最終更新日:2017/10/2

マイナビ2018

マイナビコード
53038
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

丸佐(株)【東レグループ】

本社
岐阜県
資本金
3億1,200万円
売上高
116億円 (2016年3月期)
従業員
66名
募集人数
6〜10名

【一般職・追加募集開始!】創業120年。『東レグループの繊維専門商社』として1本の糸から製品まで。一貫したものづくりが強みの商社です!

【一般職追加募集開始!】8/21岐阜・8/22名古屋 会社説明会&筆記試験 (2017/10/02更新)

こんにちは!丸佐株式会社です。

当社ページにアクセスいただきありがとうございます。
当社は東レグループの一翼として、アジアを拠点にグローバル展開している繊維専門商社です。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
若いうちから責任ある仕事に次々とチャレンジしていける環境です!自分の意見を積極的に発信し、いいものづくりに結びつけていきます。
PHOTO
朝一番にメールや電話で、現在進行中の案件の生産体制などを確認。迅速な対応がビジネスを円滑に勧めます。

『ものづくり商社』の一員として、自らが主体となって活躍できるのが魅力です!

PHOTO

後藤さんも渡邉さんも「長い歴史があり、東レグループとしての安定性がありながら、新しいことへのチャレンジに積極的です」と自社の魅力をイキイキと語るのが印象的。

私は大学時代に1年ほど海外で過ごしました。この経験から、海外と取引し、人と人をつないでモノを動かす“商社”を希望。中でも、若いうちから裁量権を持ってのびのび働ける環境の当社を選びました。
入社以来、冠婚葬祭や子どもの入学式などで着用するレディースフォーマルを扱う部門で営業活動を行っています。当社の営業は、自分がいわば“監督”となって商品企画から店頭に並ぶまでを取り仕切れるのが魅力。お客様に商品の企画提案をし、素材の確保から中国など海外の縫製工場の手配、日本国内での製品プレス・仕上げから店頭への物流手配…と、国内はもとより海外出張にも飛び回るやりがいある毎日です。仕事経験を重ねるほどに人とのつながりが生まれ、次の商品にそれを生かし…と、仕事の幅を広げ、成長できます。また、若手、女性などそれぞれの立場から自由に出てきた意見を反映させるなど、風通しのいい職場です。自分の裁量で、モノづくりはもちろん新しいビジネスの仕組みづくりまで手がけるチャンスがある当社で、今後ますます面白い仕事をしていきます!
《フォーマルウェア部/後藤 拓也 /入社11年目》

実は就職活動当初、営業職は考えていませんでした。「人と関わる仕事に向いている」という適性検査をふまえ、改めて自分らしく働ける仕事について考えました。そして大学で繊維や染料を扱う研究室に在籍していたこともあって、丸佐へ。特に当社を選んだのは、自分が“第一人者”となれると思ったからです。当社は今後、女性の視点を生かした営業活動を強化していく計画です。ここなら自分らしさを最大限に発揮して、いい仕事ができると考えました。
私が所属する機能素材部では、用途や目的に応じて高い機能性を持つ素材を用いて、主にユニフォーム用原糸・素材の生産・販売を行っております。取扱商品数が多く、素材の名前や特性、機能を覚えるのは大変ですが、面白みがあります。東レグループである当社では、入社後にグループ全体の新人研修があり、グループ他社の仲間とヨコのつながりも築けました。業務を行う中で、共に研修を受けた仲間が在籍するグループ会社に連絡することもあり、いつかは同期の仲間と大きな仕事ができたらいいなと思います。先輩に同行して商談の現場も体験し、女性総合職として知識と経験を吸収していくつもりです!
《機能素材部/渡邉 麻綾/入社1年目》

会社データ

プロフィール

丸佐は、日本ファッション産業を担う”岐阜”そして日本有数の織物産地“尾州”をバックグラウンドに120年の歴史を持っています。紡績糸、織編物、アパレル(縫製品)製造・販売と事業も多岐にわたっています。
また、綿を糸に、糸を織編物に、織編物を衣料縫製品にするなど、商品により高い付加価値をつけるコンバーター機能を有しているところも丸佐の魅力です。

事業内容
<原綿・原糸・紡績糸事業>
■色糸紡績糸
関連会社の大垣扶桑紡績(株)と連携し、合繊・ウールを中心に国内生産にこだわった高品質な紡績糸の生産・販売を行っています。
特に綿段階から染色を行う色糸紡績糸の企画・生産・販売が特長です。

■高機能紡績糸
より高いスペックを求められる衣料・資材用途向けに、高機能繊維の活用と多様多種な原綿ミックス技術を駆使した高機能紡績糸の生産・販売を行っています。


<テキスタイル事業>
■婦人・紳士、スポーツ衣料
メーカー各社の高機能原糸・原綿を駆使し、独自の企画開発力・生産力を背景とした高品質なテキスタイルの生産・販売を行っています。

■高機能ユニフォーム
独自に生産した高付加価値紡績糸を主軸に、尾州産地の生産基盤を活用したスパンテキスタイルの生産・販売を行っています。
合繊・ウールを中心としたスクール・オフィスユニフォーム用途から高機能繊維を使用したワーキングユニフォーム用途向けまで幅広い分野に対応しています。

■産業資材
高強力アラミド繊維を使用した織編物や、様々な高機能繊維を活用したテキスタイルの生産・販売を行っています。


<ガーメンツ事業>
■婦人・紳士、スポーツ衣料
レディスボトム、メンズスラックスを中心にアウター等の各アイテムにおける企画・生産・販売をアパレル、小売店等へ行っています。
また、東レグループならではの新素材開発力・新商流開拓力を駆使し、テキスタイルから縫製品まで一貫した商品提案が出来る強みを持っています。
※縫製拠点…国内、中国、ASEAN諸国(ベトナム、ラオス、インドネシア等)

■フォーマルウェア
”黒”を追求したハイクォリティなブラックフォーマル、華麗なカラーフォーマル、ドレスなどの企画・生産・販売を行っています。
※ 縫製拠点…アセアン諸国(ベトナム、インドネシア、バングラデシュ等)
本社郵便番号 500-8856
本社所在地 岐阜市橋本町2-8 濃飛ニッセイビル 11F・12F
本社電話番号 058-254-8710
創業 1896年
設立 1946年9月
資本金 3億1,200万円
従業員 66名
売上高 116億円 (2016年3月期)
関係会社 (株)アルタモーダ     
長良繊維(株)             
丸佐(上海)貿易有限公司   
大垣扶桑紡績(株) 
CMT DYING
株主構成 東レ     89.7%
十六銀行  5.0%
十六リース  5.0%
平均年齢 40.8歳
平均勤続年数 15年
沿革
  • 1896年8月
    • 生糸商(佐久間商店)創業
  • 1921年
    • 人絹糸の取扱開始
  • 1946年9月
    • 丸佐商事(株) 設立
  • 1947年10月
    • 丸佐(株)に社名変更
  • 1948年
    • 人絹織物生産開始
  • 1952年
    • ナイロン混紡織物生産開始
  • 1960年
    • ポリエステル混紡織物生産開始
  • 1974年
    • アパレル取扱開始
  • 1984年
    • 東レグループ入り
  • 1988年
    • 海外生産・輸入開始
  • 1996年
    • 中国南通に駐在員事務所開設
  • 1999年5月
    • 中国上海事務所開設(南通から移転)
  • 2005年9月
    • 本社移転(美園町から橋本町へ)
  • 2006年7月
    • 丸佐(上海)貿易有限公司 設立
  • 2006年9月
    • 創業 110周年 設立 60周年
  • 2016年9月
    • 創業 120周年 設立 70周年
平均勤続勤務年数 15年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 全社平均  8時間/月
月次最大 20時間/月程度
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 男  7.0日
女 11.8日
前年度の育児休業取得対象者数 既婚者 2名
前年度の育児休業取得者数 実績 0名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0.6% 役員 4名 管理職 14名 計 18名 (女性管理職 1名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 丸佐(株)
〒500-8856
岐阜県岐阜市橋本町2-8 濃飛ニッセイビル 11F・12F
TEL:058-254-8710
採用担当 総務部 部長 島田 慎治
URL http://www.marusa-site.co.jp
E-mail shinji-shimada@marusa-site.co.jp
交通機関 JR岐阜駅下車徒歩約5〜7分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp53038/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
丸佐(株)【東レグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ