最終更新日:2017/8/24

マイナビ2018

マイナビコード
215049
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

社会福祉法人 安曇野福祉協会

本社
長野県
資本金
社会福祉法人のため無し
売上高
社会福祉法人のため無し
職員
218人
募集人数
6〜10名

高齢者福祉と障害者福祉の2つを学べる当法人で成長してみませんか。年間休日も120日と仕事もプライベートも充実出来る環境が整っています!

採用試験の詳細を更新しました!見学会も行います! (2017/07/18更新)

皆さんこんにちは!
安曇野福祉協会の採用担当 内山・下里です。

追加募集の採用試験の日程が決まりました。
一次選考は9月24日(日)
二次選考は10月(期日及び時間は受験者へ別途通知)です。
詳細はマイナビ、もしくは安曇野福祉協会ホームページを
ご覧ください!

追加の施設見学会を7月30日(日)、8月22日(火)、9月9日(土)に開催することとなりました!

ご参加、ご応募、お待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
北アルプスを背にした特別養護老人ホーム豊岳荘。豊かな自然と清らかな水に恵まれた環境の中で、福祉のプロフェッショナルを目指して経験を積むことができる。
PHOTO
養護老人ホームや知的障害者施設など幅広い地域福祉を担い充実した時間を過ごす一方、休日が年間120日と多いのも魅力。

法人の運営する8つの施設で経験を積み、地域福祉のスペシャリストを目指す

PHOTO

「これからは施設ごとの境界線をなくし、法人全体を見通すことのできる人材の成長に期待したい」と、清澤理事長。

当法人は、1953年、養護老人ホーム安曇寮の前身である養老院の運営から始まりました。当時の行政主体の施設から法人化したのは、それから約10年後の1964年です。
現在は養護老人ホームをはじめ、特別養護老人ホームや知的障害者の支援施設、就労継続支援B型事業所、児童発達支援事業所、障害者の総合相談支援センターなど、幼児から高齢者まで幅広い皆さんに安心して利用いただける8つの施設を運営しており、職員約200名が在籍しています。

近年は超高齢化の時代を迎え、福祉サービスを必要とする皆さんのニーズに応えるためにも、施設を利用していただく皆さんが人として尊重され、安心してその人らしい生き方ができる環境づくりを目指すことが重要であると考えます。こうしたサービスの担い手である職員の皆さんには、心身ともに健康で、まず自分自身を大切にすることができ、何事にも意欲を持って取り組む積極性を持ち合わせ、また、利用者をはじめ職員間において十分にコミュニケーションが図れるとともに、どのような場面においても、常に「気配り」、「気遣い」そして「思いやり」の心を持って、利用者の皆さんに寄り添うことのできる人材であってほしいと望んでいます。

若い息吹として皆さんに加わっていただくのを楽しみにしております。

<理事長・清澤仁一>

会社データ

プロフィール

社会福祉法人安曇野福祉協会は、福祉サービスを必要とする人が、心身ともに健やかに育成され、又は社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に参加する機会を与えられるとともに、その環境、年齢及び心身の状況に応じ、地域において必要な福祉サービスを総合的に提供されるように援助することを目的として、社会福祉事業を行っています。

事業内容
安曇野福祉協会では8つの施設を運営しています。

(1)養護老人ホーム 安曇寮
65歳以上で環境上及び経済的理由により、居宅で生活することが困難であり、養護を必要とする人たちが入所措置されています。

(2)特別養護老人ホーム 豊岳荘
(3)特別養護老人ホーム 常念荘
要介護と認定され、日常生活全般にわたって介護を必要とされる人たちが入所され、一人ひとりにあった介護サービスの提供を受けるとともに、様々な行事やクラブ活動等を通じて充実した毎日を過ごされています。

(4)障害者支援施設 アルプス学園
知的なハンディを持つ人たちが入所され、日常生活をはじめ軽作業などの生産活動や体力の維持、情緒の安定などのそれぞれのニーズに応じた支援を受けながら、その人らしさを大切にしてイキイキと生活されています。

(5)就労継続支援B型事業所 れんげの家
精神に障害を持つ人たちが、通所により就労に必要な知識や能力の習得に向けた支援を受けながら、一般就労等への移行に向けて訓練に取り組んでいます。

(6)児童発達支援事業所 やまびこ学園
療育指導や訓練を必要とするお子さんたちが、親子での通園を通して生活リズムを養い、基本的な生活習慣を身につけたり、仲間づくりに取り組んでいます。

(7)多機能型事業所 あすなろ
知的なハンディを持つ人たちが、通所により仲間たちとの交流を楽しみながら、日常の生活面をはじめ、はた織りやウエス作り等の作業に必要な支援を受けながら、イキイキと活動しています。

(8)障害者総合相談支援センター あるぷ
障害のある人たちが地域で安心して生活できるよう、専門職員が電話や窓口での応対のほか、家庭や関係先への訪問を通じて、保健・福祉サービス利用や就業、その他生活全般に関する相談支援を行っています。
本社郵便番号 399-8205
本社所在地 長野県安曇野市豊科5126-1
本社電話番号 0263-72-9141
設立 昭和39年1月27日
資本金 社会福祉法人のため無し
職員 218人
売上高 社会福祉法人のため無し
事業所 ■養護老人ホーム 安曇寮
〒399-8303 長野県安曇野市穂高4790

■特別養護老人ホーム 豊岳荘(指定介護老人福祉施設)
〒399-8201 長野県安曇野市豊科南穂高817-1

■特別養護老人ホーム 常念荘(指定介護老人福祉施設)
〒399-8211 長野県安曇野市堀金烏川2048-2

■障害者支援施設 アルプス学園
〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉6070

■就労継続支援B型事業所 れんげの家
〒399-8205 長野県安曇野市豊科5126-1

■児童発達支援事業所 やまびこ学園
〒399-8205 長野県安曇野市豊科5126-1

■多機能型事業所 あすなろ
〒399-8102 長野県安曇野市三郷温2046-1

■松本圏域障害者総合相談支援センター あるぷ
〒399-8303 長野県安曇野市穂高9181番地 穂高健康支援センター内

平均年齢 39歳
平均勤続年数 12年
平均給与 4,696千円(平均年収)
沿革
  • 昭和28年9月1日
    • 有明村立有明養老院(安曇寮の前身)が事業開始
  • 昭和33年6月1日
    • 南安曇郡養老施設組合立養老施設安曇寮として、穂高町大字穂高4790番地で事業開始
  • 昭和37年1月1日
    • 精神薄弱児施設 アルプス学園の設置経営
  • 昭和39年1月27日
    • 社会福祉法人 南安曇郡社会福祉事業協会設立
      本会(本部)事務所を三郷村小倉(アルプス学園内)に置く
  • 昭和42年12月1日
    • 南安曇郡養老施設組合を南安曇郡老人福祉施設組合に改称
  • 昭和47年7月1日
    • 南安曇郡老人福祉施設組合が、社会福祉法人 南安曇郡社会福祉事業協会に統合されたことにより、安曇寮の経営を社会福祉法人 南安曇郡社会福祉事業協会に移管
  • 昭和48年4月1日
    • 特別養護老人ホーム 豊岳荘の設置経営
  • 昭和54年4月7日
    • 心身障害児母子通園訓練施設 やまびこ学園の設置経営
  • 昭和60年4月1日
    • アルプス学園を、おとな学園とこども学園に分離して運営
  • 昭和62年9月28日
    • 社会福祉法人 南安曇郡社会福祉事業協会を社会福祉法人 安曇野福祉協会に名称変更
      本会(本部)を豊科町大字豊科4960番地3に置く
  • 昭和63年7月5日
    • 精神薄弱者アルプスおとな学園生活自立訓練棟「松風ハウス」を穂高町に開設
  • 平成2年4月1日
    • 特別養護老人ホーム 常念荘の設置経営
      本会(本部)事務所を豊科町大字豊科4932番地46に置く
  • 平成3年4月1日
    • アルプスおとな学園とこども学園を統合し、精神薄弱者更生施設 アルプス学園に名称変更
  • 平成4年4月1日
    • 心身障害児母子通園訓練施設 やまびこ学園を心身障害児通園施設 やまびこ学園に名称変更し、南安曇郡行政事務組合から管理運営を委託され事業開始
  • 平成4年6月1日
    • 精神障害者社会復帰施設 れんげの家の管理運営を南安曇郡行政事務組合から委託され事業開始
  • 平成5年4月20日
    • 南安曇郡福祉ぬくもりセンターが開所
      本会(本部)事務所、心身障害児通園施設 やまびこ学園、精神障害者社会復帰施設 れんげの家を同所に移転
  • 平成10年9月1日
    • 精神薄弱者更生施設 アルプス学園を知的障害者更生施設 アルプス学園に名称変更
  • 平成18年10月1日
    • 心身障害児通園施設やまびこ学園を児童デイサービスやまびこ学園に名称変更
  • 平成19年10月1日
    • 特別養護老人ホーム豊岳荘を安曇野市豊科南穂高817番地1に移転改築
  • 平成21年4月1日
    • 知的障害者更生施設アルプス学園を障害者支援施設アルプス学園に名称変更
      精神障害者社会復帰施設れんげの家を就労継続支援B型事業所れんげの家に名称変更
      多機能型事業所あすなろの開設
  • 平成25年4月1日
    • 児童デイサービスやまびこ学園を児童発達支援事業所やまびこ学園に名称変更
      特定相談・障害児相談支援事業所 相談支援センターらんぷの開設
平均勤続勤務年数 12年(2016年現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績) シフト制のためほぼ無し。
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7日(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 4名(うち女性4名、男性0名 2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 4名(うち女性4名、男性0名 2015年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 58%(12名中女性7名 2016年現在)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 社会福祉法人安曇野福祉協会
〒399-8205 
長野県安曇野市豊科5126-1
TEL:0263-72-9141
採用担当:内山・下里
URL http://www.azuminofukushi.com/
E-mail info@azuminofukushi.com
交通機関 JR大糸線豊科駅より徒歩で約10分
長野自動車道安曇野ICより車で約10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp215049/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人 安曇野福祉協会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ