最終更新日:2017/9/24

マイナビ2018

マイナビコード
217989
  • 正社員

社会福祉法人白山福祉会

本社
神奈川県
資本金
社会福祉法人のためなし
売上高
5億7,618万円(2016年3月) 8億2,500万円(2017年度見込み)
従業員
121名(女性66名、男性55名)
募集人数
6〜10名

/////暮らしのすべての楽しみをここに////〜新しい概念をデザインする施設が平成31年5月に開設します!一緒にプロデュースしてみませんか?

採用試験?しないしない!何で?採用試験の為の勉強は求めていません!貴方自身が個性です! (2017/09/22更新)

就職説明会及び見学は、固定日となっておりますが、学生の皆さんのスケジュールも考慮し個別に対応することも可能です。その場合は、こちらへお問い合わせください。

recruit@hakusan-fukushikai.com

9月23日 彩流祭@ラスール麻生
楽しいお祭りがやってきました!お気軽にご参加ください。

新卒採用サイトがリニューアルされました。
http://recruit-hakusan.com
あなたもソーシャル・コミュニケーターになりませんか?

新しい拠点名が決定しました。http://recruit-hakusan.com

コンセプト含めてどんどん公開していきますので楽しみにしてください。
ワクワクする施設づくり。あなたも仲間になりませんか?

本当のプロを目指してみませんか?

専門性だけを追求する者が本当のプロではない!
専門性をもった”演出”と”もてなし”ができて初めて本当のプロと呼ぶ!

なぜなら、そこには、クライアントが存在し喜びを感じてもらうことに
より、はじめて自分の存在価値が問われるから。
サービスを提供するだけではなく、真のサービスを提供するということ
は、相手が「こうしてほしい!ああしてほしい!」と希望を述べる前に
それを感じ取って対応する。それが真のサービス提供ということ。

あなたにしか出来ないプロフェッショナルな演出
あなたにしか出来ないプロフェッショナルなもてなし
あなたにしか持てない専門性

それをプロデュースする力がこれからの仕事には求められる。
是非とも、最高のプロデューサーになってみませんか?

◆暮らしのすべての楽しみをここに◆

【限定セミナー開催!】
◆白山福祉会ってどんなとこ?◆それだけで十分です!
どんな仕事にも必要な基礎「チーム」×「想像・創造」×「プロデュース力」
を使った、今の自分ってどんな人?がわかるセミナーとなっています。
とっても楽しい限定セミナーです。

”暮らし”×”デザイン”×”感性”=【暮らしのプロデューサー】
目指してください!あなたの感性、プロデュース力をいかして!

新しい福祉の概念を一緒につくっていきませんか?
暮らしをデザインするコトに共感できるヒト大歓迎!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
新卒リクルート専用サイトです。http://recruit-hakusan.com
PHOTO
H31.5開設予定の特別養護老人ホーム桜の丘

コンセプトを言葉だけでは終わらせない!具現化し続ける!磨きをかける!磨きを保つ!

PHOTO

エントランスで来館者をお出迎えしてくれる地域モニュメント。さぁ「つながる」×「つなぐ」×「暮らす」の始まりです。

◆暮らしのすべての楽しみをここ(地域、施設内)に◆
施設の中に街づくりをしていくために、社会や地域では当たり前のことを施設の中でも開催しております。施設の中が街のように、地域のあらゆる方が施設内に遊びに来て活気ある地域社会がうまれています。そこにお客様個々のご自宅(居室)が存在し社会とつながっていることを実感できるように配慮しております。

◆社会福祉法人白山福祉会 事業コンセプト◆
【つながる×つなぐ×暮らす】
〜つながりかた、つなぎかた、暮らしかたすべてはかわった
ヒト・コト・モノにつながり、
ヒト・コト・モノにつなぎ、
それがヒトの暮らしにつながる。

ハードもデザイン
ハードもデザインとは品のある大人の暮らし空間を大切にしようとすることです。そこには多数の生活スタイルが存在します。生活環境や空間(ハード)は、人の感情を左右するほど与える影響は大きいです。人が暮らしの中で、個人の生活空間にこだわりを持つように、白山福祉会も個々のお客様、ご家族、地域の方が心地よく施設を利用できるように生活空間を工夫しています。それがハードを「デザイン」するという考え方です。

ソフトもデザイン
ソフトもデザインとは、個性を尊重し、集団<多・同職種>を敬うことを示しています。そこには、同じ目標に向かっていても、違った感性、想い、暮らし感を持つ人々が存在します。人は皆違って当たり前です。異なった価値観や感性を持っていて当たり前という考え方を大切にし、お客様、スタッフ、ご家族、地域の価値観や感性の”違い”に焦点を当てています。それがソフトを 「デザイン」するという考え方です。

暮らしもデザイン
職員違えばお客様も違う。そこには、多くの人生が存在しています。沢山の暮らし方、住まい方があります。スタッフの「介護感」ではなく、そこにいつも「暮らし」を感じることができるよう「暮らし感」を大切にしています。個々のこだわりや想いを尊重した生活スタイルを大切にしていくことです。それが暮らしを「デザインする」ということです。ハードは、「新しい」、「古い」で差があるかもしれません。しかし、個々人の価値観に基づく人の暮らし方(かた)、すまい方(かた)は差があってはなりません。自分がされて嫌なことはしない。働く人間個々が違えば、そこに暮らすお客様も各々違うのです。

会社データ

プロフィール

◆暮らしの楽しみのすべてをここに◆
〜 事業コンセプト
「つながる」×「つなぐ」×「暮らす」

当法人は多様性を重んじた法人です。とがった人、まるい人、とにかく個性を大切にする法人です。

◆多様性(ダイバーシティ)◆
そこには、多数の価値観が存在します。「ケア」、「暮らし」へのこだわり。各人それぞれ異なるものです。異なることを否定するのではなく、共感する。人は違うということを・・・。人は得手、不得手いろいろあります。また、特殊で変わった能力を持っている者もいます。白山福祉会では、その多様性ある違いを「個性」を捉え、とても大切にした組織づくりをしています。「個性がある」とは、誰かが威張ったりえらくなったり価値観を押し付けたりすることではありません。もし、そのようなことがあればそれは、「個性がある、ない」ではなく、「理性がある、ない」ということです。

◆人はみな違う文化の醸成◆
「違いを認め違いを活かす」そこには、同じ目標に向かっていても、違った感性、想い、価値観を持った人々が存在します。人は皆違って当たり前です。白山福祉会では、異なった価値観や感性を持っていて当たり前という考え方を大切にし、お客様、スタッフ、ご家族、地域の価値観や感性の「違い」に焦点を当てています。違いは文化であり、その人の生きてきた証。だからこそ、お互いを刺激し助け合います。自分に足りないものは、持ってる人から、自分が持っているものは他人の手助けのために。押しつけではなく認めること。

◆職域の広げる化を図る◆
そこには、多様性なニーズを持ったお客様が存在しています。これからのお客様の多様なニーズは、専門スキルだけでは満たされません。時代が大きく激変し、遊びを知っている60代前半、50代の方々が特別養護老人ホームを利用し始めます。人それぞれの暮らし方、住まい方が異なります。白山福祉会では、専門知識やスキルだけではなく、「人の 暮らし」を感じることができるよう暮らし感 (暮らしのセンス)を大切にしています。個々のこだわりや想いを尊重し、個人にあった生活スタイルを大切にしてサポートするということは、専門知識やスキルだけでは達成できません。

事業内容

PHOTO

施設内で"Jazz&Cafe"。本格的な若いプロ達がアドリブで対応してくれます。

特別養護老人ホーム2拠点 運営  (H31.5月に3拠点目誕生)
高齢者ショートステイ2拠点 運営 (H31.5月に3拠点目誕生)
通所介護2拠点 運営
居宅介護支援事業所2拠点 運営  (H31.5月に3拠点目誕生)
定期巡回・随時対応型訪問介護看護 (H31.5月に新たに誕生)
障害者ショートステイ (H31.5月に新たに誕生)

■ 3拠点目のコンセプト ■
///// Diversity × Individuality × Complex /////
「多様性」×「個別性」×「複合体」
ひとつの施設の中に街(まち)が存在し、男性、女性、国籍、子ども、大人、高齢者、障がい者に関係なく、ひとりの人間として、ヒトとヒト、ヒトと地域、ヒトと社会が自然に“つながり”、差別や隔てのない社会や地域をつくるために“つなぎ”、あたりまえの“暮らし”を創っていく。
法人郵便番号 215-0014
法人所在地 神奈川県川崎市麻生区白山一丁目1番1号
法人電話番号 044-712-7722
設立 平成24年11月15日
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 121名(女性66名、男性55名)
売上高 5億7,618万円(2016年3月)
8億2,500万円(2017年度見込み)
業績 売上高 5億7,618万円 経常利益 4,002万8,000円(2016年3月)
事業所 ■特別養護老人ホームラスール麻生
 小田急線「新百合ヶ丘駅」からバス約10分
 バス停留所「白山北緑地前」徒歩1分(停留所目の前が施設)

■川崎市特別養護老人ホームこだなか
 JR南武線「武蔵新城駅」から徒歩約10分
事業所の特徴 ◆特別養護老人ホームラスール麻生◆
そう! 万人が知っているあのブロックです。ブロックそのものをメインにしているわけではなく、施設と地域の架け橋となるツールとして施設コンセプトのひとつにしています。幅広い世代のコミュニケーションツールとしての存在を示し、「ブロックでつなぐ地域との交流、施設の中に街づくりを」を合言葉に、お客様が社会からの疎外感を感じないようにするためにも、福祉を知らないヒトも知っているヒトも出来るだけたくさんの幅広い世代の方に施設に遊びに来て頂きたいと考えてつくられた施設。
そのためにつくられたのが、施設内に、デンマーク本社から認定され、日本で唯一の「レゴ認定プロビルダー三井淳平アートミュージアム」を設け、施設モニュメントも製作しました。(横幅10メートル、縦幅1.8メートルのレゴで創った壁画を設置。)
これらは、幅広い世代のコミュニケーションツールとして機能してほしいという日本で唯一、世界で13人しかいない「レゴ認定プロビルダー三井淳平氏」の想いと白山福祉会の想いが一致して始まったプロジェクトでした。

◆川崎市特別養護老人ホームこだなか◆
平成28年4月1日に川崎市より運営受託をした特別養護老人ホームこだなか。川崎市所有の建物で23年目を迎えますが、昨年は自主的にリニューアルを行い、とても明るい施設になりました。
「こだなか(中)になかまち(街)を」をコンセプトにかかげ、運営が始まって2年目を迎えますが、コンセプトの具現化に向けて日々取組中です。
今後の展望と現在の取組 今後の展望
■高齢者福祉・障がい者福祉・児童福祉の隔てをなくすべく、多様性を活かした
 施設づくり。
■福祉の枠を超えた事業と組織づくりと人財育成
■福祉×What?×デザイン=暮らしのプロデューサー

現在の取組み
■東京大学レゴ部との連携
■地域PTA(ママさん)と東京大学レゴ部をつなぐ教育支援
■ワークショップを通じたネットワークづくり
■企業との連携(地域情報発信企業)
関連グループ 湖山医療福祉グループ
平均年齢 40.0歳(2017年4月1日現在 常勤職員)
新たな拠点の誕生 計画地:川崎市中原区井田3-16-1
※ラスール麻生から約40分、こだなかから約10分

開設時期:平成31年5月開設
事業内容
・特別養護老人ホーム128床(個室、4床部屋)
・短期入所生活介護20床(高齢者:2床部屋)
・短期入所生活介護12床(障害者:個室)
・定期巡回・随時対応型訪問介護看護
・居宅介護支援事業所

///// コンセプト /////
「多様性」×「個別性」×「複合体」
Diversity × Individuality × Complex

多様性(Diversity)とは、川崎市が目指す社会。
ひとつの施設の中に街(まち)が存在し、男性、女性、国籍、子ども、大人、高齢者、障がい者に関係なく、ひとりの人間として個別性(Individuality )を大切にした街(まち)の中で、ヒトとヒト、ヒトと地域、ヒトと社会が自然につながり、差別や隔てのない複合体(Complex)を社会や地域につなぎ、あたりまえの暮らしを創っていく。

新しい仲間を早くも募集します!
Instagram ■社会福祉法人白山福祉会
https://www.instagram.com/hakusan.fukushikai/
Facebook ■社会福祉法人白山福祉会
https://www.facebook.com/hakusan.fukushikai
採用情報 ■社会福祉法人白山福祉会 新卒専用サイト
http://recruit-hakusan.com
http://job.guppy.jp/a/35558
メディア掲載 ■日テレ「未来シアター」
http://www.ntv.co.jp/mirai-theater/20140411.html

■東海テレビ放送「みんなのニュースONE」
https://www.youtube.com/watch?v=km9uaTonNnw&t=65s

■つなぐ通信 Vol.7
http://tsunagu-t.com/pc/backnumber/vol07/html5.html#page=29
夢中になれることは何? 暮らしの楽しみのすべてをここに運べるのは
あなたではなく、あなたの感性です。

暮らしのすべての学びの場がここにあるのは
あなたのためです。

暮らしの楽しみのすべてに夢中になれるのは
あなたの感性があるからです。

さあ、つながろう、新しい暮らしのデザインに
沿革
  • 平成24年11月
    • 社会福祉法人白山福祉会設立
  • 平成26年 4月
    • 特別養護老人ホームラスール麻生 開設
      併設事業 短期入所生活介護、通所介護

      「施設の中に街(まち)づくりを」の実現に向けて、施設内にレゴ認定プロビルダー三井淳平アートミュージアムを開設
  • 平成28年4月
    • 特別養護老人ホームこだなか開設
      併設事業 短期入所生活介護、通所介護、居宅介護支援事業所

      川崎市から指定管理者として受託される。
  • 平成31年5月予定
    • ◆特別養護老人ホームラスール中原◆
      同市内(ラスールから約10キロ、こだなかから約3キロ)
      東急「日吉駅」からバス(東急・日23)にて「さくらが丘」下車、5分。武蔵小杉、武蔵溝の口、武蔵新城、宮前平からもバス多数。
平均勤続勤務年数 1.8年(2016年度:運営開設3年目)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6.0日(2016年度)
前年度の育児休業取得対象者数 3名(2016年度)
前年度の育児休業取得者数 3名(2016年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒215-0014 神奈川県川崎市麻生区白山一丁目1番1号
TEL 044‐712‐7722
FAX 044‐712‐7602

採用担当 高橋(たかはし)
URL ホームページ  http://hakusan-fukushikai.com/
フェイスブック https://www.facebook.com/hakusan.fukushikai
新卒専用サイト http://recruit-hakusan.com
E-mail E-Mail recruit@hakusan-fukushikai.com
交通機関 小田急線「新百合ヶ丘駅」
小田急バス「大谷行」又は「聖マリアンナ病院行」に乗り「白山北緑地前」下車
バス停留所の正面が小高くなっており学校跡地に建てられた黄色の建物
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp217989/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人白山福祉会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ