最終更新日:2017/12/5

マイナビ2018

マイナビコード
222269
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

(株)ヨシカワ

本社
新潟県
資本金
1,000万円
売上高
50億7,800万円(2017年6月)
従業員
168名
募集人数
1〜5名

当社が手掛けたしなものは、実は、街のあちこちで活躍しています。きっとあなたの周りにも…

  • 積極的に受付中

9月より新卒採用をスタートしました。 (2017/09/15更新)

9月より新卒採用をスタートしました。

当社に少しでも興味を持ってくださった方は、まずはエントリーをお願いします。
エントリー頂きましたら、選考等の日程を今後ご連絡致します。

皆様のエントリーをお待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
管理グループの打ち合わせの様子。年齢やキャリアに関係なく、自由に意見を交換。また他部署との連携も良く、協力しながら「ない」から「あり」を創り出します。
PHOTO
仕入先と話す大竹さん。相手の立場を理解した上で交渉し、調整。プライベートでは育児中のパパ。1時間単位で有給が使える制度を利用し、時短勤務を実践中。

「ない」から「あり」を創り出す。多種多様なものづくりを経験し、着実に成長。

PHOTO

同期の丸山さん(左)と大竹さん。共に希望どおりの仕事に就き、充実した日々を送っています。「アットホームで働きやすい環境。ものづくりが好きなら楽しめますよ。」

入社以来、第二製造部で生産管理を担当しています。第二製造部では電気温水器をはじめ、フライヤー、温蔵庫、冷蔵ショーケース等の業務用電気製品を製造しており、私は必要な材料や部品の調達、また一次加工の発注を行っています。
当社ではお客様それぞれのご要望を満たすものづくりを行っています。実現屋事業部の使命は「ない」から「あり」を創り出すこと。日々、多種多様な製品を製造するため、生産管理の仕事も毎回違います。常に新鮮な気持ちで働けるのは魅力ですね。
仕事をする上で心がけているのは、対等なコミュニケーション。仕入先は共に金属加工の産地「燕三条」で、ものづくりに携わる大切な仲間。相手の立場を理解し、感謝しながら、助言やアドバイスにも素直に耳を傾けています。
今は仕入の仕事が主体ですが、今後は、あらゆるものがインターネットに繋がるIoTを取り入れて、
工場の効率化を図りたいですね。新しいものにもうまく対応していき、改善を重ね、生産環境を良くしたいです。
(大竹伸和 実現屋事業部 第二製造部 管理グループ 2010年入社)


就活はものづくりという観点から幅広く行いました。当社はOEM供給(他社ブランドで販売される製品)で様々な製品を手がけている点が魅力でした。入社時の希望が叶い、研究開発室で働いています。お客様のご要望に合わせて設計するのが仕事。製造部との連携が大切なので、試作や試験などを通して、製造工程・加工方法の把握にも務めています。
金物の知識はありませんでしたが、現場での研修やベテランの先輩からの指導のおかげで、多くのことを学びました。現在は製品の寸法決めや部品の選定を任されています。ステンレス等の板材は、定尺という寸法で設定されています。材料を効率的に使い、歩留まりをよくするには、図面を見直し、設定し直す必要があります。重要で難しい分、思うような製品に仕上がった際はやりがいを感じます。
研究開発室では自社製品の開発も行っています。エレベーター内に非常時用の必需品を備える「防災キャビ」もそのひとつ。2012年の発売以降改良を重ね、徐々に売上げを伸ばしています。当社は誰もが自由に発言でき、失敗を恐れずチャレンジできる風土。もっと設計の知識や技術高め、開発者として成長したいです。
(丸山隼 実現屋事業部 研究開発室 2010年入社)

会社データ

プロフィール

ものづくりのまち・燕三条で培われた、ステンレスを中心とした
伝統的金属加工技術。
その技術から得たノウハウを活かしたキッチン用品の卸販売。

ステンレスの材料調達から設計、試作、製造、検査、出荷まで、
一気通貫体制が可能なのは、当社をはじめとする吉川グループの
大きな特色です。

「ああ、ヨシカワに注文して良かったな」と、
お客様に強く必要と思ってもらえる会社になれるよう頑張っています。

そのためには、次世代を担う「新しい力」が必要です!

新入社員一人ひとりを「人財」として大切に育てていきます。

事業内容
◆実現屋事業部
   「ない」を「あり」に
   住宅機器・給湯機器・その他金属製品の製造
   (お客様のご要望にお応えするOEMが中心)

◆ライフスタイル事業部
   「安心」「安全」「信頼」のキッチン用品をお客様へ
   家庭用台所用品の卸販売
   (百貨店、量販店、生協、通販会社等がお客様。自社ブランドが中心)
本社郵便番号 959-0308
本社所在地 新潟県西蒲原郡弥彦村大字大戸635番地3
本社電話番号 0256-91-2210
設立 1952年4月25日(昭和27年)
資本金 1,000万円
従業員 168名
売上高 50億7,800万円(2017年6月)
事業所 本社(新潟県西蒲原郡弥彦村)、第一製造部PLANT1・第一製造部PLANT2・第二製造部(新潟県燕市)、東京支店(東京都墨田区両国)、大阪営業所(大阪市淀川区宮原)
主な取引先 中山福(株)、(株)LIXIL、(株)日本イトミック、栗原はるみ関連、生活協同組合、(株)千趣会 他
関連会社 吉川金属(株)、カットウエル(株)
沿革
  • 1952(昭和27)
    • 株式会社吉川製作所設立
  • 1954(昭和29)
    • 日本で初めてキッチンツール製造開始
  • 1964(昭和39)
    • 吉川製販株式会社設立
  • 1971(昭和46)
    • 吉川メタルウェア株式会社設立
  • 1991(平成3)
    • 吉川製作所、吉川製販、吉川メタルウェアの3社が合併し現在の株式会社ヨシカワとなる
  • 1998(平成10)
    • 本社を燕市から弥彦村に移転
平均勤続勤務年数 17年3カ月
月平均所定外労働時間(前年度実績) 3.9時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.2日
前年度の育児休業取得対象者数 男性/0名
女性/3名
前年度の育児休業取得者数 男性/0名
女性/3名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 2.6%(38名中女性1名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 所在地:959-0308
    新潟県西蒲原郡弥彦村大字大戸635番3
電 話:0256-91-2210
メール:recruit@yoshikawa-group.co.jp
担 当:総務部 中川
URL http://www.yoshikawa-group.co.jp/recruit/
E-mail recruit@yoshikawa-group.co.jp
交通機関 ■上越新幹線  JR燕三条駅から車で約15分
■北陸自動車道(高速道路)  三条燕インターから車で約15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp222269/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ヨシカワと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ