最終更新日:2017/6/30

マイナビ2018

マイナビコード
59725
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

日本理化学薬品(株)

本社
東京都
資本金
4億1,125万円
売上高
14億8,300万円(2016年3月期)
従業員
69名
募集人数
若干名

理系学生積極採用!!医薬品原料の製造・開発に興味がある方のエントリーをお待ちしております。

医薬品原薬を中心とした各種アミノ酸の製造を行っています!! (2017/05/30更新)

こんにちは。
日本理化学薬品(株)採用担当 深谷・長谷川です。

4月30日 追記
多数のご応募ありがとうございました。
書類選考通過者の方には工場見学の案内について、ご連絡していますのでご確認ください。
また、品質管理職(薬剤師資格保有者)に関しては引続き募集を受付けていますので、エントリーお待ちしております。

4月19日 追記
平成29年度の採用活動を開始いたします。
選考を希望される方は履歴書および成績証明書を5月26日(金)までに下記住所までご郵送ください。書類選考通過者の方には5月29日から5月31日の期間中に、工場見学の日程(6月中旬予定)について別途ご案内いたします。
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町四丁目2番2号
日本理化学薬品株式会社 採用担当 宛
----------------------------------------------------------------------------------------


当社ページをご覧いただきありがとうございます。
2018年新卒採用を行っていますので、まずはマイナビからエントリーをお願いいたします。選考方法については追ってご連絡いたします。

会社紹介記事

PHOTO
医薬品など、人の生命にかかわる製品を供給するという重大な責任を果たすため、厳格な品質管理体制を整えています。
PHOTO
70年超の技術の蓄積を礎に、アミノ酸に着目した新規製品の開発にも、積極的に取り組んでいます。

アミノ酸の新たな可能性に挑戦を続ける企業、それが日本理化学薬品です。

PHOTO

東京都中央区日本橋にある本社ビル。本社ビルのある地域は、江戸時代から薬問屋が多く、現在でも医薬品関係の会社が数多く存在しています。

私たち、日本理化学薬品は、1939年の創業以来70年超にわたり、国内外にアミノ酸類の供給を続けてきました。
中でも、システインに関しては、世界に先駆け、工業的な製法を確立。
製品の供給シェアについても、国内トップクラスを誇っています。

アミノ酸=食品・化粧品というイメージが強いですが、実は、医薬品にもアミノ酸やアミノ酸を出発原料とした成分が数多く使われています。

現在、私たちは、アミノ酸に関連する合成技術を礎に、医薬品原薬(薬の有効成分)の研究・開発・製造を中心に行っています。

私たちのユーザーは、製薬メーカーです。そのため、私たちの製品が、皆様の手元に届くことはほぼありませんが、普段の生活の身近な薬・化粧品・食品等に使用されているので、皆様も1度は当社のアミノ酸が入った製品を利用したことがあるのではないかと思います。

これからも、日本理化学薬品は、無限の可能性を持つアミノ酸の新しい領域への挑戦を続けていきます。
大学で学んだ知識を生かして、明日に向け、一緒に挑戦しましょう。

会社データ

プロフィール

日本理化学薬品は、『限りなき未来に向けて、人々が健康で質の高い生活ができる、豊かな社会づくりに貢献する』という経営理念を掲げ、70年以上にわたり、医薬品原薬、食品原料、化粧品原料など様々な分野にアミノ酸を供給してまいりました。

現在は、栃木県足利市に主力工場を擁し、医薬品原薬を中心に研究・開発・製造を行っています。

事業内容
■医薬品製造業(アミノ酸)
システイン、シスチン、チロシン及びその誘導体に特化
GMPに準拠した製造工程管理及び品質管理
化成品、化粧品原料、食品原料としても安定的に供給
【製造品目例】
L-チロシン(輸液)
L-システイン(しみ・そばかす改善薬)
アセチルシステイン(去痰薬)
その他品目多数
本社郵便番号 103-0023
本社所在地 東京都中央区日本橋本町4-2-2
本社電話番号 03-3241-3682
創業 1939(昭和14)年4月
資本金 4億1,125万円
従業員 69名
売上高 14億8,300万円(2016年3月期)
事業所 ■本社(東京都中央区)
■工場(栃木県足利市)
関連会社 日理化学(株)
ジェイ・システイン(株)
平均年齢 42歳
平均勤続年数 16年
代表取締役社長 磨田 大輔
沿革
  • 1939年 4月
    • 山丸製薬として設立する。
  • 1944年 11月
    • 日本理化学薬品(株)に社名変更する。
  • 1950年 6月
    • 天然タンパク質よりシスチンの単離抽出に成功する。
  • 1953年 3月
    • シスチンの量産開始する。
  • 1962年 5月
    • システインの製造法について特許を取得する。
  • 1963年 6月
    • 栃木県足利市に主力工場を建設する。
  • 1983年 10月
    • DL−システイン並びにシスチンの製造特許を取得する。
  • 1985年 3月
    • (財)クリーンジャパンセンターより再資源貢献企業として会長賞を受賞する。
  • 1985年 8月
    • 合成シスチンの光学分割に成功する。
  • 1987年 1月
    • 米国FDA第1回審査を受ける。
  • 1999年 1月
    • 新本社ビルが完成する。
  • 2004年 7月
    • ISO14001認証取得する。
  • 2005年 11月
    • ドイツ地方当局 第1回GMP審査を受ける
  • 2009年 2月
    • ドイツ地方当局 第2回GMP審査を受ける
  • 2011年 8月
    • 韓国FDA 第1回GMP審査を受ける
  • 2015年 2月
    • 米国FDA 第7回GMP審査を受ける
平均勤続勤務年数 16年(2016年4月時点)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日
前年度の育児休業取得対象者数 2名(うち女性1名、男性1名)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-2-2
日本理化学薬品 
採用担当・深谷、長谷川
TEL:03-3241-3682
URL http://www.nipponrika.co.jp/
E-mail yukio_fukaya@nipponrika.co.jp
交通機関 JR総武本線快速「新日本橋」駅より徒歩2分
JR線「神田」駅より徒歩5分
東京メトロ銀座線、半蔵門線「三越前」駅より徒歩4分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp59725/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本理化学薬品(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
日本理化学薬品(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ