最終更新日:2017/11/14

マイナビ2018

マイナビコード
214270
  • 正社員
  • 既卒可

中村鉄工(株)

本社
愛知県
資本金
2,000万円
売上高
7億7,000万円(単体)2016年3月期実績
従業員
41名
募集人数
1〜5名

より付加価値の高い製造業を目指しています。量産では味わえない「ものづくり」があります。

新卒採用を開始しました! (2017/03/01更新)

皆様、こんにちは!
採用担当の中村です。

当社は航空宇宙産業部品、造船部品、半導体製造設備、自動車部品、工作機部品、金型、タービン部品、医療機部品、大型設備、大型部品などと幅広く手がけています。
加工材種もアルミ合金、チタン合金、銅合金、インコネル、樹脂など様々な材質の製品を製造しています。

少しでも当社興味を持たれた方は、是非説明会に足を運んでみて下さい。
当日はみなさまに当社の魅力を知って頂きたいと思っております。

みなさまのエントリーをお待ちしております!!!!

会社紹介記事

PHOTO
工場外観
PHOTO
工場内風景

EVEN BETTER TOMORROW

PHOTO

“ものづくり”に情熱を注げられる方、お待ちしています。

事業所は愛知県春日井市一拠点のみで営業しています。主に製造業で製品を製造するための設備を製造しています。例えば、液晶テレビ製造設備や自動車部品製造設備、はたまた石油をくみ出すための設備など多岐にわたります。製造業は生産拠点を海外に移すことが多くみられます。しかし、その製造に関わる設備は国内で製造されることがほとんどです。顧客は世界中にいます。東南アジアをはじめ中東から欧米まで。
設備製造は製造業の中核的な位置にいます。量産工場は海外流出が止まりませんが、設備製造は成長がまだまだ見込めます。もちろん、時代は目まぐるしく変化しています。設備に求められる精度も益々厳しくなっています。ニーズに対応していくことが、私どもの成長に繋がる。そして、それが蓄積していけば強みになる。
ですから、私どもは“EVEN BETTER TOMORROW”の精神で昨日より明日。より成長するよう努力し、変化し続けます。

会社データ

プロフィール

私ども中村鉄工は航空宇宙産業部品、造船部品、半導体製造設備、自動車部品、工作機部品、金型、タービン部品、医療機部品、大型設備、大型部品などと幅広く手がけています。加工材種もアルミ合金、チタン合金、銅合金、インコネル、樹脂など様々な材質の製品を製造しています。
 
 主に大型設備を製造しています。最終消費者に届く製品を製造する設備を製造しています。顧客は日本に限らず海外からの依頼も増えています。製造業界の製造拠点は海外流出が激しいですが、当社は国内での製造にこだわっています。それは、当社がヒトの管理が重要であると思っているからです。現場の機械オペレータのスキルレベルによって企業の強みが決まります。それには教育が重要だと考えています。

“ものづくり”に情熱を傾けられるヒトには、こんなにヤリガイのある仕事はありません。しかし、言い換えると、“ものづくり”に興味のないヒトには、こんなに苦痛な仕事は無いということに成ります。
 地頭は良く、“ものづくり”に情熱を傾けられるヒトをお待ちしています。

事業内容

PHOTO

加工風景製品が大きく成ると機械オペレータは製品に対し格闘するかのごとく対峙します。

ロケットの接合部品、ジェット旅客機の主翼フレーム及びキャビンフレーム、半導体製造用チャンバー室、発電用のタービン室など
本社郵便番号 486-0801
本社所在地 愛知県春日井市上田楽町2416-1
本社電話番号 0568-84-0368
創業 1967年
設立 1969年
資本金 2,000万円
従業員 41名
売上高 7億7,000万円(単体)2016年3月期実績
事業所 本社のみの1事業所ですから転勤はありません。
大型設備、大型機械部品を製造するメーカーです。1拠点に集約しなければ生産効率が落ちてしまうビジネスモデルです。ですから、現在は愛知県春日井市の一拠点で営業しています。敷地は大型の製品を扱うため大型トレーラーでの搬入を可能としています。そして、他にもアクセス道などのインフラが必要となります。港湾からのアクセス道及び交差点の大きさがロジスティックのポイントとなります。当然、新規参入の少ない業界ですが、製造依頼は世界中からあります。国内製造の数少ない成長の望める業種です。
業績 経常利益 1億8,000万円 2016年3月期実績
売上に対し経常利益率の高いビジネスモデルを構築しています。
主な取引先 三菱重工 日立製作所 東芝 旭精機 日本飛行機 アイシン精機
平均年齢 34歳
平均勤続年数 9年
沿革
  • 1969年7月
    • 愛知県 小牧市 東田中において中村鉄工で操業開始。プラスティック金型、産業機械部品を製造開始
  • 1972年9月
    • 個人経営を法人化し中村鉄工(株)を設立
  • 1981年10月
    • 愛知県 小牧市 下末に第2工場を増設
  • 1981年11月
    • 超大物加工を可能にするため増設をする
  • 1985年1月
    • 自動車製造部品、FA部品、産業ロボット部品など製造開始
  • 1991年10月
    • 本社・第2工場が手狭となり、愛知県 春日井市 上田楽町に本社オフィス及び工場を集結し稼働開始
  • 1996年2月
    • 初代代表取締役 中村俊章 退任に伴い取締役会において2代目代表取締役に中村哲浩就任
  • 1996年5月
    • 航空宇宙産業部品加工開始
  • 1999年5月
    • 日立製作所認定工場になる
  • 2008年1月
    • 東芝認定工場になる
  • 2008年8月
    • 超精密部門設立
  • 2010年6月
    • ISO9001認証取得
  • 2013年3月
    • 太陽光発電による売電事業開始。435kw
  • 2014年11月
    • JIS Q 9100認証取得
平均勤続勤務年数 9年(2016年現在)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 3名中1名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 生産管理部 採用担当
〒486-0801
愛知県春日井市上田楽町2416-1
TEL. 0568-84-0368
FAX. 0568-84-2655
E-mail. yuge@ticon.co.jp
担当者 中村裕司(なかむら ゆうじ)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp214270/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
中村鉄工(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
中村鉄工(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ