最終更新日:2017/11/30

マイナビ2018

マイナビコード
217794
  • 正社員
  • 既卒可

高六商事(株)

本社
東京都
資本金
9,500万円
売上高
145億
従業員
130名
募集人数
1〜5名

地球の為に。社会の為に。私達は人々の生活に”プラスチック”を通して便利さや豊かさを届けます。

◇◆ 採用活動継続中! 会社説明会へのご参加お待ちしております! ◆◇ (2017/09/04更新)

みなさんこんにちは!高六商事 新卒採用担当です!!
数ある企業さまの中から当社のページをご覧頂きありがとうございます!
弊社はものづくりを支える縁の下の力持ち、合成樹脂(プラスチック)の専門商社です。

今後はマイナビより随時説明会、選考情報を配信して参りますのでお見逃しのないよう
お願い致します。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
1957年に誕生した同社は、商社機能とメーカー機能を併せ持つ、プラスチックのエキスパート集団。日本、ひいては世界の産業界の発展に貢献している。
PHOTO
クライアントの多くは、誰もが知っている大手メーカー。人々の生活を彩る製品の舞台裏を支える仕事で、成果が目に見える形で表れるのが魅力だ。

環境配慮型の独自ビジネスを展開。メーカー機能も有する、プラスチックの老舗商社

PHOTO

「当社では、売って終わりではない、環境配慮型の独自ビジネスモデルを構築。リサイクル素材メーカーを目指す、私たちの挑戦に終わりはありません」と高橋社長。

人々の生活の身近なところにある自動車や家電、文房具。それらの製造に欠かせないプラスチック原料を提供しているのが、私たち高六商事です。今から半世紀以上前に産声をあげた当社は、プラスチックの専門商社。名だたる自動車・家電・文房具メーカーなどをクライアントに擁し、確固たる安定基盤を確立しています。

商材を右から左へ流すことだけが、当社のビジネスではありません。耐熱性や抗菌性といった付加価値をプラスし、自社製品として販売するケースも多数。メーカー機能を有した専門商社であることが、当社の強みだといえるでしょう。また、活躍のフィールドは国内だけにとどまりません。中国やインドへの輸出を通して、世界のモノづくりにも貢献しています。

当社では、産業界で意識が高まりつつある環境対策へも注力しています。回収された自動車や家電などのプラスチックを再利用して販売する、リサイクル事業も展開。大手自動車・家電メーカー様と協同でリサイクル事業を行っている事が、私たちのリサイクル技術の高さを証明しています。

当社で働く魅力は、地球にやさしいビジネスを通して産業界の発展に貢献できることです。また、スケールの大きなBtoBビジネスを手がけられるのも特長。私が現場で営業活動を行っていた頃、1億円のビジネスを成功に導いたこともあります。

昨年、私が社長に就任し、当社は第二創業期を迎えたところ。老舗企業でありながらベンチャースピリットにあふれ、新しいことにチャレンジしていける環境が整っています。社歴や経験に関係なく、若手の挑戦も積極的に応援。たとえば、語学力に自信がある方なら、すぐにでも海外出張を任せたいと思っています。フォロー体制も万全ですから、失敗を恐れずに、いろいろなことに意欲的に挑んでいけるでしょう。

また、当社では抜群のワークライフバランスを実現。残業は月平均20時間以内で、有休消化率も7割を超えています。結婚や妊娠といったライフステージの変化に、フレキシブルに対応できる体制も構築。実際、複数の女性が営業の第一線で活躍しています。

当社の採用キーワードは、「主体性」「上昇志向」「誠実さ」「協調性」。これらに該当する方なら、きっと大きく成長していけるでしょう。社会貢献度の高い仕事と働きやすい環境が揃う当社で、ぜひ自分の可能性に挑戦してください。

〈取締役社長/高橋 俊策〉

会社データ

プロフィール

プラスチック樹脂の生産・販売を中心に事業を展開している当社。既に国内ではトップクラスのシェアを誇り、現在は海外市場へも目を向けています。その一環として、中国やインドへと生産・販売ルートを拡大。ゆくゆくの世界進出、海外での100億円超の売上高を目指し着々と実績を積み上げています。

事業内容
■プラスチック樹脂生産・販売事業

■リサイクル事業

■機械販売事業

■不動産事業
本社郵便番号 116-8556
本社所在地 東京都荒川区西日暮里2-20-1ステーションポートタワービル6F
本社電話番号 03-6740-2311
創業 1957(昭和32)年6月
設立 1964(昭和39)年9月
資本金 9,500万円
従業員 130名
売上高 145億
営業拠点・工場 ■東京営業所
 東京都荒川区西日暮里2-20-1ステーションポートタワービル6F

■大阪支店
 大阪府大阪市西区新町3丁目11番3号高六大阪ビル10F

■北関東営業所
 埼玉県加須市豊野台2丁目473番10号

■南関東営業所
 東京都町田市南町田2丁目6番5号 高六第三ビル

■富山営業所
 富山県高岡市駅南1丁目1-18 中野ビル2F

■高六商事物流センター
 埼玉県川口市安行藤八道上185番1号

■土浦工場
 茨城県新治郡千代田町下稲吉2591番 平成ポリマー株式会社内

■九州営業所
 福岡県筑紫野市二日市中央3-9-18 エクセル19の201

■名古屋営業所
 名古屋市中区錦3丁目1番30号 錦マルエムビル8F

■日の丸合成樹脂工場
 宮城県黒川郡大郷町東成田字浦木戸2-1
沿革
  • 昭和39年09月
    • 高六商事株式会社、初代社長に高橋六蔵就任、
      川口工場を川口市安行に設置、着色専門工場とする。
  • 昭和46年06月
    • 神立工場を平成ポリマー(株)工場内に設置
  • 昭和49年09月
    • 大阪支店を天王寺区に開設。
  • 昭和52年07月
    • 城南営業所を東京都品川区に開設。
  • 昭和60年08月
    • 高橋玄策社長就任。
  • 昭和61年10月
    • 本社として、東京都荒川区に高六商事ビルを新築し移転。
  • 昭和63年12月
    • 西関東営業所を東京都国分寺市に開設。
  • 平成2年1月
    • 京都営業所を京都府伏見区に開設。
  • 平成2年7月
    • 北関東工場を埼玉県・大利根豊野台テクノタウンに設置。
  • 平成4年3月
    • 北関東営業所を北関東工場内に開設。
  • 平成8年7月
    • インド事務所をムンバイに開設。
  • 平成11年12月
    • 大阪支店として、大阪市西区に高六ビル大阪を購入し移転。
  • 平成12年3月
    • 東関東営業所を千葉市に開設。
  • 平成13年5月
    • 西関東営業所を東京都国分寺市より八王子市へ移転。
      香港営業所開設。
  • 平成14年7月
    • 天津営業所開設。
  • 平成15年5月
    • 京都営業所を閉鎖し、大阪支店に統合。
  • 平成15年8月
    • 天津工場竣工。
  • 平成16年4月
    • 上海営業所開設。
  • 平成17年10月
    • 西関東営業所、城南営業所を統合し、南関東営業所を開設。
      高六ビル移転。
  • 平成19年7月
    • 本社を東京都荒川区ステーションポートタワービルに移転。
      また、東関東営業所も本社営業として統合。
      栃木県那須郡に
      タカプラリサイクルコーポレーションを設立。
  • 平成20年10月
    • 九州営業所を福岡県築紫野市に開設。
  • 平成23年4月
    • 日の丸合成樹脂工業に出資し、高六商事グループに編入。
  • 平成24年7月
    • 北関東工場に川口工場の着色事業を集約し、川口工場は
      高六商事物流センターに転換。
  • 平成25年9月
    • 名古屋営業所開設。
  • 平成26年4月
    • アメリカにデトロイト支店開設。
平均勤続勤務年数 2016年度実績 平均12年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均所定外労働時間(2016年) 18.5時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 平均有給休暇取得日数(2016年) 15日
前年度の育児休業取得対象者数 2016年度育児休業取得対象者数 0名
(2017年度 3名予定)
前年度の育児休業取得者数 2016年度育児休業取得者数 0名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 12%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 【高六商事株式会社】
〒116-8556
東京都荒川区西日暮里2-20-1ステーションポートタワービル6F

新卒採用担当 建山(タテヤマ)宛て
Mail :h.tateyama@takaroku.co.jp
TEL :03-6740-2311
URL http://www.takaroku.co.jp/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp217794/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
高六商事(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ