最終更新日:2017/10/4

マイナビ2018

マイナビコード
387
  • 正社員
  • 上場企業

(株)スズケン【東証一部上場】

本社
愛知県
資本金
135億4,600万円 (2016年9月)
売上高
連結:2兆2,283億3,100万円(2016年3月期) 単体:1兆9,768億1,300万円(2016年3月期)
従業員
連結:16,728名(2016年9月) 単体:4,914名 (2016年9月)
募集人数
51〜100名

医薬品卸売事業を中心に幅広く事業を展開し、医療と健康になくてはならない存在を目指し、日本を代表するリーディングカンパニーとして業界を牽引します。

採用担当者からの伝言板 (2017/10/03更新)

スズケンのページにアクセスいただき、ありがとうございます!
(株)スズケン 採用担当の森本です。

10月末に東京・大阪にて説明会を開催します。
マイページより、詳細をご確認ください!

一人でも多くの方とお会いできるのを楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
わが国を代表する医薬品卸企業として、医薬品の物流・販売機能だけでなく情報提供機能、事業サポート機能など「健康創造」という幅広い事業領域で社会に貢献しています。
PHOTO
スズケンでは、医療の現場に密着して活動するMS(営業)のほか、管理薬剤師や配送担当者など、様々なフィールドで活躍する社員が一丸となって仕事をしています。

医療の充実や人々の健康への想いが仕事のモチベーション

PHOTO

学生時代にスポーツジムでインストラクターとしてアルバイトをしていた際に、健康への関心の高さを実感したことがきっかけで、当社を志すようになりました。

■新人のスタートはお得意さまとの人間関係づくりから
私は学生の頃から医薬品業界に興味を持っていたのですが、最終的に当社を選んだのは「Design Your Smile 健康創造のスズケングループ」という理念に共感したからです。医薬品卸としてさまざまな医薬品の流通に携わり、多くの人の健康な暮らしや笑顔に貢献できる仕事にやりがいを感じました。
入社後は、長野県の市場をカバーする塩尻支店に配属され、MS(マーケティング・スペシャリスト=営業)としてスタート。入社から4カ月ほど、社内研修や先輩との同行訪問、配達業務などを通じて医薬品や業界の知識、お得意さまとの応対や提案の仕方などを学び、8月から一人で活動するようになりました。70件ほどの病院・調剤薬局を担当しましたが、最初はお得意さまとの人間関係づくりからスタート。中には、新人が担当になったことに不安を感じられるお得意さまもいらっしゃったので、それまで担当していた先輩に負けない信頼を得るために自分なりに考えて情報提供をするなどきめ細かな訪問を心がけました。

■お得意さまからの「ありがとう」はMSにとって最大の勲章
MSの役割は最終的には医薬品を販売することですが、「売る」という気持ちではなくお得意さまにソリューションを提供するという意識が大切ですね。医薬品の在庫や納期への対応、症例に応じた医薬品の提案、新薬の情報提供などでお客様に満足していただけたときには大きな手応えを感じます。お得意さまからの感謝の声は、医療業務の効率化や良質なサービスの向上に貢献できた証なので、私たちにとって「ありがとう」の一言は最大の勲章です。
入社から4年目に本社に異動となり、現在は国内だけでなく海外における新規事業創出のための検討や分析などの業務を担当しています。これまでとは異なった分野の仕事になりましたが、「健康創造を通じて人々を笑顔にしたい」という想いは同じなので、今後も海外で当社の事業展開を実現するために今まで以上に自己研鑽に努め、さまざまなことにチャレンジしていきたいと思っています。
(2010年入社、法学部卒)

会社データ

プロフィール

スズケンは、患者さまに処方される医薬品や医療用機器などを、医療機関や保険薬局などのお得意さまに安全かつ確実にお届けする医薬品商社です。

「世のため、人のため」になる仕事がしたいという創業者の熱い思いから生まれ、「健康創造」を事業領域とし、医療と介護分野で幅広く事業を展開しています。

コア事業である医薬品等卸売業で扱っている商品は、生命関連商品です。適切な情報をお届けできなければ、あるいは、安定的に供給し続けることができなければ、患者さまのQOL(Quality Of Life)を落としかねないどころか、命にもかかわってきます。スズケンでは、そのような責任と使命を担って仕事をしています。

また、医薬品等卸売業とともに、ホルター心電計などの医療機器の開発やホルター心電図解析診断支援事業、病院や薬局の経営を支援するシステムの構築など、医療を支援するさまざまな事業を立ち上げています。

スズケンは「健康創造企業」として、医療・健康に関わる幅広い分野で、新たな価値を創造し、人々の健康で豊かな生活に貢献しています。

事業内容

PHOTO

日本に加え、アジアにおいても「医療と健康になくてはならない存在」になれる様、事業展開をしています。

・医療用医薬品、診断薬、医療材料、食品などを医療機関へ販売

・医療用機器の開発製造 販売

・医療機関・薬局新規開業・開局、開業支援
本社郵便番号 461-8701
本社所在地 愛知県名古屋市東区東片端町8番地
本社電話番号 052-961-2331
採用窓口電話番号 052-950-6301
創業 1932年11月13日
設立 1946年8月10日
資本金 135億4,600万円 (2016年9月)
従業員 連結:16,728名(2016年9月)
単体:4,914名 (2016年9月)
売上高 連結:2兆2,283億3,100万円(2016年3月期)
単体:1兆9,768億1,300万円(2016年3月期)
経常利益 連結:457億2,700万円(2016年3月期)
単体:296億6,000万円(2016年3月期)
事業所 【本社】
愛知県名古屋市東区

【事業所】
北海道 青森 宮城 秋田 山形 福島 茨城 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 奈良 和歌山 兵庫
グループ経営理念 【ミッション(存在意義・使命)】
「健康創造のスズケングループ」は、グループの英知を集め、
  すべての人々の笑顔あふれる豊かな生活に貢献し続けます

【ビジョン(将来の理想像)】
「健康創造のスズケングループ」は、健康に関わるさまざまな領域で、
  新しい価値を創造することに挑戦し、すべての人々の笑顔を応援する
  ベストパートナーを目指します

【バリュー(行動基準)】
SMILE 誠意(Sincerity)と
    倫理観(Morality)をもって
    独自性(Identity)を生かし
    お得意さまに学ぶ(Learning)心で
    進化(Evolution)し続けます
グループメッセージ 【Design Your Smile 健康創造のスズケングループ】

スズケングループ経営理念のキーワード「笑顔=スマイル」をテーマに
スズケングループはすべての人々の健康で豊かな生活を創造するとの決意を込めました。
スズケン経営理念 1.新しい価値の創造により、地球の健康とすべての人々の健康で豊かな生活に貢献する
2.良き企業市民としての社会的責任と株主への責務を果たす
3.社員は良き家庭人となり、会社は社員の自己実現の場となる
事業領域 スズケンは、事業領域を「健康創造」と定めています。
スズケンは、健康を通じて社会に貢献したいと考えている会社ですので、「健康創造」と言えることはどんなことでもスズケンの事業として捉え、展開したいと考えています。
また、事業領域を「健康創造」と定めたことにより、今後の環境の変化にも柔軟に対応でき、ビジネスチャンスは限りなく広がります。

スズケンは、健康に関するあらゆる分野で社会に貢献するために、幅広い事業を展開し、様々な形で社会のお役に立てる会社へと発展していきます。
グループ会社 (株)スズケン岩手
ナカノ薬品(株)
(株)サンキ
(株)アスティス
(株)翔薬
(株)スズケン沖縄薬品
神宮薬品(株)
クラウメド(株)
(株)エス・ディ・ロジ
(株)三和化学研究所
ケンツメディコ(株)
(株)ファーコス
(株)エスマイル
サンキ・ウエルビィ(株)
(株)エスケアメイト
(株)ライフメディコム
(株)ライフサポート
中央運輸(株)
沿革
  • 1932年
    • 名古屋市東区で個人商店「鈴木謙三商店」を創業
  • 1946年
    • 静岡県浜名郡に「(株)鈴謙洋行」を設立
  • 1947年
    • 社名を「(株)鈴木謙三商店」に変更
  • 1964年
    • 社名を「(株)スズケン」に変更
      薬問屋では初めて「医薬品総合商社」の冠をつける。
  • 1965年
    • 売上高、業界第1位となる
  • 1974年
    • 海外拠点として、シンガポールに駐在事務所を開設
  • 1994年
    • 日本証券業協会に株式を店頭登録
  • 1995年
    • 東京証券取引所・名古屋証券取引所の市場二部に上場
  • 1997年
    • 東京証券取引所・名古屋証券取引所の市場一部に上場
  • 1998年
    • 札幌証券取引所に上場
  • 1999年
    • 医薬品流通のアジア進出の第一歩として、
      台湾メイウーホワ社と業務・資本提携
  • 2003年
    • 中国地方を営業エリアとする(株)サンキを子会社化
  • 2004年
    • 四国4県を営業エリアとする(株)アスティスを子会社化
  • 2005年
    • (株)スズケン沖縄薬品が誕生
  • 2006年
    • 九州6県を営業エリアとする(株)翔薬を子会社化
  • 2008年
    • 中国の上海に合弁会社上海鈴謙滬中医薬有限公司を設立
  • 2009年
    • 中央運輸(株)を完全子会社化
  • 2011年
    • (株)エスケアメイトを設立
  • 2013年
    • (株)スズケンジョイナスを設立
  • 2016年
    • グローバル事業本部を設置
平均勤続勤務年数 17.8年(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.9日(2015年度実績)

採用データ

取材情報

新たなチャレンジを続けることで地域の健康に貢献する仕事
医療機関への医薬品の供給や情報提供を担うMS
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒461-8701
愛知県名古屋市東区東片端町8番地 

担当:人材開発部 広瀬・山田・森本・吉田・近藤

電話/052-950-6301(直通)
URL http://www.suzuken.co.jp/
E-mail saiyou@suzuken.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp387/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)スズケン【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ