制を可能にしたのが当社。ニッチな分野ではありますが、業界のリーディングカンパニーとして、特注分野では日本トップクラスの生産量、技術開発力を誇っています。

★自分のアイディアが形になる面白さ
当社が取り扱う商品は、いわゆる規格品ではなく、ほとんどがオーダーメイドで企画・製造しているもの。一口に折箱といっても、地域が違えば求められるサイズやデザインも異なります。例えば、同じ金額のものでも、四国なら大きいサイズのものが受け入れられますが、京都では小さくて高級感のあるデザインにニーズがあります。

私たちの仕事は、そうした地域性も考慮しながら、新しい商品企画やニーズに応じた提案をしていくことです。お客様ごとに異なる発想が必要ですが、自分のアイディアが形になっていくプロセスは、この仕事の一番の魅力です。上手くいけば、全国の駅弁や、有名百貨店、ホテルなどで使用されることもあり、それを実際に目にしたときには大きな達成感を感じますね。

★みんなで同じ方向に向かって進む『ものづくり』
当社の特徴として、ある程度の仕事の裁量は担当者に任せてもらえる社風があると思います。商談からアイディア出し、コスト計算、サンプル作りと、仕事は多岐にわたりますが、その社風のおかげで現場ともコミュニケーションが取りやすく、人間関係もとてもフラット。50歳のベテラン職人も30代の営業も、みんな巻き込んで仕事を共有しているという感じです。部門や垣根を越えて同じ方向に向かってものづくりができる環境も、仕事のやりがいにつながっているのではないでしょうか。

皆さんには、先輩社員が思いもしないことに、どんどん挑戦していってほしいです。自分の意見は遠慮せず出してください。そして新しい風を吹き込んでください。枠に収まるのではなく、世代や考え方を超えて仲間として一緒にやっていきたい方に、ぜひ加わってほしいと願っています。

会社データ

プロフィール

私たち新井産業は、会社設立から40年以上を誇る折箱の製造メーカーです。
なかでも『木製折箱』の生産シェアは日本一で、『食品容器業界』の折箱市場の特注品分野では生産・販売・技術開発とも全国トップレベルの会社です。

社風は、自由闊達で風通しがよく、トップとの距離が非常に近いのが特徴です。
小さな組織ならではですが、細かいミーティングにまで社長が出席し、若手社員の意見でもよく聞いてくれます。
また、しっかりと企画された案件であれば、新しいことにチャレンジできる社風で、年次や社歴に関係なく活躍の場をしっかりと作ってくれる企業です。

国際的スポーツ大会に向け活気づく東京市場に連動し、関東工場(茨城)も順調に業績を拡大しており、今後の展開として東京営業所を強化し、より多くのお客様に当社の製品を届けていきたいと考えています。

事業内容
■ 食品容器(折箱・木箱)・包装資材の製造販売
※ 折箱とは、日本特有の食品包装容器で、皆さんがよく目にされる
  おせち料理や、駅弁などの容器などが身近なものになります。
本社郵便番号 796-0201
本社所在地 愛媛県八幡浜市保内町川之石1-136-1
本社電話番号 0894-36-0066
創業 1964年
設立 1975年1月
資本金 4,000万円
従業員 77名※2016年10月20日現在
売上高 13億8,000万円※2015年12月期
折箱とは 折箱は、日本独自の食器文化・生活文化から生まれたとされ
日本独特の食文化担ってきた日本特有の食器です。
テイクアウト、ワンウェイ容器の草分けとされており、
歴史・文化・本物・ゆとりや遊びを取り入れ、
日本人の知恵が生かされたパッケージであるといえます。
折箱がないとどうなる? みなさんの身近なところでは、旅行先で手に取る「駅弁」やお正月に目にする「おせち料理」に折箱が活用されているケースが多々あります。
旅行などの旅路を盛り上げたり、日本独自の食文化の雰囲気を創っているのは実は折箱なのかもしれません。
事業所 東京営業所
茨城事業所
平均勤続年数 11年3カ月(2015年実績)
沿革
  • 1964年
    • 木材の製造販売を開始
  • 1970年
    • 本社工場完成
  • 1973年
    • 発泡プラスチック折箱の製造開始
  • 1980年
    • 包装資材部開設
  • 1983年
    • 本社ビル完成
      資本金4,000万円に増資
  • 1994年
    • 本社第二工場完成
  • 1999年
    • 東京営業所開設
  • 2010年
    • 茨城事業所稼動
平均勤続勤務年数 11年3カ月(2015年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間(2015年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒 796-0201
愛媛県八幡浜市保内町川之石1-136-1
TEL:0894-36-0066
採用担当:川上(かわかみ)、佐伯(さえき)
URL http://www.araisangyo.co.jp/
交通機関 【電車でお越しの方】
JR予讃線(よさんせん)八幡浜駅で下車してください。
八幡浜駅からタクシーで所要時間約15分です。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp212594/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
新井産業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ