最終更新日:2017/12/13

マイナビ2018

マイナビコード
40501
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

(株)LSIメディエンス

本社
東京都
資本金
30億円
売上高
878億円(2017年3月期)
従業員
3,501名(2017年3月末)
募集人数
51〜100名

生命科学に基づいて「メディカル」と「サイエンス」を融合させ、様々な分野から人々の健康や安全への願いに応えています。

会社紹介記事

PHOTO
『PATHFAST パスファースト』は、世界40カ国以上で販売されている心筋梗塞マーカー等の検査機器。ほかにも世界水準の高度な検査機器などを多数開発している。
PHOTO
全国の医療機関等に代わり一般検査から特殊検査まで受託する臨床検査センター。また大学病院等と契約を結び、ブランチラボと呼ばれる院内検査室を90拠点以上展開している。

私たちは様々な分野から、人々の健康や安全への願いに応えています。

PHOTO

2014年4月、THE KAITEKIビルに本社を移転。1階にはショールームもあり「PATHFAST」などの自社製品を見学することもできる。(東京都千代田区)


臨床検査事業、診断薬事業、そして創薬支援事業。LSIメディエンスは、この3つの事業を併せた独自のスタイルで新たなビジネスモデルを確立し、広い視野を持って日本の医療の発展に貢献してきました。

一般の方には知られていない仕事ですが、実はみなさんの日常生活に深く関わる事業ばかりです。みなさんが病院に行けば、当社の臨床検査技師が血液や尿の分析をし、インフルエンザなど各種の病気の判定には当社の検査キットや検査機器が使われます。新薬の創薬支援にも当社が関わり、立ち寄ったレストランの衛生検査も当社が担当しているかもしれません。スーパーなどで購入した食品の成分表示の為の分析や入浴時に使うシャンプーなどの安全性も当社が検査しています。

営業拠点や検査施設、病院内ブランチなどを合わせると事業拠点は全国に160以上。医療機関などに代わって4,000項目に及ぶ検査を実施し、さらには日本で唯一のドーピング検査の検体分析も実施しています。

この幅広い事業領域を支えているのは、様々なバックグラウンドを持った社員たち。薬剤師資格を持つ社員がカスタマーサポートを担当したり、臨床検査技師の資格を持つ社員が営業職や人材教育部門で活躍したり。臨床検査技師以外でも分析・検査を手がける社員もいます。同期入社の仲間が集まれば、ひとつのテーマに対しても様々な専門職種の立場から意見が交わされることになり、日常的に視野が広く開かれます。

多様な志向を持つ社員たちをバックアップするため、キャリア面談制度や資格取得支援制度があり、資格取得費用はほぼ100%会社負担。常時利用できる通信教育には語学や自己啓発まで100講座以上を奨励しています。

会社データ

プロフィール

私たちLSIメディエンスは、健康で安心な社会の創造に貢献していきます。

日本を代表する化学企業グループ、三菱ケミカルホールディングスグループのヘルスケア事業強化という
成長戦略のもと、2014年4月1日にLSIメディエンスとして生まれ変わりました。

2014年に誕生したばかりの会社ですが、ルーツは1962年までさかのぼります。
1962年に日本で始めて『臨床検査薬』を開発してから、
日本を代表する総合臨床検査センターの設立、心不全の早期診断、心機能の客観評価に用いる測定装置「PATHFAST」の販売等々、確かな足跡を残しながら、常に新しい挑戦を続けています。

当社は、世界アンチ・ドーピング機構(WADA)公認のドーピング分析機関として、世界的なスポーツ大会やサッカー大会をはじめ、国内外のスポーツ大会で公式分析データを提供。選手たちのフェアプレイを応援し、健全なスポーツの発展に貢献しています。

また、国内外ほぼすべての医薬品メーカーとパートナーを組み、
“創薬”に関わるあらゆる検査・試験をトータルに支援、人々の健康快復に役立っています。

当社は『診断薬事業』『臨床検査事業』『創薬支援事業』、
3つの事業を併せ独自スタイルで新たなビジネスモデルを確立しています。

《当社の3つの事業の柱》
・臨床検査薬・機器の開発製造・販売等を行う『診断薬事業』
・臨床検査受託サービスの提供、医療機関のサポート等を行う『臨床検査事業』
・医薬品開発支援及び化学物質の安全性試験等を行う『創薬支援事業』

“メディカル”と“サイエンス”を融合させ、生命科学に基づきヘルスケアからシックケアまで、これからも人々の健康や安全への願いに応えていきます。

事業内容
●臨床検査(生化学的検査、血液学的検査、免疫学的検査、微生物学的検査、
 遺伝子関連検査、病理学的検査、その他検査)
●予防医学関連サービス
●医療関連サービス
●体外診断用医薬品、体外診断用機器、試薬等の開発、製造、販売及び輸出入
●医薬品開発支援サービス(医薬品探索支援・非臨床試験・臨床試験)
●ヒト細胞による薬効・毒性評価
●バイオマーカー測定と解析(タンパク質、遺伝子)
●医薬・農薬・化学品・食品添加物・化粧品・排水・
 環境水等の安全性評価・環境影響評価サービス
●食の安全サポート
●ドーピング検査
本社郵便番号 101-8517
本社所在地 東京都千代田区内神田一丁目13番4号THE KAITEKIビル
本社電話番号 070-6487-3815(採用直通)
創業 1962年6月
設立 2007年4月
資本金 30億円
従業員 3,501名(2017年3月末)
売上高 878億円(2017年3月期)
事業所・営業所 ■主な事業所・研究所
メディカルソリューション本部(東京都板橋区志村3-30-1)
診断薬/生産・R&Dセンター (千葉県香取郡多古町水戸字水戸台1460-6)
試験研究センター 鹿島研究所(茨城県神栖市砂山14-1)
試験研究センター 熊本研究所(熊本県宇土市栗崎町1285)
環境リスク評価センター   (神奈川県横浜市青葉区鴨志田町1000)
アンチドーピングラボラトリー(東京都板橋区志村3-30-1)
食品検査センター(東京都板橋区小豆沢4-25-11)


■営業拠点
札幌、旭川、青森、弘前、秋田、横手、盛岡、仙台、山形、郡山、いわき、千葉、新潟、東京(板橋・品川・墨田・日野)、横浜、名古屋、富士、浜松、岐阜、金沢、富山、福井、大阪、京都、神戸、広島、岡山、山口、松江、高松、松山、徳島、高知、福岡、北九州、長崎、熊本、鹿児島、宮崎、沖縄

■その他拠点のご紹介はこちら
 http://www.medience.co.jp/profile/kyoten.html
グループ企業 ≪三菱ケミカルホールディングス≫
■三菱ケミカル(株)

■田辺三菱製薬(株)

■大陽日酸(株)

■生命科学インスティテュート
沿革
  • 1962年6月
    • 前身である(株)ヤトロンが設立される。
      (2003年7月、(株)三菱化学ヤトロンに社名変更。)
  • 1988年7月
    • 前身である(株)三菱油化ビーシーエルが設立される。
      (1994年10月、(株)三菱化学ビーシーエルに社名変更。)
  • 2007年4月
    • (株)三菱化学ビーシーエル、(株)三菱化学ヤトロン、(株)三菱化学安全科学研究所の3社の事業を統合し、三菱化学メディエンス(株)が誕生。
  • 2014年4月
    • 持株会社の(株)三菱ケミカルホールディングスが、グループのヘルスケアソリューション関連事業を統合し、(株)生命科学インスティテュートを設立。
      三菱化学メディエンス(株)は、同社の子会社として(株)LSIメディエンスに社名変更。
平均勤続勤務年数 16年(2016年度現在)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2015年度)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 42%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 所在:〒101-8517 東京都千代田区内神田一丁目13番4号THE KAITEKIビル
担当:(株)LSIメディエンス 人材開発部採用グループ 川中・浪江
TEL:070-6487-3815(採用グループ直通)
URL ・ホームページ
http://www.medience.co.jp/index.html
・採用ホームページ
http://www.recruit-medience.com/
E-mail saiyo@nm.medience.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp40501/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)LSIメディエンスと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ