最終更新日:2017/10/31

マイナビ2018

マイナビコード
212635
  • 正社員

野村DS(株)

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
約30億円(H27年度)
従業員
47名(男性34名・女性13名)
募集人数
若干名

職人の、職人による、職人のための自動旋盤 〜 野村の魂

【増席】9月会社説明会実施中!! (2017/09/01更新)

皆さんこんにちは!野村DS採用担当です。

9月説明会予約を受付中ですので是非説明会予約をお願い致します!
皆様に会えることを楽しみにしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
創業から50年経過した現在でも、創業した当時の物づくりに対する姿勢は変わらず、自動旋盤メーカーとして世界トップの品質は高く評価されております。
PHOTO
今後とも小型自動旋盤専業メーカーとして、世界中のお客様に最高の品質を永くお使いいただけることをモットーに、機械をご提供していきたいと考えています。

◆野村DS(株)概略

PHOTO

野村DSでは、経済産業省が定める安全保障貿易管理(Export Control)の規定を順守した販売・調達活動を行い、国内外への販売活動の安全を管理しております。

弊社の創立者である野村孝之は、非常に探究心旺盛な人物でありました。昭和11年頃、スイスからカム式自動旋盤を購入し、機械の構造の研究を開始しました。
その後、昭和34年に、弊社の前身である野村製作所を設立。「カム式自動旋盤の原点」である、スイスの山間と同じ環境を望み、東京都奥多摩町に工場を構えました。
そこで製造する自動旋盤は、スイス製の自動旋盤を基に独自に改良を施した、安価で高品質なカム式自動旋盤であり、瞬く間に販売台数を伸ばしたのです。
 その結果、カム式自動旋盤の出荷台数は当時の世界NO1を誇る事となり、その出荷台数は全世界で1万5000台以上となったのです。その当時は、『カムの野村』という愛称で親しまれておりました。
 その後、時代のコンピューター化に合わせ、世界に先駆けたNC搭載(コンピューター制御)の自動旋盤の開発を致しました。
そして、現在は、CNC制御主軸移動型自動旋盤の製造・販売に至っております。

会社データ

プロフィール

50年以上小型自動旋盤専業メーカーとして、プロに喜ばれる機械を提供していく。それがNOMURA-ismです。

野村DS(株)の前身である野村精機(株)は、1959年に創業し、全世界にカム式小型旋盤を20000台以上販売した実績を持っています。
その出荷台数は当時、世界でNO,1を誇っていました。今でもその当時のカム式旋盤は、全世界で多く現役の機械としてご使用していただいております。

創業から50年経過した現在でも、創業した当時の物づくりに対する姿勢は変わらず、自動旋盤メーカーとして世界トップの品質は高く評価されております。

今後とも小型自動旋盤専業メーカーとして、世界中のお客様に最高の品質を永くお使いいただけることをモットーに、機械をご提供していきたいと考えています。

事業内容

PHOTO

工作機械(関連機器)の製造販売

■ノムラ式CNC自動旋盤
弊社のCNC自動旋盤は各種とも、主軸台が移動して加工するタイプです。通常スイス型精密自動旋盤と呼ばれています。

主軸先端で材料をコレットチャックでつかみ、主軸台が軸方向に移動して刃物台の中心にあるガイドブッシュで受け、その口元で切削します。
従って材料の振れ、しなりなどが生じないので、常に高精度の安定した製品が生産できます。

■理想的な最高環境と匠の技の調和
高品質で信頼性の高い製品を創りだすために、開発・設計・製造・品質管理、それぞれの部署が高度に調和してマザーマシンが生み出されます。

産声を上げてから50年、脈々と受け継いでいる「ノムラ魂」の伝統を守る精密加工技術。それを支える確かな匠の技と理想的な環境が“高精度、高剛性、高耐久性、高信頼性”の製品を可能にしています。
これは多くの匠たちの努力の結晶なのです。

超精密加工技術を裏で支える匠たちと、その技術を受け継ぐベく修業を続ける次世代の匠たちへ。ノムラの伝統技術は脈々と絶えることなく今日の製品に受け継がれています。

■高信頼性を支えるキサゲ技術
製造工程のなかでも機械では創り出しきれない細かい研削加工部分に、熟練度の高い職人の技“キサゲ”を導入。今日まで希少技術を伝承しています。
お客様に安心して使用していただける製品を完成させるための、弊社のもうひとつの技術力です。

■選び抜いた材質
前述した「キサゲ」は手作業によるものですので、材質が硬くては施工が困難となります。
『キサゲ加工を施せるほど軟らかく、かつ、こすれ合う面が磨耗しない』という難しい条件をクリアする材料を、野村DSでは鋳物屋(=鉄を造る業者)さんに成分を指定・納品して頂いております。

一般のJISに表示されている様な鋳物ですと、お客様の満足するような「すべり案内面」が達成できないことは、過去の実験より明らかなため、この方法を取っています。

特別な材料を採用することはコストアップとなりますが、良好な「すべり案内」を長く維持する為には欠かせない重要な要素なのです。


本社郵便番号 198-0023
本社所在地 東京都青梅市今井3丁目1番12
本社電話番号 0428-30-1311
設立 1959年10月
資本金 1億円
従業員 47名(男性34名・女性13名)
売上高 約30億円(H27年度)
事業所 東日本テクニカルセンター
〒198-0021 東京都青梅市今寺4-5-6

西日本テクニカルセンター
〒458-0034 愛知県名古屋市緑区若田3-909
関連会社 SHERMAN CORPORATION (TAIWAN/HONG KONG/CHINA)
DAESUNG HI-TECH CO., LTD. (KOREA)
GOSIGER IMPORT(U.S.A./CANADA)
SOLDREAM-SPb,Ltd (RUSSIA)
SE.RI SRL (ITALY)
DECIP SAS (FRANCE)
JOSEF BINKERT AG (SWITZERLAND)
平均勤続勤務年数 8年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 40時間(2015年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒198-0023
東京都青梅市今井3丁目1番12
代表
TEL:0428-30-1311 FAX:0428-30-1312

管理部/渡邉 茂昭
URL http://www.nomurads.com/
E-mail s.watanabe@nomurads.com
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp212635/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
野村DS(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ