最終更新日:2017/9/11

マイナビ2018

マイナビコード
215722
  • 正社員
  • 既卒可

(株)グランドワンファーム

本社
北海道
資本金
500万円
売上高
10億2,000万円
従業員
18名(+臨時職員)
募集人数
1〜5名

【 WEB、全国で説明会開催中!】壮大な事業規模と最先端技術を合わせ持つ、酪農のプロフェッショナル企業。「未来を、掴め。」

「未来を、掴め。」ともにグランドワンファームを創りませんか。 (2017/03/03更新)

あなたの未来は、会社がつくる。
会社の未来は、あなたがつくる。

道内最大級の飼育頭数、900頭以上を誇る
グランドワンファームの未来を一緒に創りませんか。

当社では本年度、新しい仲間を募集しています。
皆様からのエントリーを心よりお待ちしております!

会社紹介記事

PHOTO
約900頭の乳牛を飼育する大規模な牧場です。法人化から10年目を迎えて、さらなる規模拡大を目指しています。いろいろな個性の牛が暮らしているので特徴を覚えてください。
PHOTO
牛舎の清掃、餌やり、搾乳といった仕事が毎日の基本になります。そのほかにも1年目から担当業務を任せていて、目標を持って成長できる環境づくりをしています。

ロータリーパーラーやITを取り入れた先進的な牧場で酪農のプロを育てています。

PHOTO

ロータリーパーラーやITを取り入れた先進的な牧場で酪農のプロを育てています。

道内最大級となる約900頭の乳牛を飼育している当社。これほど多くの乳牛を管理するため、牛舎には最新の設備や機器を取り入れています。1時間に170頭の搾乳ができるロータリーパーラーのほか、牛の首には活動量計と反芻計を取り付けており、搾乳量も1頭1頭記録しています。こうしたデータをITで分析することで、病気の牛や発情期の牛をすぐに見つけ出すことができます。また、牧場内で細菌を培養して、病気の原因を特定する「オンファーム・カルチャー」にもいち早く実践。診断にもとづいて投薬をしたり、注射をしたりしています。また、人工授精も私や社内のスタッフが行っています。

病気の診断・治療や人工授精といった業務は、外部の獣医師さんなどに依頼する牧場がほとんどですが、当社では「自分たちの牧場のことは自分たちで管理しよう」という考え方で運営しています。そのため牛により深く関わることができるほか、スタッフの自主的なスキルアップを促し、仕事の「やりがい」や「希望」につながっています。

酪農業界は大規模化が進んでいますが、この先、国の政策が大きく変わることも予想されます。そうした変化に対応するためにも、酪農に関するオールラウンドな知識や技術を持った人材を育成していかなければなりません。牧場の管理・経営のほかに、他牧場と差別化する戦略を考えたり、営業力を高める工夫も求められます。スタッフにとっては、現場の作業だけにとどまらず、活躍の場が広がっていくでしょう。

酪農には「きつい」「つらい」「重労働」というイメージがあるかもしれませんが、安心して働くためには待遇や職場環境も大切に考えています。残業は基本的にさせていないほか、休日はシフト制。もちろん一般企業と同じように社保や福利厚生も完備しています。また最新の設備やITも作業の省力化に役立っています。「夢を持ってこの世界に飛び込んだ人をがっかりさせたくない」というのが私の思いです。

農業や酪農は決まった場所から動くことはできません。まさに地域に根ざしたビジネスです。さらに「食」や「いのち」を支えて、地元に雇用を生み出すという役割もあります。安定した経営を確立して50年100年と続く酪農企業になり、地域の経済や文化に影響を与えられる存在になるのが、私たちの理想です。

(取締役兼マネージャー 鶴羽裕樹さん)

会社データ

プロフィール

当社の前身は、現代表取締役社長の祖父母がこの地に5頭ほどからスタートした小規模な酪農家からスタートしました。
それから長い年月かけて飼育頭数を増やし250頭になり、2009年に法人化しました。
さらなる大規模化を目指して飼育頭数を増やし、またそれだけでなくIT技術を駆使し、全飼育牛に「活動センサー」「反芻センサー」etcを取り付け、長い経験が必要な牛の管理をシステム化して管理がしやすい形を構築していきました。
この先はまず1000頭、そしてさらなる飛躍を目指し、「酪農家」から「酪農企業」へと日々邁進しております。

事業内容
酪農業
本社郵便番号 099-6411
本社所在地 北海道紋別郡湧別町東239
本社電話番号 0158-5-3715
創業 1948年
設立 2009年(法人化)
資本金 500万円
従業員 18名(+臨時職員)
売上高 10億2,000万円
沿革
  • 1970年
    • 現代表取締役の祖父母が酪農業をスタート
      飼育頭数:5頭
  • 2009年
    • 法人格を取得
      大規模ロータリーパーラー導入
      飼育頭数:約250頭
  • 2015年
    • 現事務所完成
      道内最大規模の牧場に。
      飼育頭数:800頭
  • 2016年
    • 一戸建てタイプの社員寮完成
      飼育頭数:900頭
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6.5日(2016年実績)

採用データ

取材情報

めざすは地域に貢献する「酪農企業」。治療や人工授精にも積極的に取り組んでいます。
北海道にあこがれてIターンの社員も大勢活躍しています。
PHOTO

先輩情報

IT化しても、生き物相手「face-to-face」
鶴羽 裕樹
2013年
35歳
酪農学園大学
環境システム学部 経営学科
マネージャー
管理業務全般
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)グランドワンファーム
採用担当:長尾(ながお)までご連絡下さい。
TEL:0158-5-3715
mobile 090-6976-6342
E-MAIL nagao@groundone-farm.com
URL 会社HP : http://groundone-farm.com
新卒採用特設HP : http://groundone-farm.com/recruit/
E-mail nagao@groundone-farm.com
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp215722/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)グランドワンファームと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ