最終更新日:2017/7/3

マイナビ2018

マイナビコード
215276
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

(株)坂田信夫商店

本社
高知県
資本金
1000万円
売上高
51億6,000万円(2016年9月実績)
従業員
250人(男性:125人/女性:125人)
募集人数
若干名

しょうがの生産量日本一の高知から届けたい!安心・安全の坂田ブランド。

<夏採用開始!>7/12、7/26会社説明会ご予約受付中です! (2017/07/03更新)

みなさん、こんにちは。
坂田信夫商店 採用担当の土居内です。

2018年卒業予定の新卒採用募集を開始しました。
皆様のエントリーをお待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
主力商品「黄金しょうが」は一般的な生姜に比べて辛みが強く、すりおろしても色が変わらないのが特徴。年間約6000トンを出荷しています。
PHOTO
広い圃場は「土から生姜をつくる」当社の大切なフィールド。徹底した管理体制の下、消費者に喜ばれるおいしい生姜づくりを一丸で目指しています。

生姜が秘める大きな可能性に感動。多彩な能力が生かせる自社一貫体制が特徴です!

PHOTO

「常日頃から人のつながりを大切にしていきましょう」(藤岡)、「自由な発想を大切にする社風。若手社員も生き生きとがんばってますよ」(吉良)

管理栄養士の養成課程を修め、学んだ知識を自分の手で実証し、こつこつ結果を導く仕事をしたいと思いました。現在は自社工場で作った加工品の検査を担当。微生物検査、感応検査、理化学検査など、加工段階も含めて細かく調べています。正しい手順を踏んで作られたかどうかは、目で見てわからなくても、器具で確かめられる。この手ごたえが私にとっては大切で、自分が納得できなくては次に進めません。

入社して、一食材に過ぎないと思っていた「生姜」がこれほど大きい可能性を秘めていることに驚かされました。品質管理は「毎日つつがなく」の地味な仕事ですが、当社の製品の安全を担う重要なポジションです。一人ひとりの実力をきちんと見てくれる会社なので、レベルに応じて勉強の機会を与えてもらえますし、学んだ技術を実践できる設備が整っているところも魅力ですね。日々の疑問や提案を積極的に声に出していけば、どんどん新しいことに挑戦できる環境だと実感しています。
(開発管理部品質管理室 吉良諒子さん/2012年入社・生活科学部食物学科)


当社は栽培から貯蔵、加工、販売までの一貫体制が特徴です。私が担当しているのは生姜をはじめ青果物の営業で、四国だけでなく北陸・東北エリアもカバー。お客様は市場の仲卸や荷受け、問屋が中心です。お客様の要望に合わせて日々の受注や出荷を調整したり、規格や値決めの商談をしたり。担当エリア内の戦略は担当者の裁量にある程度任されますから、やりがいも十分です。「土から生姜をつくっている」という当社の強みを生かしつつ、自分のカラー「元気」を積極的に押し出しています。

初めて一人で出張に出たのは静岡で、スーパーに新商品を提案しました。誰も売っていないものを自分の話術で売り込み、売れた時の喜びは今も忘れがたい思い出。8年間で担当も増えましたが、初心を忘れないよう心掛けています。

今必要なのは、生姜を脇役からメイン食材に押し上げる提案力! 全国を視野に入れながら、日々の達成感を大切に、高知の生姜の魅力を発信したいですね。
(営業部営業課主任 藤岡裕也さん/2004年入社・政策学部政策学科)

会社データ

プロフィール

当社は、生姜の加工販売を行っている会社です。
しょうが生産量日本一の高知県で創業より70年、全国の多くのお客様に弊社の商品を届けてまいりました。

今後は全国展開も視野に入れながら、安心・安全な商品作りに努めてまいります。食を通じてお客様から愛され信頼される企業を目指してまいります。

事業内容

PHOTO

当社の生姜はさまざまな人気商品として全国に流通しています。自分が手掛けた商品が店頭に並んでいるのを見ると、感慨もひとしおですよ。

国産生姜(黄金(こがね)生姜)、にんにく等を原料にした商品の製造販売を主とする青果向け包装、生姜漬、ペースト加工、及び無添加の冷凍品の製造販売、ゆず
本社郵便番号 782-0034
本社所在地 高知県香美市土佐山田町宝町4丁目91−4
本社電話番号 0887-53-2576
創業 1947年
設立 1988年4月
資本金 1000万円
従業員 250人(男性:125人/女性:125人)
売上高 51億6,000万円(2016年9月実績)
沿革
  • 1947年
    • 高知県で生姜栽培を開始
  • 1950年
    • 会社組織として発足
  • 1960年
    • 取扱量の拡大により、低温倉庫設置
  • 1970年
    • 量販店の台頭により、包装生姜の生産開始
  • 1980年
    • 業務用生姜 生産開始 【漬物、ペースト】
  • 1983年
    • 優良種子を求めて、生姜の成長点培養を主に
      バイオテクノロジーによる黄金しょうがの開発を開始
  • 1986年
    • 黄金しょうがの販売を開始
  • 1988年
    • 有限会社 坂田信夫商店 設立
  • 1994年
    • 有限会社 坂田信夫商店を『株式会社坂田信夫商店』に改組
      生姜成長点培養による生姜栽培の確立
      黄金しょうがの商標 『黄金の里』(商標登録番号:2672185)を取得   
      環境保全の為、排水処理施設を設置、水質汚濁の基準値(pb値)をクリア
  • 2000年
    • 社内業務のマニュアル化 開始
  • 2001年
    • 第三者機関による収穫品の残留農薬分析を開始
  • 2002年
    • トレーサビリティが可能な最新システムの導入
  • 2003年
    • 高知県無農薬・減農薬栽培農産物認証システム開始
      農薬散布5割減、農薬散布8割減の認証取得
  • 2004年
    • 農薬削減栽培の推進を強化する為に、圃場に黄色防蛾灯を導入
  • 2005年
    • 「ISO9001」取得準備開始

  • 2006年
    • 本社及び大津工場にて「ISO9001」取得
      楽天にてネットショップ開始
  • 2008年
    • エコファーマーの認証を取得
  • 2009年
    • 「ISO9001 2008」を更新
  • 2010年
    • 生鮮生姜パッキングセンター完成
      本社及び生鮮生姜パッキングセンターにて「ISO9001 2008」を更新
  • 2010年
    • ネットショップ”黄金の里(本店)”を開店
  • 2012年
    • 生姜冷蔵庫 設立
  • 2014年
    • 乾燥粉末工場の稼動開始
  • 2016年
    • 黄金しょうが誕生30周年記念小冊子「黄金しょうがの話」発行
  • 2016年
    • 四万十市での生姜栽培を開始
前年度の育児休業取得対象者数 6名(うち女性6名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 6名(うち女性6名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 株式会社坂田信夫商店 採用担当/小林、土居内
〒782-0034
高知県香美市土佐山田町宝町4丁目91-4
TEL:0887-53-2576 FAX:0887-52-2498
URL http://www.kochi-sakata.co.jp/index.html
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp215276/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)坂田信夫商店と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ