最終更新日:2017/8/15

マイナビ2018

マイナビコード
216095
  • 正社員

(株)JR東日本アイステイションズ

本社
東京都
資本金
1,140万円
売上高
10億4,737万円(2015年度3月実績)
従業員
60名(2015年12月現在)
募集人数
若干名

鉄道インフラを影で支える。いま知りたい情報を求める人へ。人々の日常を支えている手応えを感じ、より快適な未来の創造に貢献していきます!!

□■2018年新卒採用■□ (2017/08/15更新)

就職活動中の皆さん、こんにちは!
(株)JR東日本アイステイションズの採用担当です。

当社のページをご覧いただきありがとうございます。
おかげさまで数多くのエントリーをいただいております。

皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

(株)JR東日本アイステイションズ 採用担当

会社紹介記事

PHOTO
当社は鉄道の遅延、障害情報や、駅や商業施設のディスプレイに流れる広告など、日々目にする情報を提供しています。皆さんの生活が、快適になるよう成長を続けていきます。
PHOTO
新規事業の提案など、若手の企画が多く取り入れられる当社。アイデア次第ですぐに着手するといったフットワークの軽さは、彼らの自信とやりがいにつながっています。

若手が責任ある仕事を任され、チャレンジできる社風

PHOTO

「私たちの配信する情報が、多くの人の生活に役立っているということ。今後を担う皆さんには、そのような『やりがい』と『責任感』を肌で感じてほしいです」(島田 直人)

JR東日本や首都圏主要私鉄路線の鉄道に、車両トラブルや緊急災害などの支障が生じた際、駅の電光掲示板や各種メディアに配信される遅延、障害情報。また、主要駅の構内や商業施設で目にする、デジタルサイネージ。どちらも徹底した内容・時間管理のもとに多くの人々へ届けられています。
JR東日本アイステイションズはこれらの文字・映像データの配信業務を一括で請け負い、快適でスムーズな鉄道インフラに貢献しています。

■入社3年目の若手社員が語る「JR東日本アイステイションズの仕事」
運行情報事業部 システムグループ
島田 直人

「交通インフラ分野で公共性の高い仕事がしたい」と考え、当社に入社しました。
私の場合はまず、運行情報事業部に配属され、運営グループでオペレーションの研修を受けました。ここで鉄道の運行情報の配信業務を担当し、「当社がどのようなシステムを取り扱っているのか」「鉄道の遅延、障害情報がどのように流されるのか」など、基本的な業務を習得しました。
鉄道を利用される方なら誰もがご存じのように、電車の運行状況は遅れや運休など、常に変動する可能性があり、乗客の方々はその情報を頼りにルートを決め、電車を乗り降りされます。私たちの使命は、必要とされる路線や駅に正確な情報を迅速に配信すること。その責任の重さと公共性の高さは、ダイヤが大幅に乱れたときなどにひしひしと感じます。どんなに緊急でシビアな状況であっても、私たちの仕事にミスは許されません。そのため複数人で確認することを徹底しており、ミスを極限まで排除した体制で業務を行っています。

私の場合、オペレーション業務をひととおり経験した半年後、システムグループへ異動になり、現在は運行情報配信システムの開発・保守業務に従事しています。
一つの鉄道会社だけではなく、あらゆる鉄道会社へ情報配信を行うシステムを手がけているのは、私たちの強み。駅などで、自分自身が開発したシステムからの情報が流れているのを見ると、多くの人の生活に役立っているのだということを改めて実感し、身が引き締まります。
今後の目標は一から一つのシステムをつくり上げること。その後は当社のもう一方の柱である映像配信事業部で映像の仕事も経験してみたいし、営業も経験してみたい。いろいろな業務を通じて、自分を成長させていきたいです。

会社データ

プロフィール

●駅でいつも目にする“あの情報”。私たちが手がけています。

学校へ通うとき。友達とランチへ出掛けるとき。一人ひとりが安心して目的地へ辿り着けるよう、駅の電光掲示板やスマートフォンに配信される遅延情報。また、商業施設のビジョンで流れる広告や駅の大型ビジョンで流れるニュース。皆さんが何気なく目にしているあらゆる『情報』、実は私たちが手がけています。
徹底した管理のもと随時情報を更新。24時間365日、鉄道インフラを陰から支える、公共性と社会貢献度の高いビジネスなのです。


●世界に誇るノウハウを生かし、最先端へ挑み続ける。

デジタルサイネージのニーズが急速に増加しつつある近年。日本全国の鉄道車両にはデジタルサイネージが数万面あるといわれており、これは世界トップクラス。主要駅や大型商業施設などのディスプレイも含めて、日本は「デジタルサイネージ先進国」といえます。
当社はデジタルサイネージ黎明期から、さまざまな媒体に配信を実施。ニーズを先回りした運用構築や業務支援システムなどの開発により、多くのソリューションを可能にしてきました。
このように、鉄道先進国・デジタルサイネージ先進国の最先端に触れられるのも、当社だからこそ。成長性の高いフィールドで、新しい可能性に挑む。考えただけでワクワクしませんか?


●「公」の情報を扱う、責任と誇りを胸に。

日本の鉄道運行の正確性は世界でも指折りです。運行情報の配信間隔のシビアさも、世界から高い評価を獲得。つまり、私たちにもそれだけの大きな責任が課せられているということです。
当社が扱っている運行情報は、鉄道会社の指令室より受け取る「公」の情報のみ。些細なミスも許されない世界で、迅速に、正確に情報を届けていく。その約束、責任を自らの誇りにかけて実現しています。

これまで、20年の歴史を築いてきた当社は1997年、JR東日本の時刻表を活用し、時刻・経路・料金を携帯電話で伝えるサービスを事業の軸として設立されました。その後、鉄道の運行情報を乗客の方々にお知らせする『運行情報事業』をスタート。さらに、中吊り広告や看板などのデジタル化の流れにもいち早く対応し、電車内や駅構内のデジタルサイネージに広告を配信する『映像配信事業』をスタートさせました。現在はこれらを柱に、多くの鉄道利用者に安心を届けるメディアサービスを提供しています。

事業内容

PHOTO

■鉄道運行情報に関する情報提供サービス
■JR東日本 電車内LCDへの映像配信代行
■駅設置大型液晶モニターへの映像配信代行
■情報提供システム(データベース・WEB等)の開発
■システムの運営・保守・管理


「運行情報事業部」は鉄道会社の指令室より直接情報を受け取り、当社が独自に開発したシステムを使って、正確かつスピーディに表示媒体へ同時送信します。24時間365日体制で運行情報に備えています。
また、「映像配信事業部」においてはJR東日本・関東私鉄の主要駅や大型商業施設の壁面などに設置されている大型サイネージ、電車のディスプレイなど、さまざまな拠点のデジタルサイネージへコンテンツを配信。
コンテンツは広告主・代理店から提供を受けた広告映像や、ニュース、天気予報など。お預かりした映像をお客様のニーズに応えた時間・場所・頻度で配信し、広く社会へ向けた情報発信の一翼を担っています。

遅延、障害情報配信・映像配信ともに正確性や安定性が第一とされ、「配信されている情報に誤りがないか」「指示どおりに配信できているか」など、徹底した管理・確認のもと随時配信を行います。
これまでの蓄積された経験と技術でお客様のさまざまなニーズにお応えする、社会貢献度の高いビジネスと言えるでしょう。
本社郵便番号 150-0022
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿南1丁目5番5号 JR恵比寿ビル10階
本社電話番号 03-5447-7930
設立 1997年12月
資本金 1,140万円
従業員 60名(2015年12月現在)
売上高 10億4,737万円(2015年度3月実績)
主要株主 (株)ジェイアール東日本企画
主な取引先
株式会社ヴァル研究所
株式会社駅探
株式会社NTTドコモ
KDDI株式会社
相模鉄道株式会社
JR九州エージェンシー株式会社
株式会社ジェイアール東日本企画
ジョルダン株式会社
西武鉄道株式会社
ソフトバンク株式会社
東京モノレール株式会社
西日本旅客鉄道株式会社
日本テレビ放送網株式会社
パナソニック システムネットワークス株式会社
東日本旅客鉄道株式会社
株式会社日立製作所
(50音順)
沿革
  • 1997年12月
    • 時刻表情報サービス株式会社設立
  • 1999年7月
    • 屋外ビジョンへJR東日本の「鉄道運行情報」配信開始
  • 2001年1月
    • 携帯コンテンツサービス開始
  • 2002年4月
    • 山手線車内LCD装置へ「鉄道運行情報」配信開始
      山手線車内LCD装置(トレインチャンネル)へ映像配信開始
  • 2007年2月
    • JR東日本「異常時案内用ディスプレイ」へ「鉄道運行情報」・「振替乗車情報」配信開始
  • 2010年6月
    • NewDaysビジョンへ映像配信開始
  • 2011年3月
    • 駅デジタルサイネージ広告(J・ADビジョン)へ映像配信開始
  • 2013年10月
    • クラウド型デジタルサイネージ配信システム「フィール」リリース
  • 2014年5月
    • JR西日本 駅デジタルサイネージ広告(J・ADビジョンWEST)へのリアルタイムコンテンツシステム提供開始
  • 2014年7月
    • JR西日本 「列車運行情報プッシュ通知アプリ」(スマートフォン版)システム開発・運用受託
  • 2015年7月
    • 株式会社JR東日本アイステイションズに社名変更
  • 2016年4月
    • アトレ恵比寿大型LEDビジョンへ映像配信開始
平均勤続勤務年数 5年8ヶ月 / ※中途採用の社員が多いため
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11.5日(2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)JR東日本アイステイションズ
東京都渋谷区恵比寿南1丁目5番5号 JR恵比寿ビル10階
03-5447-7930

採用担当
URL https://www.jre-is.co.jp/
交通機関 JR線「恵比寿駅」東口徒歩約1分
東京メトロ(日比谷線)「恵比寿駅」徒歩約3分
※駅直結のビルなので、雨の日も濡れずに通勤できます!
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp216095/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)JR東日本アイステイションズと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ