最終更新日:2017/10/20

マイナビ2018

マイナビコード
61577
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

DCMホーマック(株)【DCMホールディングスグループ】

本社
北海道
資本金
109億8,166万円
売上高
1,806億5,000万円(2016年2月期)
従業員(正社員)
1,693名(2016年9月現在)
募集人数
36〜40名

「お客さまにとって快適な生活とは何か。」

  • 受付締切間近

DCMホーマック「採用選考会」を開催いたします! (2017/10/13更新)

みなさん、こんにちは!
DCMホーマックの採用担当です!
当社のページを見ていただきましてありがとうございます!

当社では、下記の日程および開催地で、今期最後の採用選考会を実施いたします!
   
 ・札幌:10月18日(水)〜20日(金)
 ・仙台:11月7日(火)

当日の内容は、適性検査と個人面接です。

エントリーいただければすぐにご予約が可能です!
たくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています!


DCMホーマック 採用担当一同

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
毎日の暮らしに必要不可欠な商品とサービスを提供し、お客さまの暮らしを快適にする「ホームアメニティセンター」を展開しています。
PHOTO
スケールメリットを生かした商品開発や店舗開発、地域特性に合わせた品揃えやサービスを通して「地域社会のインフラ」を目指し挑戦を続けています。

お客さまの日常生活を快適に、豊かにする品揃えで“地域になくてはならない店”へ!

PHOTO

おうちスタイル インテリア&リフォーム

■国内最大のホームセンターグループ『DCMホールディングス』の挑戦

「お客さまと地域社会のお役に立つ」為に、ホーマックは「元気のある企業」であり続けたい。その選択肢が、「3社経営統合」でした。2006年9月に(株)カーマ、ダイキ(株)の2社と経営統合し。共同持株会社「DCMホールディングス(株)」を設立。この統合で売上は約4,000億円に達し、国内最大のホームセンターグループが誕生。2008年9月には管理部門を、2009年3月には商品部を統合し、2015年3月には各社社名の頭にDCMと冠し社名を変更、7月には(株)サンワドーも加わりグループ4社へ。統合メリットの創出と最大化を目指し、より効率的で機動的なグループ経営を行なうべく邁進し、地域に本当に求められる存在になれるよう日々挑戦しています。


■社員の挑戦を支える充実した教育研修制度

「仕事を通じて、人は成長する」そして「そこで働く人たちは楽しんで仕事をしていなくてはならない」との考えのもと、社内実務では「改善提案制度」や「レポートコンクール」を実施して、正社員からパート社員まで一人ひとりが「主役」になり、新たな取り組みや改善につなげています。また、職位別の社内研修やチェーンストア理論修得の為の社外・海外研修など、キャリアに応じた教育を実施しています。そして、厳選された通信教育や資格取得へ向けた助成制度、いつでもどこでも受講できるeラーニングの導入など社員の挑戦をバックアップしています。


■常に失敗を恐れない「チャレンジャー」であり続けたい

経営理念「お客さまの喜びが私たちの喜びです。」に基づき、お客さまに快適な暮らしを提供すべく新たな事業への挑戦を続けています。2011年から「福祉サポートショップ はぁ〜とふるの森」を開設し介護福祉ビジネスに参入。そして2013年からはインテリアとリフォームを融合した「おうちスタイル インテリア&リフォーム」や植物・園芸に特化した「ローゼンハーブ」、自転車専門の「DCMサイクル」など、様々なインストア型専門店を展開しています。新しい事業への挑戦が国内最大規模を支え、そしてより多くのお客さまに快適な暮らしのご提案ができると思っています。

会社データ

プロフィール

当社は北海道・東北を基盤に関東まで店舗をチェーンストア展開しています。2006年9月1日より(株)カーマ(愛知県)、ダイキ(株)(愛媛県)と弊社が経営統合し、3社共同持株会社「DCMホールディングス(株)」を設立。この統合により、売上高約4,000億円という国内最大のホームセンターグループが誕生しました。2015年3月には、各社社名の頭にDCMを冠して社名を変更。同年7月には(株)サンワドー(青森県)もグループインし、4社共同にて規模を拡大しています。

事業内容

PHOTO

DCMホーマックの売場

ホームセンター事業。
気候風土や地域産業、生活ニーズに対応できる住関連総合ストアである「標準店」と、専門分野強化型店舗として展開している「大型店」という2つのフォーマットを推進し、“地域に必要不可欠な店舗”を目指しています。また、異業態の店舗との共同出店によるNSC(近隣型ショッピングセンター)の形成も店舗展開の柱になっています。そして、「ネットホームセンター」の運営やお電話一本でお客さまの元へお伺いして修理や組み立てなどを行なう「住まいの便利サービス」など、従来の商品販売に「サービス+ソリューション」を加えた三位一体化を進め『新たな需要の創造』に挑戦しています。
本社郵便番号 004-8611
本社所在地 北海道札幌市厚別区厚別中央3条2丁目1-1
本社電話番号 0120-36-5314 
創業 1919(大正8)年8月1日
設立 1951(昭和26)年 12月17日
資本金 109億8,166万円
従業員(正社員) 1,693名(2016年9月現在)
売上高 1,806億5,000万円(2016年2月期)
代表者 代表取締役社長執行役員 石黒 靖規
事業所 本社/札幌
事務所/盛岡・名取・つくば・東京
店舗/北海道・東北・関東の各地
経常利益 78億8,500万円(2016年2月期)
経営方針・経営理念 経営方針は“暮らしいきいき”
経営理念は“お客さまの喜びが私たちの喜びです。”
特徴 ●地域内での効率を高めるドミナント戦略による多店舗展開で、北海道・東北・関東を中心に店舗を展開中です。さらに、もっと多くのお客さまにホーマックが提唱している『暮らしいきいき』を実感していただくため、これからも各都道府県に出店を計画中。また、店舗開発では気候風土や地域産業、生活ニーズなどに幅広く対応する為、住関連総合ストアである「標準店」と専門分野強化型店舗として展開する「大型店」という2つのフォーマットの開発を推進中。

●経営理念『お客さまの喜びが私たちの喜びです。』のもと、専門店の開発を推進中。介護の専門店「福祉サポートショップ はぁ〜とふるの森」や家具・インテリアの専門店とリフォームを融合させた「おうちスタイル インテリア&リフォーム」、植物・園芸にの専門店「ローゼンハーブ」や自転車の専門店「DCMサイクル」など、お客さまに『快適な暮らし』をご提案するお店であるために、快適なショッピング環境とご満足いただける品揃え・サービスの提供を目指し、つねに革新と創造に取り組んでいます。

●DCMホールディングスでは、DCM(デマンド・チェーン・マネジメント)の構築を進めています。【DCM】とは小売現場(店舗)でのお客さまの購買行動から情報を得て、ニーズに合った商品開発や生産・流通の最適化を図るという新しい流通の仕組みのことですが、単なる流通業の技術論ではなく、お客さまの需要や社会・経済の変化に柔軟に対応することで、永続的かつ自立的な成長が可能になるという、社会のあり方として求められている想いが込められています。
平均年齢 40.9歳
平均勤続年数 16.3年
平均年収 515万7,000円
グループ会社 (株)ホーマック ニコット、赤平オーキッド(株)
沿革
  • 1951(昭和26)年
    • 12月:釧路市に(株)石黒商店を設立。
      (昭和62(1987)年4月、商号を石黒ホーマ(株)に変更)
  • 1953(昭和28)年
    • 4月:盛岡市に(株)石田商会を設立。
      (昭和58(1983)年2月、商号を(株)メイクに変更)
  • 1976(昭和51)年
    • 4月:ホームセンター(石黒ホーマ1号店)を釧路市に出店
  • 1989(平成元)年
    • 9月:日本証券業協会に株式を登録。
  • 1992(平成4)年
    • 1月:ジャスコ(株)(現イオン(株) )、(株)ケーヨーと業務・資本提携。
      4月:ジャスコ(株)との共同出資により、イシグロジャスコ(株)を設立。
  • 1995(平成7)年
    • 8月:(株)メイク及びイシグロジャスコ(株)と合併し、商号をホーマック(株)に変更するとともに、本店所在地を札幌市に移転。
  • 1998(平成10)年
    • 11月:東京証券取引所市場第二部及び札幌証券取引所に上場。
  • 2000(平成12)年
    • 2月:東京証券取引所市場第一部に指定。
      ダイレックス(株)の株式を取得。
      6月:(株)ホームステージカスミの株式を取得し、ホーマック関東(株)として発足。
  • 2002(平成14)年
    • 8月:ホーマック関東(株)と合併。
  • 2003(平成15)年
    • 1月:(株)ツルヤ(現 (株) ホーマックニコット)と業務・資本提携の基本合意。
      2月:(株)カーマ、ダイキ(株)と業務・資本提携の基本合意。
      5月:(株)カーマ、ダイキ(株)、三井物産(株)との共同出資でDCM Japan(株)を設立。
  • 2005(平成17)年
    • 7月:(株)カーマ、ダイキ(株)と、平成18(2006)年9月1日を期日として株式移転により完全親会社DCM Japanホールディングス(株)を設立することとし、基本合意書を締結。
  • 2006(平成18)年
    • 2月:子会社のホーマグリーン(株)と合併。
      3月:(株)ツルヤ(現 (株) ホーマックニコット)の株式を取得。
      9月:(株)カーマ、ダイキ(株)と完全親会社DCM Japanホールディングス(株)を設立。
      12月:子会社の(株)ゲットと合併。
  • 2007(平成19)年
    • 3月:子会社のプロメンテ(株)と合併。
  • 2008(平成20)年
    • 6月:(株)タカカツのホームセンター事業を譲り受ける。
      9月:赤平花弁園芸振興公社の資産を譲り受け、赤平オーキッド(株)を設立。
  • 2009(平成21)年
    • 9月:DCM Japanホールディングス(株)はCIの変更を発表、「DCM BRAND」導入開始。
      12月:DCM Japanホールディングス(株)がDCM Japan(株)と合併。
  • 2010(平成22)年
    • 6月:DCM Japanホールディングス(株)は社名をDCMホールディングス(株)に変更。
  • 2011(平成23)年
    • 1月:ダイレックス(株)の株式を(株)日立物流へ譲渡。
      (株)ツルヤ(現 (株) ホーマックニコット)の株式を追加取得し完全子会社化。
      3月:東日本大震災で岩手・宮城・茨城県の店舗が甚大な被害を受ける。
  • 2013(平成25)年
    • 9月:(株)ツルヤから(株)ホーマックニコットに商号を変更。
  • 2014(平成26)年
    • 10月:フジタ産業(株)のホームセンター事業を譲り受ける。
  • 2015(平成27)年
    • 3月:ホーマック(株)からDCMホーマック(株)に商号を変更。
平均勤続勤務年数 16.3年(2015年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 8.2時間(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 1.7日(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 63名(うち女性5名、男性58名 2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 5名(うち女性5名、男性0名 2015年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 1.4%(518名中、女性7名 2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 DCMホーマック(株)
■本社/〒004-8611 北海道札幌市厚別区厚別中央3条2丁目1-1
管理部 採用・教育課/山舘、達田、工藤
(電話)0120-36-5314
URL ホームページはこちら↓
http://www.homac.co.jp/

採用ページはこちら↓
http://www.homac.co.jp/recruit/
E-mail saiyou_hm@dcm-hldgs.co.jp
交通機関 交通機関/地下鉄東西線ひばりが丘駅下車(1)出口を左折徒歩8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp61577/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
DCMホーマック(株)【DCMホールディングスグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ