最終更新日:2017/8/29

マイナビ2018

マイナビコード
51707
  • 正社員

(株)リオン・ドールコーポレーション

本社
福島県
資本金
2億円
売上高
600億円(2016年2月)
従業員
3,243名(男825名、女2,418名)
募集人数
26〜30名

「21世紀の確固たる企業」へ「幸せを創造する企業」へ

○●リオン・ドールコーポレーション 単独企業説明会の日程が確定致しました!!●○ (2017/03/01更新)

皆さんこんにちは! リオン・ドールコーポレーションの採用担当/能渡です。
この度は当社ページヘアクセスいただき、誠にありがとうございます!

当社は若手社員が中心となり、とても活気のある環境のもと社員一同
活き活きと仕事をしております。
まずは下記URLより是非ムービーをご覧下さい。

■【リオン・ドールコーポレーション】オープニングムービー
・http://job.mynavi.jp/conts/2017/j/?di=3893&dk=696d

セミナー画面から日程をご確認のうえ、是非ご参加下さい。


どんな些細なことでもわからないことがあればご対応させて頂きますので、
ご質問等ございましたら遠慮なく私までご連絡下さいね。

説明会で皆様にお会い出来ることを心から楽しみにしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
福島、新潟、栃木などで現在48店舗。ローカルスーパーとして、地域に密着した経営を展開、リオン・ドールの未来を拓く気概溢れる人材を求めている。
PHOTO
店舗の中でも、広いスペースを占める惣菜コーナー。お客さまの買いやすさを考えながら、売れ行きにあわせて陳列し直しつつ商品を補充する。

挑戦を続けることで、地域の暮らしを支える力となる。

PHOTO

販売部 会津アピオ店デリカ部門、宮城 李夢(みやぎ・りむ)さん、2016年入社。沖縄出身。「雪が見たいと思って北に来ましたが、やっぱり冬は帰りたくなりますね」。

元々私は、新潟の技術系の大学に通っていて技術職を検討していたのですが、就職サイトでたまたま見つけた当社の1日インターンシップが気になり参加したことがきっかけです。試食販売でお客様の前に立ったりと、スーパーの仕事を体験してみたらとてもおもしろくて。技術開発とは違い、商品企画とか色んな事に短いスパンで取り組める点に興味を持ち始めたのです。その後、社長の講演で聞いた「失敗の自由」という言葉に、期待通りのチャレンジの可能性を感じ入社を決めました。
入社後3カ月は、仮配属先の店舗で、OJTを通して現場業務を覚える研修期間でした。本配属になってからは、惣菜の調理をメインの業務として担当してきました。お昼と夕方、1日に2回のピークに向けて調理をするのがベースの業務です。合間には自社センターで一括調理の惣菜の発注や、POP制作などの業務を行っています。どちらの業務にも言えることですが、お客様の動きを予測したアウトプットに対して、すぐに反応が見えるのは面白いですね。改善のための工夫が、日々少しずつできるため短期的にもやりがいを感じられます。特にPOPの制作には気を遣っていて「おいしい」という言葉は絶対に使わないようにしています。私だったら、「え?本当?」ってなると思うので、自分が食べた感想を、正直に書くようにしています。
冒頭にもお伝えした「失敗の自由」のもと、入社1年目でメニュー開発を経験できたのは、とても勉強になりました。材料をどう揃えるかというところからはじまり、業務の合間で試作をして、納得いかない部分は帰宅後に改良を重ね、デリカ部門のメンバーからも意見をもらいさらにブラッシュアップをし上司に提案という流れを、たくさんの方の協力を得ながらも自分でやり遂げることができました。提案から約1週間後、自分がつくったかぼちゃスープが店頭に並んだときは、本当に嬉しかったですね。季節的なこともあり、販売が終わった後に「かぼちゃスープないの?」ってお客様に言われたときは、涙が出そうになりました。これからも、いろいろメニュー開発していきたいなと思っていて、肉が入ったスープとカレー味のスープを少しずつ考えているところです。
この「失敗の自由」という企業文化のもと、楽しんで挑戦を続けられる人はすごく活躍できる会社だと思います。失敗を恐れず、勇気と元気を持ってチャレンジし続けられる人と一緒に働きたいですね。

会社データ

プロフィール

リオン・ドールコーポレーションは1950(昭和25)年の創立以来、地域に密着した店舗作りにこだわって参りました。「新しい食文化・生活文化の深耕と創造を通して、安心して楽しくお買い物のできる場をつくる」「共に成長し喜びと幸せを追求できる場を実現し、地域社会の発展と地球環境の未来に貢献する」という企業理念を2つの柱に、福島・新潟・栃木の各県に店舗、事業所を展開。地域に根ざし、地域の皆様のお役に立ち、信頼され末永くご愛顧いただける企業をめざし、更なる店舗展開を目指して躍進中です。

事業内容

PHOTO

社名ロゴの下には「THE SUPERMARKET」。地域に根ざしたお店作りを目指しています。

◆スーパーマーケット等の店舗運営
  リオン・ドール(福島・新潟・栃木)
  TSUTAYA
  ドトールコーヒー
  BOOK OFF
◆カルチャーセンターの運営
本社郵便番号 965-0878
本社所在地 福島県会津若松市中町4-36
本社電話番号 0242-26-2111
設立 1950年3月
資本金 2億円
従業員 3,243名(男825名、女2,418名)
売上高 600億円(2016年2月)
事業所 本部/福島県会津若松市中町4-36

福島県、新潟県、栃木県に店舗・事業所を展開

 リオン・ドール 48店舗
 TSUTAYA 17店舗
 ドトールコーヒーショップ 5店舗
 BOOK OFF 1店舗
 流通センター 1事業所
 物流センター 4事業所
 カルチャーセンター 1店舗
地域貢献活動 当社では、「食」や「地域」のためになる活動として、
さまざまな活動を行っています。

■食育・食の深耕
■地産地消
■スポーツ振興支援
■民間企業研修・職場体験学習の受け入れ
■お掃除に学ぼう
■義援金の寄贈・災害援助
■ファイブ・ア・ディ通信
■エコ活動・環境整備
■学校支援プロジェクト
■まちづくりの取り組み
■子育て支援・地域支援
関連会社 (株)北関東リオン・ドール
(株)リオン・ドールビズ
(株)レオクラブインターナショナル
(株)フォーシーズンファクトリ
平均年齢 男性:35.4歳(正社員)
女性:32.3歳(正社員)
沿革
  • 1892年
    • 初代小池嘉吉が小池漆器店を開業
  • 1929年
    • 小池嘉吉が家業を継承
  • 1934年
    • 三代目小池嘉吉
      現(株)リオン・ドールコーポレーション
      代表取締役会長が家督を相続する
  • 1948年
    • 洋品店 ライオン堂を開業
      白河駅前・喜多方に支店開設、
      後に会津若松店開店のため統合する
  • 1950年
    • 法人に改組、(株)ライオン堂を設立、
      代表取締役に小池嘉吉が就任
  • 1961年
    • (株)小池を設立、
      代表取締役に小池嘉吉が就任
  • 1969年
    • (株)北関東ライオン堂設立、
      代表取締役に小池嘉吉が就任
      栃木県内にチェーン店を展開
  • 1976年
    • 新潟県1号店・白根店オープン
      新潟県内にチェ一ン店を展開
  • 1989年
    • 福島県北会津村(現 会津若松市)真宮工業団地に
      流通センター開設
  • 2000年
    • 大崎店オープン
      新しいSM(300〜400坪)スタイルに挑戦
  • 2001年
    • CIを導入
      「ライオンドー」からストア名を
      「リオン・ドール」に変更
      (株)ライオン堂から社名を
      (株)リオン・ドールコーポレーションに変更
  • 2002年
    • 複合商業施設としてレオクラブガーデンスクエアをオープン
      自社初のショッピングセンターとして
      リオン・ドールガーデンスクエアをオープン
      リオン・ドールカルチャーセンターオープン
  • 2007年
    • (株)主婦の店[福島県須賀川市]と業務および資本提携
  • 2008年
    • リオン・ドール船引店オープン(福島県)
  • 2009年
    • リオン・ドール保原店オープン(福島県)
      リオン・ドール巻店オープン(新潟県)
  • 2012年
    • リオン・ドール美里店オープン(福島県)
  • 2013年
    • リオン・ドール新津店オープン(新潟県)
      リオン・ドール寺尾店オープン(新潟県)
  • 2014年
    • リオン・ドール白根店リニューアルオープン(新潟県)
平均勤続勤務年数 10年(2015年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 35時間(2015年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 3.8日(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 15名(女性15名、男性0名)
前年度の育児休業取得者数 11名(女性11名、男性0名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 15.8%(役員・管理職63名、内女性10名)

採用データ

取材情報

コミュニケーション力と人間力、そして飽くなき向上心が地域の“食”を支える
「心地よく買い物できるスーパー」を演出するスペシャリスト集団
PHOTO

先輩情報

若いうちからチャレンジできる環境がある
野邊 良太
2010年入社
福島大学
人文社会学群 行政政策学類
商品部 デリカ部門 寿司バイヤー
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒965-0878
福島県会津若松市中町4-36
人事部 担当/能渡(のと)
TEL:0242-26-2111(09:00〜18:00)
フリーダイヤル:0120-26-2112(10:00〜17:00)
URL http://www.liondor.jp/
E-mail saiyo@liondor.jp
交通機関 ◆JR磐越西線・只見線 会津若松駅より 徒歩20分
◆高速バス会津若松行 神明通り(しんめいどおり)停留所降車 徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp51707/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)リオン・ドールコーポレーションと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ