最終更新日:2017/8/7

マイナビ2018

マイナビコード
219442
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

(株)コテック

本社
大阪府
資本金
9,800万円
売上高
27億3,800万円(2016年6月実績)
従業員
45名(男性36名 女性9名)
募集人数
1〜5名

【転勤無し】海外営業・国内営業の募集です!

8月17日・18日 会社説明会でお会いしましょう!! (2017/08/07更新)

(株)コテックの採用ページにアクセスして頂き、ありがとうございます。
 会社説明会受付中です。
 明るく元気な対応のできる方、グローバルに活躍したい方、そう、あなたです!
 是非ご応募下さい!心よりお待ちしております☆☆☆

会社紹介記事

PHOTO
週に1度は営業社員全員でミーティング。お互いの情報を共有し、それぞれが営業計画を練る。家族のようなあたたかい空気があり、話しやすい雰囲気です。
PHOTO
リサイクル原料を独自の技術で製品化。PC樹脂は強度に優れ道路防音壁や自動車ヘッドランプなどに。PPS樹脂は耐薬品性、耐熱性に強く工具などに使用されます。

業界内で早くからリサイクル原料に着目。環境に配慮した製品づくり

PHOTO

「新入社員には自分の意見をしっかり持ってほしい。若い世代だからこそ感じるフレッシュなアイデアを自由に発信してください」(代表取締役社長 小川仁)。

数あるプラスチック製品の中でも、当社はリサイクル原料を使ったPC(ポリカーボネート)樹脂、PPS樹脂の製品づくりを行っています。
PC樹脂は、樹脂の中でもずば抜けた透明性、強度があり、耐熱性が高い。文房具に使われることが多く、身近なものでいえばボールペンの本体部分です。PPS樹脂は熱や薬品に触れても変質しにくいため、電気工具などに使われています。ただ、これらの例はほんの一部。樹脂は粒状で販売しているので、クライアントが金型成形し製品化しています。リサイクルの分野にいち早く注目していた文房具メーカーを筆頭に、電気材料、家電、工具などのメーカーで取り入れられています。

会社を設立した1982年当時は、ポリエチレンやポリプロピレンといった汎用樹脂が主流で、PC樹脂やPPS樹脂を加工できる企業は国内ではほとんどありませんでした。さらに当社は当時からリサイクル原料にこだわっていたため、新品の原料で作る樹脂よりも割高。ですが先代の創業社長は価格競争になってしまう汎用樹脂より、ニッチな市場でも高付加価値のある樹脂の方が今後伸びていくと予見し、まずは海外に販路を築きました。15年ほど前から国内でリサイクル事業が注目され、現在は海外39ヶ国のほか国内にも自社製品を供給しています。

海外との付き合いが多かったため、高品質の製品であることを裏付けるための世界共通規格・ISOを早い段階で取得。
1999年3月にISO9001 (品質マネジメントシステム)、2000年11月には、ISO14001 (環境マネジメントシステム)認証を取得しました。

PC樹脂の生産量は、創業当時の約35年前は国内で5〜6万トン、全世界で40万トン程度でしたが、現在は国内で40数万トン、全世界では500万トンを超えています。どんどん活用される裾野が広がり、まだまだ伸びていく分野なので、今後も二大看板であるPC樹脂、PPS樹脂の製造に力を入れつつ、新たな樹脂の製造も視野に入れています。たとえば自動車は低燃費性能への要求が急激に高まり、車体の軽量化が求められています。車体といえばこれまで金属が当たり前でしたが、今後は強度なプラスチックが採用される可能性もあります。これからも時代を先読みしながら、高付加価値のある製品づくりをしていきたいですね。

会社データ

プロフィール

当社は1970年に設立し、プラスチックスコンパウンド事業において実績があります。

ポリカーボネート・PPS樹脂のコンパウンドメーカーとしては国内最大規模の設備を備えており、独自のリサイクル技術を確立し開発した品質の高い原材料をオリジナルブランドにて国内市場はもとより、海外39ヶ国に展開しております。

プラスチック樹脂というものは、私たちの生活に密接な関係にあります。
日常に於いて、殆どの人々がリサイクル活動に携わっていることにお気付きでしょうか。例えば、PETボトルやプラスチック材の分別等について。
これらのプラスチック類はリサイクル資源へと還元されます。

このように、限りある資源を大切に有効活用し、循環型社会に貢献する企業、それが(株)コテックなのです!

事業内容
高機能性プラスチック樹脂加工
樹脂原料の輸出入業
本社郵便番号 590-0115
本社所在地 大阪府堺市南区茶山台3丁21-15
本社電話番号 072-294-8711
創業 1970年2月
設立 1982年7月
資本金 9,800万円
従業員 45名(男性36名 女性9名)
売上高 27億3,800万円(2016年6月実績)
事業所 【本 社】 〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台3丁21-15
      TEL:072-294-8711(代)
      FAX:072-294-8533 / 072-294-2701

【生産工場】〒649-6402 和歌山県紀の川市北勢田1079-23
      北勢田ハイテクパーク
      TEL:0736-77-0771(代) FAX:0736-77-0775
売上高推移 23億5,900万円(2014年6月実績)
27億7,200万円(2015年6月実績)
27億3,800万円(2016年6月実績)
主要取引先 三菱エンジニアリングプラスチック(株)/ 住化ポリカーボネート(株)
SABICジャパン合同会社 / 住友化学(株)/ DIC EP(株)
ダイセルポリマー(株)/(株)東京商会 / 日本ポリエステル(株)
昭光通商(株)/ 三井物産プラスチック(株)/ 伊藤忠プラスチックス(株)三菱ガス化学(株)/ プラマテルズ(株)/ コベストロジャパン(株)
販売先 ドイツ、オランダ、英国、 フランス、スペイン、イタリア、デンマーク
オーストリア、チェコ、ポーランド、トルコ、ポルトガル、ロシア、ハンガリー
アイルランド、スウェーデン、アルゼンチン、カナダ、米国、オーストラリア
ニュージーランド、香港、中国、台湾、韓国、シンガポール、マレーシア、タイ
ベトナム、インドネシア、バングラディッシュ、インド、パキスタン、チュニジア、南アフリカ、スリランカ、アラブ首長国連邦、イスラエル、サウジアラビア
(39ヶ国 日本国内40社)
関連会社 【現地法人】Kotec(HK)Limited 香港
      Jepco Inc. ロサンゼルス

【関連企業】コテック・リソーシーズ(株)
      〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台3丁21-14
      TEL:072-294-5600(代)  FAX:072-294-5601
沿革
  • 1970年
    • 2月 創業開始
  • 1982年
    • 7月 コテツ産業(株)を設立
  • 1996年
    • 7月 (株)コテックに社名変更
        (英文名:Kotec Corporation)
  • 1997年
    • 4月 和歌山県紀の川市工業団地ハイテクパークに新工場を設立
  • 1997年
    • 6月 米国ロサンゼルスに現地法人Jepco Inc.設立
  • 1997年
    • 9月 香港に現地法人Kotec(HK)Ltd.設立
  • 1998年
    • 9月 UL認定工場の取得
  • 1999年
    • 3月 和歌山工場ISO9001認証取得
  • 2000年
    • 11月 和歌山工場ISO14001認証取得
  • 2005年
    • 6月 コテック・リソーシーズ(株)を設立
  • 2016年
    • 7月 小川哲男が会長に就任し、小川仁が社長に就任
平均勤続勤務年数   12年(2016年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績)   26時間(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)コテック
〒591-0115 大阪府堺市南区茶山台3丁21-15
TEL:072-294-8711
FAX:072-294-2701
採用担当: 総務部 小川厚子
URL http://www.kotec-corp.co.jp
E-mail atsuko@kotec-corp.co.jp
交通機関 最寄駅 泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」下車、 
バス「茶山台センター前」下車、徒歩1分
    
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp219442/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)コテックと業種や本社が同じ企業を探す。
8/4 マイナビ就職セミナー 大阪会場 出展予定企業一覧

ページTOPへ