最終更新日:2018/2/20

マイナビ2018

マイナビコード
223807
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

社会福祉法人もくば会

本社
東京都
資本金
社会福祉法人のためなし
売上高
社会福祉法人のためなし
従業員
約200名
募集人数
6〜10名

【ともに生き、ともに創る。】 「困っている目の前の人を見過ごさない」ずっと変わらない私たちの想いです!

活躍できる場所がここにあります! (2018/02/16更新)

就職活動中の皆さん、こんにちは。社会福祉法人もくば会の採用担当です。

大学4年生など、卒業までもう少しの方もいることと思います。

当法人では2018年度新卒採用を継続して行っています。

また、来月には新たな情報を掲載していきます。

福祉の勉強をしてきた方も、まったく別分野だけど興味がある方も、
やる気のある方が活躍できる場所です。

「まずは見学したい」という希望があれば、個別に日程調整も可能です。
興味のある方、マイナビからエントリーまたは法人本部まで直接ご連絡いただいても大丈夫です。

ご連絡お待ちしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
生活介護事業所の食事風景。ケアワーカーには若い人も多く、活気にあふれた職場となっている。
PHOTO
事務作業風景。利用者の健康管理から、生活のリズムなどを管理するのも重要な仕事だ。

障害者の立場に立って考え、行動できる人を求めています

PHOTO

社会福祉法人もくば会理事長小玉広輝さん。ご自身も車椅子生活を送っている。利用者への理解を深められるよう、五感を研ぎ澄まして寄り添える人に来て欲しいと語る。

もくば会は「ともに生き、ともに創る。」という理念を実現するため、障害を持つ方が地域の中で自立した生活を営むための支援を目的とした社会福祉法人です。事業内容は、八王子市内で、障害者の在宅生活をサポートするホームヘルプ事業、地域生活の拠点となるグループホーム事業、障害者ができる創作活動・生産活動をしながら自立を目指す就労継続支援事業、障害を持つお子さんを放課後にお預かりする放課後等デイサービス事業、リフトバスによる移送サービスを行う公益事業など、多岐にわたります。
もくば会の始まりは、障害のある当事者によるボランティア活動です。社会から福祉という形で支援を受けるだけではなく、それぞれができることで社会に貢献することが大きな目的でした。昭和60年に心身障害者通所授産施設「木馬工房」を開所し、主に印刷業務の仕事をしていました。その後、グループG等いくつかの通所授産施設を設立しながら、社会福祉法人設立の活動を重ね、平成15年に社会福祉法人を設立、翌16年に身体障害者療護施設「八王子療護園」を開所するに至りました。

障害者支援に関心のある方、私たちの活動に共感していただける方に来て欲しいと思いますね。福祉関連の学校を出て、介護福祉士等の資格を持っている方は大歓迎ですが、これまでに障害者等の関わりや介護等の経験がない方でも、学ぶ気持ちがあれば、十分に働くことができます。大切なのは、人と関わることが好きな心だと思っています。
もう一つ重視しているのは、ひとり一人の障害や個性を認める姿勢。障害者と積極的に関わるなかで、その人の成長や機能訓練で身体機能が回復するという過度な期待を持つのではなく、まず、その人のあるがままを受け止められる人。同じ障害でも、身体能力は多様。私ができるから、あなたもできるという考えは違います。できないことを認められる人、というのが理想です。

今後の展望は、八王子市内に所有する1,500坪の事業用地を活用し、サービス付き高齢者住宅や障害者の生活介護事業等、高齢者・障害者・児童等の総合的な支援をする事業を展開する予定です。障害のある人、お年寄り、若者を含めた多様な人たちが助け合いながら暮らせるコミュニティです。そして、介護保険サービスや障害福祉サービスの制度が利用できない部分を補えるサービスを提供できる場所を作ろうとしています。(理事長 小玉 広輝)

会社データ

プロフィール

地域で生活する障害のある利用者の『生活・活動・就労』を支援しています。
もくば会は1つの小さな作業所からスタートしました。
そこから少しずつ利用者、職員、また活動に賛同して下さる方が増え、現在では障害福祉全般のサービス(11事業)を提供できる社会福祉法人に成長することができました。
それでも草創期から現在まで一貫して変わらないのは「誰であろうと困っている目の前の人を見過ごさない」という想い、そして「ともに生き、ともに創る。」という理念です。目の前の一人を支えるひとつひとつの行動が大きな流れとなっています。
これからも一人のニーズ、地域のニーズを形にするため、活動を続けていきます。

事業内容

PHOTO

一方通行ではなく、支え合いです!

障害福祉サービス事業
◇障害者支援施設
◇共同生活援助
◇短期入所
◇相談支援
◇居宅介護
◇重度訪問介護
◇生活介護
◇就労継続支援B型
◇放課後等デイサービス
本社郵便番号 193-0944
本社所在地 東京都八王子市館町2837
本社電話番号 042-629-9098
創業 2003年2月
設立 2003年2月
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 約200名
売上高 社会福祉法人のためなし
事業所 八王子療護園(施設入所支援・生活介護・短期入所)
グッドフェロー(共同生活援助)
ふらっと(共同生活援助・短期入所)
八王子地域生活支援室高尾(市委託相談・特定相談)
おんりーわん(居宅介護・重度訪問介護・移動支援)
とことこ(就労継続支援B型・生活介護)
グループG(就労継続支援B型・生活介護)
デイサービスTRY(就労継続支援B型・生活介護)
ウイングス(生活介護)
ばんびーの(放課後等デイサービス)
こぱん(放課後等デイサービス)
経営理念 ともに生き、ともに創る。
職員行動指針 利用者支援
・私たちは、利用者の気持ちに寄り添い、人権を尊重します。
・私たちは、利用者自らがその人らしく生活ができるよう、自律性を尊重し支援します。
・私たちは、利用者の個人情報の取り扱いとプライバシーの保護に努めます。
職員心得
・私たちは、専門職としての誇りと自覚を持ち、常に自己研鑚に励みます。
・私たちは、もくば会の職員として、事業所間を超え一丸となって支援します。
・私たちは、もくば会の利用契約に基づいて、誠心誠意サービスを提供します。
社会貢献
・私たちは、関係法令を遵守し、社会の信頼に応え責任ある行動をします。
・私たちは、地域に根ざした存在として、地域社会に貢献します。
平均勤続年数 4.2年
平均給与 450万円/年
沿革
  • 1985年4月
    • 心身障害者通所授産施設「木馬工房」開所
  • 1988年5月
    • 心身障害者通所授産施設運営主体「木馬会」発足
  • 1989年5月
    • 「木馬会社会福祉施設建設準備会」発足
  • 1992年4月
    • ボランティアグループ「そよかぜ」結成
  • 1994年11月
    • 「木馬会社会福祉施設建設準備会後援会」発足
  • 2003年2月
    • 「社会福祉法人もくば会」認可
  • 2004年4月
    • 身体障害者療護施設「八王子療護園」開所
  • 2007年4月
    • 共同生活援助「グッドフェロー」開所
  • 2009年4月
    • 居宅介護・重度訪問介護「おんりーわん」開所
  • 2009年12月
    • 就労継続支援B型・生活介護「とことこ」開所
  • 2010年6月
    • 八王子市委託相談「八王子地域生活支援室高尾」開所
  • 2010年12月
    • 共同生活援助・短期入所「ふらっと」開所
  • 2011年1月
    • 就労継続支援B型・生活介護「グループG」開所
  • 2011年5月
    • 放課後等デイサービス「ばんびーの」開所
  • 2013年11月
    • 就労継続支援B型・生活介護「デイサービスTRY」開所
  • 2014年5月
    • 放課後等デイサービス「こぱん」開所
  • 2017年5月
    • 生活介護「ウイングス」開所
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 15%(役員・管理職13名中女性2名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒192-0051
東京都八王子市元本郷町4-20-25-101
法人本部 事務センター
TEL:042-620-5631
URL http://mokubakai.or.jp
E-mail honbu@mokubakai.or.jp
交通機関 八王子療護園:JR高尾駅、京王高尾駅南口下車 舘が丘団地・医療センター行バス「上館」バス停下車 徒歩10分
法人本部事務センター:JR西八王子駅北口下車 楢原町・川口小学校行バス「八王子市役所」下車 徒歩1分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp223807/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人もくば会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ