最終更新日:2017/9/21

マイナビ2018

マイナビコード
214472
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

(株)ひたち農園

本社
茨城県
資本金
1,000万円
売上高
13億3,000万円(2016年3月)
従業員
58名(2016年3月)
募集人数
6〜10名

おいしさは「熱意」と「科学」でできている

  • 積極的に受付中

秋採用★内定までの近道★個別面談会開催中! (2017/09/21更新)

★個別面談会を開催中です!
就活状況や希望職種をヒアリングしながら事業内容を説明させていただきます!

★採用サイトをリニューアルOPENしました!
ぜひチェックしてください!
http://www.okukujiran.com/company/recruit/

エントリーお待ちしています(^^)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
三つ星レストランや有名スイーツ店のシェフから絶賛されるブランド【奥久慈卵】をぜひ一緒に広めていきましょう!
PHOTO
仕事の流れについて先輩が丁寧に優しく仕事を教えてくれます。分からないことは先輩にすぐに質問できる雰囲気があることが、魅力の一つです。

日本一の6次産業。ブランド卵を武器にビジネスをしよう。

PHOTO

「個性を発揮しながら皆で力を合わせて、世界に類のないオリジナルのブランド卵を磨き上げていきましょう。」代表取締役社長 根本茂幸

ひたち農園は、いち早く6次産業への取り組みをスタートし、自社で鶏卵の生産から加工・販売・小売りまでのシステムを構築し、各品の製造・販売を強化しています。
三つ星レストランや有名スイーツ店のシェフから絶賛される卵は、卵の可能性を信じ、研究開発を重ねてきた結果、生まれました。
衛生管理が徹底された鶏舎、鶏が健康でのびのびと育つ環境。天然原料100%にこだわった特製の飼料を食べ、地下からくみ上げるミネラルたっぷりの天然水を飲み、飼育員からの愛情をたっぷりと受けて、元気に過ごしている鶏から「奥久慈卵」は産まれます。

おいしいものをお届けしたいという熱意と鶏に対する愛情だけでは、ブランドは完成しません。
そこに、餌の配合などの生物学の知識、工場の機械やコンピューターの技術、
衛生管理や温度管理などの安全管理技術、安定供給を実現する仕組みの構築、経営数字の管理など科学のチカラが掛けあわされてはじめて、「安心・安全でおいしいものを、新鮮なうちに安定的に提供できる」ブランド卵が完成するのです。

ひたち農園では毎日15万〜20万個の卵を出荷しています。
しかし、お客さまにとっては、今まさに食べようとしているたった一つの卵です。だからこそ私たちはお客さまと約束しています。
「おいしい卵をつくること」
「生みたての卵を新鮮なままお届けすること」
「どの卵も品質が変わらないこと」そして「数を安定供給すること」。

私たちが仲間として迎えたいのはブランド卵を生み出せる人、つまり「熱意」と「科学力」を兼ね備えた人です。
もちろん、生物、化学、栄養、IT、機械などの専門知識がある人も大歓迎です。
得意分野は違っても共通しているのは「共存共栄」の気持ちを持っていることと
「相手の気持ちが分かる・空気が読める」ことです。

みんなで力を合わせて、一緒にひたち農園を進化させ続けましょう。

会社データ

プロフィール

いち早く6次産業への取り組みをスタートし自社で鶏卵の生産から加工・販売・小売りまでのシステムを構築し、各品の製造・販売を強化しています。
茨城で生産製造し、販売は多方面にわたっており、多種多様なお客様のご要望にお応えして事業展開を進めてきました。中でも、ブランド【奥久慈卵】は三つ星レストランや有名スイーツ店のシェフからも絶賛されています!

事業内容

PHOTO

当社自慢の厚焼き玉子。説明会で試食できますよ!

お客様の笑顔がみたいからをモットーに、私たちは【東京】と【茨城】を中心とし、さらに【東北】加えて鶏卵、加工および鶏糞の営業活動、さらに厚焼玉子の製造や直営店での販売を行っております。

★創業昭和55年の歴史をもつブランド卵【奥久慈卵】
箸でつかめるほどの濃厚な黄身。
ビタミン類がたっぷりとつまった高い栄養価。
こだわりが生む深いコクとうまみ。
ご飯の上に落とすだけで絶品料理になる
そんなブランド卵「奥久慈卵」。

これまでにない高品質の卵はどうやって生まれたのでしょうか。

三つ星レストランや有名スイーツ店のシェフから絶賛される卵は
卵の可能性を信じ、研究開発を重ねてきた結果、生まれました。
衛生管理が徹底された鶏舎、鶏が健康でのびのびと育つ環境。
天然原料100%にこだわった特製の飼料を食べ
地下からくみ上げるミネラルたっぷりの天然水を飲み
飼育員からの愛情をたっぷりと受けて
元気に過ごしている鶏から「奥久慈卵」は産まれます。

「奥久慈卵」は、なぜお客さまから愛され続けているのでしょうか。

衛生管理が徹底された環境で生産され、産まれたらすぐに温度管理されたGPセンターへ運び、最新鋭のコンピュータシステムにより衛生的に洗卵・選別してパッキング。
スピーディな出荷準備と専用の冷蔵車で配送することで、鮮度の劣化を防ぎ、
産みたての奥久慈卵のおいしさをそのままお届けすることができます。
おいしさに加えて、安心・安全、新鮮という付加価値があることが愛され続ける理由です。
本社郵便番号 319-2418
本社所在地 茨城県常陸大宮市大岩1463-15
本社電話番号 0295-56-3078
設立 昭和55年12月22日
資本金 1,000万円
従業員 58名(2016年3月)
売上高 13億3,000万円(2016年3月)
事業所 本部農場・パックセンター/茨城県常陸大宮市大岩1463-15
水戸加工センター/茨城県水戸市柳河町93-1
経営計画書 わたしたちは【経営計画書】というルールブックがあります。
この中には私たちの【めざす方向性・目標数値】や社外・社内における【対応マニュアル】などを記載したものです。
【経営理念】 われわれは正しい行いを通じて、1.お客様満足の追及 2.『生命』の大切さを知る 3.大地の恵みに感謝し 全員の物と心の幸福に努力し、世の中の進歩発展に貢献する。
【信条】 信じる事柄、すなわち信念のことです 「親を大切にし、家族を大切にし、仲間を大切にし、そして部下(後輩)を大切にする」

ひたち農園では、一番自分に近い存在を大切にできなければ、一番厳しいお客様を大切にはできない、と考えています。
この言葉を踏まえて、ひたち農園では…
◆自分を、産み、育ていつも支えてくれる両親を大切にできる人は、自分が作る家族も大切にできるでしょう。
◆自分の家族を心から大切にできる人は、仲間を大切にできるでしょう。
◆仲間を大切にできる人は、部下や後輩も大切にできるでしょう。

自分の身近な存在の人について、今一度考えてみましょう。
平均勤続勤務年数 12年(2015年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2015年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員0% 管理職25%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒319-2418
茨城県常陸大宮市大岩1463-15
ひたち農園 採用チーム
採用ダイヤル:0800-600-6304(通話無料、受付時間10:00〜17:00)
URL http://www.okukujiran.com/company/
E-mail saiyou@okukujiran.com
交通機関 「烏山駅」から車で10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp214472/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ