最終更新日:2017/8/28

マイナビ2018

マイナビコード
66847
  • 正社員

白ハト食品工業(株)【白ハト食品グループ】

本社
東京都、大阪府
資本金
4,500万円
売上高
59億5,600万円(2015年12月期実績)
従業員
900名(2016年12月現在)
募集人数
51〜100名

【おいもさんのお店 らぽっぽ・たこ家道頓堀くくる だけじゃない!】お客様をワクワクさせるアイデアを次々とカタチにする食品メーカー

【おいもさんのお店 らぽっぽ・たこ家道頓堀くくる】エントリーをお待ちしています! (2017/03/08更新)

白ハト食品工業にご興味をお寄せいただきありがとうございます。
当社はさつまいも菓子店「らぽっぽ」、たこ焼き店「道頓堀くくる」など
いつの時代も愛される「いも・たこ・なんきん」をモチーフに、スイーツやたこ焼きのお店を経営しています。

マイページ上では、説明会予約や、採用スケジュール等の限定情報を公開しておりますので、ご興味ある方は、ぜひエントリーをお願い致します。

みなさまとお会いできることを楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2015年、茨城県にオープンした日本最大級の農業体験型テーマパーク「なめがたファーマーズヴィレッジ」。農業体験エリアの他、カフェやミュージアム等も備えています。
PHOTO
国産さつまいもだけを使用し、約40年間、ナチュラル&ヘルシーなおいもスイーツをお届けしてきた「らぽっぽ」。これからもこだわりのスイーツを作り続けます。

創業70周年、次なる100年に向けて、社員がワクワク働ける会社をめざします!

PHOTO

◆【芝居浄瑠璃、いも・たこ・なんきんを通してお客様に幸せを提供】
江戸時代の井原西鶴の川柳である「芝居浄瑠璃、いも・たこ・なんきん」にあやかり、素材にこだわった商品づくりを続ける白ハトグループ。現在は、おいもスイーツ「らぽっぽ」、たこ焼き店「たこ家道頓堀くくる」等を、全国に110店舗、上海に8店舗展開しています。こだわりの商品はもちろん、大切にしているのが芝居浄瑠璃のエッセンスであるライブエンターテインメント性です。キッチンの「ライブ感」と、お客様に感動を伝える「人」のエンターテインメント性をプラス。「お客様の小さな幸せに何度も何度も役立ち続けていきたい」という経営理念のもと、これからもお客様に夢を与え、感動を共感できる企業であり続けたいと思っています。

◆【農業・製造・販売を掛け合わせた第6次産業がビジョン】
素材を育む農業(第1次産業)、商品をつくる製造(第2次産業)、自らの手でお客様に伝える販売(第3次産業)まで一貫して自社内で行う私たち。2015年にさつまいも農業体験型テーマパーク「なめがたファーマーズヴィレッジ」を開業して【第6次産業】のビジョンを具現化しました。そしてさらに観光・教育・IT農業・交流・子育て・地域貢献の6つの事業を加えた【第12次産業】をめざしています。

◆【30年後の100年企業に向けて、ワクワクと働ける企業に】
2017年、白ハトグループは創業70周年を迎えました。「強く生き抜く人材と会社づくり」をテーマに、次にめざすのは30年後の100周年です。その時の主役は、新卒社員である皆さんを含む後輩たち。70年の歴史を紡いできた先輩たちの想いを、次代をつくる若手社員にしっかりとつないでいく。それこそが私たち経営陣の使命だと考えています。私たちが求めるのは、自分で考え、自分で仕事をデザインし、やりたい仕事にワクワクして挑戦することができる人。当社には新たなプロジェクトを始める場合、社員自らが手を挙げる「社内立候補制」があります。前例のないようなことにも挑戦し、日本一をめざそうという気概あふれる人に期待しています。

(藤田 毅さん/常務執行役員 人財開発創造本部長)

会社データ

プロフィール

白ハトグループは生産・加工・販売まで一貫した第6次産業を目指しています!
農業(第1次産業)〜製造(第2次産業)〜販売(第3次産業)まで一環した第6次産業を行っているため、全ての部門が深く関わり繋がっています。

私たちは、商品を作って売るのだけでなく、"思い・笑顔や元気・活気・思いやり"といった"芝居・浄瑠璃の魅せる"というエッセンスを加え、最終的にお客様と感動を共有しています。

白ハトグループでは、従業員みんながデザイナー!
社長は、会社経営デザイナーです!他にも、
強い会社創り企画デザイナー・お店輝くブランドデザイナー・かっこいい農業デザイナー・徹底効率化デザイナー・仕事ワクワクデザイナー・周りに元気を与えられるデザイナーなど、お客様がワクワクする様な事を考え、絵を描くのはあなたです!
あなたは何のデザイナーを目指しますか。

事業内容

PHOTO

降り注ぐ太陽、満点の星の下、都会のど真ん中にある、都市型屋上農園「らぽっぽ おいも畑」

<さつまいもの洋・和菓子の製造販売>
 おいもさんのお店 らぽっぽ・cadeau de CHAIMON・大学芋専門店 四谷十三里屋
<たこ創作料理・たこ焼・明石焼専門店>
 たこ家道頓堀くくる・元祖ちょぼ焼本舗・TAKO BAR くくる
本社郵便番号 570-0083
本社所在地 大阪府守口市京阪本通1-4-10
本社電話番号 0120-468-039
創業 1947年2月
設立 1959年2月
資本金 4,500万円
従業員 900名(2016年12月現在)
売上高 59億5,600万円(2015年12月期実績)
事業所 大阪本社/大阪府守口市京阪本通1-4-10
東京営業所/東京都新宿区四谷4-8ライオンズ四谷タワーゲート店舗棟208
大阪営業所/大阪市中央区宗右衛門7-18 ピジェブラン宗右衛門町ビル6階A
名古屋営業所/愛知県名古屋市中村区名駅4-2-7丸森パークビル603
神戸工場/兵庫県神戸市中央区小野浜町15-2
宮崎工場/宮崎県北諸県郡三股町大字蓼池3697-1
茨城なめがた工場/茨城県行方市宇崎1561番地
関連会社 日本食品開発促進(株)、(株)グレースディベロッパー、(有)育みの里しろはと、農業生産法人 (株)しろはとファーム、農業生産法人(株)なめがたしろはとファーム、ありがとうファーム(株)、白鳩食品(上海)有限公司、Shirohato U.S.A
沿革
  • 1947
    • 大阪市天王寺区にて白ハト商店を開業
      白ハト印のオリジナルアイスクリームの製造・販売を開始
  • 1959
    • 「白ハト食品工業(株)」に改組 本社を大阪府守口市北斗町に移転する。
  • 1975
    • 商品開発、研究機関として「日本食品開発促進(株)」を設立(現「NFD」)
  • 1977
    • 大阪府下有名百貨店にて出店
      当時店舗数8店舗
  • 1985
    • たこやきハウス「KU/KU/RU道頓堀店」オープン
      (現「たこ家道頓堀くくる」本店)
  • 1987
    • さつまいも専門洋菓子店
      おいもさんのお店「らぽっぽ」1号店上本町近鉄百貨店にオープン
  • 1993
    • 白ハト食品工業(株)東京営業所開設
  • 1994
    • 白ハト食品工業(株)名古屋営業所開設
  • 2000
    • 神戸工場設立
      農業生産法人「育みの里しろはと」設立
  • 2002
    • 白ハトグループ新社屋完成
  • 2010
    • 上海万博出展
      道頓堀くくる上海1号店オープン
  • 2012
    • 道頓堀たこ焼連合会発足
      農業生産法人 (株)しろはとファームを設立
      農業生産法人(株)なめがたしろはとファームを設立
  • 2015
    • 農業体験型テーマパーク なめがたファーマーズヴィレッジを開業(茨城県なめがた市)
  • 2016
    • Shirohato U.S.A を設立
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員 14名中 女性 2名(14%)

採用データ

先輩情報

さつまいもスイーツの可能性を見出していきます
近藤小苗
2016年
25歳
奈良先端科学技術大学院大学
バイオサイエンス研究科
ブランドディレクション本部
NFVでの商品開発、農業体験サポート、店舗サポート

問い合わせ先

問い合わせ先 人財開発創造本部
〒570-0083 大阪府守口市京阪本通1-4-10
TEL:0120-468-039(受付時間:9:00〜18:00 ※日曜日を除く)
URL http://www.shirohato.com/
交通機関 ■大阪市営地下鉄谷町線・今里筋線
 「太子橋今市」駅2番出口すぐ。
■京阪電車「滝井」駅より徒歩10分。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp66847/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
白ハト食品工業(株)【白ハト食品グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ