最終更新日:2017/7/18

マイナビ2018

マイナビコード
220598
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

社会福祉法人鞍手ゆたか福祉会

本社
福岡県
基本金
1億2,407万円
年間事業収入
9億7,012万円(2015年度)
職員数
255名
募集人数
若干名

日本で希少な知的障がい者のための福祉型大学「カレッジ」を設立!障がいをもたれた方々が一人でも多く幸せに暮らせるために支援を行っています。

  • 積極的に受付中

会社説明会&見学会の実施が決定しました!! (2017/07/18更新)

こんにちは! 社会福祉法人 鞍手ゆたか福祉会 採用担当です。
この度は当社のページをご覧いただき、ありがとうございます。

当社にご興味を持たれた方はまずはエントリーをお願いいたします。
エントリーいただいた方には追って採用に関する情報をお届けいたします。

尚、説明会を実施する場合は、こちらのページ及びマイページの「お返事箱」へ説明会の情報をご案内いたしますので、定期的にチェックしてみて下さい。

会社紹介記事

PHOTO
「自由に意見を言い合える環境は、とても重要なこと。しっかりコミュニケーションが取れる環境が整っているので、みんな仲がいいですよ。」と松原さん。
PHOTO
「学生を指導する立場ですが、人間としても福祉職員としても学生から教わることが多くあります」と定宗さん。一歩ずつ成長している環境が整っている。

福祉の仕事を通じてやりがいや自分自身の成長を感じています。

PHOTO

「今後も情熱をもって、障がい者の方の生活の質の向上に取り組んでいきたい」と松原さん(上)。「しばらく産休に入りますが、また復帰します」と定宗さん(下)。

福祉系の学校出身ですが、福祉の仕事への気持ちがありながらも一般企業に就職しました。32歳で転職を決意した際に、以前から気になっていた鞍手ゆたか福祉会を検索。想像以上に知的障がい者福祉に前衛的であることがわかり、入職を決めました。現在は、クッキー製造作業をメインとした生活介護事業所、小牧ワークセンターで支援員として障がい者の方の自立支援をしています。障がい者の方の人生に寄り添い、支援することが私たちの仕事。この仕事が障がい者の方の人生に大きく影響するので、とても責任があり一切手を抜くことなんてできません。だからこそ、喜びや苦労をともに共感し自分自身も成長を感じられることに、とてもやりがいを感じています。職場は、先輩や後輩の垣根なく意見を言える働きやすい環境です。仲もよく、男女共に働きやすい職場だと思います。育児や出産などにも理解があり、お子さんがいるスタッフもみんな第一線で頑張っています。社内・社外の研修も充実していて、未経験でもしっかり学べますし、教育担当職員がマンツーマン指導・フォローを行いますので安心して働けますよ。
(小牧ワークセンター 松原紘平)

私は、社会福祉士実習の際に実習先が、鞍手ゆたか福祉会の施設でした。「生きづらさ」を感じている青少年の支援に、もともと関心を持っていたので、当法人の「カレッジ福岡」をに入職を希望しました。現在は「カレッジ福岡」で教員として、社会福祉についてのさまざまな分野の授業を担当しています。私の勤務する「カレッジ福岡」は、笑顔が多い職場です。職員同士が個性や長所をお互いに認め合っているからか、あえて役割を決めなくても自然と皆が適材適所で業務をこなしています。毎日「ありがとう」の言葉が飛び交い、和気あいあいとしていますね。入職後、新入職員は実践研修や年2回の全体研修に参加します。「カレッジ福岡」の場合、まずはサブ教員として授業現場を経験し、学生と関わりながら慣れてもらいます。そして、それぞれ長所を生かせる授業を担当。教員は学生の指導や支援をする立場ですが、いち福祉職員として学生から教わることが多いなと感じます。今後は、人間として、福祉職員としても前進していきたいですね。今、学んでいる学生の成長を見られること、また新入生に会えることを楽しみにしています。
(カレッジ福岡 定宗 美帆)

会社データ

プロフィール

無認可小規模作業所としてスタートした「鞍手ゆたかの里」。
地元鞍手町や、鞍手町手をつなぐ親の会の皆様をはじめとした地元住民の方の絶大なる支援により、平成3年11月に福岡県知事より社会福祉法人の設立認可をいただき、鞍手郡内で初めての知的障がい者施設として、平成4年4月に通所授産施設「鞍手ゆたかの里」を開設しました。

今後も一人でも多くの障碍をもたれた方々らがより幸せに暮らしていくための支援を積極的に展開していくことで地域に対し社会貢献をしていきたいと考えております。

事業内容
1. 生活介護事業
2. 自立訓練(生活訓練)事業
3. 就労継続B型事業
4. 就労移行支援事業
5. 共同生活援助事業
6. 短期入所事業
7. 日中一時支援事業
8. 相談支援事業
9. 地域療育等支援事業
10.就業・生活支援事業
11.居宅介護事業
12.老人デイサービス事業
本社郵便番号 807-1305
本社所在地 福岡県鞍手郡鞍手町大字新延七反浮州289-2
本社電話番号 0949-43-1200
設立 1991年11月22日
基本金 1億2,407万円
職員数 255名
年間事業収入 9億7,012万円(2015年度)
事業所 <筑豊事業部・福岡事業部>
■鞍手ゆたかの里
■デイゆたか
■小牧ワークセンター
■じょぶトレーニング筑豊
■ワークセンター宇美
■じょぶトレーニング行橋
■らいふ
■サンガーデン鞍手
■ふれあいYOUYOU館
■すきっぷ
■すまいる
■ブルーム和白丘
■ブルーム桐ヶ坂
■ブルーム桜原
■レジデンス大村
■福岡県央障がい者生活支援センター

<カレッジ事業部>
■カレッジ早稲田
■カレッジ早稲田2
■カレッジ北九州
■カレッジ福岡
■カレッジ久留米
■カレッジながさき
沿革
  • 1990(平成2)年
    • 5月 社会福祉法人「鞍手ゆたか福祉会」設立認可申請
  • 1991(平成3)年
    • 4月 障碍者小規模作業所「鞍手ゆたかの里」開所
      11月 社会福祉法人「鞍手ゆたか福祉会」認可
          初代理事長に長谷川正氏就任
  • 1992(平成4)年
    • 4月 知的障碍者通所授産施設「鞍手ゆたかの里」(定員30名)開所
  • 1994(平成6)年
    • 4月 障碍者小規模作業所「第二ゆたかの里」(定員15名)開所
  • 1997(平成9)年
    • 3月 鞍手ゆたかの里創立5周年記念式典開催
      10月 障碍者小規模作業所「クッキー工房ゆたかの里」(定員15名)開所
  • 1999(平成11)年
    • 3月 知的障碍者通所授産施設「鞍手ゆたかの里」定員を38名に増員認可
      12月 日本自転車振興会助成により、「自立支援ハウスYOUYOU館」完成
  • 2000(平成12)年
    • 8月 老人デイサービス「ふれあいYOUYOU館」(定員15名)開所
  • 2002(平成14)年
    • 4月 鞍手ゆたかの里創立10周年記念式典開催
      10月 障碍者支援センター「すきっぷ」(障碍者地域療育等支援事業)開設、福岡障害者職業センターより「協力型ジョブコーチ」受託
  • 2003(平成15)年
    • 4月 知的障碍者デイサービス「デイサービスゆたか」(定員20名)、「ゆたか工房」(定員20名)開所
      8月 知的障碍者入所更生施設「サンガーデン鞍手」(定員30名)開所
  • 2004(平成16)年
    • 3月 障碍者支援センター「すきっぷ」、障碍児(者)ホームヘルプ事業開始
      11月 知的障碍者デイサービス「デイサービスゆたか」定員を30名に増員
  • 2005(平成17)年
    • 6月 知的障碍者デイサービス「デイサービスゆたか」定員を40名に増員
      12月 日本自転車振興会助成により、「小牧作業棟」完成
  • 2006(平成18)年
    • 4月 「福岡県央障碍者就業・生活支援センター」開設
      10月 知的障碍者デイサービス事業を新体系の
      多機能型事業所「デイゆたか」「小牧ワークセンター」に変更
  • 2007(平成19)年
    • 7月 障碍者支援センター「すきっぷ」宮若市役所内に事務所移転、居宅介護事業所「すまいる」開設
  • 2008(平成20)年
    • 7月 「サンガーデン鞍手」、4号館完成により全室個室化実現
  • 2009(平成21)年
    • 3月 「デイゆたか」第二作業棟、「小牧ワークセンター」第二作業棟完成完成
      4月 「鞍手ゆたかの里」、生活介護事業所に、「サンガーデン鞍手」、共同生活援助事業所(グループホーム)に新体系移行
      10月 日本財団助成によりカレー&カフェ「キッチン工房えくぼ」開店 
  • 2010(平成22)年
    • 1月 多機能型事業所「ワークセンター宇美」(定員20名)開設
  • 2011(平成23)年
    • 2月 日本財団助成により、グループホーム「らいふ」完成(6月開設)
      6月 多機能型事業所「じょぶトレーニング筑豊」、じょぶトレーニング筑豊サテライト事業所「くおん」、「ゆたかの里サテライト事業所「どりーむ」開設
      8月 共同生活援助事業所「ブルーム桐ヶ坂」(定員5名)開設
  • 2012(平成24)年
    • 2月 共同生活援助事業所「ブルーム和白丘」(定員15名)開設
      4月 福祉型大学「カレッジ福岡」(定員20名)開設、鞍手ゆたか福祉会創立20周年記念式典開催
      9月 デイゆたかサテライト事業所「WING(ウィング)」開設
  • 2013(平成25)年
    • 4月 福祉型大学「カレッジながさき」(定員20名)開設
      11月 共同生活援助事業所「ブルーム桜原」(定員8名)開設
  • 2014(平成26)年
    • 4月 就労移行支援事業所「じょぶトレーニング行橋」(定員20名)、福祉型大学「カレッジ早稲田」・カレッジ北九州」(それぞれ定員20名)開設
      8月 短期入所事業所「サンプライム猪倉」(定員5名)開設
  • 2015(平成27)年
    • 4月 共同生活援助事業所「レジデンス大村」、福祉型大学「カレッジ久留米」開設、「カレッジ福岡」定員を増員
      7月 共助生活援助事業所「レジデンス大村」・老人デイサービス「ふれあいYOUYOU館」の定員を増員
      11月 共同生活援助事業所「ブルーム桐ヶ坂2号館」(定員10名)開設
  • 2016(平成28)年
    • 1月 障碍者支援センター「こんぱす」開設
      4月 障碍者支援センター「すきっぷ」直方市須崎町に事務所移転、福祉型大学「カレッジ福岡」・「カレッジながさき」・「カレッジ早稲田」の定員を増員
月平均所定外労働時間(前年度実績) 2016年実績 4.5時間
前年度の育児休業取得対象者数 6名(うち女性6名 男性0名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 4名(うち女性4名 男性0名 2015年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 37%(19名中女性7名)※2016年度実績

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒 807-1305
福岡県鞍手郡鞍手町新延289-2
■本社:0949-43-1200(採用担当/福原)

〒813-0034
福岡市東区多の津1-9-3
■福岡事業所:092-611-2211(採用担当/井手)
※カレッジ事業部・レジデンス・ブルームに関するお問い合わせは福岡事業所までお願い致します。
URL http://kurate-yutaka-fukushikai.com/index.html
交通機関 九州自動車道「鞍手IC」より車で10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp220598/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人鞍手ゆたか福祉会と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人鞍手ゆたか福祉会 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ