最終更新日:2017/7/21

マイナビ2018

マイナビコード
216176
  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人三重ベタニヤ

本社
三重県
資本金
なし
売上高
6億7,755万4,887円(2015年度実績)
従業員
92名(男性35名・女性57名)
募集人数
1〜5名

キリストの愛と奉仕の精神でお仕えし、利用者様やご家族、地域社会から喜ばれ、信頼される施設をめざしています。

三重ベタニヤを知っていただくために (2017/03/01更新)

いま、三重ベタニヤの働きを知っていただくために、職場説明会の開催に向けて準備しています。準備が整い次第連絡いたしますので、まずはエントリーをお願いします。

※介護が初めての方も安心して働ける職場です。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
私たちの施設では「現場尊重主義」を採用しています。ボトムアップで、各職員の想いが結実する職場こそ理想。収益もできる限り、職員たちに還元する方針です。
PHOTO
人事と教育に力を入れることで、定着率も安定しました。事業所内託児所も完備。コースを選択できる親睦旅行や忘年会など、職員同士の交友を深める機会も豊富です!

自分だったら、自分の家族だったらという「人理解」の心を大切にしています。

PHOTO

「基本はボランティア精神。誰かのためではなく、“自分のためにさせてほしい”の気持ちが大切です。決して“してあげる”の世界ではありません」と村上理事長。

私たちのルーツは、一般的な社会福祉法人の成り立ちとは少し異なります。
かつて三重県内に「静澄園」という国立結核療養所がありました。そこでは教会による聖書研究会が行われており、参加していた1名の患者さんから「自分が亡くなった後に、預貯金を教会に献金したい」との申し出があったのです。

彼の遺志を受けて1984年に「ベタニヤハウス建設基金」が創設され、その後、多くの方たちの善意により法人を設立。さらにそこから分離独立する形で2005年に「三重ベタニヤ」が誕生しました。「ベタニヤ」とはエルサレム郊外の地名であり、“貧しき者の家”という意味もあります。私たちは、キリストの教えに従い、“自分の心の貧しさを知る者たちの館、神に祝福される者たちの住まい”との願いを込めて、この言葉を用いています。
現在、私たちは三重県津市と松阪市で特別養護老人ホーム「アガペハウス」、軽費老人ホーム ケアハウス「ベタニヤハウス」「ベタニヤ在宅介護複合施設」「いこいの家」といった施設を運営。津市の施設の敷地内には、理念に共感された個人クリニックもあります。そして2017年には松阪市に地域密着型特別養護老人ホームと職員対象の事業所内保育所も開設。さらに年内には松阪市内に低所得の方を対象にした有料老人ホームも開設する予定です。

理事長としての私のビジョンは、これでその土台作りを完了したことになります。ひと段落といったところ。後は理念に共感していただける人材の採用と育成です。
法人の設立の経緯からもわかるように、私たちは「キリストの愛と奉仕の精神」を基本理念に掲げています。
例えば「人間の価値観」。多くの人は子どもの頃から、そして社会に出ても“何ができて、できなかったか”という「出来高制の価値観」の中で生きています。しかしその価値観を持ったまま高齢者になると、これまでできていたことができなくなり、自分の存在価値を見失いがちです。一方、キリストは“あなたがそこにいることが大切”という「存在価値」を説いています。
加齢は年輪のようなものであり、「人は美しく年を重ねることができる」。そうした考えに共感していただける方なら、利用者様の思いを尊重し、利用者様に寄り添った支援をしていただけると期待しています。(理事長 村上 久)

会社データ

プロフィール

私たちはイエス・キリストの愛と奉仕の精神をもって高齢者にお仕えします。

 1.神を愛し、自分を愛するように隣人を愛します。人生を織物に例えれば、敬神は縦糸、隣人愛は横糸です。どちらもが欠けても織れません。両者は表裏の関係でもあります。神を愛するということは、人々にお仕えするということだからです。
 2.一人一人の価値はその人の存在そのものにあります。“出来る“ことに価値を置く価値観だけでは、人は高齢になり”出来なくなる“自分の価値を見出せず、役立たずと考えてしまいます。聖書の神は「あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。」と宣言しています。
 3.人は加齢を肯定的に捉えて美しく年を重ねることができます。加齢は知恵の輪です。古木の枯れた美しさがあるように、それが高齢者のうちにもあります。それを共に見出していきます。

 ベタニヤの働きは、津新町教会による国立結核療養所「静澄園」の聖書研究会に遡源します。一人の患者さんが一粒の麦となって地に落ちました。46歳の生涯でした。教会は彼の残してくれたささやかな献金を基に、1984年3月「ベタニヤハウス建設基金」を創設しました。それが“この指とまれ“の運動となりました。
 1988年に津新町教会は、「ベタニヤハウス」を建設するために、市街地から遠く津市北部の団地に移転することを決議し、1993年に社会福祉法人キングスガーデン三重のもとで、軽費老人ホームケアハス「ベタニヤハウス」を奉献しました。その後、津市に在宅介護複合施設ができ、2005年3月に社会福祉法人三重ベタニヤがキングスガーデン三重から、土地と建物の無償譲渡を受けて分離独立することになりました。2007年には松阪市に地域密着型の小規模多機能型と認知症対応型デイを竣工し、2014年度に特別養護老人ホーム「アガペホーム」を奉献することになりました。そして2017年には松阪市に地域密着型特別養護老人ホーム「グレイスホーム」を奉献いたします。また法人本部棟も津地区に建設し、法人としての結束を強めています。

事業内容
高齢者介護事業を展開しています。
 軽費老人ホームケアハウス・特別養護老人ホーム・デイサービス
 ショートステイ・ヘルバー・居宅介護支援・小規模多機能型居宅介護
 認知症対応型デイサービス
本社郵便番号 514-2222
本社所在地 三重県津市豊が丘5丁目47番10号
本社電話番号 059-230-0032
事業開始 1993年4月
法人設立 2005年3月
資本金 なし
従業員 92名(男性35名・女性57名)
売上高 6億7,755万4,887円(2015年度実績)
事業所 【三重県津市豊が丘】
  軽費老人ホームケアハウスベタニヤハウス
  ベタニヤ在宅介護複合施設
    ベタニヤデイサービス
    ベタニヤショートステイ
    ベタニヤヘルパーステーション
    ベタニヤ居宅介護支援事業所
    ベタニヤ在宅介護支援センター
  特別養護老人ホームアガペホーム

【三重県松阪市岡本町】
  いこいの家
    小規模多機能型居宅介護事業所
    認知症対応型通所介護事業所
  地域密着型特別養護老人ホームグレイスホーム
平均年齢 48.8歳(2015年度実績)
平均勤続年数 4.6年(2015年度実績)
開設3年目の施設での新規採用もあり、平均勤続年数が短くなっています。
平均給与 229,553円(2016年度実績)
沿革
  • 1993年
    • 軽費老人ホームケアハウスベタニヤハウス(津市) 開設
  • 1999年
    • ベタニヤ在宅介護複合施設(津市) 開設
  • 2005年
    • 社会福祉法人キングスガーデン三重から分離独立し、社会福祉法人三重ベタニヤ 設立
  • 2007年
    • いこいの家(小規模多機能型居宅介護、認知症対応型通所介護)(松阪市) 開設
  • 2014年
    • 特別養護老人ホームアガペホーム(津市) 開設
  • 2017年
    • 法人本部棟(津市) 建設
      地域密着型特別養護老人ホームグレイスホーム(松阪市) 開設
平均勤続勤務年数 4.6年(2015年度実績)
開設3年目の施設での新規採用もあり、平均勤続年数が下がっています。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 5.8時間(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.8日(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(内女性1名、男性0名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(内女性1名、男性0名 2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 28.6%(14名中女性4名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒514-2222
三重県津市豊が丘5丁目47番10号
法人事務(小林)
TEL059-230-0032
URL http://betaniya.jp/
E-mail jinji@betaniya.com
交通機関 芸濃インター(伊勢自動車道)より車で5分
津駅より車で15分
津駅東口よりバス豊里ネオポリス行きフリー教会前バス停下車より徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp216176/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人三重ベタニヤと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ