最終更新日:2017/7/28

マイナビ2018

マイナビコード
56020
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

三谷伸銅(株)<三井金属グループ>

本社
京都府
資本金
4億5,000万円
売上高
109億円(2016年3月期:単体)
従業員
155名
募集人数
1〜5名

確かな技術と信頼で社会を支える素材メーカー。オンリーワンの企業、それが三谷伸銅です。様々な場面で当社の製品は活躍しています。<東証一部上場の三井金属グループ>

<設立からもうすぐ100周年、歴史ある京都の素材メーカー>総合職(営業・生産技術・技術・品質保証)募集 (2017/07/28更新)

〜京都で創業から約250年の歴史を誇る素材メーカーです〜
◆◆東証一部上場:三井金属鉱業(株)のグループ企業◆◆


暑い日が続きます。体調管理には十分気をつけて、就職活動に臨んでください。

創業は江戸時代、会社の設立は1921年ともうすぐ100周年を迎える当社において、
一緒にものづくりを支えていただける方をお待ちしております。

街に、オフィスに、家庭の中に…、日常のあらゆるシーンに伸銅品は潜んでいます。
決して目立たないけれど欠かせない、私たちの技術や製品が多くの方の快適で豊かな
生活に役立っています。

電気、車両、産業機械、楽器、建築、円形(コイン材)その他でも当社の素材は至る
ところで活躍しています。身近なところで必ず存在する、それが当社の特徴です。

伝統ある京都に本社を構え、創業から約250年。めまぐるしく変化する環境の中で、
常に進化を続けてきた当社は、今まさに転換期を迎えています。
オンリーワンの企業でものづくりを通じて社会に貢献してみませんか。
ご自身の思いを歴史ある舞台でかたちにして下さい。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
楽器で有名なヤマハのマウスピース、造幣局に供給する貨幣の素材等の製造も当社が手掛けています。最近ではゴルフパター販売用チラシも三井金属グループで話題です。
PHOTO
日常のオフィスシーンにおいても、当社の素材が活躍しています。ご自宅の建物や何気なく利用している施設に使われていることも…。

「素材の力を生かす。ものづくりの原点に立ち返り、基本に忠実であること」

PHOTO

製品の品質保証や装置の管理・開発など様々な業務を担当しています。現場とも近く、常に対話を通じて問題解決ができる点は当社の魅力のひとつです。

あらゆる製品の元になる当社の素材(製品)は、社会の様々な場面において躍動しています。非鉄金属という分野は、学生にはなじみがないようで至るところで使われている身近なものです。モノによっては、「こんなところに!?」という用途でお客様に使われていることもあり、素材の可能性を実感することができます。
当社で働くひとりひとりが、社会貢献という重要な役割の一端を担っています。

☆当社で活躍する技術者を紹介します

<2012年 入社 近畿大学 総合理工学研究科 物質系工学専攻 卒> 

●入社したきっかけは何ですか?
 学生時代に学んだ知識が活かせる仕事がしたい!そう思って電気化学の知識が活かせるめっきの分野に興味を持ちました。また、三谷伸銅が250年もの歴史を持つ企業で三井金属鉱業との関係も深いこと、会社としての安定性にも強みを感じ、この会社で働くことを決意しました。
 
●現在の仕事内容は何ですか?
 製品ラインの不良減少やコスト削減のため、ラインの生産条件の最適化や改善に取り組んでいます。改善点を見つけるため、技術だけでなく現場作業者との意見を交えながら、品質会議を行って日々改善活動を行っています。

●大学で学んだこと・経験したことが活かされていると感じる場面は?
 大学で学んだ化学の知識は、めっきや排水処理の点で活かされることもあります。また、研究室時代に学んだ目標達成のための「思考錯誤」、これがどんなチャレンジにおいても重要で、あの経験が今でも貴重な財産となっています。

●仕事の「やりがい」や「醍醐味」は何ですか?
 今、取り組んでいる生産ライン改善によるコスト削減です。ちょっとした改善でも大きく効果金額が出るため、難しいながらもやりがいを感じています。改善が進むたび、その効果が会社の利益に直結していると思うと、疲れも吹き飛ぶくらい喜びを実感することもしばしばです。

●今後の目標について教えてください。
 現状、技術者としてはまだまだ未熟だと痛感しています。目の前にいる経験豊富な先輩方に教えを乞いつつ、ひとつでも日々成長すること。そして、課題を与えられるのではなく、現場や作業者ともしっかりコミュニケーションをとって、問題点を見つけたり、改善を提案していけるよう成長したいと思います。

会社データ

プロフィール

■三谷伸銅は京都の老舗、ものづくりメーカーです
私たちは1921年に設立。創業は江戸時代。宝暦年間(18世紀半ば)から伝統ある京都で創業し、以来約250年、あらゆる産業の発展に貢献すべく非鉄金属加工一筋に歩んできた“京の老舗企業”です。

三井金属鉱業(東証一部上場)が60%出資しており、自動車・弱電・建材メーカー等へ材料供給を行うなど、官庁をはじめ、大手メーカーとの取引が多いことも特徴です。

■身の回りで生活を支えている三谷伸銅の伸銅品
非鉄金属(銅、黄銅、アルミなど)をパン生地を練るように「圧延」という方法でプレートにしたり、トコロテンをつくるような「押出」によって棒材、線材に加工する伸銅品づくり。

伸銅品は自動車、家電製品、建築資材、船舶をはじめ幅広い産業で役立っています。トランペットなど金管楽器の弁などになる黄銅板は、国産品について大半を当社が供給。わずかな歪みがあっても音色に影響するこの用途で信頼を得ていることに、私たちは大きな誇りを感じています。スポーツの祭典である1964年の東京五輪記念メダルに携わった歴史もあります。そのほか100円硬貨、10円硬貨、5円硬貨や各種記念メダル、銅食器、ゴルフ用パターなど身近なところで当社の伸銅品は活躍しています。

事業内容

PHOTO

光り輝く当社のプレート材。作業者の熱い思いが込められています。トランペットなど金管楽器にも当社の素材が使われています。

■銅・銅合金製品の板・棒線および二次加工品の製造・販売

■アルミ押出形材の製造・販売

■電気めっきによる金属の表面処理加工

『素材』、『加工』、『めっき』この3事業を柱に、我々はあらたなステージ
に立ち、転換期を迎えています。
ものづくりの原点に立ち返り、源流から社会を支える企業として、永続的責任
を果たしていくことが我々の使命です。
本社郵便番号 601-8128
本社所在地 京都市南区上鳥羽大柳町1番地1
本社電話番号 075-681-3331
創業 宝暦年間(1751年〜1764年)
設立 1921年2月3日
資本金 4億5,000万円
従業員 155名
売上高 109億円(2016年3月期:単体)
財務指標 自己資本比率 45.4%
事業所 京都本社
本社工場(京都市)
東京支店
名古屋営業所
<本社を含む京都の拠点は、甲子園球場のグラウンド約2倍の広さ>
株主構成 三井金属鉱業(株)、日本伸銅(株) 、三谷伸銅社員持株会ほか
主な取引先 (独)造幣局、ダイキン工業(株)、ヤマハ(株)、パナソニック(株)、太平洋工業(株)、沖電線(株)、(株)東芝、(株)UACJトレーディング、三菱伸銅(株)、豊和工業(株)、昭和電工アルミ販売(株)、三井金属鉱業(株)、伊藤忠商事(株)、三井物産(株) ほか
関連会社 三井金属鉱業(株)
新キタミ(株)
三星工業(株)
メテック(株)
平均年齢 40.3歳
沿革
  • 1921年
    • 三谷伸銅(株)として設立
  • 1936年
    • 現本社及び国道工場を現在地(国道1号線十条南)に建設
  • 1964年
    • 昭和39年度分10円青銅硬貨円形を造幣局へ納入
  • 1964年
    • 東京オリンピック記念千円銀貨円形を造幣局へ納入
  • 1968年
    • アルミ工場を現本社西側に建設、アルミ形材製造を始める
  • 1968年
    • 万博記念メダル材を造幣局へ納入
  • 1969年
    • 5円黄銅円形を造幣局へ納入、以後引き続き納入
  • 1970年
    • 三井金属鉱業(株)並びに三井物産(株)と業務提携を締結。同年7月両社との関係を強化するため第三者割当による倍額増資を実施。企業体質の強化をはかる。
  • 1971年
    • 札幌オリンピック記念銅メダル円形を造幣局へ納入
  • 1982年
    • 三星工業を設立
  • 1984年
    • 新キタミ(株)を設立
  • 1994年
    • (株)エムエスを設立
  • 2001年
    • ISO9001認証取得(品質)
  • 2008年
    • OHSAS18001認証取得(安全)
  • 2012年
    • KESステップ2認証取得(環境)
  • 2013年
    • (株)エムエスを本体に吸収
平均勤続勤務年数 11年(2015年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 11.4時間(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12日(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(うち女性1名:2015年実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名:2015年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒601-8128
京都市南区上鳥羽大柳町1番地1
採用担当/総務課
TEL:075-681-3331
FAX:075-681-5186
URL http://www.mitanishindo.co.jp/
E-mail saiyo@mitanishindo.co.jp
交通機関 近鉄京都線「上鳥羽口駅」より徒歩10分(京都駅から3駅です)
ドンキホーテの北向かい、南側の入口からお入りください。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp56020/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
三谷伸銅(株)<三井金属グループ>と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ