最終更新日:2017/8/8

マイナビ2018

マイナビコード
219936
  • 正社員
  • 既卒可

(株)姫路生花卸売市場

本社
兵庫県
資本金
8,750万円
売上高
108億円(2017年3月)
従業員
150名
募集人数
1〜5名

人の笑顔が溢れる花贈り、私たちはそんなシーンを大切にしたいと思います。花き商品で人と人を繋ぎ、花を贈る、花を飾る花文化を創造しています。

  • 積極的に受付中

★積極採用中★8月21日(月)会社説明会開催致します!(毎週月曜、金曜実施中) (2017/08/08更新)

皆様こんにちは!
弊社では毎週月曜日と金曜日に会社説明会を実施しております。

・8月4日 (金)10:00〜12:00  14:00〜16:00
・8月7日 (月)10:00〜12:00 14:00〜16:00
・8月21日(月)10:00〜12:00 14:00〜16:00
・8月25日(金)10:00〜12:00 14:00〜16:00
・8月28日(月)10:00〜12:00 14:00〜16:00
◇会場
本社(兵庫県姫路市御国野町深志野300番地)
◇アクセス
・自家用車でご来社頂くことも可能です。
・JR 御着駅より北へ徒歩10分
・お車では、播但有料道路花田インター降りて左折、1つ目の信号を右折するとすぐ左手にあります

※選考を希望される方には1次選考会を実施いたします。
 内定までは約2〜3週間を予定しております。

当社に少しでも興味をお持ちいただいたら、ぜひエントリーしてください。
会社説明会では実際にオークションの様子や社内を見学いただけます。
皆さんにお会いできることを楽しみにしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
姫路生花卸売市場の品揃え、商品力は評価が高い。複数のセリが同時進行し、お客様は目当ての花が登場すると瞬時に反応。生産者が心を込めて作った花が次々競り落とされる。
PHOTO
セリ中はバックヤードも忙しい。全国から集まってきた花をセリ人の元へ渡し、競り落とされたものをお客様の車へ運ぶ。連係プレーで素早くお客様の元へ届けている。

花の流通を支え、品種開発や産地育成にもチャレンジ!

PHOTO

「入社したときは花について素人の人がほとんど。農家さんは人間味あふれる人が多いので、農家さんが好きになって仕事が面白くなったという社員も多いです」と柴山社長。

姫路生花卸売市場では、生産農家の方々が丹精込めて作られた花卉を全国の産地や輸入商社から調達し、セリを通して花店などへ販売しています。自社サーバー上でインターネットによる取引も行っています。最近はこうした流通業だけでなく、商社としての機能にも力を入れ、生産者や花店とのコミュニケーションを深め、経営戦略的な視点を持って価値ある情報を発信、提案。国家戦略特区の兵庫県養父市では、兵庫県やJAなどと協力して但馬地方をリンドウの産地にするため、生産者の育成や販路拡大に取り組んでいます。海外においてもベトナムで花の産地育成を進めています。

生産農家や花店、花を使って社会貢献する人など花に携わる方々の想いを受け止め、将来性を広げながら一緒に成長できるのがこの仕事の面白さです。消費者の需要動向を予測して生産計画と販売計画をマッチさせるのはもちろんのこと、生産者のバックボーンを伝えて商品に付加価値をつけるなど、生産者、花店、消費者をつなぐ架け橋を担っています。自分の着眼点次第で同じ花でも価値が上がり、新しいマーケットを拡大していけるのが醍醐味です。最近は大きい花が喜ばれるので、その情報を生産農家に提供し、大きな花が咲く新品種を開発すると、同じ種類の花でも価値が上がり、全国に流通すると販売実績も上がります。また、出荷する際の箱の規格にあわせて草丈を数センチ短くするだけでも利益率は変わってきます。そのように生産農家をはじめ、花店、消費者に喜んでいただくとやりがいを感じます。

今後はセリを中心とする流通業はもちろんですが、当社独自で品種開発や販売を進めていきたいと考えています。兵庫県はかつて全国有数の花卉産地でした。今はほとんど生産されていないので、それを回復させたいですね。
仕事をしていくとなぜ当社のような会社が存在しているのかがわかり、存在価値を感じていただけます。この仕事を好きになり、何かひとつでいいから好きな花を言えるようになってほしいです。自分の目標を見つけ、楽しんで仕事をしてください。
(代表執行役社長 柴山栄一)

会社データ

プロフィール

全国125社ある花市場の中で第6位、取扱高108億の西日本ではトップクラスの生花卸売市場です。全国の花生産者の信頼を受け出荷いただいた花を、様々な業態の取引先様へ、そのニーズに合わせた花商品を新鮮な状態でお届けします。
昭和29年設立以来、お陰様で生産者様、お取引先様の信頼を繋ぎ全国6位まで成長してきました。海外事業を初め、社会貢献事業、花卉生産事業と、人の生活に花を身近に感じてもらえる活動を通して企業価値を高めていきたいと考えています。

事業内容
切花、鉢花、関連資材販売
社会貢献事業(学校教育への参画⇒花育授業)
街づくり緑化支援
サポート事業 販売支援・新規就農者支援
経営コンサルティング
本社郵便番号 671-0231
本社所在地 兵庫県姫路市御国野町深志野300番地
本社電話番号 079-253-9600
設立 昭和29年4月
資本金 8,750万円
従業員 150名
売上高 108億円(2017年3月)
沿革
  • 昭和29年4月
    • 姫路花商組合設立
  • 昭和33年3月
    • 姫路花商組合生花市場設立
  • 昭和47年8月
    • (株)姫路生花卸売市場に社名変更
  • 昭和49年4月
    • 花卉地方卸売市場の開設及び卸売業務の許可を受ける。
  • 昭和55年4月
    • 本社事務所移転(姫路市中地434-1)
  • 昭和55年5月
    • 観葉植物部を開設
  • 平成7年7月
    • 本社移転(姫路市御国野町深志野300)
  • 平成7年11月
    • (株)姫路生花卸売市場、姫路中央花卉卸(株)、
      (株)兵庫県姫路植物総合卸売市場、3社合併し、現在に至る。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 30時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5日(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒671-0231 兵庫県姫路市御国野町深志野300番地
管理本部 担当/清田
TEL:079-253-9600
URL http://www.himehana.jp
E-mail h-kiyota@himehana.jp
交通機関 JR御着駅から徒歩10分、お車でお越しの場合は、播但有料道路の花田インターを出て左へ、一つ目の信号を右折してすぐ左手に進入路があります。駐車場有。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp219936/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)姫路生花卸売市場と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ