最終更新日:2017/6/14

マイナビ2018

マイナビコード
214432
  • 正社員

(株)清水商会

現在、応募受付を停止しています。

本社
滋賀県
資本金
3,400万円
売上高
16億2,000万円
従業員
男性:20人 女性:7人 合計:27人
募集人数
1〜5名

社員数27名でありながらコンプレッサー、空圧機器の販売では湖北地域1番店です!

《 4月 京都・草津駅前で説明会を開催します 》社長自ら採用担当をしています! (2017/04/24更新)

こんにちは、清水商会の清水です。
当社のページをご覧いただきありがとうございます。

当社はモノづくりに必要な商品(作業工具、機械部品、工作機械など)を販売する商社で、「ルートセールス」と「一般事務」として活躍してくれる方々を募集しています!

ルート・セールスのポイントは、人の話をよく聴くことです。相手が何を考えているかを知らないと、なにもできません。
相手が自分の話を聴いてくれると感じたら、いくらでも話してくれます。
また、相手が自分の話を聞いてくれていなかったら、何も通じません、何も売れません。
また、明るく朗らかな人の話は、よく聞いてくれます。
朗らかな人が話を聴いてくれると感じたら、いろんな話をすることができます。そして楽しいはずです。
そしてその人が親孝行であれば、その人の家庭、家族が会話を通じて見えます。
その人の朗らかさ、暖かさが“ほんまもん”だと感じたら、その人を信じることができます。

我社のルートセールスは“話下手”でいいのです。
事務職の人も“話下手”でいいのです。
相手の話をしっかり聴けたらいいのです。
( 株式会社清水商会 代表取締役 清水 実 )

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
作業工具や工場用の大型工作機械の提案を通じて、モノづくりの現場をサポートしています!歴史は60年以上。日本を代表する大手メーカーとも多数取引しています。
PHOTO
国内主要機械メーカーの、ターニングセンターやマシニングセンターといった工作機械や、アクチュエータ(駆動装置)といったモノづくりに欠かせない商品を扱っています。

滋賀に密着し、あらゆるモノづくり企業に役立っている実感が喜びに!

PHOTO

「私も文系ですが、知識は仕事を通じて増えていくので心配ありません。年次に関係なく社員どうしが仲良く、身近に相談に乗ってくれる人もたくさんいますよ」と沢田さん。

当社は滋賀県の長浜を拠点に、工場で必要な工具から機械部品、大型の工作機械まで、ありとあらゆる商品を扱っている専門商社です。私が当社に入社したいと思ったのも、工場の生産性や安全性などの向上に欠かせない商品の提案を通して、モノづくりに貢献したいと思ったからです。また、地元・滋賀に密着して働き続けられる点も魅力でした。

私は食品や製紙、化学などのメーカーを20〜30社ほど担当し、日々、お客様を訪問して必要な商品の注文を受けたり、各メーカーの新製品のご案内をしたりしています。新人のときから心掛けているのは、たとえ注文がなくとも、お客様をこまめに訪問し、まずは顔を覚えてもらうこと。仕事以外の話もして、仲良くなってくると、それが注文につながってきます。最初は工具ひとつの注文だったのが、大きな工作機械も任せてもらうようになってくると自信がつき、お客様の期待にもっと応えたいという気持ちが強くなってきます。

グループ会社にエンジニア部門があり、機器設置工事の提案までできるのも、仕事の醍醐味のひとつ。工場に欠かせない機械であるコンプレッサー(空気の圧縮機)の交換を検討しているお客様に、一緒に省エネにつながる説明をして受注につながり、喜んでいただいたときのことは忘れられません。こうした一つひとつの経験を経て、仕事がどんどん楽しくなっています。

取り扱い商品は25万点にも上り、とても覚えることはできませんが、わからないことは先輩が丁寧に教えてくれますし、メーカーの勉強会などもあります。先日も工作機械の国際見本市に参加し、最先端の機械を学んできました。営業は私と同様に文系出身が多く、未知のものを吸収したいという意欲があれば、毎日知らないモノと出会い、学ぶことがやりがいになってきます。

私自身の今の目標は、担当するお客様の製品に詳しくなること。高度なモノづくりの技術を持ったお客様に必要な提案をして、深いおつきあいができるような存在になりたいと思っています。
(沢田武志 営業/2012年入社)

会社データ

プロフィール

 我社は昭和32年2月1日、JR長浜駅の駅前通りで大通りに面したところで、清水順三が個人商店として創業しました。当初は水道用品、配管材料が主体で、井戸ポンプ取り付け販売が長浜で一番でした。60年以上経った今ではコンプレッサー、空圧機器販売で、地域一番の会社となりました。
 入社3年以上のルート・セールスは空気圧技能士の資格を全員が持っています。どの工場へ行ってもエアーは必需品です。エンジニアリングセールスの腕のみせどころです。
 またその一方で現代のものづくり現場は「インダストリー4.0」と言われ、第4次産業革命が始まりました。またIOT(アイオーティー)という言葉も一人歩きをしてますが、コンピューターでありとあらゆるものを繋いで、カイゼンを重ねコストダウンを実現することが求められています。しかし、本来の目的は、人間性を向上し、希望が持てる豊かな社会を実現するということです。これからは、AI(人工知能)との共生、ロボットとの共生をするご時世となりました。この世は、ありとあらゆるものが、互いに助け合って成り立っています。人も、物も生存のためのパートナーとして存在し、よりよい社会を作っていきます。そういう社会が到来しました。
 2人でスタートした我社は、今では27名の会社になりました。空気圧でのエンジニアリングセールスは、AIとロボットとの共生社会を実現するために活躍の場が広がります。また、セールスをサポートする内勤事務職は、きめ細かな主体的サポートでお客様とセールスを繋いでいきます。

事業内容
 湖北・湖東地域の事業所や工場に設備機械などの生産材をはじめ、最先端の機器から消耗品までいろいろと納入しています。中でもコンプレッサーやエアー機器は、最も得意とする分野です。また納入だけでなく設置工事、あるいは納入後のオーバーホール、修理もいたします。地元の製造業のみなさんに密着して活動し、地域産業の一員として地域産業の発展に貢献します。
 滋賀県は、琵琶湖の環境保全を第一に考えます。その点でも、我社は、環境問題を会社経営上の大きなテーマと考え社内で環境負荷の軽減をめざしています。廃棄物の削減、リサイクル、リユースの推進をはかっています。また同時に環境に配慮した商品の販売を全社員で取組み営業活動を展開しています。毎年秋に「びわ湖環境ビジネスメッセ」が開催されますが我社は、第一回目から連続で参加しています(19回)。その初期に扱った「省エネ」商品、当時としては聞きなれない言葉でしたが、インバーターを使った商品あるいは高効率モーターなど、今ではどこにでも使われるようになりました。コンプレッサー、エアコン、ホイストなど主力商品に成長しました。
 事業でもう一つお話ししたいことがあります。それは「三方よし」ということです。我社の社是となっています。売り手よし、買い手よし、世間よしと言われていることです。一般には、売り手と買い手と双方によければ問題がないことになります(二方よし)。その一方で現代の企業間取引では、買い手が商売の主導権を持ち、買いたたく「一方よし」がまかりとおっています。しかしこの世では人々が互いに助け合って、支えあって成り立っていることを考えると、二方よしにさらにもう一つ第三者の目を持って考える「三方よし」は現実には大変難しい手法ですが、より良い社会を実現するために事業展開をする上で大切な手法であると考えています。
長浜本社郵便番号 526-0033
長浜本社所在地 滋賀県長浜市平方町251番地

長浜市の東南部に位置し前長浜高校の隣、JR長浜駅から徒歩20分
長浜本社電話番号 TEL:0749-63-5001 FAX:0749-64-0508
創業 1957(昭和32)年2月1日
設立 1968(昭和43)年9月
資本金 3,400万円
従業員 男性:20人
女性:7人
合計:27人
売上高 16億2,000万円
平均勤続勤務年数 平均勤続年数は、17年です。勤続30年以上が7人です。
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 平均有給休暇取得日数 6.5日

 一人当たりの有給休暇取得日数は、6.5日です。我社では、自分が有給休暇を取りたい日を、1週間前以前に上司の確認印をとって申請すれば、取得できます。昨年度は、会社全体で取得された有給休暇は151.5日でした。有給をあまり持っていない若い人の取得率が高く、入社20年、30年のベテラン社員の取得率が低くなっています。この5年間で、申請された有給休暇はすべて取得いただいています。

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒526-0033
滋賀県長浜市平方町251番地

TEL 0749-63-5001
FAX 0749-64-0508
URL http://www.shimizushokai.com
E-mail minoru@shimizushokai.com
交通機関 JR長浜駅から徒歩20分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp214432/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ