最終更新日:2017/7/27

マイナビ2018

マイナビコード
218225
  • 正社員

(株)スエヒロ

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
27,000千円
売上高
11億7千万 (平成28年5月現在)
従業員
83名  正社員72名、パートアルバイト11名(平成29年4月現在)
募集人数
1〜5名

『消防設備を通じてお客様の生命と財産を火災から守る〜火への挑戦〜』これがスエヒロの使命です。

【島根でも募集開始!!】本社と島根で追加募集同時開催! (2017/07/10更新)

みなさん、こんにちは!
(株)スエヒロ採用担当です。
当社へのアクセスありがとうございます!

この度急遽、島根営業所にて
追加募集を実施することが決定いたしました!

会社説明会等のご案内は、エントリーしていただいた方の
マイページ「お返事箱」へご連絡いたします。
ご興味のある方は、まずエントリーをお願いいたします。
ぜひ皆さまからのご応募をお待ちしております!

(株)スエヒロ採用担当

会社紹介記事

PHOTO
若手社員がのびのびと活躍し、ベテラン社員からも貴重な経験やノウハウを吸収。人に温かいアットホームな社風のもと、それぞれが社会貢献の高い仕事に日々邁進している。
PHOTO
スエヒロの創業は1964年。50年以上に渡って消防用設備の販売・施工・保守点検を手がけ、「消防用設備といえばスエヒロ」といわれるほどの厚い信頼と基盤を築いている。

消防用設備を通して火災から人命や財産を守ることが、私たちの使命。

PHOTO

「会社説明会で社長から『火災から人命や財産を守る仕事』という説明を直に受け、私もそんな社会貢献度の高い仕事をしたいと考えたのが入社のきっかけです」と伊藤さん。

学生の皆さんには、消防用設備と聞いてもピンとこないかもしれません。実は、消防用設備には大きく分けて「知る」「消す」「逃げる」の3つの設備があります。火災の発生をすばやく察知する自動火災報知機などの「知る」設備、火災を迅速に消火するための消火器や消火栓などの「消す」装置、そして、火災現場からの避難をサポートする誘導灯や避難はしごなどの「逃げる」装置です。

とはいえ、入社当初の私も、消防用設備と聞いても消火器しか思い浮かばない状態。まずは消防用設備の“現場”を知るため、入社後3カ月間は保守点検を担当する先輩に付き、当社が契約する集合住宅やオフィス、工場などへの点検に同行しました。電気や機械の知識も全くなかった私ですが、先輩みんなが1聞けば10返してくれるくらい親身に教えてくれて、実際の設備に触れながら理解を深めることができました。偶然にも、私の出身幼稚園が当社のお客様で、幼い頃の私も実は当社に守られていたことを知り、消防用設備をぐっと身近に感じることもできたんです。

そして、営業活動をスタート。集合住宅を所有する個人オーナー、建物の管理や建築を手がけるマンション管理組合や建築会社などのお客様に対して、消防用設備の更新や新規設備の導入などを提案・販売するのが私の役割です。お客様にとって設備費はコストですが、消防用設備は人命に関わる重要なもの。保守点検担当の先輩たちと「ここの設備は老朽化しているから更新したほうがいい」といった状況を共有し、消防署とも連携しながら、設備導入の必要性を真摯に提案しています。「おかげで安心できた」。そんなお言葉をいただくたびに、仕事への誇りを強くする日々です。

3年目の現在は、新築建物の消防用設備も担当し、図面をもとに設備の提案から消防署への届出書類の作成、設置の手配まで、徐々に一人で完結できるようになっています。でも、知れば知るほど、奥深さを感じています。この仕事に必要な消防設備士の資格も全7区分におよび、私が取得したのはまだ消火器を扱える第6種のみ。10年、20年のキャリアを持つ先輩たちから経験を吸収し、資格取得にも一つずつ励み、貢献の幅を広げていくつもりです。火災の報道を目にするたびに、「火災から人命や財産を守る」という使命感を強くし、より多くのお客様を守ろうという意識を高めています。

伊藤 直哉さん/本社営業所 営業課
2015年4月入社

会社データ

プロフィール

スエヒロは、全社員がのびのびと能力を発揮し、安心して働くことができる職場づくりを行っています。自己資金の発表にも表れているオープンな経営体質を維持するとともに、本社および各営業所の土地・建物すべてを自社所有するなど企業としての足場固めを行い、現状に妥協せずさらなる成長を目標としています。

そんな当社には5つのポイントがあります!
1、景気に左右されない業績
2、創業50年の安定した経営、2万件にもおよぶお得意先様
3、ガラス張りのオープンな経営発表会
4、すべて自社所有の土地・社屋
5、自社所有のリゾートマンション3ヶ所

事業内容
・消防・防災設備機器の販売並びに修理
・消防用設備の設計・施工・保守点検並びに修理
・各種標識板の販売と取付
・各種消火薬剤の販売、充填並びに詰替え
・労働安全衛生に関する器具の販売並びに修理
・電気設備の設計・施工・保守点検並びに修理
・前各号に付帯関連する一切の事業

【営業品目】
・消火設備
消火器、車付大型消火器、消防ポンプ、消防ホーズ、吸水管、消火栓、消防用金具
ガス・泡・粉末消火設備、スプリンクラー設備

・避難設備
救助袋、緩降機、避難ハッチ及びはしご、すべり台設備、誘導灯及び誘導標識

・警報設備。自動火災報知機、住宅用火災警報器、自動サイレン、漏電警報、非常放送、防火扉
火災通報装置、非常警報設備

・その他
標示板、消防服装、地震対策用品、回転灯、消防用機材全般
消防用設備保守点検、防火対象物定期検査、ホース耐圧試験、特殊建築定期検査
建築設備定期検査、優良防火対象物認定申請
本社郵便番号 120-0005
本社所在地 東京都足立区綾瀬5丁目24番5号
本社電話番号 03-3606-0119
創業 1964年1月16日
設立 1961年7月17日
資本金 27,000千円
従業員 83名  正社員72名、パートアルバイト11名(平成29年4月現在)
売上高 11億7千万 (平成28年5月現在)
事業所 東京都足立区
東京都大田区
千葉県松戸市
千葉県柏市
神奈川県横浜市
島根県邑智郡
業績 2016年5月 売上高11億7千万円、経常利益1億2千万円
主な取引先 ・自動火災報知機
パナソニック株式会社エコソリューションズ社(パナソニック電材システム株式会社)、ホーチキ株式会社、能美防災株式会社、ニッタン株式会社

・消防ポンプ自動車
ジーエムいちはら工業株式会社

・可搬消防ポンプ
株式会社IHIシバウラ(船山株式会社)、トーハツ株式会社

・消火器
モリタ宮田工業株式会社、株式会社初田製作所、ヤマトプロテック株式会社、日本ドライケミカル株式会社

・放水器具
株式会社立売堀製作所、東京サイレン株式会社、株式会社横井製作所

・消防ホース
桜ホース株式会社、芦森工業株式会社(株式会社赤尾)

・避難器具
株式会社消防科学研究所、株式会社セフ、斉田産業株式会社、ナカ工業株式会社、有限会社吉池製作所、松本機工株式会社

・標識板
東洋安全防災株式会社、株式会社プロサス、タカラ防災用品株式会社

・防災用品
東京都葛飾福祉工場、昭和化工株式会社、日本防災設備協同組合、埼玉ワールドマスト株式会社

・電材器具
藤倉電気工業株式会社、岡田電気産業株式会社

・管材器具
日本管材センター株式会社、岡部バルブ工業株式会社
平均勤続勤務年数 14.6年 2016年実績
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.9日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 株式会社 スエヒロ 本部
〒120-0005 東京都足立区綾瀬5-24-5(地下鉄千代田線 綾瀬駅徒歩8分)
新卒採用担当 青柳(あおやぎ)宛て

電話又はEメールでご連絡下さい
TEL:03-3606-0119
Eメールお問い合わせ:honbu@119suehiro.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp218225/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ