最終更新日:2017/9/26

マイナビ2018

マイナビコード
57114
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

清和肥料工業(株)

本社
大阪府
資本金
1億円
売上高
106億円(2016年6月決算時)
従業員
180名
募集人数
1〜5名

中国を中心とした貿易×農業ビジネスの先駆者!肥料・農産物・化学品まで、農業の未来をグローバルな視点で切り開きます!

人々の食生活を支える農業ビジネスを展開しております。皆様のエントリーをお待ちしております! (2017/09/26更新)

*━┓*━┓*━┓*━┓*━┓*━┓*━┓*━┓
┃エ┃┃ン┃┃ト┃┃リ┃┃ー┃┃受┃┃付┃┃中┃
┗━*┗━*┗━*┗━*┗━*┗━*┗━*┗━*
こんにちは!清和肥料工業(株) 採用担当です。

■食を支える『農』に興味のある方
■貿易業に興味のある方

ぜひエントリーお待ちしております!

【3.28 企業マイページ更新】
営業マネージャー、生産管理職の先輩インタビューを掲載いたしました。

【3.14 企業マイページ更新】
研究職の先輩インタビューを掲載いたしました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
    清和肥料工業の魅力はここ!
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━

清和肥料工業は肥料メーカーでありながら、
商社機能も持ち合わせた「メーカー商社」です!
製造と貿易という二本柱を軸に、農業ビジネスを展開しています。

【 メーカー事業 】

国内4工場でのあらゆる肥料・農業資材の製造及び、
全国11箇所の営業拠点からなる全国販売を行っております。
また各関連会社はそれぞれ別の特性を持ち、様々な角度から
末端ユーザー様へのアプローチを仕掛けております。


【 商社(貿易)事業 】

中国を中心に、アジア諸国やオーストラリアといった国々から、
農業資材、農産物、化学品や生活用品等、品目問わず貿易を行っております。
主に輸入の比率が大きいですが、輸出や三国間貿易も増強しています。


【 その他の事業 】

北海道の関連会社「清和有機生産組合」では
当社の有機質肥料を豊富に使用した農産物を生産・販売しています。
また大阪府藤井寺市では貸しビル業も営んでおります。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
メーカー部門は肥料の製造販売、貿易部門では“農”から拡がる全てをグローバル展開。世界需要が拡大していく農業ビジネスは、若手にこそ活躍してほしいフィールドだ。
PHOTO
貿易部門・海外事業本部は中国を中心に韓国、インドネシア、ベトナム等のアジア諸国を飛び回る。「海外との交渉はタフさが必要。明るくガッツのある仲間がほしいです!」

「農」の可能性は無限大、我々は国内海外をボーダレスに挑戦します。

PHOTO

「当社の社風、強みを一言で表わせば“ユーモア”。苦しい状況でも、常に逆境を笑い飛ばし、仕事の中に面白さを見つけられる。笑って人は成長出来る。」…野口常務取締役

清和肥料工業は肥料の製造から貿易まで、「農」を中心にあらゆるビジネスを展開するメーカー商社です。

――世界的な食の需要拡大は無尽蔵

2017年、ついに世界人口が75億人を突破しましたが、国連の発表ではこれからも半永続的に右肩上がりと予測されています。

当然、必要となるのは食糧。

高齢化、後継者問題…日本ではネガティヴな報道も目立つ農業ですが、食糧の根幹となる農業は今までも、そしてこれからも人類が生きていく上で最も重要なマーケットなのです。

例えばハンバーガー。
レタスやトマトは勿論ですが、マスタードやソース類、パン生地、牛の飼料や食用油も植物に由来するものが大半です。即ち、食品の殆ど全ての素材には肥料が必要となります。
普段意識される機会は少ないのですが、食文化や時代性に左右される事なく、肥料は常に皆さんの身近に存在し続けているのです。


――清和肥料は貿易部門を持つメーカー商社

清和肥料工業は人間の生活に必要不可欠な肥料を製造販売するメーカーでありつつ、中国を中心とした諸外国に各種農業資材や農産物、化学品や生活用品等の取引を行う貿易部門・海外事業本部を持っています。

特に中国との貿易関係は長く、1988年に当社は肥料業界として日本初の日中合弁会社を設立しました。今でこそ、中国と取引実績のある企業も増えましたが、多くの成功と失敗、経験と人脈の積み重ねには絶対的な自信があります。当社の貿易部門の社員は皆、ネイティヴレベルの中国語を操り、通訳は一切介しません。一般的に交渉が容易ではないと言われる現地企業と対等に話が出来る事で、今では「中国資源のことなら清和肥料」と一目を置かれる存在になりました。

現在ではアジアを中心に様々な国へアプローチをかけ、輸出も本格的に開始しました。貿易部門の売上が既に全社の40%程度まで伸びておりますが、世界的な食の需要拡大を背景に、更なる商社機能の拡充は必然的な戦略として推し進めています。

清和肥料は創業60年を越えていますが、まだまだこれからの企業です。
寧ろこれからの時代こそ、眼前にある無尽蔵の可能性に挑戦するチャンスと考えています。
ただし挑戦は未来永劫に継続的、発展性のあるものでなくてはなりません。

――必要なのは、会社を、業界を動かすこれからの若い力

あなたも清和肥料工業で、共に挑戦してみませんか。

会社データ

プロフィール

 当社は創立以来一貫して植物栄養剤的な肥料の開発に取り組み、有機質配合肥料の粒状化に成功して高級園芸作物やタバコ栽培者などから絶大な支持を得ております。また、当社の有機液肥は従来の無機質肥料の常識を越えた肥効で、作物品質の向上に顕著な効果を示すなど着実に生産現場のニーズに応えた製品を開発し、生産者の方々から高い評価を頂戴しております。
 
 また、本社海外事業本部においては中国を中心に肥料、農産物、化学品など様々な商品の輸出入業務を行うと共に、お客様のニーズに対応すべく商品の開発窓口として機能も備え、1988年には肥料業界として日本初の日中合弁肥料会社を設立いたしました。その後も新たな合弁会社を設立するなど、中国の豊富な資源を生かし数多くのオリジナル肥料を開発。養液栽培などにも使用する高純度肥料や肥料原料をはじめ、化成肥料、有機質肥料、土壌改良資材、園芸資材などの生産資材の輸入・販売も行っております。
 
 清和肥料工業(株)は、肥料、資材を中心にトータルで日本農業の発展に貢献し続け、今後も日々努力していく所存です。将来に予想される世界人口の増加、飢餓地帯の拡大、世界的規模での食糧生産確保の時代において従来の常識を乗り越え、新時代の土づくり、肥料開発および周辺物質の利用化など人類未来のために創造性をもち、良質な肥料を生産者にお届けするとともに安心、安全、美味しい農産物の生産をサポートしていきます。

事業内容

PHOTO

メーカーであると同時に、もう一つの柱として商社機能を有する。貿易商材は農業資材、種苗、化学品、食品等と幅広い。面白いと感じたものは全てトライするのが清和流だ。


清和肥料工業は肥料メーカーでありながら、
商社機能も持ち合わせた「メーカー商社」です。
製造と貿易という二本柱を軸に、農業ビジネスを展開しております。



【 メーカー事業 】

国内4工場でのあらゆる肥料・農業資材の製造及び、
全国11箇所の営業拠点からなる全国販売を行っております。
昨今は他業種の企業様とのコラボ商品の展開も進めており、
旧来に囚われない様々な角度から常に新しい挑戦を続けております。

 ◆主な生産品目

 ◇有機配合・タブレット型肥料・化成肥料・ペレット型肥料
 ◇有機入液体肥料・アミノ酸葉面散布剤・ペースト肥料
  総合微量要素肥料・養液栽培用肥料
 ◇各種土壌改良資材・土壌微生物資材 etc.


【 商社(貿易)事業 】

中国を中心に、アジア諸国やオーストラリアといった国々から、
農業資材、農産物、化学品や生活用品等、品目問わず貿易を行っております。
主に輸入の比率が大きいですが、輸出や三国間貿易も増強しています。

 ◆主な貿易品目

 ◇配合肥料・ペレット型肥料・化成肥料
 ◇無機・有機各種肥料原料
 ◇土壌改良資材、堆肥等の農業資材
 ◇各種工業化学薬品
 ◇塩、塩化カルシウム等融雪剤
 ◇人参、玉葱、生姜等の農産物 etc


【 その他の事業 】

北海道の関連会社「清和有機生産組合」では
当社の有機質肥料を豊富に使用した農産物を生産・販売しています。
また大阪府藤井寺市では貸しビル業も営んでおります。

 ◇青果物・生鮮・加工農産物の生産・販売
 ◇貸しビル業
本社郵便番号 541-0051
本社所在地 大阪市中央区備後町4丁目3番4号 大阪タイガービル5・6階
本社電話番号 06-6231-3771(代表)
創立 1950(昭和25)年10月25日
資本金 1億円
従業員 180名
売上高 106億円(2016年6月決算時)
事業所 【 本 社 】
大阪府大阪市中央区備後町4-3-4 大阪タイガービル5・6階
   

【生産拠点】
<いわき工場> 福島県いわき市小名浜住吉字砂田10-3
<和歌山工場> 和歌山県和歌山市西浜1660-377
< 岡山工場 > 岡山県高梁市有漢町有漢2294-57
< 九州工場 > 福岡県北九州市若松区響町1-12-3

【営業拠点】
<北海道支店> 帯広市西5条南13-8-1 第2いせきビル4階
〈札幌営業所〉  札幌市中央区南1条東3丁目10番1 北海道日伊文化会館 新館5F号室
< 東京支店 > 東京都千代田区岩本町1-3-1 ニュー中野ビル8階
〈仙台営業所〉 仙台市青葉区一番町2-7-12 グリーンウッド仙台一番町ビル7階
<和歌山支店> 和歌山県和歌山市西浜1660-377
<中国四国支店> 岡山県高梁市有漢町有漢2294-57
〈四国営業所〉 高知市仁井田4700 高知ファズ2階
〈山陰営業所〉 鳥取県西伯郡日吉津村日吉津1417-1
< 九州支店 > 福岡県北九州市若松区響町1-12-3

【貿易拠点】
<海外事業本部> 大阪府大阪市中央区備後町4-3-4 大阪タイガービル6階
関連会社 清和商事(株)
清肥農材(株)
未来科学(株)
(株)清商
(株)ワコー農材
(株)サンセイ
(有)清和有機生産組合
海外合弁会社 貴州清和化学有限公司(中国貴州省)
ここがポイント! ◆肥料の専門知識は事前に不要、文理系双方活躍できます!

◆「できる事」「やってみたい事」はどんどん任せてもらえる社風です!

◆中国語で毎日活躍できる部署があります!
沿革
  • 1950(昭和25)年10月
    • 創業者鳥居一郎を中心に、資本金200万円で、
      (株)清和商会を大阪市東区(中央区)横堀に設立。
      各種有機肥料の問屋業務を開始した。
  • 1952(昭和27)年1月
    • 大阪府藤井寺市に配合肥料製造工場を建設。
      肥料メーカーとしての第一歩を歩む。
  • 1953(昭和28)年8月
    • 東京貿易(株)[現、三菱商事(株)] との間に、
      原料購入と製品販売の業務提携設立。
  • 1958(昭和33)年11月
    • 化成肥料製造を目的に、藤井寺第二工場を建設。
  • 1960(昭和35)年10月
    • 北九州市門司区に原料から過リン酸石灰をも含めた化成、
      配合肥料製造に至る一貫工場(旧門司工場)を建設。
      また、社名を現在の清和肥料工業(株)に改称する。
  • 1969(昭和44)年10月
    • 和歌山市南港に藤井寺第二工場を移転し、化成肥料、
      配合肥料一貫製造工場(敷地約11,000平方m)を建設。
  • 1971(昭和46)年9月
    • 三菱商事(株)より2,000万円の資本参加を得、
      資本金6,000万円となる
  • 1974(昭和49)年12月
    • 4,000万円の増資を実行、資本金1億円となる。
  • 1975(昭和50)年5月
    • 福岡県遠賀郡水巻町に配合肥料製造工場(敷地約16,000平方m)を建設。旧九州工場。
  • 1980(昭和55)年2月
    • 福島県いわき市に、配合肥料製造工場(敷地約6,600平方m)を建設。
  • 1987(昭和62)年3月
    • 藤井寺市に賃貸ビルを建設。
      (藤井寺第一工場を和歌山に移転、跡地利用)
  • 1987(昭和62)年9月
    • 本社を現住所に移転。
  • 1988(昭和63)年9月
    • 中国山東省青島に合弁会社を設立、複合肥料の生産を開始。
  • 1996(平成8)年7月
    • 中国貴州に合弁会社を設立、溶りんの生産を開始。
  • 2003(平成15)年7月
    • 北九州市若松区に門司工場及び旧九州工場を移転し、
      化学肥料、配合肥料、液体肥料の一貫製造工場(敷地
      約26,000平方m)を建設。
      また、岡山県高梁市液肥製造工場(敷地約15,000平方m)
      を建設。
平均勤続勤務年数 17.1年(2017年4月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 2.85時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 14.6日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2名(女性、2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 育児休業希望者数 2名(女性)
育児休業取得者数 2名(女性)
(2016年度実績)

育児休暇取得者は、職場復帰しています。
残念ながら男性の取得希望や実績はございませんが、出産時には特別休暇、定期的に有給休暇を利用し、仕事とバランスを取りながら育児にも励んでいます。
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 7.0%(43名中女性3名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒541-0051 大阪市中央区備後町4-3-4 大阪タイガービル5階
清和肥料工業(株)
経営企画本部 採用担当宛
TEL:06-6231-3771 FAX:06-6231-1988
URL http://www.shk-net.co.jp/
E-mail recruit@shk-net.co.jp
交通機関 大阪市営地下鉄 御堂筋線「本町駅」2番出口より徒歩3分
大阪市営地下鉄 四つ橋線「本町駅」25番出口より徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp57114/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
清和肥料工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
清和肥料工業(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ