最終更新日:2017/6/23

マイナビ2018

マイナビコード
213201
  • 正社員
  • 既卒可

生活クラブ生活協同組合

現在、応募受付を停止しています。

本社
愛知県
出資金
9億8,393万円(2017年3月末現在)
供給高
22億6,782万円(2016年度 2017年3月末)
従業員
29名(2017年4月1日現在)
募集人数
若干名

「安全・健康・環境」にこだわった食品の共同購入や地域の福祉、環境活動など様々な生活課題に取り組んでいます!

★☆2018採用 一次選考会の日程を追加しました!☆★ (2017/06/23更新)

生活クラブ生活組合(愛知)の採用担当です。

2018新卒採用、一次選考会の日程を追加しましたので、セミナー画面からのエントリーをお待ちしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
生活クラブで取り扱う食品や生活品(消費材)は、独自の基準で作ったオリジナル品がメインです。
PHOTO
愛知県内にある4つのセンターから組合員のお宅へ注文した消費材をお届けします。

生活クラブは、持続可能な社会を未来へつないでいきます

PHOTO

「サステイナブル」とは持続可能という意味です。生活クラブは次世代に引き渡せる持続可能な社会の形成を目指し「サステイナブルなひと」をキャッチフレーズとしています。

<生活宣言(ブランド・ステイトメント)>
生活することは消費することです。何をどのように消費するか、という選択は、そのまま「どんな未来にしたいか」「次の世代に何を手渡したいか」へとつながっていきます。私たちは、自然と共生し、食べもの(Food)、エネルギー(Energy)、福祉(Care)をできる限り自給・循環させる「サステイナブル(持続可能)な生き方」を選びます。いまを生きるいのちと次世代のいのちを、おなじように大切に考えて、すべての活動を行います。

<10のThink&Act>
1.食の安全にこだわります。
2.健康な食べ方を大切にします。  
3.国内自給力アップをめざします。  
4.遺伝子組み換え作物を認めません。
5.有害物質ゼロをめざします。
6.自然資源を大切に使います。
7.ごみの削減に取り組みます。
8.原発のない社会をめざします。
9.おたがいにたすけあう社会をめざします。
10.自分たちで決めて、自分たちで実行します。

会社データ

プロフィール

生活クラブは、都道府県ごとに独立した生活協同組合(単協)があり、運動と事業を自主運営・自主管理しています。1968年に東京の世田谷で誕生し、現在では北は北海道から南は兵庫県までの21都道府県で活動する33の単協が連合しています。組合員数は約34万人、そのほとんどが女性です。運送や牛乳工場など関連・関係会社は6社あります。わたしたち生活クラブ生活協同組合(愛知)は1988年に設立され、現在名古屋市・豊田市を中心に、約9,200人の組合員で組織しています。

生活協同組合は、組合員自らが出資・利用・運営に参加し、一人ではできないことをたすけあって解決する組織です。豊かさを手に入れたはずの暮らしは、食料自給率の低下、食品の安全性への不安、環境破壊、格差と貧困といったさまざまな問題に直面しています。どの問題もあまりに巨大で、ひとりでは解決できません。だからこそ、私たちは今、互いに手を取り合っていく必要があるのです。他人まかせにせず、できることは自分で、ひとりではできないことはたすけ合って解決する。そのために、私たちは生活クラブ生協をつくり、活動をすすめています。

正式社名
生活クラブ生活協同組合【生活クラブ愛知】
正式社名フリガナ
セイカツクラブ
事業内容

PHOTO

職員は組合の行なう事業と運動を、専門性と継続性をもって支えています。

「安全で安心な食べ物を、適正な価格で手に入れたい」という思いを形にした、共同購入事業。連合会で共同開発した消費材(食品・日用品・生活雑貨品など)を、予約して共同購入しています。

組合員同士のたすけあいを形にした共済事業の他、日本コープ共済連や生活クラブ共済連が取り扱う共済の受託事業を行っています。

関連会社の生活クラブエナジーが行う、電気の共同購入の受託事業を行っています。
本部郵便番号 468-0045
本部所在地 愛知県名古屋市天白区野並1-120
本部電話番号 052-899-0770
設立 1989(平成元)年
出資金 9億8,393万円(2017年3月末現在)
従業員 29名(2017年4月1日現在)
供給高 22億6,782万円(2016年度 2017年3月末)
事業所 ■本部・名古屋センター
名古屋市天白区野並1-120

■豊田センター
豊田市新生町1-1-4

■尾張旭センター
尾張旭市渋川町2-16-1

■豊橋センター
豊橋市春日町2-6
供給高 供給高 22億6,782万円
経常剰余 1,533万円 (2016年度 2017年3月末) 
株主構成 資本は全て組合員による出資金で賄われています。
9億8,393万円(2017年3月末現在)
主な取引先 生活クラブ事業連合生活協同組合連合会
(各単協が事業連合を通じて共同仕入れしています)
関連会社 (株)生活クラブエナジー
平均年齢 41歳
平均勤続年数 13年
平均給与 297,744円
沿革
  • 1987年11月
    • 設立準備会の活動開始、共同購入開始
  • 1988年10月
    • 生活クラブ生活協同組合(愛知)設立総会開催
  • 1989年1月
    • 生協認可
  • 1992年8月
    • 天白区植田山に本部センター開設
  • 1997年11月
    • 豊田市新生町に豊田センター開設
  • 2000年4月
    • エッコロ共済制度(組合員同士のたすけあい)開始
  • 2003年10月
    • COOP共済の取り組み開始
  • 2009年12月
    • 豊橋市春日町に豊橋センター開設
  • 2010年3月
    • 尾張旭市渋川町に尾張旭センター開設
  • 2010年9月
    • 名古屋市天白区野並に名古屋センター開設(本部センターを移転)
  • 2013年4月
    • 生活クラブ独自共済の取り組み開始
  • 2015年4月
    • 新共同購入(週次)システム開始
  • 2016年10月
    • 電気の共同購入開始
平均勤続勤務年数 14.0年(2015年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 13.6時間(2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 TEL:052-899-0770
FAX:052-899-0802
URL http://aichi.seikatsuclub.coop/
交通機関 地下鉄桜通線 野並駅 徒歩8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp213201/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
生活クラブ生活協同組合と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ