最終更新日:2017/5/8

マイナビ2018

マイナビコード
214622
  • 正社員
  • 既卒可

アルデックス(株)

本社
愛知県
資本金
3,000万円
売上高
2億9,110万円(2016年7月期)
従業員
56名(パート15名含む)
募集人数
1〜5名

愛知県豊橋市を拠点にオーダーメイドのファッションブランド(工場も店鋪も自社経営)を展開。Made in Japanの誇りを胸に今後は海外展開をめざします!

採用担当者からの伝言板 (2017/03/01更新)

みなさん、こんにちは!アルデックスの採用担当です。

アルデックスは愛知県豊橋市を拠点に
オーダースーツのファクトリーブランドを展開しています。

・ファッションが大好きな方
・自分で一から洋服を作ってみたい方
・いつかセレクトショップを開いてみたい方

そんな方は是非エントリーをお願いします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
スタッフの平均年齢は30代。新卒採用を毎年継続してきたことで社内には若い力が着実に育ってきています。
PHOTO
愛知県豊橋市と東京都西麻布に直営店を展開。イタリア伝統のスタイルと日本の“ものづくり精神”の融合を実現しています。

匠の技と先進技術が融合した、オーダーメイドの洋服づくりで世界へ!

PHOTO

「デザイン、マーケティング、ものづくりのすべてにおいて斬新な若い感性に期待します!」と早瀬経営企画室長。

私たちアルデックスは、自社ブランドによるイタリアンスタイルのオーダースーツを“世界に一つしかない工芸品”として生み出す「匠の工房」です。また、独自開発したCADシステムの導入や国内外100社以上とのOEM(他社ブランド品の生産)の実績を誇る「未来型企業」でもあります。こうした2つの顔を持つことが、当社スタッフに“オーダースーツのすべて”を学ぶことを可能にしています。

「ファッションに興味があって、洋服づくりのノウハウを極めたい」
「匠の技と最新の生産テクノロジーをともに学びたい」
「お客様の声に応えて、その人のための“ただ1着”をお届けしたい」

あなたはそんな夢を抱いていませんか? 当社ではそんな意欲ある方の成長を後押しできる環境をご用意しています。入社後、まずは自身が着るためのオーダースーツ制作を目標にして80以上のパーツの生産工程を学びます。また、海外ブランドのスーツを分解しての研究、人気ショップの見学ツアーなど約1年間の実践的な研修を行います。そして3〜4年後には高級紳士服をあなた一人の手で仕立てられる技術の修得をめざします。
将来的には、ものづくり全体を見渡すポジションでディレクターとしての手腕を発揮することも可能です。ご自身がオーナーとして店を開き、当社のパートナーショップとなることも決して夢ではありません。

そして今、私たちには大きな目標があります。それはイタリアなど欧州にショップを設けて世界のトップブランドと競いあうこと。すでに当社OBが現地で活躍してネットワークを広げており、生地の輸入会社も傘下に収めるなどその準備は着々と進行中です。スーツの制作データをイタリアから受信して日本の工場で仕立て、完成品を航空便でイタリアに届ける日も近いはずです。
量産品のスーツがあふれる世の中ですが、その人の姿をもっとも美しく見せるオーダースーツは決して存在感を失っていません。着る人の体に負担をかけない柔らかな感触、フォーマルな場面を彩るシックな佇まい、その人の社会的ステイタスをあらわす上質感を備えたオーダースーツは今後もずっと愛され続けると私たちは確信しています。
平均年齢30代のスタッフが主役となって活躍する当社に、ご自身の夢と将来を重ねていただける方との出会いを楽しみにしています。

【経営企画室長 早瀬信一郎】

会社データ

プロフィール

私たちアルデックスは、自社ブランドによるイタリアンスタイルのオーダースーツを“世界に一つしかない工芸品”として生み出す「匠の工房」です。また、独自開発したCADシステムの導入や国内外100社以上とのOEM(他社ブランド品の生産)の実績を誇る「未来型企業」でもあります。こうした2つの顔を持つことが、当社スタッフに“オーダースーツのすべて”を学ぶことを可能にしています。

「ファッションに興味があって、洋服づくりのノウハウを極めたい」
「匠の技と最新の生産テクノロジーをともに学びたい」
「お客様の声に応えて、その人のための“ただ1着”をお届けしたい」

あなたはそんな夢を抱いていませんか? 当社ではそんな意欲ある方の成長を後押しできる環境をご用意しています。
 入社後、まずは自身が着るためのオーダースーツ制作を目標にして80以上のパーツの生産工程を学びます。また、海外ブランドのスーツを分解しての研究、人気ショップの見学ツアーなど約1年間の実践的な研修を行います。
そして3〜4年後には高級紳士服をあなた一人の手で仕立てられる技術の修得をめざします。
 私たちには大きな目標があります。それはイタリアなど欧州にショップを設けて世界のトップブランドと競いあうこと。すでに当社OBが現地で活躍してネットワークを広げており、生地の輸入会社も傘下に収めるなどその準備は着々と進行中です。スーツの制作データをイタリアから受信して日本の工場で仕立て、完成品を航空便でイタリアに届ける日も近いはずです。
 平均年齢30代の働き盛りのスタッフが主役となって活躍する当社に、ご自身の夢と将来を重ねていただける方との出会いを楽しみにしています。

事業内容
■直営店管理・運営
◎パタンナー
平面のデザインを立体的に再構成するため、生地の裁断用の型紙(パターン)の作成を行います。

◎CAD/CAM入力
基本となる型紙をお客様の体型やサイズにあわせてきめ細かに調整し、裁断など生産工程にまわすためのデータ作成を行います。

■製造
◎ソーイング(縫製)
裁断された布を立体的に縫い合わせる、まさにオーダースーツ生産の核心部分です。「地縫い」「芯据え」「肩入れ」など、高い知識とスキルが求められる複数の工程があります。
本社郵便番号 441-8011
本社所在地 愛知県豊橋市菰口町2-60
本社電話番号 0532-31-3600
創業 1958(昭和33)年11月
設立 1963(昭和38)年5月
資本金 3,000万円
従業員 56名(パート15名含む)
売上高 2億9,110万円(2016年7月期)
沿革
  • 1958年
    • 豊橋市広小路通り婦人洋装店(名)マルヨの内部に紳士服部を併設して創業略
  • 1963年5月
    • 合名会社マルヨから独立してマルヨ被服工業(株)〔資本金250万円〕を設立
  • 1963年9月
    • ●豊橋市王ヶ崎町の山口毛織(株)内に、縫製業界では画期的なシンクロシステムによる紳士服のオーダーメイド縫製工場を新設
      設備(工場138坪、動力特殊ミシン25台、仕上げプレスマシン10台)
      ●豊橋の丸物百貨店(後の西武豊橋店)と取引開始
  • 1972年
    • 縫製工場を現在地に移転し、設備の拡大と生産の増強を図る
  • 1979年7月
    • 神田佐久間町にデザインルームを開設し、関東地区販売の拠点とする
  • 1979年12月
    • 東京店を神田佐久間町から西麻布に移転
  • 1981年
    • 商号を「アルデックス(株)」に変更
  • 1984年9月
    • 都内有名百貨店のカスタムオーダー部門と取引開始
  • 1987年
    • ●三菱電機との技術提携プロジェクトによる多品種・短サイクル・高感度・高付加価値で、しかも一着流しの画期的なソーイングシステム(MASS)を開発
      ●アメリカの有名ブランドPのパターンオーダーの加工委託始まる
  • 1990年
    • 愛知県知事表彰を受賞(経営合理化推進)
  • 1992年
    • イギリスの有名ブランドAのパターンオーダーの加工委託始まる
  • 1993年
    • 三菱のレーザー裁断機を導入(4,000万円)
  • 1997年
    • 島精機の自動裁断機を導入(940万円)
  • 2002年
    • 東レのクレアコンポ一式を導入(1,000万円)
  • 2013年
    • NAMXの自動裁断機を導入(1,500万円)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10時間

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 愛知県豊橋市菰口町二丁目60番地
採用担当者:早瀬
TEL:0532-31-3600 FAX:0532-32-5707
URL http://www.aldex.co.jp/info/index.html
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp214622/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
アルデックス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ