最終更新日:2017/9/29

マイナビ2018

マイナビコード
4673
  • 正社員
  • 既卒可

(株)松尾工務店

本社
神奈川県
資本金
6億1,857万円
売上高
242億円(2016年12月実績)
従業員
304名
募集人数
16〜20名

東京・横浜を中心に地域の安全・安心を支える建設会社です。【最新NEWS】創業102年目を迎え、会社ロゴマークを一新し新たな100年に向かいスタートしました。

まだまだ採用活動を積極的に展開中です。10月度の会社説明会の日程を更新しました! (2017/09/29更新)

★最新説明会日程
10月12日(木)13:30~15:00
10月18日(水)13:30〜15:00
10月27日(金)13:30〜15:00
上記日程でご都合のつかない方は別途調整可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい
会社ロゴークを一新し新たな100年に向けスタートしました。
休暇取得や独身寮、家賃補助制度、産休、育休など福利厚生制度が充実しています。

会社紹介記事

PHOTO
新人は1年間にわたって年の近い「兄貴」「姉貴」からマンツーマンの指導が受けられる。長い目で見て、手厚く若手を教育していく文化が同社には根付いている。
PHOTO
J1川崎フロンターレクラブハウスが完成しました!チームの選手やスタッフの皆様から好評を頂いていて、成績も急上昇中!

バラエティ豊かな建築現場を経験して、成長を遂げる自分がいる。

PHOTO

「説明会や現場見学会などに参加して、実際に当社を見てください。働きやすい職場環境がきっと学生の皆さんにも伝わるはずです!」と神戸さん。

専門学校で建築工学を全般的に学んできた私が目指したのは、神奈川県に軸足を置いたゼネコンの施工管理職。建物という大きなモノづくりを通じて、生まれ育った神奈川県に貢献したいと思ったのがその理由です。当社はまさに神奈川に軸足を置いているということに加えて、学生時代にインターンシップで職場を覗いた際、若手の先輩がいきいきと働いている姿に憧れの気持ちを抱いたのが入社の決め手となりました。
入社後は1か月半にわたる研修が行われました。社会人マナーにはじまり、CADの使い方を学んだほか、実習で各現場を回っていきました。おかげで仕事に必要な知識のベースは整いましたね。配属後も1年間はOJT制度により先輩がマンツーマンで指導をしてくれるなど、教育に関しては非常に手厚いと思います。

当社ではマンションから工場、商業施設と実に多岐にわたる案件を手掛けています。私もこのわずか3年で、最初は介護老人福祉施設の現場に入り、以後はマンション、水道局庁舎、住居と店舗の複合型施設などにかかわっており、本当に多彩な現場を経験することができました。もっとも、建築を学んできたとはいえ、実務では通用しない面も多々あるのが現実。どの現場でも、ゼロからすべてを覚えるつもりで仕事に取り組んできました。
苦労したのはコミュニケーション面。施工管理者である以上、自分の親のような年齢の職人さんに対して指示を出していかねばなりません。いきなりお願いをしてもなかなか聞き入れてもらえませんが、休憩時間などもこまめに話をしてお互いの距離を縮めていくように工夫を凝らしていくと、仕事もスムーズにまわっていくようになりました。

次第に自分の成長を感じたのは、2年目の水道局の案件でのこと。外部に設置する水洗い場の工程を全て任されて、手配ミスなどの失敗をしながらも、なんとか完成の日を迎えることができました。コンクリート打設の立ち合いという重要な仕事も任されたりして、だんだんとできることが増えているのが喜びとなっていきました。
とはいえ、今なお自分の手に余る仕事が多々あるのも事実。これからは図面チェックを任されたり、OJTのトレーナーとして後輩の指導に携わるようになるでしょう。責任ある立場を全うすることで、いずれは先輩たちのように一人で現場を見られるようになりたいと思っています。
<建築本部・神戸 英佑(2013年入社)>

会社データ

プロフィール

企業理念:「マツオは永遠の品質保証」をお届けします。
 100年の歴史が培ったマツオスピリット。「永遠の品質保証」という精神は建設物に対してだけでなく、社員ひとりひとりの人生にも責任を持つということが含まれています。建設業の悪いイメージを取り払うべく現在企業として取り組んでいる事は、週休2日制の実施、女性が働きやすく活躍できる環境整備等、会社全体で具体的な解決策をあげ「見直し、見える化」を図っています。多種多様な建築・土木の実績、社員の団結力、ホテルやレストラン経営のソフト分野で育んだ「おもてなしの心」等を活かしながら、新しい建設の未来予想図を描き続け100年を超えてより多彩でユニークな挑戦をしていきます。
社風・風土:一番大切なのは「人材」。社員も家族も大切にします!
 「会社は社員の家族も含めた一つの大きなファミリーである」年に一度、当社が所有している山中湖ロッヂ花月園にて大BBQ大会を開催します。社長以下社員と、その家族が山中湖ロッヂに集まり家族で楽しみます。もちろん独身者も参加しますよ。お父さんが普段どんな人達と一緒に働いているかがわかると奥様にも好評です。その他、地引網大会、ボーリング大会等、季節ごとのイベントも盛り沢山。遊ぶとき遊ぶ!働くときは働く!というメリハリをしっかりつけることが社員のやる気に繋がっています。2015年にはマツオグループ総勢700名が参加した100周年パーティーが開催され、新たな100年に向けての新しいスタートを切ることができました。

事業内容
●建築・土木工事の設計施工・監理業務
 マンション、医療・福祉施設、工場、庁舎、学校、リフォーム、戸建住宅、造成、道路整備、 市街地開発
●環境事業
 メガソーラー発電事業を展開中!
 環境事業を通じて得た技術で環境にやさしい”エコ”な建物を提供、(Zero Energy Building)も建設中
●マンション・戸建分譲
 自社ブランド「シェフルール」シリーズでの分譲及び等価交換事業
 ※当社ホームページ内の“MATSUO GALLERY”に作品事例を掲載しておりますので、是非ご参照ください。
◆http://www.matsuo-komuten.co.jp/construction_result/construction.html
本社郵便番号 230-0051
本社所在地 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-38-35
本社電話番号 045-511-0023
創業 1915年
資本金 6億1,857万円
従業員 304名
売上高 242億円(2016年12月実績)
事業所 ■本社/横浜市鶴見区
■支店/東京(港区)、千葉(市原市)、
■営業所/多摩、寒川、愛川、鹿島、京浜、大船、平塚、愛知(知多郡)
関連会社 マツオホーム、和興通商、マツオプロパティー、旭日、旭興業、新ディオール工業、アーキテクトM、造作大工集団サワグチ
平均年齢 45.2歳
近年の受注工事 【1】公共工事(東京)豊島区新区民センター増築工事  約30億円 
【2】公共工事(神奈川)神奈川県庁分庁舎新築工事  約42億円 
【3】学校(神奈川)子安小学校移転新築工事  約20億円 
【4】土木工事(東京)台東区今戸一、二丁目付近再構築工事 約5.7億円 
【5】土木工事(神奈川)神奈川処理区たちばなの丘多目的雨水遊水地 約10億円
   等
松尾グループの特徴 松尾グループでは建築・土木工事の設計・施工・監理以外にも、環境事業、建設コンサル、観光事業、飲食業など様々な取組みを行っています。
沿革
  • 1915年
    • 橘樹郡町田村(現 横浜市鶴見区)において松尾組として創業
  • 1948年
    • (株)松尾工務店に改組し、松尾嘉右衛門取締役社長に就任
  • 1979年
    • 東京支店設立
  • 1998年
    • 品質保証の国際基準ISO9001取得
  • 2002年
    • 松尾文明 第8代社長就任
      環境マネジメントの国際基準ISO14001認証取得
  • 2005年
    • 創業90周年
  • 2015年
    • 創業100周年
  • 2017年
    • 会社ロゴマークを一新
平均勤続勤務年数 17年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 17.3時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 4.6日(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央4-38-35
総務部 採用担当 寺崎、永田
TEL 045-511-0023
URL http://www.matsuo-komuten.co.jp/index.html
E-mail 寺崎:shouiti_terasaki@matsuo-komuten.co.jp
永田:jun_nagata@matsuo-komuten.co.jp
交通機関 JR京浜東北線 鶴見駅東口下車、徒歩6分
京浜急行線 京急鶴見駅下車、徒歩4分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp4673/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)松尾工務店と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ